冬野菜

テーマ:
いよいよ冬到来❗
東京にも54年ぶりに11月に初雪が降りました❗


想像以上に銀世界が広がりました!
が、東京で雪で喜ぶのは子供だけ(´ 3`)

偶然にも休みだったおやじは慌てて
スタットレスタイヤに交換したのであります👍

幸運にも雪は次の日のにはほぼ消え
畑の土の上も三日後には全て消えました❗
ああ、良かった〜
冬野菜の収穫や春野菜の植え付けを
終わらせねばなりませんから❗

畑の冬野菜、小松菜、春菊、水菜
大根、蕪も収穫が順調です(σ≧▽≦)σ







今日は初の大根を抜いてみました❗

おー!ソコソコ立派です❗
嬉しいですね〜(σ≧▽≦)σ

冬野菜の時期になると我が家は自家野菜の鍋
が頻繁にテーブルに上がります。
葉物野菜が高騰のおり、
親父の野菜が我が家の食卓を支えているのは
確かであります👍


これからもせっせと野菜作りに
励まなければなりますまい(笑)(笑)
AD
本当は高尾山に登る筈の今週木曜日
思い立ち、2年ぶりの白馬八方に
弾丸で登って来ました。

登るのも二年ぶりなら高速を運転するのも2年ぶり!
隣で奥さんが、危ない❗スピード出しすぎ❗
タイヤパンクする❗と煩いのなんの❗



途中、食事したり工事で一車線になったりで
片道4時間以上掛かりました。
度々世話になっているホテルに暗くなってから到着❗
新しくなった温泉で癒され
明日に備えます☀

早朝、疲れたから行かないと言う奥さんを
置いてホテル恒例の朝の散策に。
秋の深まるホテル周辺は早起きは三文の徳じゃないけど本当に素晴らしい風景でした。
これを見るだけでも来た甲斐があります❗

さて、帰りが遅くならないように 朝ごはん食べて支度したらチェックアウト❗
八方尾根アルペンルートのゴンドラとリフト券プランなので、チケットを受け取りゴンドラ乗り場へ

ホテルから見る八方は雲の中…不安😖💧
でも登って見なければ解らないのが山の天気❗


麓付近はまだ紅葉もうつくしく
晴れてもいますが…
ゴンドラを降りてリフトを乗り継ぐと…
霧がドンドン濃くなり…😖💧

歩き初めても一寸先は霧霧🌁真っ白

回りにひとっこ一人見えない…😭💔
それでも寒さに堪えて石のでこぼこ道を歩いて行くと明るくなり始め…

ついに青空が❕

本当に山って登って見ないと解らない❗
感動です❤



息を切らせて急な坂道を登りきり
目の前に白馬三山、北アルプスが姿を表した時の感動は言葉に出来ません❗
空の青さも下界のそれとは違います❗
ヘブンズブルー❗まさにそれです(*^▽^)/★*☆♪青く深い空❗
疲れも息切れもどこへやら(*´ω`*)

さらに歩き頂上へ❗
頂上ではかなりの人が登っており、
アルプスの雄姿に感嘆の声を上げておりました♪
そこを少し下り八方池へ。
強風で吹き飛ばされそうになりながらも
寒さで凍えた手を
奥さんが気転を効かせて持ってきたコーヒーで暖めながら🍙で乾杯🍺🎶🍺🎶🍺(笑)


実際に持って行ったノンアルコールビールは
寒さのためにのめませんでした(笑)


登って良かったね〜と
暫し北アルプスの山々を楽しみ、帰りの時間も
迫るので下山となりました。


帰りは川中島で蕎麦を食べ
帰宅の途へ

帰りはガソリン無くなるやら渋滞やらで
所要時間は五時間!
白馬はネットで調べていくより遠かった❗
しかし、やはりまた行きたくなるのでありました❤
メデタシメデタシ❗

AD

台湾deウロウロ4

テーマ:
さて、三泊四日の台北フリープラン
瞬く間に帰る日になってしまいました。
当日は曇り☁薄日も射しています
部屋を取り巻くように泊まっていた
学生たちも帰ったようで
夕べはグッスリ眠りました。
最後の朝ごはんをガッツリ頂き
迎えに来る、12:20まで何をしようか〜


親父が台湾ビール工場の見学に行きたいと
ワガママを言うとポーターの
ジェン リーさん、気持ちよくパソコンで
調べてくれました。

彼には出かけ旅に調べていただいたり
コインランドリーの蓋が空かないと
夜中に来てもらい見ていただいたりと
本当に親切にして頂きました。
このホテルは評判通りリピート間違いなしの
ホテルです❤
部屋もリフォームされて綺麗ですしね❗

