こんちはー。

東京はお花見週末って思ってたけど、結構寒いっす。
昨日の夜はポツポツ雨も降ったみたい…。

でも、満開宣言が出たし
今日か明日、みんな花見だろうなあ~。

今年は、散歩しながらの花見だけかなあ…

と思っているまいちんです。

そんなワタシ、昨日体調が優れなくて会社を早退しました。

そんなときのために、上司に報告したはずなんだけど。

結局、なんか「だから言ったろ?」的に思われるのが怖くて(苦笑)
「所用で」と、言ってしまった。ははは…小心なんです。

報告の意味ねーーーーーーっ(´□`。)!!

帰り道、電車は座れるか座れないかくらいの混み具合で、

あいにく座れずに立ってたら、女子大生かな?若い娘さん(笑)が
「きゃー、気づかなくてごめんなさい!」と、弾かれるように席を立って

席を譲ってくれました。申し訳ないような、もぞもぞする感じだったけど

ありがたく座らせてもらいました。感謝ですわー。

席を譲ってもらったのは、2回目。

1回は、爆弾低気圧の日。混んだ車内だったのに、サラリーマンの方が

譲ってくれました。自分も20年弱通勤してるし、みんな疲れてるのは

分かるから、譲ってくれなくても仕方ないと思ってるけど。

だからこそ、譲ってもらえるとありがたいなあと思います。

それも、この2回はホントに座れたら座りたいと思ってた時だったので

ひれ伏すくらい嬉しかったっす。(笑

昨日は、最寄駅に着いてもキモチ悪かったんだけど

そんな日に限って、旦那は九州出張。お腹すいても(笑)、何も買ってきて

もらえないので、色々買い込んでしまった…。

何か、異常に食べないとダメな日と、あまり食べなくても大丈夫な日の差が激しい…。
そして、いわゆる体調の変化っていうのが本に書いてあるのとずれてる気が…(笑

・つわりが収まってくる
→毎日体調が違うし、しんどい日は記録更新のしんどさ

・胸が張って、びーちくさんが黒ずむ
→若干張ってるが、びーちくさん変わりなし

・まだお腹は目立ちませんが
→もう明らかに出てる!!!体重はグアムの頃より500gを行ったり来たりなのに

 持ってたパンツやスカートは全く入らない…。

 (TちんとTっちゃんが、早々にマタニティウェを貸してくれたので大助かり)

十人十色なんですかなあ…と自分に言い聞かせてみる。(笑)

そして昨日、突如お腹周りがカサついてかゆくなりました!!!

ひーーっ\(゜□゜)/と、慌てて冬の保湿クリームを塗ったけど、

いわゆるストレッチマーク予防をしなくちゃいけないんだな、と

ネットで探してみました。

色々あったけど、オイルはベビーオイルもダメなのでジェルかクリームだなあ。
値段もばらつきあるけど、内容量を考えるとあまり変わらないしなあ。

と、悶々としつつ。

リサーチ下手なので(汗)、クラランスかエルバビーバかなあ

と、思ってるんですけど。ちょっと高いっすよねー。

とか考えている、土曜日ですが、

今日は、宮城から旦那両親が上京します。

何か、用事があるみたいなんだけど「せっかくだから」と言われ

両家の食事会。

まあ、去年お義母さんの還暦で集まる予定が震災で流れてたし

久々の集合なので、あれなんですが。

まさか、こんな体調だとは決まった時思ってもいなかったので、ね。

しかも、明日は我が家が買ったマンションを義両親が見たい

と言うので、現地へご案内。(外から見るだけ(笑))
ちょ、ちょっくら面倒です。(あ。言っちゃった(* ̄Oノ ̄*))


おまけに今晩は、我が父ちゃんの希望で中華。
気が…いや、胃が重い(笑)


みなさん、楽しい週末を!

AD

現実は厳しい。

テーマ:
こんちはー。
いやあ、台風一過みたいにいい天気の東京です。
桜もまだ咲き始めだったので、大丈夫みたい。
今日からみんなお花見週間かな?

それにしても昨日は凄かったですね…。
怪我などなかったですか?

こちらは、昼過ぎくらいまで大したことなかったんだけど
2時くらいから風が出てきて、会社から
「早く帰ってよし」令が出たので、3時過ぎにサクッと帰りました。

でもね、最寄りの駅に着いたらピーク前の酷い時間で
風に流されながら、右に左によろめきつつという感じで
決死の帰宅でした。(笑

旦那は、雨ニモ負ケズ、風ニモ負ケズ残業で。
「大丈夫なのーーー?」と、思ってたのだけど。
9時過ぎに、綺麗な月を見ながら帰宅。

ちょっと悔しかったけど(笑)、まあ早く帰れて私はよかったっす。
皆さんは、大丈夫でしたか?


