中目黒整体レメディオが教える 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方

下半身太り、X脚、体のゆがみ、反り腰、骨格 骨盤矯正 東京都目黒区青葉台1-27-10 8F 03-5773-5977

脚を組む癖による骨盤のゆがみ:

脚を組んだ時に上に乗っている側(写真では左)の骨盤は前側に捩れ、反対側の骨盤は、バランスをとるため後ろ側に捩れます。その際、骨盤が後に捩れた側の腰部は、体を支えるために緊張します。骨盤が前に捩れた側のお尻部分は締め付けられます。両方とも力が入らない状態になるので代謝が落ちてしまいます。当然、その上にある脂肪は燃焼されにくくなるので、脂肪がたまり徐々に太くなっていきます。ゆがみをなおす >>

反対も組めばバランスがとれる?

脚を組むと骨盤が捩れるから、反対側も組むようにすればバランスが取れると聞きますがこれは誤りです。反対側も組むようにすると、かえって骨盤の捩れが複雑になってしまいます。この状態になると、歪みが非常に強くなるため骨盤体操などのセルフケアでなかなか改善してくれません。脂肪も両サイドのついてしまい、ウエストから骨盤周り、お尻と脚の境目全体が大きく膨らんでしまいます。ちょっとした心がけで、下半身太りを抑制することができます。普段から脚を組まないように気を付けて下さい。


ビフォーアフター >>

下半身太り 姿勢の癖 記事一覧 >>

骨盤矯正、O脚矯正
ホームページへは、こちらからどうぞ ↑↑↑
いいね!した人

綺麗な体の作り 大転子 骨盤 膝下O脚のなおし方さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります