チキチキ☆トレイン

笑いあり☆涙あり☆チキチキあり☆
チキチキ列車に乗りながら
行こうよ愛の終着点


テーマ:
お元気ですか~?

実はあれから私は新しいブログを創っていて、
美味しい記事、ためになる記事をメインに、
楽しいシンプルライフを綴っていたりしますが、
相変わらず自問自答や気づきを綴ることもあります。

でも、この旧ブログ「チキ☆トレ」で綴って来た気づきほど深くはなく、、
このブログは今でも自分の中で愛着があり、
新しいブログの読者さんたちにも、このブログの記事内容をリンクすると、
とても反応がよかったりします^^
(このブログで殆ど出してしまったので、新しいブログの更新は少ないかもです^^)

新しいブログは、読者登録の意思表示をして下さった方々には
ずっと前にメッセージでご案内したり、
頻繁にぺタを下さっていた方々には新しいブログから「ぺタ」でお返しして
気づいて下さるようにしていましたが、、
気づかないままの人たちも多かったです^^;;

また、あまり恋愛に興味がなかった私ですが、、
(恋愛は要らないともいっていないけど・・・。特に必要でもないと言っていたと思う・・・。)

ご縁あって、今、面白い人とお付き合いをさせて頂いています。

この先、どうなるか分かりませんが、
ブログは変わっても、チキチキトレインの終着点に終わりはないのかも。。


このブログでの気づきが、有り難くもまだ必要と仰って下さる声もあるので、
サイトが消されてしまわれないよう、こうして時折更新して、
近況報告をしようと思います^^
(更新の際は、たわいも無い記事はややこしいので削除するかと思いますが・・・)

それではまた^^

あ、やはりこれからの時代、今後の食糧難に伴い、
お金の価値観は二極化」されて来ていますね


チキチキ☆トレイン

AD
いいね!(57)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
私は「内省」することしかほぼ興味がない。

なので、人間関係のゴタゴタと向き合うときは、
「なんであの人はあんなことをするのだろう・・・」と
ブツクサ悶々感じながらも、実際は、

「それに対してどうして自分は今の心境にいたるのだろう・・・」

ということを軸に考えているので、
結果的には自分のことしか考えていなく、
自分のこと以外を考える余裕はないのだと思う。

なので、この数年は、
自分が関心の無い人のサイトを観ることもなければ、
自分が関心の無い人を噂するような情報は欲しいとも思わないし、
話題にしない・・・。・・・する必要がない;;;

冷たい様だけど、自分以外の人には、
「元気?困ったことで、私に手伝えることがあれば言ってね
ぐらいにしか、関心がない。


なので、

「愛さんって、今、あ~なのよ。こ~なんだって。」

と、もう何年も会ったこともない人や、
どう観てもこれから先、交わることも影響を受けることもないだろう人達、
そして、全く面識の無い人たちから噂されるということは、
私って、良くも悪くも
その様な人達(ブログの読者仲間やお客様、友達以外の人)からも、
関心を持たれているのね^^;

「実は全ての不満は内省している」
ということに気づいていなかった昔の自分は、
自分のことより他人に関心がいっていたと思う。

自分を内観していくと、自分のするべき世界が観えて来る。
その世界から、
良くも悪くも自分への他者の視線や想像だけの噂話という世界を観ると、
「大したことはない。」と思えてくる。

「あぁ、、そこにいる必要はないんだな・・・」

心が軽くなり、自分らしく生きていける感覚がする

私がこれからも成し遂げていくことは、
けして大きな利益を生むようなものでもなく、(むしろ逆・・・^^;)
人から羨ましいと思われることでもないけれど、
私という小さな世界の中の、
大きな目標に向かって私の人生を謳歌することだと感じる


もし、こんな私が羨ましいとか、関心があるようなら、、
もう少し、自分の視野を広げてみるといいかも知れない。
(↑偉そうな発言ですいませ~ん^^;;; だって~・・・↓これだから^^;)

