思い立ったが吉日。

40代女子、思い立ったらまずチャレンジ☆


テーマ:

阪神、負けました…。

凄い負け方で負けました。


あっけにトラれたYO!


消化試合をなくすためのCSは賛成だけど。

やっぱり、リーグ優勝チームが日本一の方が

すっきりするよね。(負け惜しみ)


もうさーー。

一昨日と昨日の幕切れは、茫然っすよ。
なんなんだほんとに。

唯一の勝ち試合は、福助の体調もまだよくなくて

落ち着いて見られず消化不良…。

ま、大和の守備とメッセンジャーの好投だけが

お土産だ(笑


それにしても、カーネルサンダースの呪いはやはり

解けてないのかな…。

あれ以来、日本一がないんだもんなー。


と、失礼しました。(笑)


さてさて、昨今。
東尾理子さん企画のものをはじめ。

「妊活お茶会」を企画したり、参加されるかたも

少しずつ増えてきましたね。


かくいう私も、企画したことがありますが、

みなさん、「すっきりしたー」と帰られて本当にうれしかったです。

普段なかなか話せない、

話しても分かってもらえないことが多い、妊活の話。

ついつい、いろんな想いを1人で抱え込んじゃいがちです。


他の人はどうなのかな?

わたしだけこんな辛いのかな?

旦那さんとの温度差、みんなはどうかな?
色々話したいことはあるんだけど、身近な人には話したくないな。


そんな気持ちを抱えてませんか?

そんな皆さんにお知らせです☆

Fine祭り、なる催しが全国5か所で行われます。

こちらは、見れば「あ!」と思い当たる先生の講演や

妊活体験談、そしておしゃべり会などが行われます。

日程は…

札幌

11月9日

札幌エルプラザ 4階 札幌男女共同参画センター中研修室

名古屋

11月9日
愛知県産業労働センターウインクあいち12階 中会議室1201

大阪

11月19日

つるやホール第2ビル4階会議室

福岡
11月19日
アスクビルカンファレンスASC1階 会議室


東京

12月7日

東京文具共和会館2階 B・C室

どんな先生が講演するの?何時からやってるの?

参加するにはどうしたらいいの?

気になったあなた!是非こちらを↓ご覧ください☆

http://j-fine.jp/matsuri/2014/matsuri.html

毎日頑張っているあなた!

ちょっとの勇気を出して参加してみませんか?

帰り道には妊活のことを今までと違った気持ちで、

考えられることもあるんじゃないかな?と思います^^)


わたしも東京に参加予定です!お待ちしてま~す。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
突発のいい写真が取れました☆
(なんじゃそら)

{83A29CA9-1B4B-45D4-9E3A-B17291D02AE3:01}


覚書なので、ご容赦ください。^^;)

発疹が出始めて3日、水疱出ずすこーしずつ薄くなってきてるけど

お風呂上りとかはやはり、パッと赤みが増す。

このまま様子を見ていいのかな…。

さて、大学病院に続き。

昨日は、採卵した卵さんの培養確認でした。

22日の採卵で、取れた卵さんの数は、5。

成熟卵が2つ、未成熟卵が3つ。
未成熟は、もう少しで成熟できるよ、が2つ。

かなり未成熟だよ、が1つ。

成熟卵を3日目(採卵日を1日目として)に2つ凍結(グレード1)

この時点でかなりの未成熟ちゃんは受精確認できず脱落。

残りの未成熟卵は、成熟し授精も確認できたので

培養を続けて、胚盤胞を目指してもらいました。

その子たちの確認。

まあ、採卵時未成熟だったし、期待はホントにしてなくて

昨日の大学病院でもそう説明してた。

(だから採卵勧められたのかな?((笑))

それで納得してたんで、緊張もせず。

でも、確認はせねばならんので病院に電話。

名前を名乗り、培養士さんとお話し。

「まいちんさんですね。

既に、分割胚を2つ凍結完了しています。
今日は、残りの胚盤胞確認ですね?


未成熟だった2つの卵の培養を続けましたが・・・・」


(はいはい、分かってますよ~)





「1つ、胚盤胞になりましたので昨日凍結いたしました」



は?(  ゚ ▽ ゚ ;)


胚盤胞になった?未成熟から?マジで?


