-高知-美的レッスン☆平野智佐のブログ

内面と外面からの美しさを引き出すコンサルタント

高知で、研修講師、カラーセラピスト、パーソナルコーチをしております。

外面と内面の両方からのアプローチで、最高の自分を思い出すお手伝いをするコンサルティングをしています。
人は自分の素晴らしさ、美しさを、忘れたまま、日々の事に追われています。
そんなあなたが、強さと美しさを取り戻すお手伝いをしています。
また、就職を控えた学生さんや、面接を控えた方も是非ご相談ください。
最高のあなたを引き出します。



★パーソナルコーチ
内面と外面からのアプローチで、あなたの本当の美しさを引き出します
  
      



★TCカラーセラピスト養成講座開催中

誰でも簡単にカラーセラピーができるようしっかりとしたマニュアルと14本のカラーボトル付きの講座は、1日で取得することで、全国的に人気上昇中のシステムです。
  ボトル付き 19000円
  http://www.tccolors.com/



★TCカラーセラピー
 



★TCカラー数秘鑑定  




★カウンセリング(リズ・ブルボーのメソッドを使ったニーズを引き出すカウンセリングです)
         




その他企業、団体様などのマナーやコミュニケーション等の研修、公演、カウンセリングのご依頼も承っております。

hiranochisa@gmail.com
090-6013-6881

までご連絡ください。

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

久しぶりの投稿は、フランクフルト空港のジュネーブ行きのゲートからです。

{181876F4-9AED-4390-9BA1-DBD4ECCB1D29}


懐かしいジャンボです。


フランクフルトまでは全日空で来ました。

元JALの社員だから言うのではないですが、機内サービスは同じようなものですが、食事と椅子はどのクラスも明らかにJALが数倍上!

ANAファンの方が今はビジネスマンでも一番多いそうですが、私には理由が良くわかりません。国内線が多いからマイルが貯まりやすいからかな。

きっと宣伝イメージなんでしょうね。

私は、椅子の快適さを長距離フライトは一番重要視します。

今回はエコノミークラスだったので、修行のような座り心地で、夜中発なのに、一睡も出来ず、ま、でも元気にフランクフルト空港を楽しんでおります。


これから飛行機会社を選ぶ方には、是非JALをおすすめします。エコノミーでも広めですよ。(*^^*)


今日は、9月のからだの声を聞きなさいスクールの公式ミニワークショップのお知らせです。


ずっと居住地高知だけでやってましたが、9月からは東京でも開催いたします。

東京一回目は「傷」

リズ•ブルボーの一番基本の教えです。
人の性格を形成する、魂の傷と、それに伴う仮面についてを、5つのパターンに分類した、人生に変容をもたらすツールです。

誰かに同じことをされても、人によって反応が違うのはどうしてでしょう。
人それぞれ持っている傷が違うからです。

このワークショップでは、リズ•ブルボーの著書にもなっている5つの傷について知り、自分の傷に気づくことが出来ます。
そして今の自分を受け入れ、愛するきっかけにしていただくことを目的としています。


リズ•ブルボー「からだ」の声を聞きなさいスクール公式ミニワークショップ「傷」

高知開催
日時   2016年9月14日(水)
                          13:30~16:30
場所   ちより街テラス
参加費  7000円  (事前振り込み6000円)
             再受講の方は2000円



東京開催
日時  2016年9月23日(金)
                          18:30~21:30
場所   品川プリンスホテル
            Nタワー 17階ミーティングルーム

参加費  7000円(事前振り込み6000円)



参加ご希望の方、お問い合わせは、
hiranochisa@gmail.com
又は、
090-6013-6881
までご連絡ください。


それでは、皆様のご参加をお待ちしております。

明日からは、今年2回目ですが、スペインのマヨルカ島に行きます。
とても素敵な島だから、今回はゆっくり4泊。と言っても、ヨーロッパの人からしたら、短すぎ!という感じらしいのですが。

