Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪
&たまに社会保険労務関連情報発信。最近は専ら親バカブログ。


テーマ:
クリスマスは過ぎてしまったけれど。

サンタクロースの故郷、フィンランドのクリスマスのお菓子、「ヨウルトルットゥ」という可愛くて美味しいクリスマスのパイ菓子を教えてもらったので、ご紹介。

パイは、パイ生地を作るのが一苦労だけど、冷凍パイシートを使ってしまえば、超簡単。材料は、パイシートと、お好みのジャムだけ。

本当の「ヨウルトルットゥ」は、プルーンジャムを使うそうです。
けど、プルーンジャムを作るのが大変なら、イチゴでも、オレンジマーマレードでも、ブルーベリーでも、なんでもOK。
パイ生地にも甘さがあるし、ジャムはあまり甘すぎない方が美味しいと思いました。

うちは、明治生まれの祖父が庭に植えたミカンの木に沢山なったミカンで、母がジャムを作ってくれたので、そのミカンジャムを使いました。適当に甘酸っぱくて美味しいジャム。

<材料>
 冷凍パイシート 適当
 お好みのジャム 適当

 なくても良いですが、トッピング用のシュガーパウダーや
 アラザンなど 適当


<作り方>
1.冷凍パイシートを、室温に柔らかくして、
  数センチ四方の正方形に切る。

 (大きな正方形のパイシートなら、4等分。
  細長いパイシートなら、半分にして正方形にするとか。
  えぇ、かなり、アバウトでOK)

2.オーブンを250℃に余熱しておく。

3.正方形の四隅から中心に向かって、
  斜めに切り込みを入れる。

4.真ん中にジャムをスプーン一つ分位落とす。

5.切り込みを折って、かざ車のような形にたたむ。


$Chipapa の備忘録-ヨウルトルットゥ 折り方

6.天板に並べて、250℃に余熱しておいたオーブンで、
  10分程度焼く。


7.パイが膨らんで、部屋中にパイが焼ける甘くて温かくて美味しそうな匂いが
  いっぱいになって、良い感じに焼けたら出来上がり。

$Chipapa の備忘録-ヨウルトルットゥ 焼き上がり


 左から時計回りに、自家製ミカンジャム、
 市販のブルーベリージャム、市販のイチゴジャム。


8.お好みで、シュガーパウダーや、チョコチップ、アラザンなどで
  飾り付けると、こんなに可愛いラブラブ

 子供たちが、ワイワイはしゃぎながら、トッピングしてくれました。

$Chipapa の備忘録-ヨウルトルットゥ 出来上がり


切り込みの入れ方とか、写真を撮り忘れてしまったので、本家本元の、レシピ紹介サイトは、こちら、ナショナルジオグラフィックの「世界のおやつ探検隊」をどうぞ。

どこにも行きたくないほど寒い冬のお休みの日とかに、日本よりずーっと寒い北欧の、サンタクロースのふるさと、ムーミンの国、フィンランドの、クリスマスのお菓子なんだなぁ、って思いを馳せながら作って食べる幸せラブラブ!
オススメです音譜
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
毎年夏になると、家族で行くところ。

地元、群馬県は渋川市、利根川にかかる大正橋のそばにある鮎料理のおいしいお店、「落合簗(おちあいやな)」。

今年も、もう行きました音譜
父の誕生日に。

落合簗」の入り口です。
「あゆの塩焼き」の旗が気分を盛り上げます。
入り口を入ってから、靴を脱いで上がるところまで少し歩くのですが、脇で鮎を炭火で串焼きにしているのが見えて、ワクワクします。

$Chipapa の備忘録-落合簗正面 $Chipapa の備忘録-落合簗正面

お食事をいただくところは、大きなあずまやで、壁がありません。
川辺の風景がそのまま見えて、風が気持ちよいです。

$Chipapa の備忘録-大正橋  

お料理を待っていると、JR東日本が年に数回走らせるSL列車が、タイミングよく、汽笛をならして煙をあげながら、利根川にかかる橋を渡っていきました。写真を撮りたかったのですが、私のカメラは、ちょうどその時、娘@8歳が、お店の中にある鮎のいけすの撮影に夢中で手元になく。。

これが、その、鮎のいけすです。(娘@8歳撮影)