逆の意味でパ二くりまして


「本当ですか?未成熟だったのに?ホントですか?」


「はい、昨日確かに胚盤胞で凍結しました。

つきましては、胚盤胞培養費用を○▽%&×※~~~」


まじかーーー。

我ながらびっくりするなー。←説明聞いてない。

ホントにびっくりしすぎて、グレードも聞き忘れました。ははは。

意味もなく(いや、あるけど)

「ありがとうごさいます、ありがとうございます」と繰り返してました。


というわけで、分割胚2つ、6日目胚盤胞1つ

無事凍結できました。

実のところ、流産が続いて。

治療中にかすりもしなかったから、希望も持ってたんだけど。

色々な限界も同じだけ感じていました。

だから、今回の凍結も初期に2つお願いしました。

命の種がこんなに頑張ってくれてるんだから、

私もしっかり体を整えてお迎えせねば、うん。

頑張るぞ。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

携帯を、i-phone6に変えました。

持っていたのは4Sだったんだけど、容量が少なくて

OSのアップデートもできない状態、くらうどさんなんて

慌てて前日に旦那をせっついて移行してもらった有様なんでね…。


サービスも、プランもことごとく消失(笑
立ち上げたアプリは、見たこともない画面(笑

もう、浦島太郎っていうか、化石っていうか…。

データ移行もてこずって、あれがうまくいけばこれが消える。

やり直したら、PCのデータまで持ってきやがるとか…ね。


ぐったりっすわー。


そんなわけで、昨日。(どんなわけ)

紹介状を持って大学病院に行ってきやした。

結局終わったの、15時でした。

あはははははは…。

紹介されたのは、不妊(生殖医療)が専門の先生で

筋腫より、私の経歴に興味津々。(笑

「この、不妊治療ってのは体外までやったの?」

「どこでやったの?」

などなどなど…。

筋腫に関しては、

「絶対取らなければいけない」という位置と大きさではないけれど

「取った方が、リスクは少なくなる」という見解。


はい、わかってます。


で。

手術までは、筋腫の成長を止めるべく

服薬で閉経状態を作ることが多いのだけど
(しんどい人はかなりしんどいらしい)


先生は

「それはしないで、手術までに1回でも多く採卵したいなー」

…ははは。

先生、お金出してくれますぅ?

一応、検査と手術の日程が決まって。

手術は、キャンセルが出たらなるべく早めに…とお願いしました。


「まあ、キャンセル出ても僕も色々あるんだけどね」

と、言われました。

ごもっとも。(笑

ただ、ちょっと不安なのが。


今までどこの病院でも「位置的に開腹」と言われていたのが、

「腹腔鏡でできる」と言われたこと。


腹腔鏡でできるのはありがたいんだけど、担当の先生が

技術認定医ではないこと。

腹腔鏡は、体の負担が少ないけれど

やはり、それだけ技術の要る手術なので、できれば認定医が良かったんだけど。


旦那氏は、

「紹介だし、(有名)大学病院なんだから大丈夫でしょう?」

と。

むーーーーーん。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の朝、あれ?とは思ったのだけど。
保育園で、ドバーッと発疹。

突発だったみたいです( ´ ▽ ` )ノ
水疱にならなければ、様子見ていいらしいのだけど、
けさは、首から顔にかけても発疹が出てきたものの
水疱なし、で登園。

上手く撮れてないけど(笑)、背中とお腹に細かい発疹ドバーッ。
{915A18DF-9BCB-4485-AC94-30ADEAF389C3:01}

久々の登園、食欲も戻ってなくて
少し心配したんだけど、友達とリズムよく生活できたからか
機嫌もよく、お昼もおかわりしたと…。

(・・;)え。

夕飯はプチトマトばっか食べてた…
自信なくすわ、マジで(笑)

発疹、今日の帰りに診察して貰おうかと思うけど。
時間が読めない。

何故なら、本日わたくし。
カウンセリング活動をズラして、大学病院。

9時10分に受付。
10時40分に、科へ移動。
11時過ぎに予診があって、少し待ってたら
呼ばれるのは14時だからご飯でも食べてきて、と。←いま、ここ。

マジか( ゜∋゜)

いやあ、待つとは聞いてたけど凄いわ(笑)