いい意味で、
「愛さんって、大したことないな」と感じると思う。


そうすると、「自分」に集中することが出来ると思う


今を自分らしくただ生きていくことって、
一大プロジェクト(人生そのもの)だね


AD
いいね!(89)  |  リブログ(0)

テーマ:
一年前に奈良で薬膳の師匠の料理と出逢い、勉強をし始めてから、
食の陰陽エネルギーについては、
癒しの仕事とも関連するので、すっかりハマってしまいました。

近く、更に先生の薬膳料理の教室を進級することになり、
人間の発生学から学ぶその内容の濃さにワクワクしています
(加えて、やはり奈良で、身体の軸を調える勉強も・・・)


接客と勉学&修業に集中します☆

いいね!(48)  |  リブログ(0)

テーマ:
トマ・ピケティ氏の「21世紀の資本」という経済本が売れているらしい。

r(資本収益率)>g(経済成長率)

つまり、21世紀の資本は、働くより資産がある方が豊かであり、
このまま消費税率を上げていけば、
資産家は益々お金持ちに、、
労働者は益々小々金持ちになり、
格差が拡大していくよ。ということらしい・・・

ん?

これって、ここまでは「昨年末に私が綴ったこと」と同じじゃない?
(・・・でも誰もが分かっていることだけど^^;)

そこで格差を縮小するには、経済が成長し
、給料が増えるスピードが
資産運用の利回りを超えていればいいというのだ。

しかし記事に書かれているように、ピケティ氏の分析では、

過去数百年間にわたって、
r(資本収益率)<g(経済成長率)ということはなく、
これからも益々格差は拡大する可能性が高いということらしい・・・


そりゃそうだよね;;;
経済が成長するには、消費を上げていかなければならないし、
住みかや食べ物を確保するのにいっぱいいっぱいな労働者は
これ以上の消費は掛けれなく、
その消費に税金が益々掛かるのだから、
財布の紐は締まる一方で悪循環だし・・・

今は豊かな人達だって、土台が崩れたら
負の連鎖になるのだというのに・・・;;;

今日、TVでピケティ氏の本の内容について放送されていたのだけど、
日本では5年前に、2000万円以上の貯蓄に
2%の税金を掛け、格差を無くす提案が出されていたらしい。
(反発があって通らなかったみたいだけど・・・;)

このままだと消費税が25%にまで引き上げられるので、
資産課税をいう、消費や所得より、
貯まった資産に税金をかけることを考えなければならない時代に
なっていくそうな・・・

・・・ただ、、思うのは、、、

経済成長って、、消費を上げるって、、
本当にそれで潤いが続くのだろうか???

という疑問が私にはある・・・


昨年末に私が綴った
結果、格差は広がらず二極化するだけ」の記事にもあるように、、
お金という価値観が変わらなければ、永遠の潤いは来ないように思う。

なんて、頭の弱い、おっぺけペーな私が経済のことをブツクサ言っても、
なんのこたぁないと思うので

そこで今日は、私が尊敬する人物の一人、
世界一貧しい大統領と言われている
「ウルグアイのムヒカ大統領」の言葉の一部を紹介しようと思う


「私は、消費主義を敵視しています。現代の超消費主義のおかげで、
私たちは最も肝心なことを忘れてしまい、人としての能力を、
人類の幸福とはほとんど関係がないことに無駄使いしているのです」

出典
"世界一貧しい大統領"は言う「金持ちは政治家になってはいけない」


「苛烈な競争で成り立つ消費主義社会で、
『みんなの世界を良くしていこう』というような共存共栄な議論が、
果たしてできるのでしょうか?」

出典
世界で最も貧しい大統領は、世界一暖かい心の持ち主だった! | 海外芸能ニュース『やじラボ』 最新映画情報や話題のゴシップをお届けします


「西洋の富裕社会が持つ同じ傲慢な消費を、
世界の70億~80億人の人達ができるほどの原料が、
この地球にあるのでしょうか?」

出典
悪徳ペンタゴン打倒のために集まろう "世界一貧しい大統領"ウルグアイ・ムヒカ大統領(79歳)は"世界最高の大統領"だ! 自分が得る給与の90%を慈善事業に


「世界一貧しい大統領と呼ばれていますが、
自分のことを貧しいとは思いません。貧しい人とは、
豪華な暮らしを保つためだけに働き、
次から次へと物を欲しがる人のことを言うのです」