$Chipapa の備忘録-いけす $Chipapa の備忘録-いけす


お料理がきました。

鮎の刺身に田楽味噌を乗せきゅうりの酢の物を添えた「鮎の酢の物」、定番「鮎の塩焼き」、あぶり焼きの鮎に田楽味噌を塗った「鮎魚でん」、それから「鮎フライ」、あゆの味噌汁「鮎こく」に、ご飯と一緒に鮎を炊き込んだ「鮎めし」。

お料理が来た途端に夢中で食べてしまい、お料理の写真は、娘が撮ったこの2枚が辛うじてあるのみあせる

鮎の塩焼きと、鮎魚でんです。

$Chipapa の備忘録-鮎の塩焼き $Chipapa の備忘録-あゆ田楽

魚大好きの息子@5歳は、初めて来た1歳の頃から、「とと(お魚)、とと」と言って、ビックリするほど沢山食べました。今年は、塩焼きを2本、鮎めしを一杯、平らげましたニコニコ

娘@8歳は、鮎の酢の物と鮎めしがお気に入り。鮎の酢の物は、コースについてきた1皿だけでは足りず、単品でもう1皿注文しました。鮎めしは、3杯お代わりしましたニコニコ

いつものおいしいお食事を頂いた後、まだ明るかったので、川の方に下りてみました。

川の「やな」と、川の方からお店を見上げた様子です。

$Chipapa の備忘録-川のほう $Chipapa の備忘録-落合簗~川の方から

「鯉のぼり」ならぬ「鮎のぼり」もありました。

$Chipapa の備忘録-あゆのぼり

この「落合簗」さん、私が子どもの頃から両親に連れられて来ていたので、ずっとあったものだと思っていました。

確かに、昭和初期の写真も残っているほど古いのですが、実は、前の経営者さんが事業に失敗し、2000年に一度廃業しているそうです。その後、競売に出されていたのを、地元の信用金庫に勤めていた今の経営者さんが、仕事で巻き込まれた裁判で訪れた前橋地方裁判所で見つけて買取り、55歳の早期退職制度を利用して信金を退職、2003年に、家族と一緒に、以前の料理人さん達に声をかけて再建したそうです。

年数回、客として食べに行くだけだった立場から、経営する側になろうとは・・・と今の経営者さん。こういうストーリーが大好きな私、益々「落合簗」さんのファンになってしまいましたラブラブ!

とってもおいしくて、風情も満点、ボリュームたっぷり、ストーリーのあるお店での鮎料理。
関越道の渋川・伊香保ICからも近く、JR渋川駅からもすぐなので、群馬県内の方だけじゃなく、県外の方も。
「夏の群馬で、涼みがてら、珍しい鮎料理なんて、いいね~」と思ったら、是非、いらしてみてくださいね音譜

【利根川の鮎料理 落合簗】のご紹介
   群馬県渋川市北橘町八崎272-2
   TEL. 0279-22-1878(シーズンオフは、0279-25-1537)
   営業期間:毎年6月最終土曜日~9月末
        平成22年は、6月26日(土)~9月30日(木)     
   営業時間:AM11:00~PM7:30(期間中無休・通し営業)
   HP  http://www.ochiaiyana.com/
   ※HPでは、今の経営者さんの創業ストーリーも読めます目
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
週末、自宅で。

息子@5歳が、「幼稚園ではつか大根を採ってきたんだよ」と、リュックをゴソゴソ探して出してきたのは。

直径2cmほどの、ちっちゃなはつか大根音譜

$Chipapa の備忘録-はつか大根

朝ごはんのお味噌汁に入れました。
とーってもちっちゃなはつか大根だったので、切ったらもっと小さくなっちゃって、お味噌汁に入れちゃったらどこにあるか分かりません(笑)
息子がスプーンで見つけ出しました。

$Chipapa の備忘録-お味噌汁

はつか大根掘り、マスのつかみ取り、アフタヌーン音楽コンサート、ポニー乗馬体験、ジャガイモ掘り、星を観察に園長先生とお泊り等々・・・沢山の素晴らしい体験をさせてくれる息子の幼稚園に大感謝です。

この幼稚園も来春には卒園。
沢山のキラキラした思い出が作れますように。
楽しんでいきましょうニコニコ
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
両親が作っている家庭菜園から小松菜を少々拝借して

