甲状腺疾患の方とまわり方達のための「ちょうちょ部」ブログ

甲状腺はちょうちょの形ににているので「ちょうちょ部」です♪
ひとりじゃないよ。


「ちょうちょ部」へようこそ!

バセドウ病当事者のイラストレーター中野ともみが発信する、
甲状腺疾患の方、またまわり方達のためのブログです。

甲状腺と仲良く暮らすためのあれこれを“部活動”と称し、
同じ悩みを持つ仲間を“部員”と呼ばせていただき
情報をシェアします🎵


常時、部員募集中‼️


ブックマーク、読者登録、お気に入りブログ歓迎です
そしたらあなたも「ちょうちょ部」部員認定(^ω^)ノ



★部長はこんな人
中野ともみプロフィール
Blog「イラストレーター・和紙はり絵作家中野ともみの Mylife」
HP「Tomo's Field.com」


★おススメヨガ動画
バンクーバー在住arisaさんの「Wellness To Go」
http://wellness-to-go.com/
YouTube動画
→無料スマホアプリ「Wellness To Go」で検索&ダウンロード!



テーマ:

 

前回の投稿に引き続きの

本の紹介となります⭐️

 

 

「ヨーガに生きる

 中村天風とカリアッパ師の歩み」

おおいみつる/著(春秋社)

 

 

 

 

このちょうちょ部ブログの中でも

おススメしている“おうちヨガ”ですが、

実際私がヨガをはじめたのは

病気をしてからで、

それまではあまり

関心がありませんでしたあせる

 

 

でも人生とは不思議なもんで…

 

 

ちゃんとその伏線は

もっとずっと前から

張られていたんですね…(;´ω`)

 

 

 

実はこの本は、

既に読んだことがあるんです。

 

 

私は震災後にイラストの仕事があまりに減ってしまったので、以前から個人的に興味のあったボディセラピストのアルバイトを3年程、イラストとのダブルワークとしてリラクゼーションサロンで働いていました。

 

 

その時に、ご指名いただいていたお客様に貸していただいたのが、この「ヨーガと生きる 中村天風とカリアッパ師の歩み」でした音譜

 

 

当時もとても面白く読んで

刺激を受けたのですが、

まだ自分にとってヨガは遠い存在で

実際に自分でやろうとは思いませんでした。

(…というか習い事をするような余裕がありませんでした)

 

 

でも…

体調を崩し、

バセドウ病になって、

どうにか動かせる体になり…

 

「ふつうの生活」が

おくれるようにはどうしたらいいか?

 

必死に考えて

手探りで生活して行く中で、

この本に書かれていた言葉を

ふと思い出すことが

何度もありました。

 

 

 

それで、

あらためて読んでみたいビックリマーク

と思ったし、

これは人生のバイブル本になるなビックリマーク

と思ったので(中古ですがw)

購入しました⭐️

 

 

 

このお話は、

“日本にヨガを伝えた最初の人”

中村天風が、

ヨガとその師匠に出会い、

病の死の淵から生還した

物語が描かれています。

 

創作された物語ですが、

可能な限りありのままの事実を

描いているそうです。

 

 

なので、

病気と向き合う生き方を

模索する全ての人、

そしてもちろん

「ちょうちょ部」の部員さんにも

ぜひおススメしたい一冊です虹キラキラ

 

 

色々と“すさまじいこと”

書かれているのですが(笑)、

師匠であるカリアッパ師が語る

インド哲学に基づいた言葉がよくて

心に残りますドキドキ

 

 

例えば、

病との向き合い方です。

 

痛みや苦痛に意識がフォーカスしていること、

それ自体が生命にとって

どれだけ大きな負担になっているのか。

 

ということ。

 

体が病気であるか否かということと、

健康であるということとは関係がない。

「健康である」というのは、

体が病気であろうとなかろうと

心が生きる喜びに満ちているということだ。

 

といった内容です。

(私が解釈して要約したので間違ってたらごめんなさい!)

 

 

 

痛みがあること、

病気であることと、

「心のあり方」は全く別のこと

 

だということです。

 

 

この思想が、この本を以前に読んでいたことで

私の心の片隅にストックのように

存在していたことは、

(今思えば)大きな支えになりました⭐️

 

 

 

ヨガのレッスンをしてると、

この心と体を客観的に把握する

というか…

集中力を高めるのが目的なんだなー

その練習のためにやるのがヨガなんだなー

と感じます。

 

 

振り子のように大きく揺れる心を

自分の中心にスッと…

静かに揺れない状態をキープする

 

 

そんなイメージを

体と心を使って練習する方法の一つ

なんだなって思います。

 

 

 

大きなトラブルや、

病気や事故、

大きなストレスを受けたら

心は大きく動揺します。

 

そんなの当たり前!

だって人間だもの!(笑)

 

でも、その大きく揺れる心に

振り回されない自分になる。

揺れてもまた、もとの位置に戻ってこられる音譜

 

 

そんな自分になることも、

きっと可能です虹

 

 

 

そんな部活動、

一緒にやってきましょーーおねがいキラキラ

 

 

*Please,take care♡*

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。