さて、昨日書いた通り会社の直属の上司に報告をしました。

「実は、妊娠しまして…」と言ったら

「ええええええええっーーー!!」
と、のけぞられました。

どんだけ、驚くのさ( ̄ー ̄)。(苦笑)
まあ、41だしね。治療を知らなければ、もう2人なんだな
って思うところよね。結婚して8年だし…。
何より、41歳で出来たのが驚きだったのか?

まあ、いいやー( ´ ▽ ` )ノ

と思ってたら、続けて
「ダメじゃん!会社なんか来てる場合じゃないじゃん!
ダメだよ、大事にしなくちゃ、寝てなくちゃ」と言われました。


今度は、こっちが
「えええええええっ!!( ゜∋゜)」(言わなかったケドさ)

その人の奥さんも38か39くらいで出産してて、
結構大変だったみたいなんだよね。
出産までも丸3日くらい掛かってたし…。
だから「大事にしなくちゃ」と心配してくれるのは、ありがたい。

ありがたいんだけど…。というキモチを呑み込んで

「まあ、無理はしてないので大丈夫なんですけど
体調に波があって、早退とか遅刻とかするかもしれないので
本当はもう少し落ち着いてから、と思ったんですけど
Mさん(上司)にだけは、と思いまして。
部署の方にはまだ言わないで頂けると、ありがたいです」

と、言ったら。

「ホントに何が大事なのか、よく考えな」
と、言われました(´・ω・`)

治療を丸4年もしてきて、やっとやってきてくれた赤ちゃんを
大事に想わないわけなんて、ない…。
高齢なんだし、人より慎重にならなくちゃいけないことだって
分かってるよーーーー。
そう思いながら、

「勿論、それは大事にはしますけれど。
色々家庭の事情もあって、共働きじゃないと厳しいんすよー」
と、返したら。

「我慢すんだよ、我慢」と言われました。

何か、ちょっと泣きそうになりました。(笑)

うちの会社は、大手でお給料もいいと思う。
それだけが理由じゃないとおもうけど、
男の人で共働きしているところは
奥さんが同業者か同じ会社くらいで。
殆どの奥さんは、専業主婦なんだろう。

実際、同じ部署の社員さんで奥さんが働いているのは
同業者と同じ会社の人、2人だけ。

うちは、多分2人で働いてやっと社員さん1人分。

勿論、旦那の給料だけで返せる試算でマンションは買ったけど
今までなかったローンが始まるし、子供に掛かるお金は未知数。
そりゃ専業主婦もいいな、と思うけど。今まで転職をする間、1ヶ月として
休んでられなかったことを考えると、お金だけじゃなくて。
何より、自分も働いていたいんだと
思う。

甘いかもな、切られるかもな、と思いながらずっと今の仕事は
していたけれど、7年いたし。

「無理しないようにね」くらいに言われるかな、
と、ちょっと夢を見てました。甘かったですわー( ´ ▽ ` )ノははは。

バイトで権利もないから、2カ月で復帰すれば何とか続けられるかな
と、勝手に思っていたけれど。
この調子だと、そんなことしたら鬼母のように思われそうです…( ̄□ ̄;)

仕事を続けるって、子供を大事に想ってないことなのかな…
「保育園に子供を入れるの可哀そう」、って言われる気持ちが
ちょっと分かりました。

現実は厳しいですなあー(´□`。)

まあ、うちの会社を切られても仕事は見つけなくちゃ
いけないから。弱気になってはいられんがな!!

でもやっぱり、安定期になってから言えばよかったかな。
ちょっと後悔。

まあね、人生は思い通りにならないものアルヨ(°∀°)b
…な、何人?(笑)

iPhoneからの投稿
AD

予定日は。

テーマ:
いやあ、参った。
また波がやってきたようですヽ(;´ω`)ノ

でも、吐いてません。そして、三食ちゃんと食べてます。
すいません、こんなんで弱音吐いたらいかんですね。
頑張ります( ̄^ ̄)ゞ

でも、やはり会社でたまに無気力な態度になっているので(笑
直属の長には報告することにします。
(今は、更にその上の首領(ドン)(笑)にしか言っていない…)

