会社のピアノサークルの定期演奏会が終わりましたー!!!


プライベートな時間の8割くらいをフラメンコに費やし、五分(=5%)くらいしかピアノ練習をせず・・・


ショパン ポロネーズ8番と、ノクターン7番を


ちまちまちまちま年明けから練習続け・・・・


去年の定演も、今年の軽井沢も演奏会にでなかったし・・・


これで今年の定演もでないと、ピアノを休止しそうな状況だったので・・・

無理やりエントリーー


そして2曲ーーーーーーーー


途中でキャンセルしようかとか、1曲に変更しようかとかぎりぎりまで迷いながらも、

一度エントリーしてからの変更はメンバーに迷惑がかかると、、、言い出せず、、、ずるずる、、、


さすがに追い込まれて1週間前にかろうじて詰め込み・・・・


なんとか弾いてきました。


曲想は、先生のご指導を結構反映して気をつけるべきところは気をつけて、まぁ自分比ではそこそこなつもりなのですが、、、


ポロネーズは過去に間違えたことがなかったところを大きくはずし、

その瞬間、どこの鍵盤を弾けばいいのかがわからなくなり、

微妙にフレーズを戻ってつなげたという、、、非常事態発生。


ノクターンは、2,3日前から突如怪しくなった、左手の山場のフレーズがやはりおかしくなり、

音を外しながらのりきった箇所あり・・・


やっぱり、本番は怖い。

面倒くさがって定例もでてなかったけど、人前練習は重ねるにこしたことないと、

強く思いました。


友達には「おしかったね。暗譜してれば大丈夫だったかもね」

と・・・

はぁ・・・・


が、いつものY先生もいらしてくださり、先生は「色々指摘した箇所などよくなっていて、確かにはずしたところはあったけど、止まらなかったし全体としてはとてもよくまとまってましたー。よくやりましたねー」

とおっしゃっていただけたので・・・


よしとするか・・・


と思ってます^^;


選曲がマイナー路線だったこともあり、


ポロ8番は「知らなかったよーー、いい曲だね」と言って下さった方あり。


ノクターン7番は「渋い選曲だねーーー。あれ、昔キーシンが弾いてよかったんだよね。是非7,8と対で弾いて」

と言われました。


ピアノもやってみるとやっぱりいいもので・・・


ノクターン8番も弾いてみたいし、


一度も弾いたことないマズルカ Op59-2も弾いてみたい。

しかし、マズルカ初めてなら、優しい4か7をまずやった方がいいとも言われたり。


また、ある人からは、(挫折している→)カプースチンを是非、

とも言われ、


娘からは、(やっぱり挫折している→)「革命」をやって


と言われていて・・・


ピアノの先生からは、ショパンばっかりなので、ドビュッシーもいいのでは、、、とも言われ・・・


うーん、どうしよう。


でも、年内にもう一回大先生のレッスンを受ける予定なので、

そこで弾く、ポロ8番、もうひと頑張りしないと、、、だな。

出来れば暗譜・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

で、できるか・・・・???



AD

コメント(2)