『昆虫戦士コンチュウジャー』
安土ジョー役の犬と串の板倉武志です。

安土ジョーは、コンチュウジャーとともに訓練を積んだ戦士。
稽古の合間も共に闘う。
そして、食糧補給もする。
馬場さんと天むす♪♪

そして、
皆さんコンチュウジャーだけじゃない。


間違えた…


今回の物語を
彩る禍々しき悪役軍団!!!



爬虫類帝国!!!

さぁ紹介しよう。

・スネーク将軍(奥田努)
・ヤモリ男爵(堀雄貴)


真ん中に座っているのが、奥田さん♪
板倉にとっては、スタジオライフ時代にお世話になった大先輩。
奥田さんの芝居はとにかく面白い。
ハードルを上げて劇場に来てください。

一番後ろの、堀くんこと、ホーリーは犬と串の奇人。
とにかくぶっ飛んでますので、お客さんは惹かないでください。
きっと後半には、それが面白くなりますので。

・カメレオン少佐(安川純平)


安川ちゃんは、悪役の顔がとても濃い。
紀伊国屋の一番後ろまで安川ちゃんのギロッとした眼力が届きますように♪♪
8月もご一緒するから長い付き合いになりそうだ。

・タートル軍曹(小坂涼太郎)


小坂ちゃんはファンタジスタ。
芝居における発想がだいぶぶっ飛んでます。お客様にこの世界観が伝わりますように…☆★
お母さんの手作りおにぎりを食べる優しき青年。

・トカゲ参謀(小林春世)


悪役の華。こばさん。
男性に負けないパワーとクイックネス。
美人なのにそんなことは一切関係ないと言わんばかりのコメディエンヌぶり。
よくミニトマトを食べてる。

というわけで板倉的爬虫類帝国紹介でした。
コンチュウジャーには、
まだまだ魅力たっぷりのメンバーがいます。
その紹介は他の誰かがしてくれます。
誰もしなければまた自分がします。

お付き合いいただき、
ありがとうございました(^^)v





AD
コンチュウジャーの稽古の中ではございますが♪♪

若様組のほうも着々と進行しております(*^^*)

といことで『若様組まいる』
の先行受付が始まります☆★

抽選とはなりますが、いち早くゲットするチャンスなのでよろしければ、
一足早く夏の予定に組み込んでいただけたら幸いです✨✨

何卒ご予約お待ちしております♪♪

舞台「若様組まいる」キャストオフィシャル抽選先行受付決定!

オフィシャル抽選先行受付期間
5月13日(金)12:00~5月22日(日)23:59

予約はこちらから♪♪


【公演日程】
8/7(日)13:00開演/18:00開演
8/8(月)19:00開演
8/9(火)19:00開演
8/10(水)19:00開演
8/11(木・祝)13:00開演/18:00開演
8/12(金)14:00開演
8/13(土)13:00開演/18:00開演
8/14(日)13:00開演

※各公演開場は開演30分前

会場:天王洲 銀河劇場

出演者
入江甚儀/宮﨑香蓮/久保田秀敏、染谷俊之、秋元龍太朗、安川純平、佐伯大地
/木戸邑弥/鎌苅健太/尾関陸、杉江大志、和合真一、板倉武志(犬と串)、岩井拳士朗、青木珠菜
/根本正勝、中村誠治郎

チケット料金:全席指定8,900円(税込)
※3歳以上有料/3歳未満入場不可

オフィシャルサイトはこちら♪♪

【公演に関するお問合せ】
メディアミックス・ジャパン 03-6804-5456(平日12:00~18:00)
AD
コンチュウジャーの稽古が
本格的に始まりましたよー♪♪

読み合わせの日にはモトさんのお誕生日をお祝いさせていただいたりもしました。

さすがです!!という面白さ。

今日から本格的に立ち稽古も始まったので。
必死に稽古のペースに追い付こうとしてます!!

そして、
そして、、
演劇ぶっくの今月号に載せていただきましたー♪♪



やっぱり、演劇雑誌と言えば
演劇ぶっく♪♪

モラルさんと伊藤さんがメインではありますが、載せていただける日が来るなんてねー✨

素直に嬉しいです❤

というわけで、本屋さんとかで見かけたら
よかったら手に取っていただけたら
うれしかです♪♪
AD
音楽を担当する平牧仁さん作曲の
主題歌が公開されましたー!!

お客様と歌えたりなんかしちゃったら幸いです。
公演までに是非覚えてくださいー❤

何というかプロの仕事なんですよ。
そりゃもちろんなのですが♪♪

音楽のことは全然わからないですが、
聞いたときの高揚感が子供の頃聞いてた
あれと同じというか
遊び心があるところもそうで。

戦隊モノの歌なんです☆完全に★

作詞を平然とやってのけた
モラルさんにも驚き♪
それを形にしてくださった
平牧さんに感謝♪

とにかく聞いてください(*^^*)

YES! WE CAN コンチュウジャー


ちなみに歌詞はこちらでっせー♪♪

舞台「昆虫戦士コンチュウジャー」主題歌

『YES! WE CAN コンチュウジャー』
作詞:モラル
作編曲:平牧仁(三ツ星サラバ) 歌:HITO(三ツ星サラバ)

無限大パワー 信じてみようぜ
理屈なんかじゃない ナイナイナイスガイ
鋼の心で なんでも出来る
楽しいこと 不思議なこと ワクワクなこと

勝ってカブトの緒締めて 七転んでハチ起きる
キミの場所へトンボ返り さぁレッツゴー!