行天宮駅からまたもMRTを乗り継ぎ
台湾ビール工場後地へ

勘違いで、とっくに工場は跡地に変わり
映画館やギャラリー、レストラン、などイベント
広場に変わっていて、暑い中
そこを探してアチコチ歩き回り
奥さんは不機嫌になって行きました。

結局試飲目当ての親父の目論みは叶うはずもなく…( ̄▽ ̄;)
かなりキレかけてる奥さんが跡地の中で「有った❗」と見つけたのが…


有名店「アイスモンスター」のマンゴーかき氷🍧
汗だく☀😵💦だったのでペロリと完食❗
これも当所の目的の一つでした。
ちょっとだけ機嫌直した奥さん。
もう帰る!と言うので素直に従う…( ̄▽ ̄;)


その後、残った元でお土産を買い足したり
うろうろしているうちに
お迎えのガイドさんが到着❗

名残惜しいけど
歩き疲れた足を引きずりマイクロスに乗り込みました。
午前中から歩いたので
昼食べる前からウトウト(笑)
よく歩いたな〜(@_@)
普段の生活じゃ考えられないな。

「台風のお陰で予定のはんぶんもクリア出来なかった❗また来年来る❗」(笑)と今から言ってるし(笑)

空港についてガイドさんに手伝いをしてもらい無事にチェックイン❗

荷物を預け台北最後のランチ❤

親父はチキンスープと汁無し麺…高いの頼んで失敗した例(笑)

奥さん、美味しそうな坦子麺と生ビール❤
こっち安いのに大正解❗(笑)(笑)

ふらふらしてるうちに出発時間になり
機内でまた食事

親父はフォー

奥さんはシーフード
もう、お腹いっぱい過ぎるので
奥さんの分のビールは親父が替わりに(笑)(笑)

帰りの機内は疲れもあり
ウトウトするうちにあっと言う間に
東京上空へ


今回も楽しく台北を満喫しましたが
やはり天候には恵まれず、雨男の親父のせいにされました。(笑)
来年、今度は南の方にも足を伸ばし
楽しみたいと思っています(σ≧▽≦)σ
AD

台湾deウロウロ3

テーマ:
明けて三日目❤
夕べは学生たちが忠告を聞いてくれたことと
一日平均2万5000歩歩いた疲れで、二人とも泥のように眠りました。
それでも奥さん、朝五時半には目覚めるも
ダラダラとふとんのなかで過ごす。

テレビをつけるとBSNHKで「べっぴんさん」が
始まっていました。lucky❤

見終わって朝食。
大体毎朝同じ感じ。
初日より食欲低下な奥さんに比べ
胃袋に余裕の親父(笑)
「またデザート食べるの?血糖値上がるよ❗」
の、皮肉も何のその充電完了❗(笑)


さて、部屋に戻って「今日の予定は?」
「雨だしね〜(´ 3`)とりあえず屋根のあるところで中世記念堂行く?」
て、事で行天宮駅から出発❗

昨日とはうってかわり
雨足は強く雲の切れ間もありません。
にっくき、「台風19号」め!

考えることは皆同じ、開門前に
日本の修学旅行生や観光客が記念堂目指して
集まって行きます。



10時開門です
多分、忠烈祠の衛兵の交代式が雨のために
屋根のある、こちらの交代式に変わってんでしょう。
蒸し暑い堂内は満員です



いつも整然と整えられた
立派な交代式です。
選ばれたエリート衛兵のみが参加します。
間違えたり、失敗したりすると
厳しい罰が待っているとか…
クワバラクワバラ〜( ´△`)

さて、衛兵の交代式も済んだし
一階に有る蒋介石さんのミュージアムでも見学に
行きましょう❗
エアコン効いてるしね〜(笑)
5年前と変わって居ませんね。
蒋介石さん、若いままです。ウラヤマシイ(笑)



館内の格天井も凝っています

園内には台湾リスもいました❤
可愛いし人懐こく寄ってきますが
ここは外国、触るのは止めましょう❗


そしてしばらくすると現地時間10時頃
小腹も空いてきました。
「雨も止む気配はないし、あそこに行っとく?」
と、向かったのが中世記念堂裏の
「杭州小籠湯包」
歩いて向かいましたが、やはり営業時間は11時から
時間まだ一時間以上有るしね〜