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんつは…

週明け、恐る恐る平常運転再開の我が家です。

自分のメモとしてちょっとまとめておきます。

水曜の夕方、お風呂上りの体が熱くて熱を計ったら38.5度

そこから、40度まで上がって夜中に嘔吐。

病院で坐薬を貰って、投入。吐き気止めを帰宅後すぐ。

時間をおいて、解熱の坐薬。


木曜日、37.5度まで下がっていたので

かかりつけに行って坐薬を処方してもらってから、病時保育。

お昼にうどんひと玉、おやつにプリン。

午後、また40度に上がって、坐薬を使った模様。

夜は、食欲ないもののゼリーやバナナを食べる。

20時過ぎから不機嫌マックスで、40度。
息も荒くて寝られない様子だったので、坐薬。

日付が変わった深夜1時半に痙攣で救急車。

痙攣は痙攣で怖かったのだけど。

機嫌が悪くて抱っこするか、抱えながら添い寝してたので

うとうとしていた私もすぐ気づいたけど、離れてたらと思うと

それも怖い。

本で読んでても、実際になると。

ホントあわあわしたけれど、119番の人も電話切った後、

「嘔吐に注意」と連絡をくれて、「もうすぐつきますからね」と。

救急隊の人も親切で「痙攣なら迷わず救急車呼んでいいですからね」と。

救急病院の先生と看護師さんも、不安なこと分からないこと

くだらないことまで、全部話を聞いてくれて安心しました。

旦那氏が、たまたま早くから家にいてくれたことも

心強かった。夜中の痙攣で、一人だったらと思うと…。

ホント、育児って1人じゃできないですな。

金曜日、かかりつけにも行ったものの様子をみるしかない

と言われ、できれば坐薬はもう使わないように、との指示。


これは、お医者さんの考え方も色々で何とも言えないかもだけど。

解熱で痙攣が誘発される、という説もあるらしい。

今回は、坐薬を数回使ったし気になっていたというのもあるし

元々、できればなるべく薬は使いたくないので(特に解熱剤とかインフルの薬)

賛成なのだけど、旦那はすぐ使いたがる派。

今回も、何度も何度ももめました。


朝は38度台でこのまま下がるかなと思いきや

結局、その夜も40度まで上がったけど坐薬は使わず。

眠れない福助を抱っこしながら、2人でうとうと。

ぐったり迎えた土曜日の朝でしたが…。

予定通り、義父母襲来。(笑)
早朝、福助の様子を説明する電話を義実家にかけていた旦那氏。

「まあ、昨日も40度だったけど、来て大丈夫だよ」


( ̄□ ̄;)?


・・・・。キレかけました。(笑)


東北から、何週間も前から予定していたから

気持ちはわかるんだけどさーー…。

鼻かぜとかなら、全然いいんだけど。

今回ばかりは、さすがに遠慮してほしかった…断ってほしかった

というのが、本音です…。

で、予定通りの襲来は

どっさりの野菜とともに…。

(カオルさーん、嬉しいけど、たいへーん((笑)

photo:01

写真のほかにも、
卵2ケース(1週間しかもたないのに、なぜ2ケース)
米20キロ、キャベツ1玉、白菜1玉、大根1本、ブロッコリー1房
リンゴ5個、ラフランス1箱、卵クッキー2袋、梅干し(おばあちゃん作)
炊き込みごはん、タラの煮つけ(義母作)
CCレモン1ケース、グリーンラベル1ケース・・・。


冬ごもりのクマかっ!!
って勢いです。

ありがたいんだけどね^^;)
早く処理して冷凍なりなんなりしなくてはーー。

今日は、予約していた携帯をやっと取りにいきます。
i-poneですが、今まで同期化とか一切してなかったんで(笑)
いろーんなものが消える可能性大!

もう、なるようになれ~~。

つか、手厚い説明とデータ移行充実のアンドロイドの方が
私にはいい気も…。

ははは。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々の快晴東京、陽の光が目に沁みます…。


だってね、この2日で合計3時間くらいしか寝てない(涙

水曜日に発熱した福助、

水曜日の深夜に坐薬で落ち着いて、木曜の朝は37度台。

昼過ぎからまた上がってしまい、病時保育で坐薬。

帰宅後、また上がってきてしまい19時ころまた坐薬。


ぐずりながらも、うとうと寝ていたのですが。

午前1時半、きましたよ…


熱性けいれん(ノ◇≦。)

(みうあきさーん、ほんと怖いねー(涙))

頭では命に関わらない、と分かっていても

やっぱり冷静にけいれん時間など見れず。

体がけいれんしていた時間は短かったのだけど、

目がいってしまっていて…。


救急車を呼びました。


救急隊が来るころには、意識もぼんやり戻ってきて

救急車の中では

「おーい!ピーポー!」と叫ぶ有様…スイマセン。(汗

ちなみに、私も1度ひきつけて救急車で運ばれたことがあるんですが

救急車の中で「わーい!救急車!」と叫んだ過去を持つオンナです。

ははは。遺伝?