6月にクルーズで行ったときは一日しかいなかったので、おしゃれなマヨルカ島にまた行けるのが楽しみです。

飛行機は間も無くジュネーブに着陸。
空から見る空港到着前の景色が大好きです。
{70A865EF-A5F1-4DF3-815F-7BF1F1C9E107}



それでは今日はこの辺で。

ごきげんよう^_^

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様、こんにちは。
平野智佐です。

四国は梅雨も明けて、暑い毎日です。
あっと言う間に娘も今日から夏休み。
今が私の一番好きな季節でもあります。


昨日は、素敵な一日でした。

朝7時半集合で、高知新港に到着するクルーズ船の英語のボランティアに行きました。


クルーズ船の近くに行けるのは、嬉しいことです。

{4719D9FB-5CF6-480B-8C90-9EE667612D89}


プリンセスダイヤモンド号。

朝から観光に出かける方々に、高知の観光について教えるお仕事。


私も、クルーズに行った時に色々聞いて助かりましたから、頑張って説明しました。

{B6712A0A-F356-49B4-B718-FCCC3CF136E8}

スタッフのベストを着てます。

夕方18時に出航。
手を振ってお見送りをして、ちょっと感動的でした。

ヨーロッパでは、こんな船は日常茶飯事なので、誰も見送る風もなく、あっさりいつの間にか、食事している間とかに出発してたものです。

クルーズ船の好きな所は、乗っている人が皆幸せそうな表情をしていること。

あの明るいエネルギーを感じると、私も元気になります。


その後は、急いで日航ホテルへ。
私の誕生日パーティーをイイオンナ推進プロジェクト高知支部の事務局の皆様が企画してくださいました。


私が5年半前高知に前職を辞めて帰って来た時には、誰一人知らなかった方ばかり。

今は、本当に心から信頼できる仲間です。

ご縁のありがたさをつくづく感じます。

{0E0A4431-288A-464B-B2FB-4CCA73D6F4CB}

高知に帰って来た時には、
自分がこの先何をするかも決まってなくて、自分が快適に暮らすことのみに興味がありました。

そして旅行に行くことばかりしてました。

今も旅行は好きですが、今まで自分の中に溜めたものをアウトプットしながら、好きなことをするのが、私にとってベストな状態であることがわかりました。

コンテンツじゃなくて、自分が何者か、在り方が一番大事。



これからも、自分が楽しんで、それをアウトプットしていくことで、誰かの気づきのきっかけになる人になり続けていこうと思う、一つ年を重ねた私です。

たくさんのお誕生日プレゼントをいただきました。

何よりも、たくさんの仲間が私のそばにいてくれて、支えて下さることが最もありがたい事です。


幸せな一日、ありがとうございました。

それでは今日はこの辺で。

ごきげんよう。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

いつもお読みいただき、ありがとうございます。

旅の日記、長くなりましたが、今日はとうとうクルーズ船の下船の日です。

6300人が乗った私達の船ハーモニーオブザシーは、朝早くにバルセロナに着きました。

一気にみんなが降りると大変なので、あらかじめ下船時間が指定されています。


概ね10時までには、全員が降りられるようになっているようです。

最後の朝は、いつもの16階から海を見ながら。
{AD38D002-62DF-494F-879C-BFFC9AFDE0F0}

外はタクシーの長い列です。

サービスのインドネシア人のお姉さんと、最後の写真。
{FF35ECEC-04FD-4727-B458-C9CAA92890C7}


名残り惜しい。

でも7時半集合で、今日は飛行機の時間までモンセラットに行くツアーに申し込んでいまして、


最後まで、貪欲に観光してます。

最後のツアーの参加者は、こんなにたくさん!
朝からハイテンションです。

{0EA86542-E0D4-4FB6-B035-404CF0C9CE93}


お世話になった仲町さんが、お見送りに来て下さいました。

{517B09DE-25E5-4DD1-A77A-EA86B12E4D4A}


ミスタークルーズの仲町さんは、最初から最後まで一貫してクルーズの楽しさを教えて下さいました。

最後まで、クルーズについて質問はない?と聞いて下さる誠実さは頭が下がります。

全国どこでも、クルーズについての話をしに行くよ、人が集まったら一緒に行くよ、とおっしゃって下さいましたので、
私も近い将来、クルーズセミナーを企画しよう、そして仲町さんに一緒に来ていただこう、と誓うのでした。

ミスタークルーズというと、お会いする前はオシャレ雑誌に出てくるような感じの、すかしたおじさんのイメージがありましたが、実際の仲町さんは、ひたすらクルーズを日本人にも広めて、楽しんでもらいたい一心の、優しいおじさまでした。

そしてクルーズの事なら、何でもご存知の頼もしい存在でした。ありがとうございました。

{B68BC536-E2CB-4FA6-B618-9FF3F066F043}


{69ED7C39-C7DC-4B10-8A68-30A85428D607}


船から降りて、振り返るとつくづく大きい船だと思います。
何度も、部屋に帰るのに道に迷ったものです。^_^;





バスに乗り、港から、バルセロナの町を抜けて、モンセラットへ。

ノコギリ山とも言われている、岩山です。
{7CF5620B-8876-4B6B-82F9-B78133C2F6AB}

ガウディもインスピレーションを得るために訪れていた、カタルーニャの聖地。

9世紀に羊飼いの少年がマリア像を見つけて以来、多くの巡礼者が訪れる聖地となり、黒いマリア像がとても有名です。

{75EF66BD-1C61-4BEC-8FF1-5CCF0F07F699}

{C8777E66-BEC9-499B-B838-8B7F9AEDDDF6}

すごい景色に感動。

散策しながら、チーズを試食。
{DF545E4F-9FEB-4399-AFE2-4C85A4ED01FC}



サンジュアンまでケーブルカーに乗りました。
{61593DEB-6B32-4B40-A9A2-0625E339CF65}

空気が澄んでいます。
ここは、場所自体のエネルギーがとても高いのが、いるだけで伝わってくるような所です。




{2DD3C5AA-82CA-4534-A147-37874106A67F}


うろうろしているうちに、あっと言う間に自由時間が終わり、バスはバルセロナ空港に向けて走ります。

{8267060E-5417-469E-BE73-58E741316B95}

山の景色が、懐かしいような気持ちにさせるのはなぜでしょう。



バルセロナ空港に着き、チェックインをして、ゲートに行くと、飛行機は1時間半遅れとのこと。
じゃあ食事する時間はあるね、とゲートのお兄さんと話して、お店のあるエリアに行くと、夏の大セール中。

買いすぎて、大変でした^_^;

飛行機に乗る時に、例のお兄さんに、食事は出来た?と聞かれ、咄嗟にイエス、と答えた私。


パリまで約2時間。
パリは、やはり寒くて16度。
私のような裸足で軽装の人はほとんどいません。

チェックインをして、昼ご飯を食べそびれたので(笑)、まず食事。

{02E93348-1246-4AA3-AC27-B5E44AE50969}

そして、出発までお買い物。
パリもセール中でした。

娘の好きなラデュレのマカロン。
箱がかわいいです^_^

{0C306FE7-F799-4066-A5E0-D33E2B14B049}


飛行機に乗り、今回の旅も終わります。

楽しくて、自分自身でいつもいられた旅でした。

そして、やりたいことをやり、自分のニーズを最優先させる時間を持てたこと、全てに感謝でした。

一人旅おすすめです。
クルーズ旅行おすすめです。
そして、一人旅かつ仲間のいるクルーズ旅行、もっとおすすめです。


それでは今日はこの辺で。
お読みいただき、ありがとうございました。










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

今日はクルーズ最終日のお話です。
今まで、色々なところで観光をしつつ、旅を楽しんできました。
そのうちのほとんどが、一度行ってみたかったところで、
夢のような毎日でした。

さて、今日はナポリからバルセロナに向かう船の中で一日中過ごす日です。

船の中でやりたいことの半分もできてないので、何からしたらよいかワクワクしています。

昨夜は遅くまでおしゃべりをしていましたが、
朝は7時半から、15階のプールデッキで朝日を浴びながら、
呼吸法を教えていただきました。
朝日を浴びるって気持ちいいですね。
朝のデッキは風が強くて寒いくらいでした。
{5445B08B-9BC1-4FF7-AEE8-E221909F28E3}


その後、初のメインダイニングでの朝食。
これまで朝はもれなくいつも急いでいたので、カジュアルレストランで、ビュッフェの朝食でした。
今日は、オムレツをオーダーし、フレンチトーストも調子に乗ってオーダーし、
朝からおなか一杯。