行くぜ
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
単眼☆複眼☆マシンガン 燃えてる魂
行くぜ
YES!(YES!)I CANコンチュウジャー
YES!(YES!)YOU CANコンチュウジャー
GO!GO!GO!GO!コンチュウジャー
昆虫戦士コンチュウジャー

底なしラブ 貫いてみようぜ
たで食う虫も好き好き ズキズキズキズキズッキーニ
希望の光が どこでも照らす
雲の上 大地の下 タンスの裏

チョウがつくほど頑張って おテントウさまの言う通り
キミの場所へトンボ返り さぁレッツゴー!

行くぜ
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
元☆ネタ☆古くない? だけど燃えてる魂
行くぜ
YES!(YES!)HE CANコンチュウジャー
YES!(YES!)SHE CANコンチュウジャー
GO!GO!GO!GO!コンチュウジャー
昆虫戦士コンチュウジャー


《セリフ》←ここ最高❤❤

Repeat after me.Tom can Conchujya.
(Tom can Conchujya.)
But, Bill can`t Conchujya.
(Bill can`t Conchujya.)
OK! Great,students!
(Woooooo!!!!)

行くぜ
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
YES!(YES!)WE CANコンチュウジャー
単眼☆複眼☆マシンガン まだまだ燃えてる魂
行くぜ
YES!(YES!)I CANコンチュウジャー
YES!(YES!)YOU CANコンチュウジャー
GO!GO!

昆虫戦士コンチュウジャー
ーーーーーーーーーーーー
<公演名>
「昆虫戦士コンチュウジャー」

<会場>
紀伊國屋ホール

<脚本・演出>
モラル(劇団犬と串)

<音楽>
平牧仁

<出演>
モト冬樹 馬場良馬 斉藤秀翼 伊勢大貴 須藤茉麻/
山本一慶 板倉武志(犬と串) 満間昂平(犬と串) 萩原達郎(犬と串) 堀雄貴(犬と串)小林春世(キャラメルボックス) 藤澤希未/
小坂涼太郎 安川純平

奥田努(Studio Life)


日替わり出演:マッチョ29

<公演日程>
2016年6月8日(水)~12日(日)全7公演

<製作>
MMJ

<あらすじ>
2XXX年。
恐怖の軍団・爬虫類帝国の襲来によって、地球は未曽有のピンチを迎えていた。人類の未来は、科学技術で人間に昆虫の能力を与えるプロジェクト、「昆虫戦士コンチュウジャー計画」に託されることとなる。コンチュウジャーに選ばれた五人の若者は、完全なる昆虫パワーを得るべく蛹(さなぎ)の状態となり、眠りにつく。次に目覚めた時は、爬虫類帝国と全面的に戦うと心に決めて…。

それから、長い長い時間が流れる。ようやく目覚める若者達。しかし、何かがおかしい。一人だけ、中年男性が混ざっている。彼のモチーフとなった昆虫は「トンボ」。そう、トンボは不完全変態。
一人だけ蛹になることなく、長い時間の中で、普通に歳をとってしまったのだった…!

正義感に燃える若者達は、疲れ切った中年戦士と共に戦えるのか!?
「空白の時間」に、一体地球では何が起こっていたのか!?
そして、人類と爬虫類帝国との戦いは、決着するのか!?

新感覚のヒーロー・コメディ、ここに誕生!!

<公式サイト>
http://www.mmj-pro.co.jp/konchuger/

<公式ブログ>
http://konchuger.exblog.jp/

<公式ツイッター>
@mmjstage

<お問い合わせ>
MMJ 03-6804-5456(平日12時~18時)


チケットは板倉までご連絡ください❤

板倉武志的考察

テーマ:
というわけで、ショートショートフィルムフェスティバルのスケジュールもしかと発表されたので、


我らが『熱血』が組み込まれている
ミュージックショート1を勝手にご紹介。

『ラストキス』
白石隼也さんが出てますね。
仮面ライダーもやられていたイケメン。
個人的には、彼岸島のドラマの印象。

ちなみに、彼岸島のドラマのアニキ役は今をときめく鈴木亮平さん。

監督の鶴岡さんは『夜とケイゴカー』の
数年前にPFFでグランプリをとられた監督ですね♪♪

こないだ鶴岡さんの映画の作り方講座みたいなのを聞いてそのときも素敵なショートフィルムを作っておられました。

そして、
元ももクロの
早見あかりさんが出ていらっしゃる

こちらですね。

板倉の働く居酒屋には、
ももクロを本当に初期から支えているモノノフがいるのですが…
※ももクロのファンをそう呼ぶみたいです。カタカナ表記間違ってたらすみません。

早見あかりさんは、アイドルではなく、
女優だと。
背が高いからあの道でよかったのだとアツく語ってました。

今、そのバイトの先輩は、しゃちほこを応援しによく名古屋に遠征に行ってます。
ちなみに板倉の映画は見に来ないそうです。

そして、板倉武志が出ている『熱血』

こちらも主演の藤井武美ちゃんは
桐島にも出てた、まさにこれから旬な女優さん。
そんな女優さんと一応肩を並べて演技させていただき、

こんな豪華な方々の作品とともに上映されるなんて、

いやー、素晴らしいですね♪♪

自主映画の奇跡。
本当にありがとうございます。
こんな瞬間があるから、
やはり、
たまらんのです。


この役者という世界は、
常に奇跡の連鎖やと思います。

常に上を向いて歩く方もいれば、

板倉のように、こんな奇跡はこれで最後かもしれないと思いながら、毎日過ごしてる人もいます。

それが良い悪いは分かりませんが、
そちらのほうが幸せを噛み締めて生きていけると思います。

よくわからない文章と
まとめ方になりましたが、
他にも計10本見れる
ミュージックプログラム1

何卒よろしくお願いいたします(*^^*)

闘うフリーター
板倉武志

写真は本物の闘うフリーター所英男さんです。