幸い、検査結果も異状なく

そのまま帰宅。

帰宅後、緊張が緩んだのか背中までのゆるゆるウンチをして

久々にすやすや寝てました。


洗濯機が壊れてるもんでね(涙

旦那氏、連日の夜明けのコインランドリー。

一息ついたのは、4時半でした。

ぐったり・・・ああ、早く良くなっておくれ。


そんな本日ですが、私のクリニック。

大学病院への紹介と、分割確認。

本来なら、新鮮胚の移植日だったけど、しなくてよかったー(笑)


来週、大学病院を受診。

分割は、2日目分割胚を無事2つ凍結。グレード1でした。

残りは胚盤胞目指しだけど、厳しいと思います。


これでよかったのかな。

ホントはもう1つ胚盤胞まで培養したほうがよかったのかな…。

とぐるぐる思って、先生に聞いたら。


「あのねー。あなたの歳でグレード1なんて滅多にないことなの。

採卵でも1個か2個採れたらラッキーなの!

無事移植できる胚が凍結できたんだから、よかったじゃない!」


と。


もう、年齢を考えたら

採れただけで感謝、凍結できただけで感謝。
ですな。

もちろん、金銭的にもこれ以上は無理なんだけど。

もう1回くらい採卵しようかな、移植もう少しできるかな

なんて色気が出てきてしまう…はーこれが不妊治療の罠だよな…。

自分で線を引かないと、ホントに際限なくズルズルいってしまう。

採卵はもうおしまい、手術して、体調整えて。

お二人様を全力でお迎えしよう、そうしよう!

怒涛の3日だったなー、週末は穏やかでありますように…

と願うのですが、義父母襲来(´□`。)


先ほど連絡したけど、変更とか中止とか一切考えてなかった。

ははは…。あははははーーー



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、採卵のあと

手術室で、痛み止の坐薬を入れてもらいました。


「昨日は、坐薬上手にできましたか~?」

(今の病院は、最後の排卵防止に坐薬を使う)





( ̄□ ̄;)


坐薬といえば、膣坐薬しか使ったことなかった私。

処方された時、自動的に膣坐薬だと思った私。


もしや、お尻???


クラクラする頭で、待合に気分を聞きに来てくれた看護師さんに

ことの顛末を報告。


慌てて先生に聞いてくれました。

「大丈夫ですって。よかったですね。

先生、プって笑ってましたよ~」


はずかしーーー。


そんなハプニングのあった採卵も無事に終えて

洗濯機が壊れたので、帰宅して旦那がコインランドリーへ。


早めに福助を迎えいにって、お風呂に入って…

ん??体が熱い??


38.5度。

チーン。


結局ご飯もほとんど食べず、19時過ぎに布団へ。

でも、ずっとぐずぐず。

結局、21時過ぎまでぐずぐず。


39.8度。


あー坐薬入れるかー。


と、旦那に抱っこを頼んだ21時半。



福助、
今季初のマーライオン(。>0<。)


