Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪
&たまに社会保険労務関連情報発信。最近は専ら親バカブログ。


テーマ:
日曜日の昼間、都内に住む兄がフラッと帰ってきた。別に、フーテンの寅さんじゃないけどさ。

あっという間に用事を済ますと、お昼を食べて、子供達と遊び、また、あっという間に帰っていた。

兄を駅まで送る車の中で、子供達にせがまれて、兄と私の小さい頃の話をして盛り上がる。

たった一人のきょうだい。良いものである。

我が子達も、将来に渡って姉弟として仲良くしてくれよと願うハハである。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は、社労士受験生の皆さんにエールを。
(かなり、マニアックな内容です)

今年の社労士試験まであと3ヶ月を切りました。
社労士受験生の皆さんは、直前期の今、猛ダッシュでスパートをかけていることと思います。

けど。
本当のスパートは、最後の1ヶ月。(だと思います)

まだまだ伸びます。前日までだって伸びます。

だって、社労士試験は、細かい暗記事項も多く、それらの正確な記憶が合否に関係するという厄介な性格の試験ですから、それらをあいまいな記憶からきちっとした記憶にするだけで、点数に結びついてきますから。要するに大まかな理解をして、過去問を反復して頻出論点が洗い出されたら、これまで出題されている細かい暗記事項を試験当日までアタマからこぼれないように止めておけば良いだけです。

私は、雇用保険法の特定受給資格者の基本手当の支給日数、労災保険の支給基準、安全衛生法の委員会設置等の規定規模、国民年金法や厚生年金法の年齢の問題などは、表にまとめて暗記カードを作って何度も書いて覚え、試験で該当問題が出た時は、問題用紙に手で覚えたその表をザーッと書いてその表を見ながら問題を解きました。

解けた瞬間に、その表は忘れちゃって良いのです。そして、ゴメンナサイ、受験から2年近く経った今、私は本当にその表を再現することは出来ません(爆)それでも、受かっちゃえば一生ものなんです。だったら、やるしかないでしょ。

そして、もう、絶対ぬかりはないぜよ、ってところまで徹底的に過去問、法改正事項(これはいくつか模試を受ければ大体カバーできる)を反復して、条文の特に目的をきちっと押さえ、気持ちを強くもって臨めば、合格はすぐそばにあると思います。私は、過去問5年分と模試を7回程度回しました。たった7回です。

そこまで準備したら、最後は気持ちの問題だと思います。

よく、「試験会場には魔物がいる」と言われるそうです。

あ、いや、別に、会場に本当に怖い化け物や怪獣がいるわけではなく。

意表をつく問題という正当派の魔物もいれば、緊張という気持ちの魔物。空調が効き過ぎ、あるいはその逆という設備的な魔物もいる。机がガタ付くかもしれない。時計が止まるかもしれない。消しゴムが転がっていってしまうかもしれない。そういうのも、全部魔物。

でも、その魔物に、絶対負けちゃぁいけません。

私は、H20受験でした。健保の選択式で1点救済が入った年です。

選択式の健保のページを開いて問題の空欄と選択肢を見た途端、私は、体中の血が逆流するかと思いました。だって、確信が持てたのは、最後の選択肢だけ。あとの4問は、全部、アタマの中の引き出しのどこを引っ張っても分からない。使っていたテキストは、そんな切り口での記述はなかった。あんなに勉強したのに、こんなんで落とされるのか、これが、「本試験の魔物」ってヤツか、と、本当に、自分の顔が蒼白になっていくのが体温で分かるほどでした。

けど、その時に、「こんな魔物に負けてたまるか」って気持ちを切り替えました。
持っている知識を総動員すれば、絶対解ける、絶対受かってやる、って魔物を倒すことにしたのです。

人間は、窮地に立ち、そこから脱しようと思うと、信じられないほどの力が出るものです。
で、その問題の直球知識ではなく、条文の形はこうあるもの等の周辺知識から回答を選んで3点確保。最終的には1点救済が入ったので、仮に1点確保だけでも合格はしたと思いますが、合格発表まで救済祈願でヤキモキせずに済んだのは良かったかなと思います。


