海の色のように

不安定あある(R)さんの気まぐれブログ


テーマ:
鍵アカついった~に壁打ち気分でペラペラ呟いているけれども、本来ブログ向きなんだよね私。独り善がりに自分本位に自分用メモを綴るだけだからどこでも変わらないのだけれども。ヒトリゴトだから何回も同じようなこと云う。

色々と整理整頓して判りやすくすることを、年度末迄の自分への宿題にしようと思っている。好きなのだけれども、時間を要するからねぇ。
払うもん払っているから気にしないで済んでいる奨学金とか生命保険とかローンなんかの書類を整理する。見出し付けてファイリングする作業が好きっ。諸々の契約系の書類も分類分けした~い。
このまま払い続けて幾らかかるのか判らないと将来の計画も出来ないしねぇ。節約するっていうよりかは、副業を増やす方向にしてしまいがちだからなんとも言えないけれども。最近メインの仕事がまぁまぁ忙しいから、副業増やす気にならないんだよねぇ。
諸々の登録情報も整理しないと漏れがありそう。住所が何回か変わって名前も変わってまぁまぁ経つけれども、生活と仕事に差し障りが直ぐに出るところから手付けていったから、まぁ一先ずこれはよいか…ってところで止まっているものが幾らかありそう。
スマホとパソコンのお気に入り登録も整理したいな。ネットから確認したり定期的に買ったりチェックしたりする真面目なことって結構あるし。
なんならこれ投稿するにも少し困ったし。
ああフリーのメルアドも把握し直さないとな。何年か前まで結構懸賞に応募したりアンケート答えたりしてたんだよね。小遣い稼ぎになったら嬉しいしまた小まめに始めようかな~。
画像データの整理こそしなくてはなのだけれども、これこそ手付けたら滅入りそう。でもデータ重くしたく無いし。今どきはあれでしょう、クラウド?に保管?とか?できるのでしょう?
お部屋に関しては服の整理をせねば。お洋服はいい加減もう着ないであろう服を処分するのもいいのかもしれない。偽善者だから寄付方向に出費すると思うけれども。仕事用の服でまとめれば、買い足しも見易いしね。和服に関しては桐箪笥奥の留袖たちはもう諦めたけれども、普段使いのものは扱いやすく整理したい。小物類も。今はピレパラアースとファブリーズ様様で、吊したりしまったりしているものの、いちいち紙捲らないとどこになにが入っているか一部よく判らないことになっているので。
洋服も和服も、整理ついたら写真撮って画像でなにが在るか把握出来る状態にしたいけれども、骨が折れそうね。
本についても何を所持しているか判るようにしたい。厳密には手元に置いておかなくてもいいやと思うものを断捨離して、手元に置いておくべき本を購入したい。私が思い浮かべる好きな本って、大抵図書館で読んでいたから手元に無いものも多いの。まぁ現在も職場近くで図書館には足を運ぶようにしているし、手に入れるのは急ぎでなくともいいかなぁ。
お散歩先で喫茶店に入ったときに読みたいのは文庫本だから古書店でいつか揃えたいなぁ。クラシカルな文学が好きなために、普通の本屋さんに行くより効率がいいの。でも最近図書館では体験談やエッセイ的なものをよく読むよ。やはり明治中期~昭和中期の話になってくるのだけれども。
あぁお散歩候補も羅列して調べて挙げていきたいなぁ。夏にガツガツお散歩したがりだったのに日光アレルギーになってしまってからなんとも、緑の多いところは虫が嫌になるしねぇ。冬は元々冬季うつだった私だから生活するのもやっとな波が来なければ…お出かけする気力があるかの問題はあるけれども、旅行はよく冬に行っていたなぁ。問題なく袷を気楽に着られる季節は積極的に方々ふらふらしたいけれども時間がねぇ。サクッと効率良くまわれるお散歩へ路線変更なのだわ。
観たい映画もリストアップしたいなぁ(案の定昔の映画な)。

何かをやろうと思うと夜中になってしまうので、ストレッチ&筋トレも夜中になってしまうこの頃。やり終わって布団に入ってからやり損ねたエクササイズを思い出してもそのまま寝てしまうので、ラジオ体操でよく使われる録音音源みたいな風に自分でやりたい流れを指示して音声録音データ作ろうかなぁとちょっと思っている。あまりに一人上手が過ぎる。「腕を後ろに真っ直ぐ伸ばして~手を組んで~右の肩甲骨と左の肩甲骨がくっつくイメージで~♪」みたいな。
夜寝る前に飲む薬もあるし、ナイトティータイムは相変わらずしているのだけれども、体調崩してからはホットレモン漬けな毎日。明日には血液検査の結果が出るから改善へ向かえる案もらえるといいな~。