とりあえず、シャワー入れてから様子見たんだけど。

ぐったりして、顔も白くなって。

吐くのが怖いみたいで、

「怖かったよー、びっくりしたよー」とずっと泣いているので

吐き気止めだけでももらうか、と病院へ。

そこからずっと、お茶を欲しがるんだけど。

沢山あげると、また吐いちゃうので少しずつしかあげられない。


「おちゃー」ともう、3分おきくらいに泣く。

熱が上がりきってきたのか、

病院までは冷たかった足も、帰宅後は熱くなって

「いたいよー」という。

私が触るだけでも冷たく感じるのか、足をさすると落ち着く。


帰宅早々に吐き気止めの坐薬。

その間、旦那氏再びのコインランドリー…。

お疲れさま…。


結局、その後もぐずぐずして寝られない様子。

ぼーっとして、気づいて「おちゃ」、ぐずぐず、足が痛い

の、繰り返し。

オムツがあまり濡れてなかったので、少しずつお茶の量を増やす。

3時過ぎに、40度を超えてしんどそうだったので

吐き気止めから時間も空いたし、で。解熱の坐薬。


そこから1時間弱。

ようやく熱が下がってすやすや…←今ここ。


病院で、シフトを色々変えてもらった私。

今日は、どうしても仕事を休めないので、

病時にお願いしている保育さんへ連絡。

ごめんね…。早く帰ってくるからね…。


ああ、今年はこれきりで

マーライオンの冬になりませんように~。


みなさんも、ご自愛くださいねー


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒いですねー。


今日は、扇風機を仕舞ってストーブを出し
衣替えを完了しました。

で、洗濯機が壊れました…。がーん。

そんな本日、さしすせ採卵でしたー☆

9時前に病院着。
まずは旦那氏の戦いが、スタート。(笑)

今の病院、きちんとした採精室がないのでトイレ。

しかも、廊下なのでいろんな人が行き来する状態。


今までそういう病院は2か所あった。

女性のことは勿論だけど、男性にも優しい施設が増えたら

旦那衆も、もう少し前向きになるのでは、と思った次第。

一方の私は、
初の麻酔なしの採卵でド緊張だったけど。

痛いのは、採卵前の消毒と、採卵後の処置。

止血のためのガーゼ投入と、それの引き抜きだったという…

ははは。

採卵後、先生が

「ガーゼがね、手品で万国旗が出てくるみたいになってるから

2枚ちゃんと抜けたか確認してね」と…。

そして、去り際

「ハトは出さないでねー」



(  ゚ ▽ ゚ ;)え?

「気を付けまーす(・ω・)/」

少し休んだ後、培養士さんからの説明。


採れた卵さんは、
成熟卵2つ 未成熟卵3つ。

未成熟卵には、ランク?があって
もう少しで成熟できる、というMI期

かなり未熟なGV期。

私は、MI期が2つ、GV期が1つでした。

先生曰く、

「大学生2人、高校生2人、小学生1人って感じかな」

と。


うまいっ!座布団3枚☆

というのは、置いておいて…。

今まで、刺激採卵がほとんどだったので

平均して10くらい採れていた私。


低刺激での採卵はこんなもん、と分かっていても。

正直、成熟卵2つって数、不安です。

未成熟卵がどうなるのかも全然分からないし…

おまけに、旦那氏の成績が過去最低・・・・。

やはり、部屋の関係かしら(笑)

培養士さんからは

成熟卵は体外、未成熟卵は顕微、と言われたんだけど

先生の判断で、全部顕微授精に…


そして、今の病院は基本新鮮胚移植。

凍結は2日目胚か、胚盤胞。


先生には、1つ2日目凍結にして

残りは胚盤胞まで培養、と言われたのだけど。
不安なので、初期胚凍結を2つにしてもらいました。


で、先生とも話してやはり手術をすることに。

今週、大学病院の先生の診察です。

やれやれ、と帰ろうとしたら

先生から、「今日は運動とか飲酒、お風呂はくれぐれも禁止ね!」

と。


「がーーん、打ち上げできないんですね」と言ったら


横にいた旦那に白い目で見られました…。

「普通に考えればわかるだろ?」


文系なもんで(笑)


と、言うわけで、採卵のご褒美は、

ラーメン二郎!!(笑)


photo:01



もう、出産前に食べた以来だから

超嬉しい!!!そして、美味しかった~☆幸せ~♪

初の無麻酔採卵を心配して

面倒くさい顔もせず、付き合ってくれた旦那氏。

設備の悪い部屋で頑張ってくれた、旦那氏。


ありがとう!

初めて「鞄、持つよ」と言ってもらいました(笑)

ちょっと、感激☆



寒いから、今日はシチューだ~♪



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

雨寒い東京です。


週末は、先日お知らせしたさいたま市の妊活の講演会&おしゃべり会

のお手伝いをしてきました。

日曜の午前10時スタートでしたが、定員を上回るお申込み

そして、沢山の方がご夫婦で参加されていました。

おしゃべり会のファシリテーターとして参加しました。

少しでも気持ちが緩んだり、口元がほほ笑む帰り道であったら

うれしいです。


もっと勉強して、もっとみなさんの心に寄り添っていけるよう

頑張らねば!