台湾はスーパーでも何でも
日本よりゆっくりめ。
この時間では
永康街も西門街もまだやってる店は少ないのです

でも時間も有るしね、西門街散策して見ましょうか。
ヨーヨーカードもまだ沢山チャージ余ってるしね。
て、事で初西門街へ

何回も来てるのに西門街は初めて(笑)
雨は益々激しく降って来ます
来る予定がなかったので
全く勉強していません( ´△`)
とりあえず、アーケードの下をほっつき歩いていると…
偶然にも「阿宗麺線」のお店に当たりました❗
奥さん「イヤイヤ❗lucky❤食べよう❗」
と、すかさず大盛一つ注文❗
知る人ぞ知る有名店らしいです。
どろどろのモツ入り素麺。
B級グルメだな✨こりゃ旨い🍴😆✨


ビールが欲しいけど、席がないので皆立ち食い。
若者に混じっておじさんとおばさんが代わる代わる
立ち食い(笑)

食べ終わってふらつくも
雨の中、行く宛もなく…

走行すると11時近くになったので電車はめんどいから
タクシーで行こうと前出の「杭州小籠湯包」へ
オープンしたてなのにもう結構混んでました。





もちろん、セルフでビールもチョイス❗
缶ビールですが蒸し暑い日に喉を潤す❗最高❗
奥さんは今回のお宿は旅行初めての
小籠包、蟹味噌小籠包に「旨すぎる❗」とご満悦❤
「さっきの麺線食べなければ酸辣湯飲めたのに」と
チョイと悔しそうでした。

はー、満腹満腹❗(笑)
で、有名な李製餅家の林森北路店に立ち寄り
お土産のパイナップルケーキを買って
ホテルに戻り、しばし休憩☕😃🚬
親父は腹が満腹なこともあり、グースカ寝てしまいました。
その間、奥さんは明日の帰宅に備えて荷物の片付けをセッセと。
天気予報は明日、帰る日には晴れるだろうと。
「やはり、雨男じゃん、親父め!」
と、奥さんがブツブツ言ってましたが聞こえるわけもなく(笑)

淡水に向かったのは午後3時頃
「多分、夕陽は無理だよね。」
「でも、俺は淡水のあそこの店のチャーハンが食べたいんだ❗」
淡水って言ってら夕陽でしょ?
よく食べるよね〜( ̄▽ ̄;)
奥さんが心の中で言ったとか言わないとか(笑)

雨の中またまた、行天宮駅よりMRTで
淡水を目指します。
雨なのに結構な人出ですが
それでも混んでいる。流石名所❗

と、諦めていた淡水名物黄金の夕陽が
本当に一瞬だけ顔を出してくれました❗




やった😃✌
ここは素直に来て良かった〜♪
日本は晴れているのかな🎵
直ぐに日は陰り、親父は「チャーハン」
と、店を探し回り(笑)
真っ暗になった頃「余家孔雀大王」に入店。
(余家は漢字が少し違います)

念願のチャーハンとムール貝のニンニクバジル炒め、ビールを頼みグビグビ❗パクパク❗




「よく食べるよね〜」
あきれ果てる奥さん横目に満足満足🍴🈵😆

流石にこれ以上食べると士林夜市で食べれなく
なるので一休みして切り上げました。
辺りはもう真っ暗❗
このまま、士林夜市に向かいます❤

平日の雨でも流石に驗譚駅より行列❗
人の流れに着いていけば行き当たります。
有名な士林夜市。
一通り見て回り、今回の目的の一つ
「臭豆腐を食べる」
地下の美食広場へ
おばちゃんに呼び止められ
座った一角で臭豆腐、イカのとろみスープ
そしてビールを注文❗





噎せるのを覚悟していたのですが、あれ?
そんなに臭くない❗あれ?こんなもの?
揚げすぎた厚揚げ感覚でちょっと拍子抜け(笑)
とろみスープは普通…( ̄▽ ̄;)
お腹いっぱいなので、そのまま場内一周して外へ。
外屋台回っているとやはり、臭うアンモニア臭。
さっきの臭豆腐は匂いもなかったし
観光客用に作られたものなんだろうな。
食べれたけど、チョイガッカリ😖⤵

さてほっつき歩いていると
行列が❗
「福州世相胡椒餅」
これです❗これこれ!
饒河街観光夜市で有名になった胡椒餅❗
ここでも食べられるんですよね〜
流石に手作り、作り間に合わなくて並んでます❤
迷わず並ぶ後ろにもすぐ行列❗





