信州千曲観光局に紹介されています。

テーマ:

 今朝は今冬一番の積雪となりました。昨日の夕方から降り始め夜半まで振り続いていた様ですが30センチ位積もりました。東京でも大変な様子がニュースで流されていました。まあ、こちらではこの位の積雪が以前では当たり前でした。でも、最近では大雪の範疇です。

 雪降りの日は暖かい部屋の中から雪見酒、時折温泉に入っての~んびり、若い時の願望でした。今やそんな年ごろ、思い切り楽しんでいます。今こそ季節の旬、戸倉上山田温泉へお出かけください。

戸倉上山田温泉のシンボル、城山も雪に埋まっています。 

 さて、信州千曲観光局のホームページで当館が紹介されました。信州千曲観光局は千曲市観光の担い手で、千曲市観光情報の全てをタイムリーに発信しています。戸倉上山田温泉・森の杏子・姨捨の棚田など千曲市の観光名所は数多く、これらの情報をきめ細かく発信しています。千曲市の観光について興味ある方は、下記のホームページをご覧頂けたらと思います。先ずは当館の紹介画面です。

 http://chikuma-kanko.com/2018-01-22/post-2996/

 

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。干支の申、サルの貯金箱です。陶器製、一寸大きめ、毛や色など加工されているものの、何ともリアル、凛々しい顔つきです。こんな彼・彼女?に監視されて、しっかり貯められるかな。

 

 

AD

毎日新聞の雑記帳で紹介されました。

テーマ:

 正月早々の雪が周りの山々をおおい、辺りには雪が残り、吹く風は冷たく、朝・晩の冷え込みはきつく、連日、寒い日が続いています。

 でも、ここ数年の暖冬の経験からすれば、本来の冬にホッとする気持ちです。暖かな春の到来が一段と楽しみになります。

 この寒さは当地戸倉上山田温泉には追い風かも。何といっても湯質の良さはお出で頂いた方皆様に褒められます。寒さの中で何度も浸かり、心身をほぐし、地酒の熱燗、郷土料理で心地よく過ごす。丁度これから新年会など、アクセスも良く気軽に来れます。

 さて、当館が毎日新聞の雑記帳で紹介されました。

 現在、新年企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」を開催中でその紹介です。多くの収蔵品の中から選りすぐりの貯金箱を展示しています。たかが貯金箱の認識が、ご覧頂けば、「ええ~、これが貯金箱」と再認識されます。お出かけください。

掲載記事

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」の展示品からの紹介です。恵比寿・大黒が乗った大きな丑の干支貯金箱です。陶器製、高さ24センチ、横幅38センチです。飾り物メインの貯金箱でしょうが面白い。詳しくはこちら。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20121121

 

 

AD

 大晦日前日、先日までの雪降りで、周りは一面の銀世界、これも陽が射す穏やかな天気の中融け始めています。でも、明日からは下り坂、新年の始まりは雪降りが続きそうです。出歩くのには、一寸難儀しそうですが、スキー場は大喜び、当地、戸倉上山田温泉も温泉三昧、雪見酒に美味しい正月料理とのんびり楽しんで頂こうと張り切っています。

 さて、新年企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」もオープンを待つばかりとなりました。「新年の干支は戌、イヌは子孫繁栄の象徴であり、古来身近な動物として慣れ親しんでいます。そんなイヌの様々な貯金箱をメインに展示し楽しんで頂きます。周りには選りすぐりの十二支貯金箱をを展示しています。新年の華やぐ雰囲気の中で伝統の干支の貯金箱をお楽しみください。」

 展示の様子を写真で紹介します。

正面山脈展示、イヌ貯金箱いろいろ

中央平台展示正面、戌の干支の貯金箱いろいろ

入口展示、戌・亥・子

入口展示、丑・寅・卯

入口展示、辰・巳・午

入口展示、未申酉

 地元にこんなチラシを入れました。

 

AD

師走の風景

テーマ:

 朝から良い天気です。でも、冷え込みました。当館の案内板や開閉ゲートが凍り付いてしまいました。早速お湯を差して溶かしました。そろそろ冬対策が必要な様です。

 昨日の午後は、曇り空から一転吹雪模様となり、一時は冬本番の有様でした。間もなく雪が積もり、銀世界を作り出すことでしょう。

 当地戸倉上山田温泉、今や忘年会、そして新年会の最盛期のシーズンに入っています。アクセスは良く、温泉の良さは誰にも褒められ、磨きに磨きを掛けた料理が楽しみです。雪を見ながらの温泉三昧、地酒の熱燗でのんびり、こんな一時を楽しみにお出かけください。

 昨日の午後の風景、暗い空から雪が吹きつける荒れ天候でした。写真では一寸伺い知れませんかね。

 新年3日から新企画展「イヌがメインの十二支貯金箱展」がオープンです。その準備が始まっています。展示貯金箱の蔵出しです。新年の干支は戌、可愛いイヌなど様々なイヌをメインに、周りには伝統的な華やかな十二支貯金箱を展示します。

 新企画展の蔵出し模様です。

 八十二文化財団「提携文化施設 催しのご案内」№41  が発行されました。当館も掲載されています。12月中は「心癒されるクリスマス貯金箱展」です。驚くボリュウム、展示の楽しさで好評です。お出かけください。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「心癒されるクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。大きなクマのサンタバージョン貯金箱です。ソフビ製、高さ29センチです。つぶらな瞳の可愛い顔、「僕もクリスマスに参加!!」と手をあげているのかな。こちらもどうぞ。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20120708

 

 

 

冬支度が進んでいます。

テーマ:

 間もなく師走です。霜が降り、周りの山に雪を見る様になり、ここら辺りの初雪も間近でしょう。今日も朝から陽が射し良い天気、ここ数日好天気が続いています。日中の気温も比較的高めです。でも、一転寒波襲来、どんどん冬本番に向かって行くのでしょう。

 そんな中、昨日はしっかり冬支度をしました。今年最後の畑整理と当館の庭の剪定を完了しました。

すっかり綺麗になった当館の畑

当館の庭も綺麗に剪定されました。

 開催中の企画展「心癒されるクリスマス貯金箱展」が好評です。地元にこんな折り込み広告を入れました。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「心癒されるクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。高さ29センチのソフビ製、大きなサンタ貯金箱です。軽いので吊る下げても、置いても飾り物として便利に活用できます。勿論、貯金箱としても良いんですが、お金の出し口がありません。こちらもどうぞ。http://blog.goo.ne.jp/chokinbakokan/d/20161202