-高知-美的レッスン☆平野智佐のブログ

内面と外面からの美しさを引き出すコンサルタント

高知で、研修講師、カラーセラピスト、パーソナルコーチをしております。

外面と内面の両方からのアプローチで、最高の自分を思い出すお手伝いをするコンサルティングをしています。
人は自分の素晴らしさ、美しさを、忘れたまま、日々の事に追われています。
そんなあなたが、強さと美しさを取り戻すお手伝いをしています。
また、就職を控えた学生さんや、面接を控えた方も是非ご相談ください。
最高のあなたを引き出します。



★パーソナルコーチ
内面と外面からのアプローチで、あなたの本当の美しさを引き出します
  
      



★TCカラーセラピスト養成講座開催中

誰でも簡単にカラーセラピーができるようしっかりとしたマニュアルと14本のカラーボトル付きの講座は、1日で取得することで、全国的に人気上昇中のシステムです。
  ボトル付き 19000円
  http://www.tccolors.com/



★TCカラーセラピー
 



★TCカラー数秘鑑定  




★カウンセリング(リズ・ブルボーのメソッドを使ったニーズを引き出すカウンセリングです)
         




その他企業、団体様などのマナーやコミュニケーション等の研修、公演、カウンセリングのご依頼も承っております。

hiranochisa@gmail.com
090-6013-6881

までご連絡ください。

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。


私の離婚の話、そろそろ今回で終わりです。
企業研修の後に提出するレポートみたいですが、総括を今日は書いてみます。


{AFA088EB-02E6-484A-9E61-1E093EDEFB64}

あの離婚届を出した日のすがすがしい気持ちを忘れられません。


自分の魂が喜んでいるのを感じました。
本当に長かったトンネルから、やっと出た、という感覚でした。


そう言いながらも、人はその時点では、出来る限りの最高の選択をしていると言いますが、私にもたくさんの後悔もあります。

この6年、もっと娘に目を向けてあげられたらよかったとか、離婚で悩んでいる間に、癌で亡くなった父に、もっと優しく寄り添ってあげたかったとか。


幼稚園に行く娘を自転車の後ろに乗せて、坂道を一生懸命漕いでいると、後ろから、「頑張れ、頑張れ、マーマ!」といつも応援してくれました。
それを聞いて、色々あるけど頑張ろう、と勇気をもらったものです。
娘のおかげで今があります。


離婚を通して感じたのは、私は愛に囲まれているということ。


たくさんの友人、先輩、家族からの優しさのおかげで乗り越えられました。



そして、私が一番怒りを感じてずっと許せなかったのは、自分自身だったんだな、と言うことがわかりました。


離婚するように相手に言われた時に、相手に依存して、別れたくないと思った、みじめな自分が許せなかったのです。


もっと誇り高くいられる自分であったならば、あれほど自分に対する怒りの感情は湧かなかったでしょう。

本当に許さなければいけない自分を許すのに、時間がかかってしまいました。


これから離婚を考えている方には、私はきっといいアドバイスが出来ると思いますが、全ては自分の心に聞いてみて下さい。


人は弱くなると、他人に自分のことを聞きたくなるものですが、自分の中心の静かなところには、既に答えを持っているものです。


本当の自分がどうしたいのかに従うことが一番良いのです。お金とか、世間体じゃなくて。



そして、事務的なことを言えば、離婚する為に別居するならば、すぐに婚姻費用の分担請求をするのが一番良いと思います。

私は、それをしなかったので、お金で苦労しました^_^;(笑)オススメします。


何度もピンチに遭遇しましたし、辛かったこともありましたが、不思議といつも私の心の底にあったのは、キラキラ輝くクリスタルのような「希望」でした。


どんな時も、きっと最後はこんなキラキラして美しい時を迎えるだろうという感覚がありました。

今がそんな時なのかもしれないし、またこれからも、そんな所に向かっているのかもしれません。


そして本当の自分を生きていなかった頃の私と、今のやりたいことだけにフォーカスしている私では、外見も明らかに違うことにも気がつきました。


私は、人生の中で内面も外見も、一番今の自分が好きです。


若い頃より、50歳を超えた今の私の方が好きと言えるようになったことが自分自身驚きますし、嬉しいです。 



歳をとるほど女性は美しくなる、とフランスなどのヨーロッパでは言われますが、日本では真逆の価値観ですよね。
日本もそういうふうに言われるようになったらいいな、と思います。


