昨日は天皇・皇后両陛下ご臨席のもと第67回全国植樹祭の式典が長野市オリンピックアリーナエムウェーブで執り行われました。

 昨日から当地も梅雨入りとの予報でしたが、からりと晴れた爽やかな良い天気が続いています。隣の坂城町のバラ祭りもなかなかの人気の様です。辺り一面の緑が濃さを増してきています。ただ梅雨入りとのことですが木々や花々・野菜や雑草に至るまで雨不足の水不足で一寸難儀しています。

 近くの千曲川の流れも渇水状態、しかし日増しに濃くなる緑は心を癒し元気をくれます。緑豊かな信州、爽やかな今は行楽に最適です。



 千曲川河川敷、一面緑で心を癒します。








 千曲川の流れ、遠く向こうが長野市方面です。水の流れが減っています。





  さて、八十二文化財団の「提携文化施設 催しのご案内」、06-07-08号が発行されました。


  当館の3月5日~6月26日までの企画展「時の流れに観るキャラクター貯金箱展」と、7月2日~10月30日までの企画展「驚き楽しむ、変わり種?面白?貯金箱展」が掲載されています。

「時の流れに観るキャラクター貯金箱展」の企画展は今月限り、好評開催中ですのでお早めにお出かけください。

7月2日から始まる新企画展、「驚き楽しむ、変わり種?面白?貯金箱展」では、長年に渡り常に身近に存続してきた多種・多様な貯金箱の一面を驚き楽しんでください。

AD