3日前に見た夢。

 

弟と一緒に、お寺?だか古い文化財的な日本家屋に行った。

廊下でふと上を見上げると天井の梁の部分が襖のようになっていて、襖には龍の絵が描かれている。

横を見てみると、同じように襖張りになっていて、上の絵はそこに続いているようだ。

珍しいので、弟にその襖を背景に写真を撮ってあげようとカメラを構えた。

すると、描かれていた龍がするすると梁の方から壁沿いに襖の中で動き出し、ついに襖は白紙になってしまった。

ものすごく驚いて、もう一度カメラを構えると、今度は龍神様(?日本画の雷様のような)が描かれていて、やはり同じように動き出して襖は白紙になった。

「こりゃあ、すごいものを見ちゃった!!」と思っていたら、廊下にお賽銭箱が置いてあるのに気がついた。

「ああ、これはお祈りしなくては」と思い、手を合わせた。

お賽銭箱には、「すごいものを見たんだから、ちゃんとした額のお賽銭を入れよう」と思い100円を入れたのをしっかり覚えていますww

 

以上(笑)

 

「人の夢の話を聞いても、『へえ~』としか言えないでしょ!『へぇ~』からは何も生まれない。『へぇ~』を生まないで!」

byカルテット 家森さん(笑)

 

家森さん、ごめんwww

読んでくださった方、コメントは「へぇ~」で結構ですwww

ただあまりにインパクトが強い夢だったので、健忘録としてブログに残してみました。

ネットの夢占いサイトとかで検索すると、「龍は大吉夢」と良く書かれているけど、動いてどっかいっちゃったけど、それってどうなのかな(笑)?

幸運が近くにあって、でもスルリとこぼれていってる気がしないでもないが・・・滝汗

 

ちょっと占い師の人にちゃんと占って欲しいくらいのインパクトのある夢でした!

でも一番気になるのは「お賽銭が100円」ってこと・・・。

夢とはいえ、我ながらケチすぎる・・・w

AD

ホワイトデー♡

テーマ:

東京は雨のホワイトデーですね雨

 

週末、一応、ホワイトデーのデートってことで、それっぽく(?)表参道ヒルズでやっているエルメスの手しごと展を見にいきました。

皮革バッグや馬具、スカーフ、ネクタイ、ジュエリー、時計、テーブルウエアといったエルメスの職人たちが会場で作成工程を実演しながら説明してくれる展示会で、すごく面白かった!

3月19日(日)までなので、ご興味ある方は是非照れ

ただ我々は日曜日に行ったのですが14時くらいは非常に混んでいたので、出来れば週末なら早い時間かもしくは平日がお勧めです。

表参道ヒルズは館内もバッグの中に入れていればワンコOKなのですが、人混みで危うくローリーがつぶされそうになりましたから・・・(苦笑)

 

その後は、外苑前までお散歩しロイヤルガーデンカフェでおやつタイムチュー

最近「東京タラレバ娘」で頻繁にこちらのお店が登場するので、久しぶりにこちらのパンケーキが食べたくなって音譜

スイーツに情熱のない私ですが、こちらのリコッタチーズのパンケーキは大好き!間違いなく今まで食べたパンケーキ(ってそんな食べたことないけど)の中で一番好き。

甘すぎない味付けといい、ボリュームといい、フワフワ具合といいマイベストです。

一応、ちょっと早いホワイトデーってことでワインまでつけてごちそうになりましたwアリガトウ

そ・し・てドキドキ

ホワイトデーのプレゼントドキドキドキドキドキドキ

頂いちゃいました、ティファニーのクルーシーフォームペンダントプレゼントWハート嗚呼、写真、の下手さよ・・・。

(↑公式サイトからお借りしました)

ずっと欲しかったけど、なかなか(お値段的な理由で・・・)御縁に恵まれず。。。

そうこうするうちにいつの間にか廃盤してたーぽげムた 号泣ぽげムた 号泣ぽげムた 号泣

そうなると「絶対これが欲しい!これしか欲しくない!!生涯、このネックレスしかいらない!!!(←絶対だな?)」と思い詰めw、ネットを徘徊し未使用品を見事GETバンザイ

ゴールドとプラチナのコンビなので他のジュエリーも選ばないという、ものぐさな私にぴったり(笑)ちょっとフライングで貰ったので、すでに週末からず~っとつけっぱなしですWハート

 

そんなわけで、幸せなホワイトデーとなりました。オットよ、ありがとうございますーバンザイアリガトウ

・・・そーいえばバレンタインデーはルタオのチーズケーキだけだったわ・・・。反省。。。

 

 

 

AD

素敵な人。

テーマ:

最近、素敵だな、と改めて思うのが、スタイリストの大草直子さん。

 

(Instagramよりお写真お借りしました)

 

雑誌「ヴァンテーヌ」で編集者として活躍された後、エディター・スタイリストとして「Grazia」、「Oggi」、「VERY」などで活躍。本も沢山出されていて、今は講談社のWebマガジン「ミモレ(mi-mollet)」の編集長もされている方。

・・・・って、私が説明する必要もないくらい有名な方ですよねチュー

 

ご自身の提案されるファッションはもちろん素敵なのですが、残念ながら色白ぽっちゃり系の自分には似合わないものも多く、すべてを参考に出来るわけではないんだけど笑い泣き

 

なにより素敵なのはいつも明るくて笑顔なところ!!

 

ミモレに掲載されているご自身のブログ(「大草直子の今日のつぶやき」)のある日の記事にこんなことが書かれていました。

 

『ポジティブに思うことは、生まれ持った特殊な才能ではありません。もちろん、人には楽天家と悲観的な人がいます。けれど、「幸せになること」「楽しくいること」は、トレーニングでどうにでもなると思っています。(中略)幸せになること、楽しくいることは、普段使わない筋肉を実は使います。持って生まれたギフト以上に、コツコツと訓練することが必須なのです。今は、その訓練、効果を発揮していると思います(笑)。』

(詳細はこちら→「毎日を元気に」)

 

アラフォーと呼ばれる年齢になった今、自分の性格の長所や短所がどうとかというより(つーか、今更治らない部分もあるし、ひっくるめて私だし。)、

「いつも機嫌が良くて、一緒にいる人に気持ちの良い「気」を感じて貰える人間」

でありたいなーと思います。

相手に媚びるとかではもちろんなく、かといって何かを与える、とかではなくて、「一緒にいて気持ち良い人」。

 

残念ながら社交的な友達100人(笑)作るタイプでもないし、積極的に学んでいこうとする向学心旺盛な人間でもないので、交友関係も知識もうっすーいおばさんですがww

会社であれ家庭であれ、極端な話、スーパーのレジでだって、相手が良い「気」を持った人だったら嬉しいですよね。

20代の頃の若さにも戻れないし、これから先スーパービューテホーにもナイスバディにもなれそうもないのでw、せめてそんな大人になりたいもんだなあ、と思う日々です。(もう十二分に大人ですがニヤニヤ

2017年の目標のひとつニコニコ

 

追記:

あ、そうだ。大草さんの一番好きなところが「お酒を美味しく楽しく飲む」ところw

ブログでもこだわりなくw色々良く飲んでいらして、無条件に素敵な人認定ですww!

 

追記その2:

イメージしていることをなかなか言葉に出来なくて「一緒にいて気持ちの良い人」、と書きましたが、要は「機嫌の良い人」ってことなのかも。ハイテンション、とか幸福感に満ちあふれているって意味じゃなくて、例え愚痴っても心の底には「陽」の気があって、じめじめ黴たところがない人。

 

AD