直前になってしまいましたが、明日

東京の渋谷はヒカリエで、男性不妊のイベントがあります。

よかったら、会社帰りや夕飯デートついでに寄ってみてください^^)


Fineのブースもあります~♪



<開催概要>

日 時:10月22日(水)16:00~21:00
会 場 : 渋谷ヒカリエ8F
入場料:無料
第一部:16:00~18:00
     不妊カウンセラー相談コーナー
第二部:19:00~21:00
     ダイアモンド
ユカイ氏によるトークイベント
〔PC〕
http://www.tokyo-jc.or.jp/shibuya/LoveYouBaby/
〔スマホ〕
http://www.tokyo-jc.or.jp/shibuya/LoveYouBaby/sp/



はてさて。

私のりんごさん(子宮筋腫)

卵胞の育ちがいいからか、先生が「1回だけ移植してみな~い?」

なんて言い始めましたYO!

「妊娠はできるよ、そのあとの経過なんだよね、問題は」と。

じゃ、ダメだな…。

確かに妊娠時、筋腫は柔らかくなるみたいだけど…。

妊娠はゴールじゃない。


ただでさえリスクの多い高齢。1つでもリスクは減らしたい。

採卵は、凍結できればたぶんこれが最後。

だから、勢いだけで移植したくない。無駄にできない。

それにね、ニコニコ現金払いの病院。

正直、採卵費用も福助貯金から借りるのよー(笑

移植…厳しい(笑

とりあえず、初の無麻酔採卵には、旦那氏が

会社をお休みしてくれることに。

すげー、と感動したら。

どうやら、今の会社に「不妊治療休暇」があるらしい!!


スゲーー。

こういうことが広がってくれたらいいよねー。

と、言うわけななので

採卵の時に、旦那氏も交えて相談してみます。

頑張るぞー。


あ、位置的に腹腔鏡は難しいみたいです…。

しょぼん。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あー記事消えた…。
萎えるーーー。(笑)


今朝、保育園に行く途中。

駅前を通ったら、観光バスが停まっていました。


目を輝かせて走る福助。

乗れるものと思っていたらしく、

「バス乗りたいよーー」と手を引っ張る。
「これは乗れないバスなんだよ」と言うと

「バス、のるのーーのんのーー」と座り込み

大号泣。「ばじゅ、のいだいおーーー」と大絶叫。


出欠をとっていた、運転手さん、ガイドさん、お客さんに

爆笑されました。はははは。

さて、実はワタクシ。

現在、採卵周期に入っております。

D2のホルモン値は問題なし。

クロミッドとHMGでマイルドに刺激中。

明日、D9で診察です。

でも、今周期出来るのは採卵まで。
不育症を検査した病院でも、転院先でも指摘されてしまいました。




子宮筋腫が、りんご大です
そして、位置的に内膜を圧迫しています。

手術を勧められました。

手術をしたら、基本半年は避妊。44で半年避妊。

手術したかといって、流産しない保証はない。

入院中の福助のこと、仕事のこと、術後の体力…。

悩みました。

この前、タロットで言われた

「体の準備ができてない。

今度妊娠しても、また流産か子供に問題が出る」

筋腫のことだったんだろうか…。

転院先では

「もちろん、問題なく出産出来る人もいる。

でも、急に切迫になったらお子さんや仕事はどうするの?

長期間の入院になるんだよ?

早産で、お子さんに麻痺とか出るリスクもあるよ?」

と、言われました。

筋腫が大きくなっているのは、福助を妊娠した時から

分かっていました。

なんで、この2年で検討しなかったんだろう。

なんで、凍結胚戻すときに確認しなかったんだろう。

さぶろーめ(笑)

少し、後悔しました。

そして、福助の時大丈夫だったんだから…

そんな思いもかすめました。

でも、後悔しないために、やりきるために。

リスクを少しでも下げるために。旦那氏とも相談して。


手術することにしました!

明日、その相談もしてきます。

術後の負担や、避妊期間を考えると

腹腔鏡や子宮鏡下がいいのだけど、出来る位置なのか

出来る種類なのか。病院はどうするのか。

できれば、年内に手術できるといいんだけどなあ。
それも先生のお力添えを頂けないか聞いてみよう。

ついでに、私のもう一つのりんごi-phoneが限界。

これも週末予約してこよう。

決めたからには、頑張ります☆

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。