最近、通勤と食事以外はほぼダラダラと横になる生活で、ネタがなく。
体調日記になってしまって
ホント、すんません。で、今日も今日とて失礼しますーー ( ´ ▽ ` )ノ

去年。
角田光代さんの「予定日はジミーペイジ」という
本を読んで。

いつか、妊娠した時には自分も絶対調べるんだ
と、心に決めていたのが赤さん待ちの小っさい夢でした。(笑)

で、やっとその念願叶い、
先日、両家両親に報告した帰り道(我が実家には直接言った)
携帯で、旦那と検索してみたわけです。

ワタシと致しましては、
ヘミングウェイとか、ビビアンリーとか
派手じゃなくても、おっ!というのがいいなとか、(何様)

存命の人なら、活躍してるプロ野球選手とか、オリンピック選手とか
がいいなあ、なんて妄想してたんですけどね。

現実は…。

渋さで言えば、杉田玄白。
畏れ多いところでは、美智子皇后でした。

はははは。

「予定日は杉田玄白」ってどうよ?

「予定日は美智子さまー」なんて絶対言えねえーーー!!!

予定日は、10月20日です。

天秤座か蠍座か。
女で蠍座だと、言われるのかな?
蠍座の女って…。え?古い?(笑)


なんて、色々書いたけど。

贅沢は言いません。
ただただ、無事に生まれてくれればいつでもいいです。
誰と一緒でもいいです、はい。


iPhoneからの投稿
AD
うららかな春の陽ざしの中、朝からどっぷりキモチ悪い
まいちんです。どーもどーも。

色々考えて「妊娠日記」でも書こうかと、ノートも買ってみたものの
どこからどう書くべきか、と考えているうちに時が過ぎ… (´□`。)
たので(笑)、忘れないようにちょこちょここちらに書いていこうかと
思いますです。よろしくどーぞ。

あ、旦那の昨日の寝言は
「はん(鼻で笑う感じ)、貴様、また急な発注か!!」でした。
き、貴様って…。(汗)
これは、忘れてもいいんだけど、面白かったのでついでに。(笑)

いやはや、なんつーか最近、
船に乗ってて凪の日と、荒波の日が、日替わりでやってくる
っつー感じです。ヽ(;´ω`)ノ
でも、吐いたりはしてないので嵐ではないのだろう。うむ。

イマイチ、「なにづわり」なのか分からんのですが。

朝、怠くて時々キモチ悪い。でも、朝ごはんは食べられる(笑)
昼、胃の中を揺らされてる感じ。でも、昼ごはんは食べられる。(笑)
夕方、お腹が空いてちょっとキモチ悪いので、ガッツリ食べる。
が、食べた後すこぶるキモチ悪くなり後悔。寝るまでキモチ悪い。
寝てもキモチ悪い。

という、感じ。(笑) ←馬鹿
あ、これは本当に調子の悪い日なんですけどね。

母子手帳をもらった日から、急激に具合が悪くなって
(多分、遅いお昼に食べたマックが呼び水)
それが、1週間弱続いた後、スッコーンと爽快になって
一気に不安になりにけり。

その後、小康状態を保ってたのだけど、昨日辺りから
また悪化…。

食べられないものがあるわけでもなく、一つのものばかり
食べたくなるわけでもなく…。
匂いも、もともと敏感だけど変化はなし。
お腹が空いているとキモチ悪いけど、そういう時は
食べてもキモチ悪いわけで(笑

これって、何づわりなんだべかーーー。

通勤は、バイトなのでお得な制度はないけれど
行きは30分早く出て、隣の駅まで行って始発電車で座って
帰りは、これも始発駅なので2本くらい見送って座って帰るように
しております。始発に座れるだけでも充分恵まれとるよね。
まあ、電車は2本乗るんだけど1本は3駅なので我慢。

そんなこの頃ですが、今日は2週間ぶりの診察でした。
10週と5日、一応今日から妊婦健診だす。
東京都の検診票をしかと握りしめてゆきました。
体重が、しょっぱなからえらいことになってたんですけど… ( ゜∋゜)
大丈夫なんだろうか。

それにしても、診察台に上がる前の緊張感は一体いつになったら
薄れるのでしょうか…ははは。

そんな心配をよそに、チビどのは大きくなってくれてました。
ありがとーーー!!!(感涙)

先生が「すごいですよー。どんどん大きくなってますよー。
ほら、今、3cmちょいかな。順調ですよー」と、言って
カーテンをガバっと開けてくれました。
思わず自分でも「デカっ!」と言ってしまうほどの成長だったのですが。

