Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪
&たまに社会保険労務関連情報発信。最近は専ら親バカブログ。


テーマ:
これだけは知っておきたい定年前後の生活設計 自由国民版 2012年版 (人生設計応援mook ...

¥1,260
楽天


年金支給開始年齢引き上げ議論もあり、微々たる年金すらもらい始めるのが68歳とか70歳とか。
ますます生きるに自助努力の必要さを感じる今日この頃。
そんなだから、私自身はまだ30代ではありますが、定年後、どうやって暮らすのかが、本当に興味のあるところです。

定年前後、いや、50代に入ってからは、私の場合、子供達も二人とも成人しますから、私なりに設計はあって、それに向かって今から種まきを始めてはいますが、自分だけの考えでは早計というものでしょう。ふらりと立ち寄った本屋で見つけ、先達の皆さんはどう考えているのか、自分の考えている設計図以外に、どんな道があるのか知るために、立ち読みで読みきれずに買ってしまいました。

「備えあれば憂いなし」かどうかは分かりませんが、将来に希望を持って生きていると、日々のよしなし事は愛しく、ちっちゃないざこざはどうでもよくなり、ハッピーに過ごせるものです。

というわけで。
定年前後の生活設計について、ワクワクしている方にも、不安だなという方にも、オススメです。
何をテーマに過ごすのかというテーマ設定はもとより、特に、大事なマネープランについての記載も充実していて良いと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヤマハ音楽教室の発表会を来月に控え、息子の服の準備。

同じグループの女の子達は、かわいいお花のついたドレスを揃いで着るのですが、男の子は、服装に関してはオマケみたいなもんであせる

もう一人いる男の子のママと相談して、普通に白いワイシャツに黒い半ズボン、黒い靴下と黒い靴で、ネクタイは手持ちのもので、とオーソドックスにまとめることにしました。が、それだけじゃつまらないので、そのママがハンチング帽子が2個あるからと貸してくれることになりました。色違いですが、小学1年生と小学2年生なので、二人そろってかぶると結構かわいいでしょう、と楽しみですニコニコ

白いワイシャツの方は、入学式に着たシャツはブルーだったので、新調することにしました。近場のお店で気に入ったのがなかったので、ネットで探したら、なんと、199円のシャツを発見目

オークションじゃないです。新品。若干第4ボタンと第5ボタンの間にうっすら汚れがあって規格外になっちゃったものだそうです。

↓↓↓こちら↓↓↓

【少々難アリ】男児キッズカッターシャツ(100-160cm)【10P05Oct11】

¥199
楽天

今日届いて、着せてみました。
確かに、うっすら汚れはありますが、こんなくらいなら、着せているうちにその日のうちにそれくらい汚しちゃうでしょってほど微々たるもの。

6年生になれば学校の鼓笛隊でも白シャツが必要になるので、今必要な130cmサイズのほか、150cmサイズも一緒に買っちゃいました。2枚でも400円しないし。送料入れても1,000円しない¥

なんだかとってもお買い物上手になった気がしましたチョキ

というわけで、男の子の白シャツが必要な方に、とってもオススメですグッド!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ずっと黙って車に乗っていた娘が、家に着いたら神妙な顔をしてふっと言う。

「私、まだ、将来何になりたいか、分からないんだよ」

そうか。
今年10歳になった娘。
そんな年になったか。

なんて、のんきに感慨深く思っている場合じゃなくてさ。

もう小学4年生も折り返し。
うちは地域柄もあって中学受験をするつもりはないけれど、都市部なんかでは、中学受験に向けて動きはじめる頃なんだろうな。
そういう子達と、少なくとも大学受験では競争しなければならないわけで。

っていうか、将来何になりたいのか、どういう方向に進みたいのかがわからないと、どの大学を受けるかまでもたどり着かないでしょ。

なんていう思いをアタマに浮かべながら、娘に「そうだよね。じっくり考えて、何になりたいのか、探して進んでいけばいいよ。そうだ、『13歳のハローワーク』っていう本、読んでみようか。村上龍っていう人が企画した本でさぁ、色々な仕事が紹介されてるんだよ」

「”はろーわーく”って何?」と娘。

「もともと大人で仕事を探している人に仕事を紹介する役所なんだけど、『13歳のハローワーク』っていうのは、それをまねして子供向けの職業カタログみたいにしてさ、、」なんてゴチャゴチャ説明してたら、聞いてるのが面倒くさくなったからか、私の説明があまりに稚拙だったからか、それをさえぎって娘ったら。

「だってさ。私、もう10歳だし。10代だよ。まだ、ティーンじゃないけどさ」とキッパリ。

ふぅ。そうだね、ティーンエイジャーまでもう少し。
色々、一緒に将来のことを考えていこうと思った未熟なハハでした。

子供達の将来を決めることはできないけれど、色々な選択肢を示してあげて、その選択肢の可能性とか、メリット・デメリットとか、その子の得意・不得意とかを冷静に評価して、その上で進むべき道を子ども自身が自分で選べるような環境を与えてあげるのも、親の大事な仕事ですな。

いやはや、子育てには本当に様々な段階があり、本当に面白いものです。
そんなことをさせてくれる子供達に、本当に感謝です。

「13歳のハローワーク」、公式サイトもできているのですね。こちら
今度子どもと一緒に見てみよう。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。