$Chipapa の備忘録-小松菜畑

グラグラ茹でて、鶏そぼろ丼にトッピング。

てっぺんにミニトマトをのっけて、ハイ出来上がり音譜

$Chipapa の備忘録-鶏そぼろ丼


5歳の息子ってば、「わぁ、ケーキみたい!」ってモリモリ食べる。
8歳の娘ってば、「こうすると、菜っ葉もとっても美味しいね!」ってパクパク食べる。

そんな子供達を見ると、「勝った!」ってほくそえんじゃうんだなにひひ

子供達に食べさせるのに苦労する青菜だけど、こうすると同じ青菜なのに、モリモリパクパク食べてくれるから。
小松菜じゃなくても、ほうれん草でも、青梗菜なんかでも良いと思う。
春先には、菜の花で作っても美味しいのラブラブ!

簡単で、美味しくて、可愛いからおススメ音譜

ちなみに、めんつゆを使った簡単鶏そぼろのレシピは、コチラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
単身赴任のささやかな楽しみである自炊生活を満喫するための必須アイテムの一つに、冷凍・過熱OKの、食品保存用コンテナがある。

分かりますかなぁ。。
って、この記事、単身赴任のお父様方もひょっとしたら読んでくれるかなって思って書いているから心配なんだけど。
だって、男の人って、食料品や料理関係の買い物って滅多に行かないって人、結構いるでしょ。
社内の別の単身赴任の男の方が、単身赴任生活で初めてパスタを茹でて、レトルトソースを使ってみたらソースは二人分なのにパスタは一人分しかなくて参ったよ、って嬉しそうに話すのを聞いて、驚いたもの目

あの、スーパーに行ってサランラップなんかが並んでいるコーナーに行くと、多分見つかる、半透明とかでタッパーみたいな形をした容器。洗って繰り返して使える。

私が使っているのは、これ。

$Chipapa の備忘録-コンテナ


単身赴任先の近所のスーパーのプライベートブランドで、4個198円と激安だったから、2セット買った。

大きさは幅15.9cm×奥行き10.8cm×高さ5.0cmで、容量は400ml。

もっと大きいものも小さいものもあるけれど、一人暮らしにはこの大きさが使いやすいと思う。
一人暮らしの小さな冷蔵庫でも、5、6個重ねて入れても邪魔にならないし、一人分の料理の保存なので、容器が小さくて入りきらないということもない。作りすぎたら、二つに分ければ良いんだし。

また、形は円型もあるけれど、私は角型をオススメする。収納するのに無駄が出ないから。

煮物を作って保存したり、浅漬けを作ったり、りんごも一人じゃ一度で食べきれないからこれに入れて保存し何回かにわけて食べたり。冷凍もレンジもOKだから、ご飯を多めに炊いて1回分を保存してレンジでチンしたりと、フル活用。

それから良かったなと思うのは、同じ大きさのものを8個そろえたこと。
同じ大きさだから、蓋の大きさがあわない~~なんてこともないし、冷蔵庫にしまったときもすっきりする。

ついでに、私は物を増やすのがイヤで、食器は、仕切りつきのプレート1枚と、お茶碗・汁碗・湯飲み茶碗それぞれ1個しか持って来なかったので、もう一枚お皿が欲しいなぁって時は、本体容器は深皿に、蓋は浅皿になるグッド!

職場の人に話したら、「キャンプ生活みたい」と笑われた汗

でも、それで良いの。

だって、単身赴任って、人生におけるキャンプ生活みたいだものニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今回の私の単身赴任。

家族と離れて寂しくて、週末帰るたびに成長する子供達を見て「週末しか子供の面倒を見られない母親ってなんだよ・・情けないったらありゃしない」ってブツブツ自虐ネタを吐いて、住所と居所での二重生活をという非常に不経済な生活を強いられる上に、毎週末帰るという経済的負荷には結構厳しいものがあり、とま、言い出したらへこみまくれるほどのシングルマザーで単身赴任という生活をしている中でも、ささやかな楽しみがあって、それは、自炊なんである。

鍋一つとフライパン一つしかないんだけど、結構楽しい。

この年になって嗜好もはっきりしてきたせいか、最近は、自分で作った料理が一番美味しい(爆)
もちろん、美味しいレストランの料理は全然別次元だけど。気取らない家庭料理や、ラーメンとか焼きそば、お好み焼きなんかのB級グルメ類は、自分で気ままに好きなように作るのが一番楽。

