テーマ:

CHOKEとは全く関係のない話。

 
俺が前にやってたバンド『RUVISH』の一日復活というものをやってまいりました
 
人生で初めての復活LIVE
 
正直、解散したバンドは1日であろうと復活するのはくそダサいと思うし結局のところ金絡みでの再結成だろってのが透けて見えるから嫌。
 
それに加えて俺は今こうしてCHOKEという最強なバンドを始動させて半年そこらの大事な時期。一歩間違えたらCHOKEの熱に水差すような事態になるかもしれない。
 
レオンは結局信念のないオカマ野郎なのかと
 
ヒヨり始めてるのかと
 
思われてしまうのではないかと。
 
だからLIVE事態、ぶっ壊して台無しにしてやろうとも思ってたし当日までそのつもりだった。
 
でも、実際にその日になったら不思議な事にその気持ちは無くなってた。
 
それはやっぱりCHOKEという強固な軸が自分の心の中にあるからこそ、その自信が俺を冷静にさせてくれた。
 
変なマネはせずに、ただ歌えばいい。自分を飾らずに、心を作らずにやる事こそがフリースタイルだろ?と。
 
結果、関係者からも『カッコよくなったね』『ボーカルさが増した』『ハートが強くなったね』などの言葉をいただいた。
 
その背景にCHOKEがある事はきっと誰も知らない。
 
ストリートでサイファーしてたり、その動画をTwitterにあげたりしてるのも力にはなってるけど。それ以上にCHOKEのLIVEでの経験値がものを言ってる。
 
だから是非みんなもCHOKEのLIVEに来て新たな価値観を見つけに来て欲しいんだ。
 
客ノリ含め全然怖くないスタイルだから適当に遊びにくればわかると思う。
 
まあ個人的には客ノリはもっと無茶苦茶に狂って欲しいんだけどな。。
 
{45694A56-7E94-46C3-9E11-8E031EDB56CA}
ここからはRUVISHの話
 
正直、ここまで沢山の人達が待ってくれていたなんて思ってなかった。
 
俺はボーカリストにあるまじき『俺なんて..』精神が大なり小なり根底にある人間なのでオーディエンスの歓迎は夢のような瞬間だった。
 
緊張は全然しなかったけど。路上フリースタイルで鍛えられてるからね(笑)いやまぢで。
 
一日復活の話をユウくんがミネさんからもらったのが今回のきっかけだけど、実現に至ったのはHIROさんの熱だったりする。彼がハッパかけてないともしかしたら流れてた可能性はある。
 
俺とハルキくんは新しい音楽の表現を始めたし、ぶっちゃけ忙しいから。
 
でもやって良かったなとは思う。
 
ReNYの会場でかますホイッスルボイスは背徳感あって気持ちよかった(笑)そこが唯一俺の小さな抵抗。
 
まあ大セッションでのフリースタイルラップの盛り上がりがあったから俺的にはRUVISH的にもCHOKE的にもかませたと思ってる。
 
 
手前味噌だけど、出演バンドの中で俺たちが1番だったと思える位に良いLIVEだったわ。もっと出順後ろの方でも良かったんじゃないかと思うくらい(笑)
 
まあそれは冗談だけど。
 
LIVE中、出来るだけ皆の顔を見て喜びを分かちあおうと努力したけど伝わってなかったらごめん。
 
MC入る前も暫く喋らなかったのも皆の顔を一人一人みたかったからだったんだよね。
 
二度と会えない訳ではないけど、RUVISHでこの先また復活LIVEをするのは俺は今の所考えられないからさ。だからあの瞬間を少しでも焼き付けたかったのさ。
 
CHOKEがRUVISHを越えたら、その時に初めて考える余地が産まれるかもしれない。
 
だから今回は余命宣告された肉親の最期のお見舞い、と言ったら表現的に不謹慎かもしれないけど。
 
RUVISH側から一方的に解散を皆に突き付けてしまった分の罪滅ぼしにはなったのかなと。
 
それ+バデッグボックスへの恩返しという意味合いもあって実現した1日復活だという事。
 
既にex.RUVISHのメンバーは今の活動に戻ってるし、そこでの活躍が拡大していく事こそが次なる皆の喜びに繋がっていくんだと思う。
 
俺はCHOKEで世界を混乱させるのが目標。
 
幸い、そのバイブスに賛同してくれるメンバーと、俺以上に気が狂ってる便所の掃き溜めのようなマイメンがいる。
 
疑いや不安なんて全くない。早く糞みたいなLIVEがしたいぜ。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。