これからも、歳をとるほど美しくなる女性を作り出すことをミッションにして行きます。


最後に、今離婚で悩んでいる方に、私の記事がご参考になったら、幸いです。


見るべきは、相手の携帯じゃなくて自分の心。
パートナーは、あなたの願望を満たす為に存在しているのではありません。
そして、パートナーは、あなたの鏡でもあります。


まず、自分で自分の心のコップを満たしてあげて下さい。


それでは今日はこの辺で。
お読みいただき、ありがとうございます。


人生は素晴らしい。



【リズ•ブルボー  からだの声を聞きなさいスクール 公式ミニワークショップ  傷】


リズ•ブルボーの基本の教え、五つの傷の内容をまとめてお伝えするミニワークショップです。

今自分がつけている仮面、自分の傷について知り、癒すことが出来ます。

自分のことをもっと知りたい方、人間関係に悩んでいる方は是非。


東京では初開催です。

高知開催
2016年10月16日  13時半〜16時半
場所:  シャトーデシャンボール


東京開催
2016年9月23日   18時半〜21時半
場所: 品川プリンスホテル Nタワー17階会議室


受講費:  7000円
            事前振り込み6000円

お問い合わせ、お申し込みは、
09060136881
hiranochisa@gmail.com




{B6D08B84-126C-459B-AE8F-693BAADEC22D}






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

今日は台風がすごいです。
高知は台風に慣れてますが、皆様お気をつけくださいね。


前回暗いところで終わりましたから、ご心配おかけしてたかもしれません。


離婚の話を書こうと思ったのは、私の苦労話を聞いて欲しかったからじゃなくて、離婚とか人生に起こることは、意味があって、自分の成長のステップに過ぎないことをお伝えしたかったからなのですが、前回のは、ちょっとセンチメンタルに書きすぎました^_^;


うっかり悲劇のヒロインみたいな感じで、終わってしまいまして、、(笑)


{BC7CEFD4-5FC1-473B-93C6-F5D0DF4E916A}


さて、弁護士さんから、300万円の請求が来た私は、その後すぐに弁護士会に電話してみました。



そして、案内された通りに弁護士会の電話相談を申し込みました。
そこで言われたのは、弁護士会の調停に申し込み、弁護士さんと話し合いなさい、ということでした。

相談員さんには、やはり300万円は高いと言われましたが、弁護士に頼む時には、きちんと契約書をもらって、自分の意志をはっきり伝えないとダメだよ、とも言われました。

私がもっと強く意志を伝える人だったら、こんなことにはならなかったでしょう。これも私の自信のなさ、気の弱さが招いたこと。

相手が弁護士さんであろうと、誰であろうと、自分の意志をきちんと伝えられる人になろう、と誓いました。


その後、自分の弁護士さんに、弁護士会の調停をしたいとメールをしたら、それっきり今も返信が返ってきません。手付金をお渡ししてましたから、私にはまたまた高い勉強代になりました。



弁護士さんがいなくなった私は、また神田の親切な女性の弁護士さんに連絡をして、相談に行きました。


その弁護士さんには、お金がもったいないから、私が相談にのるので自分でやりなさい、と言われ、それからは、その弁護士さんの言うとおりに相手の弁護士さんとやり取りを自分でしました。



その間、リズのワークショップで学び続けて、私は自分の心の仕組みが少しずつ紐解かれていくのを感じていました。


自分の心の傷に気づくだけで、実は癒しが始まっていたのだと思います。

次第に相手を責める気持ちより、自分を自由にしてあげたい気持ちが大きくなって行ったのです。


相手を責める間は、私自身がその苦しみの中で囚われて、常に嫌な気分でした。


最後は、お金なんか、もうどうでもいいから、スッキリしたい、としか思えなくなり、相談していた弁護士さんから、あまりにも相手の提示額が安いから、裁判にしてみる?とも言われましたが、もういいです、と悩まずに答えました。