大変ずくめの単身赴任なんだから、料理&食事くらい、好きなように楽しまないとね。
とはいえ、そもそも、私は料理に3ステップ以上割かない主義で、これは単身赴任中の今でも徹底しているので、簡単料理ばっかりだけど。

というわけで、世の中のお父さん方@単身赴任中の皆さんでも簡単に作れる私のオススメ一品ものレシピ”ネギチャーハン”をご紹介。

--- ネギチャーハンの作り方(1人分) ---
【材料】
 ・長ネギ   1本の半分~1本程度(お好みで)
 ・卵     1個か2個(お好みで)
 ・にんにく  1かけ
 ・ご飯    茶碗1杯程度
 ・めんつゆ  適当
 ・塩     少々
 ・サラダオイル  適当

【作り方】
 1.ネギは輪切りにして、にんにくは薄くスライスする。
   卵は溶いておく。
 2.フライパンにサラダオイルを入れて温め、
   溶き卵をザーッと粗い炒り卵にし、お皿に戻す。
 3.もう一度、中火~強火でフライパンを温めにんにくを
   最初に焼いて香りを付けたら、ネギをいためる。
   ネギがしんなりしたら、温かいご飯を入れ、炒り卵と混ぜ
   めんつゆと塩少々で味付けして、出来上がり♪

【美味しくつくるコツ】
  ・ご飯は、温かいご飯を使うことがポイント。
   よく、冷や飯でチャーハンなんて聞きますが、
   冷や飯を炒めると、具材やフライパンの温度が
   急に下がるからか、美味しく出来ないです。
   冷や飯ならば、電子レンジで温めて使うと
   ふっくらして断然美味しく仕上がります。
--------------------------------

これに、インスタントのスープでも付けて、ちょっと物足りなければ野菜や果物を添えても良いし、総菜屋さんで何か付け合せを買ってきても良いし、そうすれば、立派なおうちご飯でしょ。

この”ネギチャーハン”、もともと料理研究家のケンタロウさんの本で作って好きになったんだけど、簡単料理の味方「めんつゆ」と出会ってからちょっと自分でアレンジした。

単身赴任じゃなくたって、ネギチャーハンは作れるけれど、我が家では息子@5歳が、どうも色の付いたご飯類が苦手で、チャーハンやちらし寿司などはなかなか作れないんだなぁ。なので、この単身赴任では、もう何回も作って楽しんでいる。

今日の晩ご飯も、ネギチャーハンナイフとフォーク
ほうれん草のおひたしと、カボチャの煮びたしもついでに作って、作りおきしておいたきゅうりの浅漬けと、トマトとりんごも添えた音譜
ごちそうさまでした~ニコニコ

$Chipapa の備忘録-ネギチャーハン
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
全国一円から集まる機会があり、ラスクが美味しい地元の名店「ガトーフェスタ・ハラダ」のラスク「グーテ・デ・ロワ」をお土産に。11月~4月限定販売の、「グーテ・デ・ロワ・プレミアム」という、ミルクチョコレートでコーティングされたラスクも。

したら、驚いた。

「うわー、これ、どこで手に入れたの!?」(by東京の人)
「これ、めっちゃ美味しいんですよね!」(by大阪の人)
「すごく美味しい!群馬って美味しいものがあるんですね!!」(by名古屋の人)

東京の人が言うには、新宿の京王百貨店にも店舗があるが、いつも長蛇の列でプレミアムは買えたためしがない。一度食べたいと思っていたと。

大阪の人が言うには、「これ、東京のお菓子ですよね?梅田の阪急にあっていつもめっちゃ混んでるんですよ」
↑違うってば、群馬だってば、ぐ・ん・ま!!。

名古屋の人が言うには、「なんでこんな美味しいお菓子が、名古屋にないんやろ?インターネットでお取り寄せします♪ついでに、名古屋への出店リクエストも出そう」
確かに、名古屋地域には出店がないみたい。

と、続けざまに大興奮されてしまって、とてもとても面食らった。
県外でこんなにも有名でプレミアム感があるとは知らなかったので。

確かに、本当に美味しいもの♪

私はリアルタイムでは知らないけれど、「ガトーフェスタ・ハラダ」さんというお菓子屋さん、昭和30年代~40年代あたりは、高崎線の新町駅という小さな駅前の、ちょっと小汚い(失礼。だって、そんな時代ですよね、どこも)パン屋さんだったという。そこが、ラスクを売り出したら、とっても美味しくて、近隣に広まり、口コミであちこちからもお客さんが来るようになり、デパートに出店して、松屋銀座店などにも出店してとても有名になったということで。