縁あって、当駄ブログをご訪問くださった社労士受験生の皆さんも。


本試験では、魔物が出れば、絶対に倒してください。

そして、直前期の今、魔物を倒すために大事なのは、ベーシックな訓練、つまり過去問反復、法改正チェック、細かい事項の暗記を徹底的にすることです。

逆に、それをしないと、魔物に会うこともできないかもしれません。
魔物に会えるのは、ラッキーかも☆
だって、本試験の魔物は、本当に本気の人にしか姿を見せないと思うから。
そして、その魔物を撃退したときの爽快感は、なんともいえないですよ~。

まぁ、魔物になんて会わずに合格しちゃえばそれが一番ラッキーでしょうが。


本気で取り組む社労士受験生の皆さんが、今年の本試験で良い結果を出せますように祈っています。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
単身赴任先APTの小さな四季空間の模様替え。
今度は、紫陽花とカタツムリです音譜

$Chipapa の備忘録-紫陽花とカタツムリ

このAPTで、あと何回、模様替えするのかな。
模様替えするたびに地元に戻れる日が近づくと思うと嬉しいですニコニコ
カタツムリみたいにゆっくりな歩みですけど、でも、地元への異動の約束時期には着実に近づいていますから。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供達が通うヤマハ音楽教室。

小学校3年生になった娘は、個人レッスンとグループレッスンを組み合わせるクラスへの進級もあったけど、今までどおり週1回のグループレッスンのみのクラスを選んだ。

私自身は、ヤマハ出身ではない。個人の先生にピアノを習っていて、今でも適当に好きな曲は弾けるし、中学時代は合唱コンクールのピアノ伴奏も出来た。けれど、ヤマハのグループレッスンだけでは、正直、そこまでにはならないと思う。

子供達に、せめて自分と同じくらいにはピアノを弾けるようにしたいなと思っていたけれど、この週1回だけのレッスンではそこまで出来るようにならないなぁと知って、軽く悩んだ。かといって、週2回のレッスンは負担が大きい。じゃ、個人の先生に移るかと思っても、生活ペースもこれで落ち着いているし、新しい先生にお願いしたところで、もし合わなかったりしても面倒くさい。

それにね音譜
ぶっちゃけ、娘はそこまで音楽もピアノも好きじゃないんだにひひ

4歳の頃から教えてもらっている先生と、同じく4歳の頃から一緒にレッスンを受けているグループのお友達と、のんびり仲良く楽しくやっていて、一応、一区切りとなる6年生最後の発表会で、「卒業メダルを、先生からもらう」という目標があるから続いているようなもので、このバランスが崩れたら、音楽からは、遠ざかっちゃうだろうなぁと思う。

だから、ま、いいや、このペースで楽しく音楽に親しんでいられればそれで良い、って思っている。

そんなところで、思わぬ副産物があり、なんか得した気分ニコニコ

というのは。

グループレッスンでは、グループでのアンサンブルもあるけれど、その他、「マイレパートリー」といって、テキストに載っている曲から好きな曲を選んで自分のペースでマスターするというのもある。

その曲が、色々なジャンルから選ばれていて良い。
クラシカルなものだけでなく、ポピュラー系もあるし、なんと、ジャズチックな曲もあるのだ。

私が習っていた個人の先生は、クラシック出身だったから、勢い、ソルフェージュで音符読みの練習をして、ハノンで運指の練習、バイエルからブルグミュラー、ソナチネ、ソナタへというオーソドックスな教則本でのレッスンだった。

だから、大人になってジャズがやりたくて、一瞬習ったりもしてみたけれど、なかなかジャジーなピアノが弾けないんだなぁ。コード進行も、アドリブも、応用が利かない。

小さい頃から、ジャズのリズムやコード、アドリブを聴きなれていれば違うだろうなぁ、と思うことがよくある。

娘の場合、譜面を読むのも、指の練習も、おぼつかないけれど、今回マイレパに選んだ『雨の散歩道』という曲は、なんともジャジーでいい感じ♪
ノリノリで練習して、最初から両手で取り組んだものだから、先生にも「がんばったね」と褒められて良い気分みたいだし。