ずっと、提示額が安いために、自分を馬鹿にされているみたいな気持ちになり、相手を憎んでいました。

自分の価値を低くされているような気持ちになっていたのです。


でもそれは、自分で自分の価値を認めてないからだな、と気づきました。


そして自分を愛することが一番大切な第一歩と知り、少しずつ実践していくうちに、自分を責める回数が減りました。



とにかく、別れて自由になり、新しい自分になりたいという気持ちになると、条件もあまり気にならなくなり、別居をしてから6年もかかりましたが、離婚が成立しました。

それは、私の内面が、次第に癒されていくのに要した長さと言えます。


頑固な仮面をつけ、感情と切り離されていた私だったので、長い時間がかかりました。


離婚と同時期に、会社が経営破綻し、早期退職を募集していたので、経済的基盤が全て無くなるのは怖かったのですが、これもちょうどその時期なのかと思い、退職しました。

何の保障も次の仕事も無かったのですが、何故か全く不安がありませんでした。


約4年、娘を高知の実家に置いて、高知と東京を往復しながら仕事をしてましたから、娘にはいつも寂しい思いをさせていたのが、とても辛かったのもあります。




全て、今まで持っていた物を手放して、新しい生活の始まりになりました。



それでは、今日はこの辺で。
お読みいただきまして、ありがとうございます。


【リズ•ブルボー  からだの声を聞きなさいスクール 公式ミニワークショップ  傷】


リズ•ブルボーの基本の教え、五つの傷の内容をまとめてお伝えするミニワークショップです。

今自分がつけている仮面、自分の傷について知り、癒すことが出来ます。

自分のことをもっと知りたい方、人間関係に悩んでいる方は是非。


東京では初開催です。

高知開催
2016年9月14日  13時半〜16時半
場所:  シャトーデシャンボール


東京開催
2016年9月23日   18時半〜21時半
場所: 品川プリンスホテル Nタワー17階会議室


受講費:  7000円
            事前振り込み6000円

お問い合わせ、お申し込みは、
09060136881
hiranochisa@gmail.com

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。


台風が近づいて来て、高知は毎日お天気が悪いです。
皆様いかがお過ごしですか?


離婚の話、色々なご感想をいただきありがとうございます。


今悩んでいらっしゃる方に、何かご参考までに、と思って書き始めましたが、自分の過去を振り返る良い機会になりました。


{92DA961C-2754-47C2-9F2D-60116529104A}

離婚の話し合いになるまで、私は弁護士さんとは無縁な生活をしていましたが、都合私はトータル3人の弁護士さんとの関わりがありました。

これから弁護士さんを探す方のご参考になる話が満載の経験をしましたので、ご参考までに。


まず、一人目の方は、弁護士関係の仕事をしている友人に頼み紹介していただきました。

年配の男性です。
ハワイに行く前だったので、まだ私は離婚の覚悟が出来ておらず、話し合いもまとまりませんでした。

その方は事務的な感じでしたので、ハワイから帰ってから、まだ事務的に終らせたくなかった私は、その弁護士さんには連絡をせず、相手の弁護士とは自分で直接話していました。


その後、仕事に復帰して、同じフライトで偶然知り合った同僚に、弁護士さんを探している、という話をしたら、ご主人様の契約している弁護士さんを紹介して下さるとのこと。頼りになる方で、以前逮捕された某歌手の弁護士さんでもあり、信頼できる方だと言われました。


ご連絡して、その方の青山の一等地にある弁護士事務所に伺うと、クラブのお姉さんのような派手な受け付け嬢が2人。
緊張して面談室で待っていたら、高そうな茶器でものすごくキレイな緑色のお茶を、その受け付け嬢が持って来てくださいました。


弁護士さんは、優しそうな笑顔の同年代の方。少しほっとしました。一緒にいた、綺麗にネイルをした30代のクールな感じの女性が、私を担当する弁護士と言われました。


私の身の上を話し、そのまま契約書もなく話を進めていくので、紹介だからこんなものかな、と思っていました。


何故かその後気持ちがスッキリしていなかったのは、直感だったんだ、と後になってわかります。


弁護士さんはえらい人だから、あまり色々言わない方がいい、という私の自信のない気持ちが呼んだのか、話し合いを相手の弁護士さんとしても、その弁護士さんは、あまり私の希望額まで戦ってくれず、大丈夫かと不安になっていました。


