アメリカ・ベニス生まれの乳製品を一切使用しないアイスクリームショップの「KIPPY'S COCO-CREAM」が、10月16日(金)東京・千駄ヶ谷にコールドプレスジュースの元祖・「DAVID OTTO JUICE」と同じ店舗内に同時オープしましたキラキラ音符


KIPPY'S COCO-CREAM (キッピーズ ココクリーム)とは、100%オーガニックのココナッツAireneをベースに、熱処理をしていない生蜂蜜ハニーポットで甘さをプラスした新しいタイプのアイスクリームチョコアイスです。



毎日新鮮なココナッツからココナッツクリームを作り、それに新鮮なフルーツやカカオを加える事で常に10種類以上のフレーバーを作っていますアイスクリーム
ココナッツクリームはミネラルやビタミン、酵素などを多く含むため、体力や免疫力を高めてくれる、自然から生まれたスーパーフードであり、生蜂蜜には強い抗菌作用があり、驚く程の治癒力があるのです。

キッピーズ ココクリームは乳製品の他にも、大豆、グルテンを使っていないため、これらのアレルギーを持つお子さんにも安心して美味しいアイスクリームを味わうことができるのですニコ

私は以前、海外で子どものパーティーに参加した時、ベジタリアンのお子さんや、牛乳アレルギーのあるお子さんが、周りの子ども達と同じパーティーフードを食べれず、悲しんでいる姿を見たことがありました泣

これはかわいそうですよね涙

小さな子どもは、自分だけ他の子と同じお菓子が食べられないのか?納得できず、不機嫌になってしまうことがあります。
だからパーティーでは出来るだけ、アレルギーを持つお子さんも一緒に食べられるようなフードを用意してあげたい!と思いました。

しかしキッピーズのココクリームは、乳製品や大豆が入っていないので、アレルギーっ子もみんなと同じ美味しいアイスクリームを楽しめるのですきらきら

キッピーズは子どもの身体だけでなく、心にも優しくできるアイスクリームなのですねにこ

でもキッピーズの素晴らしい所はこれだけではありません!
アイスクリームは全て試食が可能なのですが、試食の時も地球環境を考えて、スプーンスプーンはなんと繰り返し使える金属製のスプーンスプーンを使っておられるのですキラキラ



キッピーズはアイスクリームのトッピングにもこだわりがあります!!

・キッピーズのトッピングは甘くてカラフルな砂糖を使ったスプリンクルではありません。
・チョコレート風味だけどカカオはほとんど入っていない甘すぎるソースでもありません。

キッピーズのトッピングはなんと、クコのみ、ゴールデンベリー、カカオニブ(チョコレートの原料)など木の実やナッツやスーパーフードなどなのです。
もちろんこれらも洗って繰り返し使えるガラス瓶ビンで保存されていました

トッピングの中でもお勧めなのは「マジックシェルソース(カカオ・ココナッツオイル・蜂蜜)」アイス
このソースはアイスクリームにかけると固まるので、パリパリカミナリとした食感を楽しむことができるのです嬉しい


アメリカ・ベニスの本店では、ヨガと組み合わせたイベントや子ども達にアイスクリームの原料を見せたり、作り方を教えるイベントなども開催されているそうですよ。
でも、子ども達にアイスクリームの原料を見せる事ができるのは、原料には自然の物しか使っていないと言う自信の表れなんですね好き


最後にオーナーさんがおっしゃっておられました。

「キッピーズのトッピングは自然からできたキャンディキャンディです」と。

砂糖を使った物、油っこい物、人工的な物、添加物は確かに美味しいけれど、熟したベリーやバナナなどの果物だって、実は砂糖に負けないぐらいとっても甘くて美味しいことがわかりましたキラキラ

「私達大人は子ども達を小さな頃から体と地球に優しい物を選べる人間に育てていかなければいけない。そのためには食を通して健康や栄養素、そして地球に優しい暮らし方を教えていかなければいけない!」と。

私はお店の商品や理念に感動しましたニコ

キッピーズのアイスなら、
子ども達から「毎日アイスクリームが食べたい!」と言われても、
つい「いいよ~!」って言ってしまいそうです汗

キッピーズはテイクアウトも可能です。

ママ会、女子会、誕生会などキッズパーティーのパーティーフードにもお勧めですよ。

ぜひ大切な人と一緒にキッピーズのアイスクリームアイスを食べにきてくださいね♪


≪店舗情報≫
KIPPY'S COCO-CREAM

東京都渋谷区千駄ヶ谷2-6-3 1F
(東京メトロ副都心線「北参道駅」徒歩8分)
営業時間:11:00~19:30
イートイン:可

AD