「心臓もちゃんとこう、動いてますからねー」と言われても
やはり、「どこやどこや?」で、分からず(汗
「ありがとうございます」で、精いっぱい。

先生が順調、というならそれでいいです。信じます。ハイ( ´ ▽ ` )ノ

ところで、現在着床病院のススメでバイアスピリンを服用しているワタシ。
明日で薬も切れるので、どうしたもんかと思っていたのだけど。

「まあね。不妊とか不育ってのは、日進月歩で。先生によって方針も
全く違うしね、何とも言えないので、一応薬は出すから
着床病院で確認してみてー」

・・・・そうだよね、ははははは。

「ところで、病院どうするか決めた?」と先生に言われて
「筋腫で帝王切開、と決まってるならこちらでお世話になりたいんですが
そうでないと、距離的に厳しくて。一応候補は考えてます」
と、候補病院を伝えました。

引っ越し先近くの大学病院は、ちょっと評判がイマイチなので
NICUはないのだけど、大学病院と提携しているのと
治療にも理解のある病院を選びました…が、
なんせ予約を早くにできないのですわ。

先生曰く、
「筋腫は子宮の上の方にあって、大きいけれど
今のところ、出産を妨げるものではないんだけどね。
そこにちょっと傷が付いたりして炎症起こしたら、感染症とかで
早産の可能性も出てくるし、(恐ろしいこと言わんで―)
赤ちゃんと一緒にこれ以上筋腫が大きくなった場合は
帝王切開になる可能性が高いんだけどね、絶対じゃないから
経過を観察するしかないんだよねー」と。

候補病院は、先生に「いいと思うよー」と言ってもらったけど
これで、〆切られちゃったらどないしよーー。

次回はまた二週間後でごわす。

iPhoneからの投稿
こんちは。
花粉、来てますねーー、の東京です。
くしゃみ一つにもビビっております、小心者まいちんです。
いやはや、どうもどうも。

そんな本日、ギリギリで助成金の申請をしに
さぶちゃんとこ行ってきたんですが…。
今のワタシの主治医の先生が、非常勤で来るって張り紙が…。

ああ、なるほど。
そういう関係ですのね、と納得。

さて。
キモチが悪ければ、気分が凹み
体調がよければ不安になる、という今日この頃(⌒-⌒; )

夢や希望も特にないまま、安心最優先で病院の候補を挙げたり
見学の予約をしたり。
今後の検査とかのことを話しつつ…。

意を決して、親兄弟に報告ならぬ
ほぼ「白状」的な感じで、妊娠のことを伝えました(⌒-⌒; )

両親ともども、「そりゃよかった」と、喜んでくれましたが
父ちゃんがハイテンションになっており、
「週末に四国に帰省するから、俺から言うからお前黙っとけ!」
と言われる始末( ゜∋゜)

流石にそれは拒否して(笑)

ばあちゃんにも、電話しました。
「大変永らくお待たせしましたが…」と言っただけで
「ホンマか!」と(苦笑)すげえ勘のいい95歳や!
そして、「最後のチャンスやき、大事にせないかんぜ」と
はははは…(´□`。)

義妹ちゃんにはメールしたら速効電話が掛かってきました。
「ホントですか!!すごい、凄い!!Hちゃん(弟)仕事なんですけど
電話しちゃいましたよ!!超すごい」

つわりの不安を伝えたら、
「超分かります!でも、腹痛とか出血なければ大丈夫ですよ。大丈夫」
心強いな、7歳下の義妹ちゃん。(笑)

弟からも、電話。
滅多に電話なんかしない姉弟仲ですが、ぶっきらぼうに
「よかったじゃん、おめでと。それだけ」と。
ちょっと、じんわりしたけれど…。

やはり超プレッシャーっす。(汗

「不安だよーーー」と
友達やヤギ先生に話したら、
「生まれるまでずっと不安だよ。はっはっは。
そして、生まれてからはまた不安なのだよ。ふっふっふ。」
と、言われました。

ひーーY(>_<、)Y


iPhoneからの投稿

こんばんは、ですかね。

昨日の記事に沢山のコメント&メッセージありがとうございました。
感謝、感謝です。

グアム以降、今日までのアメンバーも解禁しました。

怖くてアメンバーにしてしまったこと、怖すぎてそのアメンバーすらも隠してしまったこと

ご心配お掛けしました。

もう、できるだけのことを日々頑張るキモチになって、頑張ります。

そんな本日、予想気温が暖かかったので薄手のラベンハムで

出掛けたら、北風にやられました…寒みぃーーーーっ!!