他の弁護士さんの意見も聞きたいと思い、またその後フライトで知り合った、離婚経験のある先輩に弁護士さんを紹介していただきました。


その方は、60歳くらいの女性の優しそうな弁護士さん。神田の地味なビルの一室で、とても素朴な感じの年配の事務員の女性がお茶を持ってきてくださいました。


今の私の身の上、今の弁護士さんに満足してないことを話すと、何度も弁護士を変えるとお金もかかるから、その弁護士さんに続けてもらい、希望を話し、年金分割をきちんともらうようにしていただきなさい、と言われました。その弁護士さんと話をしただけで、少し不安が和らぎました。



最初から、この女性の弁護士さんだったらよかったな、と思いながら、担当の弁護士さんに年金分割のことをお願いすると、専業主婦しかできない、というお返事。ハテナ?が頭に広がりましたが何も知らない私は、それ以上言えず。
注: 後で知ったことですが、年金分割は専業主婦じゃなくてももらえます^_^;


その後、まだ相手との話し合いが終わらないうちに、弁護士事務所から、弁護料300万円をお願いしたいというメールが来ました。
その弁護士さんに頼んでから、まだ一年くらい、全体で300万円もアップしてないのにです。



恐ろしくて、その弁護士さんには、高すぎるとメールしました。
そしたら、弁護士事務所までお話をしたいので来てくださいとメールがあり、恐くて行けません、と返信するのがやっとでした。


また、騙されたのかな、とボーっとして、そんな精神状態のまま、フライトをしましたから、おっちょこちょいな私は、その日ちょっとしたミスをしてしまいました。

そのフライトが終わり、夜の会社の所属室に帰ってから、夜中の12時過ぎまで1時間以上、会社でも有名なきつい直属のマネージャーに怒られ続け、くたくたになったのを忘れられません。

ちなみにそのミスは、次の日そのマネージャーが室長に報告したら、大したことじゃないから、いいわよ、と言われる程度のことだったんですけどね^_^;



