神戸市東灘区カイロ整体院 松村カイロプラクティック no ぶろぐ

両膝 前十字靭帯断裂を経てカイロプラクターへ!
JR摂津本山駅5分/ 阪急岡本駅・阪神青木駅10分/ 国道2号線沿い/
スポーツカイロプラクティック/筆談対応可


テーマ:

手首の骨とそこを覆う屈筋支帯(横手根靭帯とも言う)という靭帯の間のスペースを『手根管』と言います。


そのスペースには屈筋腱(指を曲げる筋肉につながるもの)や正中神経が通っていて、その正中神経が何らかの理由で障害され手のひら周辺に痛みやしびれが出る症状を『手根管症候群』と呼びます。



手根管症候群の主な症状
人差し指、中指中心に指、手のひらの痺れ、夜間痛い、親指の付け根の筋肉が萎縮する。などです。
(薬指・小指だけなら尺骨神経障害が疑われます)



(図)赤:屈筋支帯/黄色:正中神経
東灘区の背骨・骨盤歪み矯正処 松村カイロプラクティック-手根管症候群1


東灘区の背骨・骨盤歪み矯正処 松村カイロプラクティック-手根管症候群2


ちなみにこの正中神経と言われる神経は首の関節首の筋肉鎖骨と肋骨胸の筋肉肘の筋肉手根管といろんなところで圧迫される可能性があり「手がしびれる」=「手根管症候群」となるわけではありません。



手根管症候群と診断された60代女性の症例


両手ともしびれがあり、特にひどかった左手は母指球の筋委縮もあり、3年ほど前に屈筋支帯を切除する手術済み。

手術後もしびれは残ってる状態。

右手も手術を勧められてはいるけど、利き手がしばらく使えなくなる不便さと、しびれがなくならないかもしれないとのことで手術はしていない状態。

慢性的な肩こり・背中の痛み有。


初回施術>

骨格矯正、首の筋肉のリリースで、手術済みの左手のしびれはほぼ消失。

右手、手根骨(手首の関節)調整と屈筋支帯のリリースでかなり改善。


2回目施術>

左手は初回施術後しびれ無し。

右手は中指、人差し指の先にしびれが少しあり。

初回同様施術を行い右手のしびれもほぼ消失。



その後数か月経ちますが、風の便りで今はまったくしびれが出てないとのことです。



今回の症例では首の筋肉にも問題があり、手根管症候群だけが原因ではなかった感じです。

また、この方は毎日のウォーキングや肩(肩甲骨)を動かすなど、ご自身でも症状改善のため積極的に体を動かすことを始めたことが早い段階での改善につながっていることと思います。




リウマチやホルモンなど内科的な問題により症状が出ていることもありますが、手根管症候群と診断されても筋・骨格系の歪みや癒着を調整することにより改善の可能性もございますので、手のしびれや痛み、手術でお悩みなら一度ご相談ください。

(お問合わせ → こちら




読者登録してね









手のしびれ、手根管症候群、胸郭出口症候群、正中神経障害など
カイロ整体 JR摂津本山、阪急岡本、阪神青木
(JR住吉・甲南山手、夙川・芦屋からもすぐ!)


東灘区カイロ整体院
手根管症候群、手のしびれに松村カイロプラクティック
〒658-0015 神戸市東灘区本山南町9-8-34

             マンションクラウン205
 <定 休 日> 火曜日、第4日曜日
 <受付時間>平日 11:00~20:00

       土日祝 10:00~18:00
 <電  話> 078-777-6329
    (完全予約制:当日予約OK!お気軽にお電話下さい。)





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。