1年ぶりのブログ更新ですね。お久しぶりです。
忙しさにかまけて更新をサボりにサボっちゃいました。(*ノω・*)テヘ
今回はサボっている間にあっためぼしいことをかいつまんでまとめて書いちゃいますネ。

~PCXで秩父へあじさいツーリング~
秩父その3 秩父のあじさい 
秩父の奥武蔵グリーンラインを走ってきました。
かつて走り屋たちで賑わっていた、かの有名な定峰峠を擁する林道群デス。
現在はいたるところにハンプ(かまぼこ状にアスファルトが盛られている)が設置されており、走りを楽しむことが出来ないこともあって、人の気配は全くありませんでした。
静まり返った山の中でハンプや売店の廃墟だけがかつての賑わいの名残を感じさせます。
兵どもが夢のあとって感じですね。
秩父その2 秩父その1 
山の中をのんびり流すだけで気持よく森林浴ができていいかんじでした。

…がしかし、やはりハンプの不快指数が高いですね。
攻めるのは当然ムリですが、普通に走っていても苦痛です。
なるほど、これじゃ走り屋はもとより観光の車やバイクも寄り付かないでしょうね。
売店が潰れるのも頷けます。

~PCXで奥多摩のばくおんコラボ交通安全イベント(最終回)に参加~
白バイ隊員 白バイと黒バイ 
白バイ隊員のトークはなかなかおもしろかったし、
模範走行はとても見事でカッコ良かったです。
黒バイも初めて見ることができました。

コスプレ はねちゃん 
はねちゃんのコスプレの人が可愛かったです。(*ノノ
来夢先輩のコスプレの人とのツーショットがとくに秀逸でした。

右の写真のバイクはATスポーツバイクです。
NM4シリーズだったと思います。細かい名前は忘れちまったので間違ってたらスマンw

痛車 痛車&痛バイク 
痛車もたくさん集まってました。
 左の写真の人形付きの痛車には度肝を抜かれましたw

~YZF-R25で天城越え~
ヤマハのYZF-R25を買っちゃいました。(*ノノ
マウントに大分苦労しましたがなんとかなりました。
今後はコイツで動画を撮れるといいなと思っています。

○ターンパイク、MAZDAスカイラウンジにて
箱根ターンパイク 
車体はこんな感じです。
1000kmの慣らし運転後、さらに1000kmノーマルを楽しんだ後、
マフラーをSP忠男の2本出しのフルエキ(ラウンドタイプ)に変えました。

○SP忠男のPureSportTwoTailのインプレ
やっとタイトルの件です。おまたせしました。
全域でパワーアップしていてよどみなくスムーズに上まで上がっていくため、とても扱いやすくなりました。
特に街乗りで常用する低~中回転域の厚みがましていて発進、低速~中速が格段に楽になっているのが大きいです。
純正より一速上のギアでも踏ん張ってくれる感じで、街乗りがさらに快適になりました。

勿論高回転もよくまわります。
純正と違い中回転域にトルクの谷がなく素直にフラットにパワーが増していく感じなので、
その分突然グンとくる感触はへってるかんじがします。
パワー自体は純正よりも出ていますし、コントロールもしやすいです。

R25のネガな部分が大幅に改善、解消されていると言ってよいでしょう。
その差はマフラー交換後に走りだした瞬間にはっきりと分かるほどでした。
音も低音が効いたいい音になりました。
社外マフラーの割には静かでうるさすぎないのも良いところ。

SP忠男のマフラーはやはり良いですね。
PCXのときもそうでしたが格段に乗り心地がよくなります。
「気持ちイイ!」の謳い文句に偽りなしです。

R25を気に入っていて、R25をより楽しくしたい人にはおすすめです。

○その他の装備は
オーヴァーレーシングのレーシングスライダー、シガソケUSB、
ラムマウント(右ミラーとデイトナのステムマウントボルトを使用してステムに)、
タナックスのユーロシートバッグ、ETCです。