商品がプレミアム付くほど美味しいのは当然として、販売チャネルの展開やプロモーションなどが、時代にも地域にも合ってとても上手だったのではないかなと甚く感心する。新本店は、創業のお店からほど近い国道沿いにある、綺麗なお城みたいな建物。配給パン時代にローカルな駅前のちっちゃなこぎったないパン屋から始め、次第に、口コミから百貨店への出店、銀座や新宿、梅田といった大都会の有名百貨店への進出、欧州の近代美術館かと見まがうような立派な新社屋の建設。今じゃネット販売も展開し全国に名をとどろかせているという、なんというか、ジャパニーズドリーム(というものがあるか分からないのだけど)のお手本のような展開に、感動すら覚える。それが、地元県の会社さんだというから、グっとくるドキドキ

なんて、そんなのは私の個人的な感動であるからそれはそれとして。

ともあれ、ガトーフェスタ・ハラダのラスクは、本当に絶品。これは、多くの人が納得することじゃないかな。カリカリの薄切りフランスパンに塗られたバターと砂糖の絶妙な味加減。カリっと噛むと、口の中でホロホロっと溶ける様な何とも心地の良い食感。このラスクの上に、ホワイトチョコレートやミルクチョコレートのがコーティングされていると、これがまた何とも絶品。コーティングチョコレートの下に隠されたさりげない塩味と、チョコレートの甘さとバターと砂糖が何ともいえないハーモニーで・・・ラブラブ!

というわけで、↓包みのラスクをリアル店舗でも、ネット上でも見かけたら、是非お試しあれ目

$Chipapa の備忘録  +徒然社会保険労務情報-ガトーフェスタ・ハラダ


$Chipapa の備忘録  +徒然社会保険労務情報-ガトーフェスタ・ハラダ

ガトーフェスタ・ハラダのサイトはこちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月は転職前のつなぎ期間で家でお母さん業をメインにしてので、料理もそれなりにした。揚げ物料理恐怖症もすっかり克服したし、相変わらず料理に「切る+炒めるor煮るなど+味付け」の三段階以上割かない簡単スリーステップ料理が中心だけど、自分で作った料理を家族で食べる幸せは格別。

今回気付いたのは、調味料としての「めんつゆ」の威力。当駄ブログでも、鶏のから揚げや、鶏そぼろを紹介したが、それ以外にも炒め物にも煮物にも大活躍。考えてみれば、和食の基本は、ダシと醤油か味噌、砂糖とみりんにお酒、塩。めんつゆは、ダシも醤油も砂糖も塩も入っているので、気に入った味のめんつゆを使えば安定して簡単に美味しく仕上げられるのも当然といえば当然か。

加えて、炒め物や肉を使った料理には、にんにくを合わせると言うことなし。

例えば、晩にほうれん草や小松菜を大量に茹でて翌朝余ったからソテーにしよう、なんていう時。これまでは、ベーコンとあわせて炒めたり、単に醤油で味付けをしたりしていたが、にんにくをスライスしてオリーブオイルで炒めて香り付けしてからほうれん草や小松菜を炒め、めんつゆで味をつけると、これまでのソテーとは別物のように美味い♪

鶏肉のから揚げを作るのは面倒だけど、ちょっとこってり煮てみたいな、なんていう時。鍋に油をしいてにんにくスライスを炒めてから、鶏もも肉を入れてめんつゆで炒め煮をすると、こってりあま~く美味しくて、ご飯が進む進む。これは、砂糖かみりんを足すとより美味♪

そんなことを家族で話していたら、父が、「この前テレビを見ていたら料理番組の先生がめんつゆを使っていたぞ」と。ほーう。料理の先生までも使うとは、めんつゆも侮れない。

というわけで、最強の調味料「めんつゆ」の威力。料理が益々美味しく楽しく簡単になること請合い。お試しあれ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達のオヤツにチーズ餃子とチョコ餃子を作成。チーズ餃子は、小さい頃余った餃子の皮で母に作ってもらってとても美味しかったので♪チョコ餃子は、どこかのサイトでチラっと見たことがあり美味しそうだなぁと思ったので♪