並んで15分ほど。
順番回ってきて一つゲット❗
流石に満腹なので交替でかじりながら
家路に着きます。

アチアチ❗ハグハグ❗
外はカリカリ、中は熱々ジューシーな
肉餡がたっぷり(*´ω`*)
はー、幸せ😆🍀❤

飛び飛びでは有りますが
今回の食べたいものはすべてクリアしました❤

さて、歩き疲れました❗ 明日はいよいよ
帰る日になってしまいます。
早めに休みましょう(^з^)-☆

今からちょっと寂しがる奥さんです

台湾deウロウロ 2

テーマ:
夕べは疲れて眠いハズなのに
自分たちの部屋の近くに、日本の学生等が
部屋を集団で取っているらしく
夜中じゅう騒いでいて寝不足だと奥さん。
中学生か高校生か…
ドアを開け放して話し、あちらの部屋
こちらの部屋と移動している模様。
親父はそんな中でもイビキをかいてグッスリ(笑)

「そのイビキでもうるさくて3重苦なんだよ!」
となかばキレ気味の奥さん❗
しょうがない、今晩煩かったら注意しよう…(´ 3`)

それでも目覚めは早く現地の五時には目覚めた❗
2日目は雨❗やぱし雨❗
雨親父でごめんなさいm(__)m
朝食まで時間があるので傘を借りて散策へ



何故か群馬県ナンバーのバイク❗
やはり身近に感じる台湾❤



朝から欲かいて腹パンパン(笑)
血糖値上がると奥さんに睨まれる( ̄▽ ̄;)

NHKは入るので「朝ドラ見たいから」
と、奥さんはそそくさと朝ごはん食べて部屋へ戻り、さて今日はどこに行きますか?

雨も上がりぎみなので
行天宮を覗いて
その駅から雙連朝市へ





相変わらずの活気❗雑多な雰囲気は変わっていません。
買い物はしませんが雰囲気を味わうのです。

雨が上がって日が射してきてアチィー( ̄▽ ̄;)

はい、では、天気も味方してくれたし
今回は昼間の九份に参りますか❗
て事で、台北車站(メインステーション)へ

MRTでは無く台鐵で瑞芳へ

瑞芳からバスで九份へ



途中の老街でパイコー麺と牛肉めんのランチ❤
一杯二、三百円🎵やっすー(笑)

雨でも昼でもやはり人気の町九份♪
朝の雨はどこへやら❗
天晴れに晴れてきましたが蒸し暑い❗
ほんとうはテラスでお茶したいが
今回は冷房の効いた室内で。




親父はここでもビール🍻
アルチューですな。完全に( ̄▽ ̄;)


小一時間まったりして
辺りを散策、雨の切れ間は
遠く基隆の見なとまで見渡せ夜には見れない絶景でした。



さて、またバスで瑞芳にもどり台鐵で台北車站に
戻ります❤

ほんとうはこの平渓線で青桐まで行きたかったのですが、お天気が心配で断念❗

その後、迪化街をふらつきホテルへ戻り休憩☕😃🚬
買い物したり部屋飲みビールを買い出ししたりして
親父はチビチビ🎵

夕方は前日迷って行けなかった
海鮮居酒屋「金魚」へ
中国語の漢字が変換できません。本当は金が3つ魚も3つと書きます。読めないので略して「金魚」です❗
歩いてホテルから15分ぐらいかな✨
人気店らしくすぐに一杯になってしまうと。
私たちは早めに着いたので直ぐに通されました。





今回は体調も戻った奥さんも
飲んだり食べたり❗
しかも、活きたワタリガニを含め、蟹味噌豆腐やら
海老やらクラゲやらモツやら食べて二人で3500円ほど!
一皿の量が多いし、前日の好記より遥かに旨い❗
申し訳ないけど、金魚で食べちゃうと好記には行かないかも…( ̄▽ ̄;)
次回のリピ決定❗

この日も歩きに歩いて2万数千歩!
流石に奥さん足が痛いと足つぼマッサージへ。
親父は先に戻り、また部屋飲み(笑)
ビバ!台湾ビール🍻
安さに万歳🙌

例によってうるさい学生たち
親父はドアを開けて走り回る学生たちに
「クローズ❗オッケー?」と一言❗
「オッケー❗」と素直にドアを閉めて静かになってくれました。

素直で良かった〜( ̄▽ ̄;)

第二日目はこうして更けて行きました
💤💤 😪💤💤