思い立ったが吉日。

40代女子、思い立ったらまずチャレンジ☆


テーマ:

「引っ越したら、つつましく暮らそうね」

と、誓い合ったにも関わらず、

「住む街をよく知るため」と称して、食べ歩いてばかり。




週末、気になっていたお店の暖簾をくぐったら。

焼酎ずらり、おまけに
【白玉の露】がベル 470円で飲める!


ついつい、マスターと盛り上がったら

隣に座ったお客さんも加わって、よく聞けばその人は

コロスケと同郷じゃありませんか!

しかも、高校も隣同士と判明。


つつましく、つつましく・・・と唱えるだけに終わっているワタシです。

こんにちは。




さて、

引っ越し当日に、お呼びでない獣神を見送り

「嫌な予感するよーー。結婚式の再来かもよーー」 (参照記事)

と、軽く怯えているところへ、本当に引っ越しをお願いしたA社のトラック到着。


着くやいなや

「おはようございます!今日はヨロシクお願いします!」

と、元気よく挨拶の、好印象。

トラック1台に30代のリーダー、と50代のおじさんです。



は、いいんだけどさ・・・・・確か。





こちらA社にも、2t車2台の作業員3人

のお見積もりだったはず・・・・
なんですが。



旦那が心づけを渡しながら

「あの、今日って3人ですよね?」

と、聞くと

「すいません!もう直ぐに来ると思いますんで!!」



あ、そうなのね(・ω・)/

もう一人、車運転してくるのね。

悪夢は獣神と共に去ったのね・・・。

と、胸をなでおろしているうちにすっげー速さで作業が進む。



before after

before after


「ここまでサクサクなくなると、さすが!って思うけど、

何だか何日も掛けて荷造りしたことが空しいよね~~♪」


なんて、コロスケと安心して談笑していた。









が、


部屋がアフターな状態になっても、もう一台の車と作業員は








一向に、現れず。

もう積むもんないよーーーー

って時に、アルバイトらしき頼りなき若きオトコ到着。





徒歩で。



ええ、徒歩・・・・ん?








\(゜□゜)/




徒歩?車は?


旦那が慌てて、「あの・・あと1台来るんですよね?」

と、聞くと。



「今日は1台ですよ('-^*)/  この車、

2tワイドっていって、2tロングより積めるんで







全然大丈夫ですよ(o^-')b」





いえ、あの・・・・



全然大丈夫じゃありませんの(-_-メ。




自慢げに説明するリーダーに、コロスケと2人。



どっひゃーーー\(゜□゜)/。

コント赤信号バリにひっくり返りましたとも。


「すみません、えっとですね。引っ越し先の道路が狭くて

【2t以上通り抜けできません】って表示もあるんで、

荷物は少ないんですが

2tの小さいの2台で、とお願いしたんですが・・・」



と言うと、今度はリーダーがどっひゃー\(゜□゜)/。




「いやぁ、そういうのはわかんないんすよねーーー

指示あった通りに来てるだけなんで」




出た・・・(T▽T;) 

オレ、知らねーーお化けですよーー!!



旦那氏、大急ぎで本部に電話。

「話が違う!」

と、訴えると




「いやぁ (・・。)ゞ、


上のモンに聞いたらワイドいけるって言われたんで、

1台にしました!(o^-')b」


と、爽やかに返答されたそうな・・・・。


は?






見積もりってなあに?(ノ_-。)





■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

キラキラまいちんの捨て身でアタック、ワンポイント引っ越し業者レッスン♪キラキラ


引っ越し業者は、激しく分業な組織の業界である。

見積もりで、親切丁寧こちらの要望にお応えしてくれるように見える人と

当日の作業員は、全然連携が取れていない

(だから、K社とかP社みたいなことが普通にあるんだと思う)

だからして、当日「話が違う」と言っても「おら、知らね」

後日、「荷物が壊れていた」と言っても「作業員じゃないもーん」

と、なる。

基本的に、前日に「明日ヨロシクおねがいします」連絡が

作業員事務所から入るはずなので、その時に注意事項は

改めて話しておく
ことをおススメします。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□



しかしながら、

トラブルには慣れているわが夫婦(o^-')b。(嬉しくない)

キッチリ値引きをしてもらいました。



本当によくしてくれたリーダーは、申し訳ないと思ったのか

我らには何も言わず。

「本日は、ご利用ありがとうございました。

また、ご迷惑をお掛けして申し訳けありませんでした」


と自筆コメントをつけて、風呂桶の端に

そっと、入浴剤セットを置いて帰ってくれました。



あ、2tワイドがどうなったかって?


切り替えして、切り替えして、切り替えして


・・・無事、家の前まで来れました。(涙

暫くネタは要らない、と心から思ったまいちんでした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。