その後はミヒロさんと、最後のセミナー。
毎日過ごすうえでのお題がありましたので、その振り返りをしました。
といっても、深刻なものではなく、旅の途中でちょっと立ち止まって考えてみるような質問が、
毎日届けられました。
「あなたにとって、一番大事なものは何ですか?」


セントラルパーク。
船の真ん中は緑がいっぱいの公園です。
外国の方は、子供連れの家族がとても多くてにぎやかです。

セミナー後、私の一番お気に入りの朝食の場所、ウィジャマ―でランチ。


海が見える窓辺の席で、朝食を食べるのが大好きでした。

今日は、最後のランチタイム。
コックさんたちのパレードです。
みんな手を振って称えます。いつもおいしい食事を作ってくれて、ありがとう。


{1CA065E8-AA41-4C60-BBA5-E9BC328DCFC7}




その後は楽しみにしていた、予約していたエステへ。

この船は世界で一番新しい船なので、エステの機械も、クルーズ船ではこの船にしかない、
最新のが搭載されているそうです。
仕上がりに大満足でした。

その後、またプールデッキに行き、
やり残したことをやらねば。

まず一番は、スライダーを滑ること。
15階から6階まで、袋みたいなのに入って一気に滑り落ちます。

{03585FC6-BCC0-4AF2-908B-CD1306EC0CDC}

{6C6194A3-0218-49E0-A277-8F31596DE119}

↑この上から下まで下がっている、紫色のチューブです。
面白かった~

横の壁はロッククライミングのためのもの。

その後、ジップラインもしたかったのですが、時間が合わず断念。

船の中の吹き抜けを、ぶら下がりながら渡るアトラクションです。

プールデッキには他にもたくさんの施設があります。

ソフトクリームのセルフサービスコーナーもあり、今日は続けて2個完食。この一週間でソフトクリーム作りも上手になりました^_^;


子供用プール


ミニバスケットコート


サーフィン

やることに事欠きませんが、私はジャグジーが一番好きでした。



そして、海の見えるカバナに座って、ぼんやりすること。

ああ、今日でこのカバナともお別れかと思うと、寂しくなります。




この透明の床は、非常に怖い・・


さて、夜は最後のディナー。
楽しく盛り上がりました。

その後、急いで荷物をまとめ、22時までにドアの外に。

{E6484E1B-D65C-4CAB-A0E8-8D9EE3227BF4}
夜のプール。

{F136B310-B7A5-4EDB-9ECC-2F71E643B86B}
カクテルロボット。


{F18992D4-57EE-4BE1-9EA9-C052D941EB97}
夜のデッキ。

吹き抜けのオブジェを見ながら、

明日は下船なんだな、としみじみする間もなく、


その後はカラオケを見に行きました。

カラオケといっても、司会者もいて、観衆の前で歌う、
アメリカズゴットタレントみたいな感じの雰囲気です。
うまい人もいるけど、
びっくりするくらい音が外れている人もいて、
でもみんな大勢の前で楽しそうに、堂々と歌っています。
外国の方の明るさはすごいですよね。

{39B2D3A8-AF8B-4D34-AB6B-E667F35D7948}


この方は、ゴスペル歌手みたいに上手でした。

夜12時はとっくに過ぎていたけれど、
ロビーのピザ屋さんは大繁盛。
一枚食べておいしかったので、同室のMちゃんにも勧め、
夜中に二人でピザをガッツリ食べながら、
カラオケショーを見る。
日本では絶対やらないことを、
楽しくやると、解放された気分です。


でも結局やれなかったこともたくさんありました。

カジノでブラックジャックをすること、
ロボットの作るカクテルを飲むこと、
ジムに行ってエクササイズをすること、
ロッククライミングをすること、
イケメンのお兄さんと写真を撮ること
etc・・・

また、次のクルーズでリベンジといたします。

明日は、クルージングは終わりですが、まだまだ観光は続きます。

それでは今日はこの辺で。
最後までお読みいただき、ありがとうございます。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
皆様こんにちは。
平野智佐です。

とうとう、クルーズ最後の停泊地ナポリにやって来ました。

今日は、憧れのアマルフィに行くツアーに入ります!