探偵に騙され、その上弁護士にも高額請求をされ、それまで必死で頑張ってきた私も、とうとう心がポキッと折れてしまいました。

全て私の弱さが、引き寄せたのだとはわかってましたが、孤独で疲れ果てていました。

これまでずっと人前では泣かない頑固の仮面をつけて、必死で平静を保とうと頑張っていた私。

拒絶の傷が強すぎて、いつも遠慮して誰かに電話をかけられない私が、リズの学校の同期の友人に初めて自分から電話をして、泣きました。


その友人に話を聞いて支えてもらったのは、今もとても感謝しています。


続きは、また明日に。
今日もお読みいただき、ありがとうございます。



【リズ•ブルボー  からだの声を聞きなさいスクール 公式ミニワークショップ  傷】


リズ•ブルボーの基本の教え、五つの傷の内容をまとめてお伝えするミニワークショップです。

今自分がつけている仮面、自分の傷について知り、癒すことが出来ます。

自分のことをもっと知りたい方、人間関係に悩んでいる方は是非。


東京では初開催です。

高知開催
2016年9月14日  13時半〜16時半
場所:  シャトーデシャンボール


東京開催
2016年9月23日   18時半〜21時半
場所: 品川プリンスホテル Nタワー17階会議室


受講費:  7000円
            事前振り込み6000円

お問い合わせ、お申し込みは、
09060136881
hiranochisa@gmail.com


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

前回のブログで、続きはまた明日、と言いながら、遅くなってしまいました。


私は2006年の3月から11月までハワイに親子で留学しておりました。


日本に帰る頃には、2歳の娘は、なかなか達者な英語を話しており、ハワイのエレベーターの中では、英語でアメリカ人観光客に話しかけられても、普通に話せるくらいでした。


日本に帰り、よく英語がわからない父から、この子は何と言ってるのか、と聞かれたものです。


でも、放っておいたので、1カ月くらいですっかり英語は忘れてしまったみたいです^_^;もったいない話です。


{9B1E8669-36C6-43B1-9630-496271F65BF7}

日本に帰り、また普通の日常が始まりました。


帰った月の終わりに、リズ•ブルボーの、からだの声を聞きなさいスクールが始まりました。

カナダから年に2回先生が来て教え、2年半をかけてカリキュラムが終わります。


そのリズのワークショップが、今迄唯物論者だった私が初めて受ける心を扱うワークショップでした。

最初に受けた「五つの傷」のワークショップで、私はリズに拒絶の傷の強い人、と何十人もの参加者の中から指されて言われたのが懐かしいです。


拒絶の傷の内容が今迄の私の人生ぴったりだな、と思ってたところでしたので、人生は自分の傷が作ったストーリーに沿って進んでいるんだな、と納得していきました。


とはいえ、仮面をつけて、元夫を責めながらワークショップを受けていましたので、まだ癒やしなんて先のことで、常に人が悪い、という考えからは離れられませんでした。


でも、自分の人生に今起きていることの理由がやっとわかりました。


小さな頃に苦しんだ経験から、思い込みは作られ、それが人生の選択や、自分の考え方、反応のもとになりますが、私は自分は愛されない、という致命的な(笑)思い込みがあったのです。

ですから、常に自信がありませんでした。
そして、セルフイメージ通りの現実を引き寄せて苦しんでいたのです。


私は自分を一切愛していませんでした。
世界で一番信用してないのが、自分自身だったという、今思えば危なすぎる思い込みを持ったまま、よくやってたと思います。


そしてそれは私は誰かに助けてもらいながら、やってきたことにも一切気づいてなかった、という事でもあります。


本当にそこで気づいて、よかったとしか言いようがありません。


でも、その後2009年の夏にカウンセラー、講師の過程を終えましたが、その時はまだ本当に癒されてなかったので、なかなか私は受容には時間がかかりました。



ハワイから帰った冬に、元夫から会って、弁護士では話せないことがあるから話したいと、言われ、別居してから一度だけ会ったことがあります。


そこで、悪かったと謝られ、まだ私に未練がある、とか言われました。ビックリしましたが、別にやり直す話にもならず、ずっと仲良くしていたいと言われても、そんな気にもなれず、きっと彼女に飽きた頃なんだろうな、と思いました。
私は涙が出てましたが、それは、今迄の辛いことを思い出して、自分をかわいそうと思って流す、被害者の涙だったと思います。あくまで被害者的思考でした。


でもそこで、もうこういう人に振り回されたくない、という私の心からの気持ちに従えたから、よかったかなと思います。


ハワイに行く前だったら、また振り回されていたかもしれません。


それから、元夫に会うことはなく、話し合いは、長引きましたが、それは私が自分を受容するまでの道のりと言えます。
要は他人のせいではなく、全ては自分の内面なのでした。


続きは、また明日に。
今日もお読みいただきありがとうございました。




【リズ•ブルボー  からだの声を聞きなさいスクール 公式ミニワークショップ  傷】


リズ•ブルボーの基本の教え、五つの傷の内容をまとめてお伝えするミニワークショップです。

今自分がつけている仮面、自分の傷について知り、癒すことが出来ます。

自分のことをもっと知りたい方、人間関係に悩んでいる方は是非。


東京では初開催です。

高知開催
2016年9月14日  13時半〜16時半
場所:  シャトーデシャンボール


東京開催
2016年9月23日   18時半〜21時半
場所: 品川プリンスホテル Nタワー17階会議室


受講費:  7000円
            事前振り込み6000円

お問い合わせ、お申し込みは、
09060136881
hiranochisa@gmail.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。