簡単だし、子供達と一緒に作ると楽しいのでご紹介。幼稚園から帰ってきた息子と作ったら、とってもご機嫌ヽ(゚◇゚ )ノ
ゲコの私が言うのもなんだが、チーズ餃子は、酒の肴にも良いと思う。

--- チーズ餃子とチョコ餃子の作り方 ---
【材料】
 ・ベビーチーズ   3個
 ・森永ダースチョコ 1箱
 ・餃子の皮     24枚入り一袋
 
※チーズもチョコも何でも良いが、24枚入りの餃子の皮を使うときの材料の目安。ただ、チョコは、ダースがちょうど良いサイズなのでチョコを割る手間が省ける。

【作り方】
 1.ベビーチーズを1個につき3等分に切る
 2.餃子を作るときの要領で、餃子の皮でチーズとチョコを包む
 3.低温~中温で揚げる

で、出来上がり♪
--------------------------------

アツアツをいただくと、チーズもチョコレートもとろ~りとしてすご~く美味しいラブラブ!
冷めてもまた美味ニコニコ

↓くらいのキツネ色になるまで揚げても良いし、低音で白いままでも良い。
キツネ色くらいになると、どっちがチーズでどっちがチョコか分かりにくくなるので、ビックリお楽しみにもなって楽しい♪

$Chipapa の備忘録  +徒然社会保険労務情報-チーズ餃子とチョコ餃子
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2学期から毎日お弁当の娘@2年生が、「今度、占いグラタンを入れて。Aちゃんとか、Nちゃんとかが持って来ていて、おいしそうだし、占いが面白いんだもん」と言う。

聞いてみると、冷凍食品の小さなカップグラタンで、食べ終わるとカップの底に占いがあるとか。

へ~。面白い。じゃ、探してみるかと、「占いグラタン、占いグラタン・・・」とつぶやきながら、スーパーで探してみた。1軒目で、見つからない。2軒目でも、見つからない。日を変えて、3軒目に挑戦。たかだか、子供のお弁当のために、3軒もスーパーをハシゴするのも何だが、これで娘の笑顔が見れるのならばと頑張ってしまうのが、親心。

3軒目。冷凍食品コーナーで目を皿のようにして「占いグラタン」の文字を探す。

なのに、やっぱり、ない・・・・

仕方がない、占いは諦めるか、と「エビとチーズのグラタン」なるものを手にとったら、パッケージの下のほうに「占い」の文字が!もう一度見たら「くまちゃんの占いグラタン」とある。

ははーぁん、これのことか。占いグラタンって、商品名じゃないのね。このパッケージなら、1軒目のスーパーでも見たわぁ。人間の思い込みって、厄介なものねぇ。メインタイトルが「占いグラタン」だと思い込んじゃったら、それ以外目に入らないんだもの。。ってか、私が注意力に乏しいだけかしら。。なんて、色々考えながらレジに向かったら、バッタリと中学時代の友人に出会った。

彼女がちょうど小学1年生の娘さんを連れていたので、「ね、占いグラタンって知ってる?」と聞いてみた。そうしたら、親子そろって、「知ってるよ!」と即答。「ウチは、お弁当の時は、上のこも下の子も二人そろって、必ず入れるの。ママの甘い玉子焼きも一緒にねってリクエストされるんだ」とな。

なるほど。そんなに有名だったのね。

このグラタンは、株式会社アクリフーズ製の、「エビとチーズのグラタン」


くまちゃんのブログまであるんですって。
こちら⇒「くまちゃんブログ」


昨年、冷凍餃子に農薬や殺虫剤が混入していた事件があり、冷凍食品業界では、この事件でかなりの影響を受けたところもあるとか。一消費者としても、やっぱり工程の見えないものは怖く、事件以来敬遠していたけれど、適宜に使うのも悪くないかもなぁ。けど、やっぱ、怖いなぁ。と、ハハとしては子供が喜ぶから、という理由だけで、手放しに信頼も出来ず。

あ、そうか。
娘の狙いは、カップの底の占いなんだから、何かの仕掛けをしてあげればいいんだな。となると、また手間がかかる。。。底に占いやゲームがあるカップとかバランの類が売ってないかな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。