あとはナビとアクションカメラですね。

タイヤはまだ変えていません。
エンジンオイルは今はモチュールの5100を使っています。
ヤマルーブのプレミアムシンセティックも試してみたんですが、
モチュールの方がカチッとしたシフトタッチで自分好みだったので次もモチュールにしようと思っています。
次に他のオイルを試すとしたら、同じモチュールを試そうと思っています。
300Vは寿命が短そうなので7100とかかなぁ…、店であまりみかけないのが問題ですが…w
まぁ、ないようなら次も5100を使うと思います。

○伊豆スカイライン                 ○静岡県道59号線
伊豆スカイライン 静岡県道59号線 
マフラー交換後に
首都高~東名~小田原厚木道路~ターンパイク~伊豆スカイライン~
~r59~R414で天城越えしてきました。
動画もとっていたのですが、メーターが微妙に写り込んでいたんですよね(´・ω・`)

他のバイクにぶち抜かれつつゆっくり走ってはいたんですが、
この御時世ですので、メーター部分に編集が必要と判断し、面倒なので見送ることにしました。
かわりに動画から適当に写真を切り取ってみたのでご覧ください。

伊豆スカイラインはちょうど山の峰の部分を走っている感じで左右が開けています。
木もあまり生えていないのでとても開けていてすごく景色が綺麗ですよね。
東京から日帰りで行ける距離にこんなところがあるなんて素敵です。

r59は結構険しい峠道でした。険道が嫌な方はおとなしく修善寺方面へ抜けてR414に出たほうが良さそうです。道が険しい割には路面の状況はそこまでひどくはなかったんですけどね。

○道の駅天城越え                  ○ビーワサのルービー
みちのえき天城越え ビーワサのルービー 
道の駅天城越えでQKしました。
右の写真の看板は衝撃的でした。

「ビーワサのルービー」この時点で「ん?」ってかんじになって気になってよく見てみたわけです。
写真の解像度が低くてちょっと判別できないですが、
瓶のラベルの右下に「ワサビーチク」って書いてあります。
これにはさすがにフイタw
よく見たらイラストに書かれているキャラのビーチクがワサビになってるしw

道の駅天城越えはなかなかチャレンジャーですね。

○浄蓮の滝                      ○わさび田
浄蓮の滝 わさび田 
かの有名な伊豆の名滝、浄蓮の滝を見物してきました。
近くまで行くと滝から水しぶきを含んだひんやりとした風が吹いていました。
夏場なんかは涼しくて良さそうですね。
そばにわさび田もあるので一緒に見学できます。

○わさぼなーら                     ○わさびソフト
わさぼなーら わさびソフト 
 道の駅天城越えで食事をしてきました。
やはり伊豆の名産のわさびを全面に押し出した商品が多かったです。
左の写真のわさぼなーらはわさびの芽?とワサビ入りソーセージが入ったカルボナーラに
生わさびをすりおろして入れて、混ぜて食べるのですが、
チーズのまろやかな味わいと、ワサビのさっぱりとした風味がマッチしていてとても美味しかったです。
決して奇をてらっただけの料理ではないです。これは美味しいです。
おろしたてのフレッシュなワサビの食感、風味も堪能できたのもGOOD。大満足でした。

右はわさびソフトです。
道の駅によったら地元の特産品を利用したソフトクリームを食べるのは定番ですよね。
 これははずせません。
ワサビのキリッとした後味がとても爽やかで美味しかったです。
ワサビって本当に何にでもあいますね。

~さいごに~
 箱根、伊豆方面は125CC以下通行禁止の観光道路が多く、PCXでは行けなかったので、
R25を買ったら真っ先に行こうと思っていました。
期待通りとても気持ちが良い道が多く、大満足の一日でした。
 
 YZF-R25の燃費:23km/L(PCXの丁度半分くらいでした)
 
                                                    以上
 

AD