あー、楽しみ。

アマルフィは、車か船でないとなかなか行きにくいので、ツアーが一番手軽に行ける手段。


同じミヒロさんのグループの皆様も、たくさん参加されました。


バスはナポリを出発し、海沿いを走ります。
{04ED2D8F-656F-4615-9A25-4FA643DA8F46}

ベスビオス火山がきれいに見えます。

まずは、ツアーのお約束、カメオ工場で休憩。

{3A726762-22E4-4230-9CCD-64718A7B967C}

手彫りです。すごく細かい作業です。


また、海沿いを走り、
{55C6F657-D043-4920-8261-55AF3F3F2150}

途中のきれいな景色で止まりながら、

ソレントの町に。

ソレントで螺鈿細工のお店へ。
買っちゃいたいくらい素敵でした。

{154C7A76-BC99-485C-9737-5CB9B13FE99C}

そして、少し近くのお店を自由行動で散策します。

南イタリアらしい、レモンのお土産や、手描きの模様の食器などが揃うお土産屋さんがたくさんありました。

{EE79270F-00DC-4760-B01B-7D5B952D84DA}

{8877DCB8-F964-402B-8213-61AE489722A3}

南イタリアらしい、明るい町です。





ランチを食べ、楽しくて、私かなりはしゃいでおります^_^;

{2A46F3CA-D0B2-4DDB-A9B0-9BF8688EDA0B}



ソレントを出発して、また海沿いをアマルフィに向けてバスは走ります。
{79A6A22F-055E-4E48-A856-6C3B1CA6743A}

細い道をすれ違う、ツアーバスのドライバーさんのすごいテクニックに、バス内はブラボー!の喝采。

いい加減細い道なのに、道沿いは、縦列駐車の車でいっぱいで、走りにくそう。
でも、きっと家には階段で帰らなければいけないから、そこしか駐車する所は無いのでしょう。
素敵な所だけど、住むのは大変そう。
そして私は、縦列駐車が苦手だから住めなさそう^_^;



バスは無事アマルフィに到着。
アマルフィは、たくさんの観光客で溢れていました。

{CE16765B-C3C7-442F-82CB-F7FC9F7D76CD}

ドォーモの前で解散し、自由行動。
見たいものだらけで、時間が足りません。


{063DDCC2-BDFA-46F7-BD36-5549006AF332}



{1D5417AE-BEFC-40D1-89B0-836B7B6064C4}



南イタリアの夏といえば、大好きなレモンのグラニータ。
簡単に言えば、イタリア風レモン味のかき氷を食べて、海を見て、お土産屋さんを覗いて、あっという間に自由時間は終わるのでした。

名残惜しいけど、アマルフィを後にして、バスはナポリに向けて走ります。


{1B8C7FF1-F9FA-4E86-B348-B246C339519A}


ナポリの港でツアーは無事解散。

まだその後食事まで時間があったので、近所を歩いてみました。

ナポリはとても治安が悪いと、相変わらず言われているので、注意しながら、港の近くを散策。

{396773B9-3590-4918-93D5-6655C888C5AB}
ヌォーヴォ城。

{C7EEFA32-F2C2-4DE1-8454-983B21EB92EC}
プレビシート広場

10年以上前に1人で歩き回った記憶を元に、地図も持たずにうろうろしてみたかっただけですけど。。
以前より、町中に警察の方がたくさんいるような気がしました。


ちょうどディナーが終わる頃、ナポリを出航です。

15階のデッキから見た出航は、ベスビオス火山が夕焼けに映えて、美しくて荘厳な景色でした。
{BF0351C8-CB04-40FB-904C-6DA45810F75C}



今夜は最後のフォーマルナイト。

オシャレして夜中まで、船を探検しま
した。
ずっと観光してますので、あまり船のアトラクションに参加できてなくて、好奇心旺盛な私は、なかなか眠れません。


明日は一日航海日。

旅は終わりになろうとしています。
淋しい気持ちもありますが、毎日を精一杯楽しんだから、充実感で満たされた気持ちの方が大きいとも言えます。

クルーズ船はバルセロナに向けて、ちょっとスピードを上げて進んでいます。


それでは、今日はこの辺で。
今日もお読みいただき、ありがとうございました。













いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。