ハワイの留学の話も今日で最後になりました。

楽しくて、自由気ままな毎日のおかげで、私は元気になり、たくさんの友達も出来ました。



{27D75B2A-4FE1-4E49-8273-CF49A0EBC6A3}

今日の写真はカウアイ島。


ハワイから日本に帰る前に、ママ友達と行きました。

オアフ島とは全く違って、自然しかないところです。


本当に美しい島。

是非おススメいたします。


楽しかったハワイ留学も、終わりが来ます。

10月31日はハロウィン。
ハワイのハロウィンはお祭りのようでした。


何日も前から、ハロウィンの日に幼稚園のパーティーで着る衣装を探しました。
娘には白雪姫のドレスを買いました。


ハロウィン当日は、幼稚園に行き、ハロウィンのパーティー。みんなコスチュームを着ています。


親切にして下さった先生方にお礼を伝えました。
娘が好きだったのは、ミスタートム、というおじいさんの先生。いつも一緒に遊んでもらっていたようです。ハワイには、少数ですが、おじいさんの幼稚園の先生がいらっしゃいました。


幼稚園の後は、ママ友達とアラモアナショッピングセンターへ。
ほとんどの店が子供に向けてキャンディを用意しており、貰いに来た子供たちが各店の前で長蛇の列になっています。


たくさんの人で溢れかえったアラモアナショッピングセンターに、誘い合ったママ友、私の学校の友達が集まりました。

総勢子供も合わせて20人弱くらいだったでしょうか。
一人で知り合いもなくハワイにやってきてから8カ月。
こんなにたくさんの友達に囲まれました。


明日日本に帰る私は、寂しさとハロウィンの楽しさでぐちゃぐちゃな気持ちになり、わざわざ私にさよならを言いに連絡して来てくれた友達に、感謝で胸がいっぱいになりました。



その夜は、その後もワイキキまで行き、アメリカ的なハロウィンを夜遅くまでみんなで楽しみました。



次の日は、とうとう日本に帰る日。

朝から、友達が荷物を運ぶのを手伝いに来てくれました。
ハワイに来た時は両親が一緒だったので、荷物も分散して持てましたが、帰りは山のような荷物を一人で持って帰ります。


ずっとお世話になったハイテックスのお姉さんも、わざわざ見送りに来てくださいました。



感謝で、みなさんに本当にありがとう、しか言葉が出ませんでした。幸せな8カ月でした。



空港に着いて、カートに荷物を乗せたら、前が見えないくらい山盛り。おまけに、娘はバギーに乗っていて、バタバタしてたら、セキュリティーのお姉さんが駆け寄って来てくれて、チェックインカウンターまで手伝ってくれました。
ありがとう、というと、気をつけてね、と笑顔。ハワイの人の笑顔が好きです。



日本に着いて、またまた山盛りの荷物をカートに乗せ、バギーに乗っている娘をちょっと待っててね、と通路の脇に残し、カートを宅急便カウンターまで急いで押して行くと、、、

宅配カウンターの横で、前が見えていない私は、コツン、と何かに当たりました。


すみません、と荷物の横から顔を出すと、「何やってんだ!そんな山盛り運ぶからいけないんだよ!」
と、手持ちの小さなカバンにファーストクラスのタグをつけたままのおじさんに、怒鳴られました。^_^;
(注:ファーストクラスのお客様の荷物を機内でお預かりする時に、CAが席の番号を書いてつける紙の赤いタグのこと。普通機外でははずす)

スーツケースにコツンと当たり、少し動いただけでしたが、井筒監督そっくりのちょいワルオヤジ風おじさんは怒り心頭のようで、私は謝り続け、ようやく解放してもらい、やっと娘を連れに行けました。じっと私を待っててくれてた娘。

今すぐハワイに帰りたくなりました。
ああ、日本に帰って来たんだな、とぐったりして高知に乗り継ぐのでした。


続きはまた明日。
今日もお読みいただき、ありがとうございます。





【リズ•ブルボー  からだの声を聞きなさいスクール 公式ミニワークショップ  傷】


リズ•ブルボーの基本の教え、五つの傷の内容をまとめてお伝えするミニワークショップです。

今自分がつけている仮面、自分の傷について知り、癒すことが出来ます。

自分のことをもっと知りたい方、人間関係に悩んでいる方は是非。


東京では初開催です。

高知開催
2016年9月14日  13時半〜16時半
場所:  シャトーデシャンボール


東京開催
2016年9月23日   18時半〜21時半
場所: 品川プリンスホテル Nタワー17階会議室


受講費:  7000円
            事前振り込み6000円

お問い合わせ、お申し込みは、
09060136881
hiranochisa@gmail.com


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。