学祭二日目

テーマ:
学祭二日目がもうすぐ終了。
10枚在庫があったバングラの手ぬぐいガムチャも残り4枚にグッド!
photo:01


コーヒーやカレーもほぼ売れましたグッド!
photo:02


衣料、雑貨はやっぱむずかしかったショック!
photo:03



でも、いろんな出会いがあってすごく勉強になった!
「ふだんはどこでお店をやってるんですか?」
なんて言ってくださる方もちらほらと音譜
う~む。こうなったら、月一でショップエシカル、開店しちゃうはてなマーク

「学校」のなかに入る、「学生」のなかに入る、そして「地域」のなかに積極的に入る。その試みの第一歩として、今回の出店はとても貴重な体験になりました!

立ち寄って下さったみなさん、品物を買って下さったみなさん、本当に本当に、ありがとうございました!!
iPhoneからの投稿
AD
photo:01



学祭でフェアトレード商品を販売しますカバンワンピース指輪
イラレで作ったパネルも展示ニコニコ

photo:02



スタッフのサキちゃんとヤマさん。絶賛準備中ラブラブ

photo:03



レイアウトにこだわりを見せるヤマさん。真剣な横顔がカッコいいゾグッド!

photo:04


photo:05


photo:06



ショップ名と同名の冊子「エシカル」は商品をお買い上げ下さったお客様に無料配布。

明日も引き続きよろしくお願いします音譜

iPhoneからの投稿
AD

山形県生活衛生営業指導センター主催の後継者育成セミナーで、「働くことについて」という演題で講演をさせていただきました新幹線

対象は高校1~2年生。上山明新館の生徒さんがたくさんいらしてましたニコニコ

行き当たりばったりな、直感勝負の仕事経験を恥ずかしくも披露させてもらいましたが、みなさん、静かに耳を傾けてくれてました。何人かにいきなり質問しちゃいましたが、にこやかに答えてくれたみんな、どうもありがとうドキドキ仕事選びでは、理屈で考えるより直感が大事、迷ったら自分自身の直感を信じてね~ひらめき電球

私が高校生のころより、みんなずっとしっかりしてる。進路については、あまり親とは話さないという男子が少なくないみたいでしたが、考えてみれば、こういうことって、親より他人の方が話しやすいかもね(^_^;)

講師に御推薦下さった左沢高校の山家校長先生、ありがとうございました!今度ぜひ、遊びに行きます音譜


iPhoneからの投稿
AD
来年度、文芸学科2年生が受講するDTP演習の講義をご担当下さる影山史枝先生と、東京の藝術学舎で打ち合わせしてまいりました。

DTP演習では、組版ソフトIn Designの使い方を学んでもらいます。ちょっとタイヘンかもしれませんが、In Designが使えるようになると、編集作業がぐっと身近に、そして楽しくなるはず音譜

In Designが使えると就職にももちろん役立つだろうけれど、自らの手で冊子やチラシが作れるようになっちゃう、つまり、自分だけの「リトルプレス」というメディアを立ち上げることも可能になりますメモこれ、結構大きなことだと思うんだよねひらめき電球

影山先生、笑顔が素敵な、優しそうな先生です。みんな、楽しみにしててね~ラブラブ!

photo:01



☝演習で使用予定のテキスト








iPhoneからの投稿

感じる装丁展

テーマ:
神田の「竹尾見本帖 本店」で開催されていた「感じる装丁」展、見てきました本
photo:01



今年のお題は『星の王子さま』と、
photo:02



『クリスマスキャロル』と
photo:03



『竹取物語』
photo:04



の三点。

来年の編集の講義では、どれを使おうかな?ニコニコ

文芸のみんなはどの装丁を選ぶのでしょうか。楽しみ[みんな:01]





iPhoneからの投稿

In Design

日曜日は一日かけてDTP講習行ってきましたメモちかれた~汗

でも、これでようやく同人誌の本文くらいはデザインできそニコニコがんばるぞお[みんな:01]

あっ、でも中綴じの本ってやったことないな…グラの先生に教えてもらおうかなあせる

まだまだ勉強することいっぱいだな

rakugaki:01







iPhoneからの投稿

市場の子どもたち

テーマ:
バングラデシュから戻ってもう数日立つというのに、何だかまだ眠たい日々が続いていますガーン時差ボケ?それとも年のせい?

現地ではカメラでなく、ずっとビデオを回してました。早くプレビューして、見どころを編集したいのですが、今だ手つかずのまま。とりあえず、iPhoneで撮った画像をアップしたいと思います汗

photo:01



ガンジス川沿いの魚市場で出会った地元の男の子たち男の子
この日はホルタル(バングラデシュのストライキ)だったので、みんな学校はお休みだったようです。

日本人男子に比べて何となくアダルト?な面立ちの子が多いですね。なかなかイケメン君だなあと思ってカメラを向けると、横からお父さんらしき人が割り込んできて……あせる
「勝手に撮影するな!」と怒られるのかと思いきや、

photo:02



お父さん、ちゃっかり子どもたちの真ん中に収まってしまいましたニコニコ

「俺も入れてくれ音譜
ってことだったんですかね。
向こうのみなさん、ホント、写真好きです。チョキ



iPhoneからの投稿

サロワカ・ミーズ

テーマ:
バングラデシュの女性は、ふだんサリーか、サロワカ・ミーズという民族衣装を着ます。

バングラデシュ滞在中は、私もずっとサロワカを着用。娘のお土産にもサロワカを買って帰りました女の子

photo:01



似合ってる?

photo:02



民族衣装といっても、生地や色合い、デザインの種類が物凄く豊富なので、見るのも選ぶのもとても楽しいニコニコ
向こうでは、女性は胸元、足首、カラダのラインを隠すのが基本。サロワカも、その基本に則ったデザインになっているのですが、そうはいっても、やはり体格のいい人はカラダのラインが出ちゃってたりして、けっこうセクシーラブラブ

ちなみに、学校の制服も基本、サロワカ。セーラー服に負けず劣らず、とてもかわいいデザインでしたヨ~ラブラブ!

iPhoneからの投稿
昨日の午後、無事バングラデシュより帰国しましたニコニコ

バングラデシュへの飛行時間はおよそ7時間ですが、日本からの直行便がないためトランジットを含めると12時間近くにも及びます。

今回はタイ航空を使用したのでバンコクの空港で乗り換え。暇つぶしに免税店をブラブラしていたら、タバコ販売コーナーで恐ろしいものを発見してしまいましたガーン

photo:02



photo:01



これは喫煙による被害を撮影した生々しい写真。タイでは喫煙警告として、こういう写真を添付することが義務付けられているのだそうです禁煙

これに比べれば、文字警告だけの日本は甘いかも? それにしてもキモい写真でした汗



iPhoneからの投稿