ところで皆さん、昨日はムーディなホワイトデーでしたか?
我が家は、母子手帳のお許し祝いも兼ねて、外食に。

ワタシのリクエストで・・・・













思い立ったが吉日。-2

ラーメン二郎でしたけど、何か問題でも?(´0ノ`*)

あ…あるかもね(^▽^;)

実は、帰り道に二郎がありましてね。

毎日、毎日、空腹の身で会社帰りにそこを通るわけです。

ここ3週間くらい、食べたくて食べたくて仕方なかったのだけど

旦那は残業続きで、体調も悪かったし。

無論、1人で入る勇気もなく。(でも、案外女性1人いるんですよね)

念願の二郎です。

大満足☆

腹が本調子じゃないのに付き合った旦那は、完食できず。

しかも、家にたどり着く前にお腹がゴロゴロ。(笑
一晩中、下っていた模様。
すんません…。

今日の、夕飯のリクエストは「温かいそば」だそうです。

相当、痛んだらしいそんな我が家のホワイトデーでした。

さて。

今日は、会社を早退して

お許しの出た母子手帳を頂いてきました。

頂きながら、ホントに貰っちゃったよいいのかな、いいのかな

と1人あわあわしながら説明を聞いておりました。

どこまでも小心…。

自分のとは、中身が劇的に違って驚きました。
生まれてから、6歳くらいまで記入するところがあるんですね。

そして、中身だけでなく表紙も…

思い立ったが吉日。-1

デ、デズニーでした(  ゚ ▽ ゚ ;)

これ、デズニー好きの人は嬉しいんだろうなあ。

そして、マタニティマーク。

初期の通勤には、本当にありがたいんだけど…

会社の人に言ってないんだよなー。

どうすっぺかなーー。
会社近付いたら外す、出たら付けるとかやってたら

絶対失くしそうだ・・・。(苦笑)

ところで、昼ご飯を食べ損ねたので

夕方食べたら、ただ今すこぶる気持ちが悪いです…


まさか、そんな…。

いやいや、お天道様今日もありがとう。
本格的に花粉到来ですが、許す!!

さて。
今まで、アメンバー記事で書いていたのは
グアム旅行直前に、発覚したまさかの妊娠反応。
「反応」と書いたのは、記事にも書いたけれど。

なんせ、検査薬も数時間後にやっとの反応。
血液検査は、絶望的な数値。
病院2つでの見解も、
揃って「流産か子宮外妊娠の疑いが強い」と。

まあ、そらそんな上手い話転がってないわな、
と、夫婦で納得し。
数値の上昇具合も鈍かったことから、
「これで、旅行行けない、手術だったらやりきれねえ」
と、グアムへ…。(すんません)

おまけに、ほぼ望みなかったので控え目ながら
シャンパンに麦酒をたしなみ…。
満喫して帰国後、転院した大学病院で診察を受けたところ…。

よもやの、数値急上昇&胎嚢確認。
そこからは、一気に不安が押し寄せてきて。

「どうしよう、お酒飲んじまった」とか
アメンバー記事で「おめでとう」という言葉を頂いても
キモチがついてゆかず。
一日、一日がとんでもなく長く感じました。

その後、心拍が確認されても
思いがけない希望が、出てくるほどに失いたくない怖さが
広がり。周りからみたら、鬱陶しかったかもしれません。

期待したいキモチと、不安な気持ちが綱引きをしたまま
1ヶ月が過ぎた今日。

再び病院へ行き、母子手帳貰ってきていいよの令が
発令されました。

決して万歳三唱ではないのだけれど、
心から、全てに感謝しています。
本当にありがとうございます。

勿論、まだまだ不安はあるんだけれど。
今は、この小さな命にただただ感謝して、頑張ろうと思います。

このまま、順調に育ってくれれば
秋の終わりに母ちゃんになります。

ありがとう、ありがとう。

iPhoneからの投稿

むぅ。

テーマ:

その後、特段何の変化もなく。


変化がないことが逆に、不安にもなり、

時に忘れるくらいでもあるのだけど。



今日、おりものにちょっと血が混じってる感じだった。




血の気が引いた。



でも、腹痛もないし、大量の出血でもない。


きっと、病院に電話をしても「安静に」と言われるくらいなんだろう。




大人しくするくらいしか、できることはない。

仕方ない。




今、どうこうなったとしても。


誰のせいでもない、何のせいでもない。




そう思うので精いっぱいだ。



診察は水曜日。