あれから4年

テーマ:

ものすごく久しぶりにこのブログページを開いてみた。

もう一年ぶりくらいかな。


もうすぐバンクーバーオリンピックが始まる。

前回のトリノオリンピックの開会式の日、日本に戻ってこない(かもしれない?)

覚悟で日本を発ち、パリに再び舞い降りた日のことを最近よく思い出す。


あれから4年、何もなかったかのように地元名古屋で普通の会社員をしている。

帰国して1年くらいの間は、自分がこれから先日本でどう生活していくかが

想像もつかなかった。


当時の自分には何もなかった。頭の中もフランスへの未練でいっぱい。

日本の政治にも経済にも何の興味もない。

これといえるキャリアもない、収入もない、すべてが、ゼロ。

心ここにあらず。 そんな自分がイヤで凹む毎日。


時間は薬というけれど、本当にそのとおりで、4年たった今では

すっかり日本人に戻り、日本大好き愛国精神旺盛になりつつある今日この頃。

(えぇ、最近のおかしな某政権のおかげで、すっかり保守派になりましたよ、私。)


帰国当時自分になかったもののほとんどはこの1、2年のうちに手に入れていた。

日本にしかないもの、フランスにしかないもの、どちらもたくさんある。

その両方を知ることのできた自分は、それだけでもたぶん幸せなのだろう、と思う。


アーネスト・ヘミングウェイの、「パリは移動祝祭日」とは本当によく言い得ている。

今、この言葉の意味を身に沁みて実感している。

(最初聞いた時は、なんじゃそりゃ?と思ったが、人生で一度でも

あの街に住み、あの街を愛した人ならば、その真意がわかると思う。)


さて、明日からまた一週間。

これからの自分はどうなっていくのだろう?





AD

ショコラ生きてます

テーマ:

ショコラ’s CAMERAカメラ音譜



コートダジュールの村 エズ 熱帯植物園の展望台より


Parisの記憶・今日の名古屋

昨年の夏、長年の夢だったエズ村へ行ってきました!

熱帯植物園からの眺めは期待を裏切らず、やっぱり素晴らしかったです!!


鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅鏡餅



みなさま、おけましておめでとうございますウサギ!!


長いこと更新ご無沙汰していました。



ずっとずっとずっと更新したいな、って気になっていたんですよ、いやほんとに。

でも日々の生活に追われてるとなかなか難しいものですね。



そしてそんなショコラも最近はかなり日本人に戻ってきたらしく、

フランスネタだけでなく、日本の時事問題なんかも気になってますので、

そんな話題も書こうかなと思います。



ところで、みなさん2009年の運勢、なんてもう見てみましたヒツジ??


私ショコラはある占いによると、なななんと!2009年の恋愛運は非常に好調、


「以前から気になっていた知り合いの男性と急接近しそうな暗示ラブラブ



ですってぇ γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ




しかーも、なになにウサギ



「09年は恋人候補が数多く現れ、翌2010年は強力な結婚運ベル



って、いや~ん、ほんと(* ̄Oノ ̄*)??




ってな具合に、年末の忘年会で友人の持ってきた雑誌のオマケの占いブックに

一人興奮していたショコラに、友人はその冊子をプレゼントしてくれましたウサギ


その後の忘年会第二弾でもまた読み直しては一人再び興奮していたショコラですが、何かヒツジ



とまぁ、あまりにいいことずくめ過ぎて嘘くさかったので、

他のページも読んでみたら、だいたい3,4パターンくらいの内容で同じようなことが書いてありましたよはにわ



まぁ、占いってそんなもんでしょうね。

結局自分の運命は自分で切り開くしかないってことウサギ


はい、がんばりましゅヒツジ



みなさまもよい一年を!



AD

ショコラ's CAMERA音譜


モロッコ マラケッシュ街中にて



これは何でしょう? ブタのしっぽぶーぶー


アラビア語で通りの名前が表記されているみたいです。


ぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶー


みなさま、こんにちはウサギ


普段は平日は更新しない私ですが、今日は

「なんとしてもみなさまにお伝えせねばっヒツジ!!」


と思った衝撃の出来事に遭遇してしまいましたので、

「聞いて聞いて病」が発症してしまったショコラでございますパンダ



今朝、マンションの裏口を出ると、なんと目の前に、


ブタブタを連れた奥様が・・・!!ムンクの叫び



いや、最初は大型の犬かな?と思ったんですよ。


でも、なんか妙にお尻が大きくて、しかーも!

しっぽがくるりんこ長音記号2と丸まっているではあーりませんか!



そして顔を見ると、それは紛れもなく、


ブタのぶーちゃん!!でしたよぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶーぶー



このブーちゃんてば、とても飼い主様にかわいがられているようで、

フリース生地の手作りと思われる花柄のお洋服を着て、


お腹のヘンには友布のおリボンが結んでありましたリボン


今朝は可燃ごみの日。

ゴミ捨て場の生ごみの入った袋を見ると、

ブーちゃん野生の血が騒いでしまうのか、鼻をクンクン、ブヒブヒブタ


飼い主さんに、「さっきご飯食べたでしょ。ホラホラ。」

といって引っ張られていましたよ。 ブヒブヒー。


いや、ホントなんですってばウサギ!!


あの子はどう見ても飼いブタですよ。


牧場でもありそうな田舎ならともかく、

名古屋市内の住宅街でですよぶーぶー



飼いブタらしく、毛並みは手入れされてて、それはきれいな薄ピンク色でしたよ。


ブヒブヒ言ってました。


昼間仕事中に、あれば幻だったのか現実だったのか?

朝寝ぼけてたのかパンダ?と、何度か振り返りましたが、



やっぱり現実なんですってばぶーぶーぶーぶーぶーぶー!!


しつこいってヒツジ


以上、びっくりショコラ特派員の今朝の街角レポートでしたウサギ



みなさんのまわりに珍ペットはいますかぶーぶー




AD