出典
ヒッチハイクしたら車に乗せてくれたのは大統領!! 「世界一貧しい」と言われる大統領は気さくなオジちゃんだった! | ロケットニュース24



足るを知ることを肝に銘じようと思う・・・

いいね!(54)  |  リブログ(0)

テーマ:
様々な現象を静観して、、
ネット断食をしようかという考えに至る。

最近、ネット依存をしていることへの
忠告かも知れない…。

本当に伝えたい必要な情報のみを
更新して行こうと思う虹



気を長くしてお楽しみに~星空


いいね!(48)  |  リブログ(0)

テーマ:
実は昨年の初夏に、突然会ったこともない人から、
ブログ記事のコメント欄に
「結婚を前提にお付き合いをしとうございまする」
だったか、本気という割に真面目とは思えない
妙な日本語を使ったコメントを寄せられた。

正確な文章は忘れてしまったのだけど、
「あたいの妻は何年か前に火星に行くと言ったまま帰って来ないのよ」
など、相手が私の立場だったら困惑すると思うことが綴られ、

最初はからかわれているかと思ったのだけど、
この方にとっては真面目な表現なのだろうと、
誠実にお断りをした。

コメント欄に寄せられていたのだけど、
お断りされるのを公開するのは失礼ではないかと、
かなりの時間を費やして考えに考えて、
個人的なメッセージ機能を使って、
コメントを公開することを控えることをお伝えし、

相手も快く承諾して下さったので、
お気持ちだけ有難く頂いたのだった。

しかし数日後、
その方からお怒りのコメントが一方的に送られて来たのだった。

正確な文章は忘れてしまったのだけど、
「あたいのコメントを削除したとはね!
(私が常日頃偉そーなことを綴っているせいか(^^;;)
誠実なあなたがそのような態度をするとは
思いませんでしたな!
まぁいいでしょう…云々かんぬん…」
と、大変失礼過ぎる内容であった。

元々短気な私は怒りを抑えるのに必死だった。
「どれだけお前の為に貴重な時間を費やして返信したと思ってるんだ~!!メラメラメラメラメラメラ

私の怒りのエナジーが文章に出ていたと思うのだけど、
私なりに冷静に事の経緯をもう一度伝え、
相手は私に嫌われたことを察してくれたようだった。

その後、数回「いいね」を記事に頂いたのだけど、
それからは閲覧されなくなったので安堵していた。

しかし、その最中、
そのやり取りがこのサイトの規約に引っかかった様で、
何故か私が退会警告を問答無用で受けてしまった…

これは非常に困る叫びあせるあせる

とっても使い心地が良いアメブロ♡

私は感謝を込めて真面目に規約を守って
ブログを利用していたのに、、

「くっそー!あいつめー!!!」
と、正直恨んだ。

しかし、警告で良かった。
噂では警告無しに…とも耳にするので、、


今後、この様なトラブルに巻き込まれない様に、
コメント欄とメッセージ機能を閉じることになり、
読者の方の記事に
「チキトレさんに伝えたいことがあるのに~!」
という文章を見ると、申し訳なく思っていた。

それから半年が経ち、
そろそろコメント欄やメッセージ機能を復活しようかな…
と思っていたら、

半年ぶりに私を困惑させた方が
「いいね」を押されていたのだった。

それから連日に渡り いいね を下さる。

考えに考えて、失礼を承知で、
閲覧やいいねを控えて下さる様にお願いしてみたのだけど、

どうやら逆効果だったようだ…ガーン汗


ok! よく分からないけれど、
分かりました。

この現象を静観します(^人^)


