遅くなりましたがキャンプ場レポ。
今回利用したのはコチラ。

渡瀬緑の広場キャンプ場


サイト料を払うと
予約が可能で尚且つ車の乗り入れができます。


車乗り入れ専用のあずまや。
シンクがあって電源も使えます。


今回はタープの一辺をあずまやに固定してみました。


サイトのすぐ横は川が流れていて
小さい魚もたくさんいます。

温泉が近くに何ヵ所かあって
徒歩でも行けるし
車を走らせたところにもあります。

一番近い温泉が休業中だったため
吊り橋を渡った反対側の温泉を利用していたのですが
この吊り橋がまた趣があってすごく良かったです。

今回のメインは熊野古道の散策!


熊野本宮でお参りして
ノープランで熊野古道へ。


どこまでも続く山道。

反対側から熊野本宮に向かって歩く人が多くて
すれ違う度に

あらーこんな小さい子連れて~

と驚かれ
親切なご夫婦が

どこに向かうんですか?

と声をかけてくださったりしました。

どうもこの先ずっと山道で
一旦奥へ行ってしまうと
ご飯を食べたり休憩したりするところも少なく
交通手段もなくなるそうで。

どうりですれ違う人が完全登山スタイルパターンが多いわけだ…。

長男次男だけだったら中腹くらいまで進めたと思いますが
三男は9割方抱っこだったため
第一の休憩所で引き返すことにしました。

バスケで体力がついたせいか
長男のスタミナが思いの外あり
もう少し三男が大きくなったら
登山にも是非チャレンジしてみたいなと思いました。

湯の峰の方まで足を伸ばすと
世界遺産のつぼ湯があり
欧米人的な観光客がぐんと増えました。


古きよき温泉街といった風情で
すごく素敵でした。

つぼ湯は温泉卵だけ挑戦しましたが
温泉はものすっご熱いらしく
これも三男がもう少し大きくなってからリベンジかなー。

見所もたくさんあって
熊野古道とか川遊びでも丸一日楽しめるし
2泊でも盛りだくさんでした。

また子ども達が大きくなったら
散策に再挑戦したいです。

おまけで今回のキャンプめし。
朝食を毎回あれこれ変えるのがちょっとした楽しみになっています。


AD
8戸目戸建ての入居が決まりました。


1月の下旬に購入して
そこからすぐにリフォーム開始。

今回はセルフリフォーム部分も多く
週末に泊まり込みで作業したものの
仕上げるのに結構時間がかかってしまいました。

内覧があっても
結局未完成ではなかなか入居が決まらないので
実質正式に完成&募集できたのは3月下旬でした。

この辺りは今回
実際に作業して学ぶことが多かったので
次からのセルフリフォーム配分に生かしたいなと思いました。


洗面所は最終的に鏡をつけました。


最初ちょっと強気の家賃設定にしていたのですが
全く案内がなく
近隣の不動産屋さんを回って何回か情報収集をしました。

その結果
・8戸目戸建ては山の上になるのですが、みんな下側で探すので、ピンポイントでこの場所を探す人はかなり少ない。
・案内するとするならば、山の下側では条件が合わない→少し上にはなりますがこちらはどうですか?という流れ
ということが分かりました。

そこで
山の下でこぼれたお客さんを優先的に案内してもらうべく
家賃を競合の中で一番安く設定&広告料2ヶ月分に変更しました。

すると内覧が少し増え
最終的に入居が決まりました。

キッチンがかなり古かったので
家賃据え置きでキッチンを取り替え
というパターンも考えたのですが
かかる費用を考えると
そもそもそんなに人気のないエリアなら賃料が安い方がいいのでは?
と思い
キッチンの取り替えは2回転目以降で検討することにしました。

物件自体がかなりお安く買えたので
この賃料でもそこそこの利回りなので満足しています。

気に入って住んでくれるといいな。


次は7戸目戸建ての仕上げ!

こちらは大幅リフォームなので出来上がりが楽しみです。

母の日

テーマ:
母の日。

わたくしめの希望でワンカルビの焼肉食べ放題に行ってきました。

受付に
母の日用のメッセージカードがあり
次男が
俺 書く!
と張り切って書いてくれました。


最後の すき💕 が可愛すぎる件。

この日ワンカルビに行くときに
バスケの試合帰りで疲れた長男を
私の自転車の後ろに乗せて走っているのを見て
自分の子どもの時を思い出したようです。

残念ながら長男は
俺はいいわ
と言って書いてくれませんでした…。

次男もいつしか書いてくれなくなるんだろうなぁ…。

こんな風にストレートにメッセージをくれる期間なんて
男の子のごくごくわずかなんだと思います。

そうあるべきですしね…。

ほんとにあと10年もすれば
子ども達みんな
家族という単位から巣だっていくんだろうなぁ。

そんな日が来たら
嬉しいと思うのか寂しいと思うのか。
きっとどっちもですね。


この日は旦那さんもメッセージを書いてくれて
最近いろいろあったので
とても嬉しかったです。

良い母の日でした。