ミリィのプチセレブデイズ

ミリィのプチセレブな日常から美容・ファッション・グルメ・旅行などを紹介しています。


テーマ:

今年1月に発売されてから、大人向けの自然な仕上がりになると言ってすごく話題になっているチークをお試しさせていただいています。


IPSA デザイニングフェイスカラーパレット


チークというと、色を入れて血色を良くしたりしていくのが普通の考え方なんですが、このIPSAのデザイニングフェイスカラーパレットは、陰影をつけていって自然な頬を作り出すという新発想のチークです。

どういうことか…といったら。

↑りんごの絵の輪郭に、部分的に色を載せた状態。


↑りんごに陰影をつけていった状態。

これを見てなるほど~と思いました。

アタシはメイクの中でもチークって結構重要視しています。
上手くチークを載せられたら、顔色がよく見えるんですよね。
若い子とかだと、結構がっつりカラーを頬の真ん中に丸く入れてもかわいいんですが(りんごの絵でいったら上の状態)、それをアラフォーがやるとちょっと間違ったおばさんになっちゃうので、自然に馴染むように入れるにはどうしたら良いか…というのを毎日のメイクで研究中でした。
その結果、ハイライトとの2色使いが一番マシかな~と思っていましたが…


このIPSAのパレットは4色です!
正直4色を使いこなすのって難しいんじゃない?と思っていましたが、パレットになっていれば簡単♡
しかもこのパレットは、Aチークカラー(血色を生かす)→Bハイライトカラー(光を引き出す)→Cシェーディングカラー(影を宿す)→Dパーフェクティングカラー(調和させる)の順に色を使うというガイドもあるので難しくないです。

陰影を作ることをイメージしてデザイニングフェイスカラーパレットを使ったところがこんな仕上がり。
すごく自然に血色のいい肌を作っていますよね。

早速やってみました。
何度か試してみて、Aのチークカラーを頬の真ん中に丸く乗せて、Bのハイライトを目の下辺り、Cのシェーディングをチークカラーの外~下の辺り、Dのパーフェクティングカラーを全体の上に塗ってぼかす…というカンジが一番きれいに仕上がる気がしました。


↑左がBEFORE、右がAFTER。
アップすぎてわかりにくいんですが(笑)
最後にパーフェクティングカラーをのせることで、すごく自然に馴染みます。
チークをいかにも塗りました!というカンジではなくキレイに発色してくれるので、大人が使うチークとしてはこの4色パレットはパーフェクト!
これならチークで失敗することがないと思います。

チークは顔色を左右する大事なメイク。

頬って顔の大部分を占めますもんね。
ただ、間違いやすいメイクをしやすいところでもあるので、気をつけてメイクをしたいです。
このIPSAデザイニングフェイスカラーパレットなら、失敗することなく大人の顔を作ることが簡単にできちゃいますよ♡
大人気商品なので、ぜひ皆さんもチェックしてみてくださいね。


デザイニング フェイスカラーパレット
イプサ様に商品をいただき、モニターに参加しています








ポイント還元率は通販ショッピングモールでダントツトップ!Yahoo!ショッピング



Amazonのプライム会員特典はものすごいです!30日間無料♪



何となく感じる不調を整えて身体の機能をベースアップ!センシニティカプセル!



ライスパワーNo.11の大本命スキンケア☆ライースリペア



商品レビューなどはこちらに掲載中です


 

AD
 |  リブログ(0)

ミリィさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。