長らく睡眠薬要らずの寝入り状態であるものの、眠りが浅く変な時間に一度目が覚めてしまう。強制的に二度寝というか、未だ夜中ぢゃん…未だ眠れるぢゃん…ふふ…嬉しい……って思うからいいのだけれども、夜中は基本的に恐怖心がピークなので中途半端に寝付けなくなることもあって困る。夢を見るのは楽しいのだけれども、具体的で底のある夢ばかり見るの。想像力豊かなのか読書や芸術鑑賞で蓄積された過去の幻影なのか。脳の病気とかになったら私恐いことになりそう。
子守唄のオルゴールを持っているから引っ張り出してこようかと思ったけれども、シチュエーション的になんとなく肌寒いし、本来親がねじを巻いて赤子に聞かせてやるものだから、起きて自らねじを巻かねばならずちょっと目が覚めてしまったら嫌だ。
このオルゴールは夜逃げ前日に父親が「俺の父親か母親かがRちゃんが生まれたときにプレゼントしてくれたものだが20年くらい忘れていて、ひょっこり荷物から出て来たのであげるネ」とニコニコしながら渡してきたもので、「エッ今更もらってもww」と思った面白いブツ。
おばあちゃまは私に興味が無かったので(なんなら父のことも産んだ後余所へ預けていたっぽいのでそんなに父にも興味が無かったのかも)、私が物心つく前に亡くなった元軍医なおじいちゃまからの贈り物だろう。なかなか立派なオルゴール。おじいちゃまが生きていたら私の人生イイ方向に変わっていただろうなぁ。幼女な私の過去写真はお嬢様っぽいもん。おじいちゃま亡くなった後は縁切られちゃったから全く関わってないけれど。
父は他人の神経を逆なでするのが特異な天然さんで、でも余裕が無くてキレやすくてDVなひとで、団体行動が苦手で、お金にだらしなくて、めんどくさがりで他人の気持ちが想像できないタイプのひとだったから、借金もしていたし身内に居ると最悪だったけれども、もしも噂に聞く程度の他人だったら多分面白いヒトだったと思う。
子供(私)には興味ないけれども、私の母のことは未だに女の子として好いてると思う。こわい。取りあえず離婚してくれてホントに良かった。お金盗まれたまま返ってこないけど、もう一生関わらないで済むならまぁいいよ。
音楽や風水や戦争の話はした覚えがあるけど、現実的な話は責任負いたくないからしたがらないヒトだったな。通学定期券代も渋るヒトだったから、バイト禁止だったのに高校生になってからは働いてお金作ってなるべく頼らないようにしていたなぁ。
休みの日は独りで防空壕とか飛行場とかへ出かけていく父だった。同居してた頃の最後の方は無職で日雇い時々やってたけどまた借金して事業始めてそれも失敗したんだよねぇ。
観光地化?している防空壕へ父がひとりで出かけた土産話を聞いたことがあるのだけれども、「今もどこかで兵隊さんが掘り続けていそうな感じがしたよ~」ってニコニコしながら言ってたから恐いなぁと思った。私は古いモノが好きだけれども恐いモノが苦手だから、ちょっと羨ましい。お散歩の幅が広がりそうだもの。私は廃墟とか心霊スポットはあまり好きではないけれども、廃墟や心霊スポット好きで恐いモノ苦手なヒトが居たら可哀想だなぁ。

どんなにイイ旦那さんだとしても勝手に死なれたらまた独りぼっちだし、どんなに良い子が生まれても出て行ったら独りぼっちだし、かといって縛るのは可哀想だから嫌だし、結婚する気にはなれないなぁ。一人で母親と自分の食い扶持稼いで生きていくほうが将来的に気楽。後ろ盾になってくれる親戚も居ないし、ホントは必死こいて貯金しなきゃなんだろうけど、払うもん払っていたらどうにもね。それでも貯めてるひとは偉いけど、私は今この時間も楽しく大切に過ごしたいしねぇ。死ぬのめちゃくちゃ恐くて泣いちゃうんだけど、いつ死ぬかもわからないし。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。