これもいい機会なので、思考をポジティブに
環境を切り替えて行こうと思います音譜


⚪️さん、新しいアイディアを作る機会を下さり
ありがとう!!星空愛たろ
(先ほどは失礼致しました!いいね。okです)
※以前、コメントやメッセージ内容を公開しても構わないと仰られていたので、
今回、その様にさせて頂きましたが、
ご了承下さい(^人^)
いいね!(32)  |  リブログ(0)

テーマ:
サービス業に限らず、
人と接したり、何かを表現するときに、
自分にとって都合の悪い印象を与える人は
珍しいのではないかと思う。

意識的にしろ、無意識にしろ、
何かしら自分をよく見せたい、
人に好かれたい働きがある様に感じる。

でもそれは、
人が人と交わり生活する上で、
当然で、自然な行為だと私は思う。

わざわざ自分が嫌われる様な事を言う必要は
何処にも無いし、
自分に嫌な印象を与えるということは、
相手を不愉快にさせることだからだ。

特に接客業は、
お客様を楽しませる環境を提供しなければならない。

お客様に優しくして当然で、
お客様に悪態を付いているとしたら…
かなり怪しいインチキ商法の様な気がする…

私たち癒し業でイライラしながら
セッションをするならば、
絶対に人を癒すことは出来ないだろう。

人に優しくしてこそ成り立つ商売なのだ。

しかし、特に異性において、
その優しさを「恋愛」と勘違いするお客様もいる。

個人経営の女性セラピストが
女性専用サロンにせざるを得ない状況がそこにある。

自分の身を自分で守ることは
当然の行為だ。

私も昔は癒しが必要な人の為に、
差別なく男性も受けていたけれど、
男性客が10人いれば9人の確率で、
風俗と勘違いされて来られるので、
女性専用にせざるを得なくなった。

しかし、そういう人たちのオーラを観ていくと…

不安、恐れなどのエネルギーで満ちていて、
本来、最も神聖な癒しを必要としていることも確かである…

非常に残念だ。

ヒーリングという癒し業は、
恋愛などの出会いの場では無い。

こちらは「仕事」をしているだけで、
恋愛をしているわけではない。

昔、ラジオの相談番組で、
「通っているサロンの女性セラピストがとても優しく、
自分の事を好きだと思うので、
僕は好きになってもいいでしょうか?」
というバカタレがいた。

私は思う。

「優しい人だから好きになった」
なら分かるけれど、
「相手が自分を好きだから自分も相手が好き」
は、ハナから相手を好きではないと思う。

じゃあ相手が自分を好きでなければ
好きではないのか?

人間、誰でも優しい面と間逆な面を持っている。

自分の勝手な妄想で相手の人格を決めつけ、
ひとりで恋愛ごっこをする分には問題はないけれど、
妄想が暴走し、それが現実と違った時に、
プライドが崩壊して勝手に相手を怨む様になる。


人を愛するって、一方的な気持ちを押し付けるものでもなく、
相手を物の様に所有するものではないと思う。


愛は相手を束縛しない
&私の優しさは恋愛ではない星空

追伸: 接客業って難しいね、、
お客様が癒しを受けに来やすい印象を
持って頂くことを目的としたブログだったけれど…
(その割に営業の記事がほぼ無く、
いつの間にか自分の気づきブログになっているけど(^^;;)


いいね!(33)  |  リブログ(0)

テーマ:
私が常々、行き過ぎるポジティブに対して
警戒するのは、それが不自然だから(^^;;

ポジティブになるには
先ずは自分のネガティブさを受け入れること。

ネガティブを受け入れると
自然とネガティブが中和され、
不必要なものは体外に排出される。。

今日の武田双雲さんの記事は
そんな様なことが書かれていて、
面白かった(^人^)





素直に自分の「あちゃちゃべーっだ!あせる」な部分を
認めることって、成長するから楽しくなる虹

いいね!(21)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。