あ、ヤマハに行ってて良かったな、って思うのはこういうときも音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
気付いたら、最近、何かやる度に「おッしゃ」とか、「うッしゃ」「とりゃッ」とか、なんかまるで女性らしくない言葉をつぶやいている。

オトコになっちゃったのかなぁ。

なんてわけないけど、何かにつけ、軽い気合が必要な生活であることは確か。

日曜日の夕方、鈍行を乗り継いで(だって、新幹線も、急行もないんだもん)単身赴任先に戻るとき。平日、結構な田舎町である赴任先で車なしという生活をしているもので、スーパーに買い物に行こうと思ったら雨に降られたけど、もう冷蔵庫空っぽっでどうしても食料を調達しに雨の中出なければならないとき。金曜日の夜、帰省するのに、ちょっと荷物が重いけど、最寄の駅まで20分歩かなければならないとき。

そんな生活も、あと数ヶ月。

オッシャ、ガンバルゾ。

ほらね♪
またつぶやいたニコニコ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
小さい子どもを持つシングルマザーなのに単身赴任させるなんて、こっちは全く大変よ、なんとかしてくれ、と会社に希望を言い始めてから1ヶ月。

早くも地元への異動が決まりました!

と言いたいところですが、まだです。

ですが。
ついに、異動時期のデッドラインが示されました。

イエイ!
帰れるぞ。

帰ったら、子供達と一緒にやりたいことが沢山あって、今から、早く決まらないかなぁ、と楽しみです。

子供達の子育てに追われている両親に、多少なりとも楽をさせてやれるし。
日曜日の夕方に赴任先に戻る必要がないから、休日に両親も二人で趣味の登山に出かけたり出来るようになるし。
あーよかった。

やっぱさ、これだけ世の中全体がワークライフバランスだの言っているなかで、あまりに時代逆行でしょ、小さい子を持つ母親を、敢えて自宅から通えないところに配属するのは。

そうも言ってしまいました。

「6月に、育児介護休業法が改正される。これまで、3歳未満の子を育てる労働者について、短時間勤務か残業免除のどちらか一つの制度だけを選択することが義務付けられていたけれど、今回の改正で、短時間勤務制度と残業免除制度の両方が義務化される。

あと、子の看護休暇制度っていうのもある。小学校就学前の子を養育する労働者が、子の看護のために休暇を希望する場合、1年に5日、休暇を認めること、っていう休暇。これまでは、労働者1人に対して年5日までだったのが、今回の改正で、子ども一人について5日まで、二人以上なら10日までになる。

うちの子達は二人とも3歳以上だし、一人は既に小学生だから、私自身には今回の改正がすべて当てはまるわけじゃない。
でも、唯一当てはまる子の看護休暇の制度だって、単身赴任なんてさせられたら、全然使えやしない。
しわ寄せが行くのは、子供と両親。

こういった育児に関する法整備はじめ、どこぞやの区長が育児休暇を取得したりといった社会の動きを見ても、自分の置かれた小さい子を持つシングルマザーとしての単身赴任はおかしいし、そういうことをさせる会社には、社会的責任がある。

もう二度と、私みたいな例を出さないで欲しい」

色々調整事項があるんだろうけれど、やっぱり、こういうことを会社はしちゃいけないし、従業員の方も、もしこんなことされたら、きっぱりと「No!」って声を上げていかなけりゃいけないと思います。

ちなみに、育児・介護休業法改正にいての厚生労働省サイトは こちら です。

会社にとって、負担がかかる改正でしょう。
しかし、やっぱり、組織は人。
少子化対策の一環でもあり、かつ、少子化がもはや避けられない今にあって、子育て期をハンデとせず、特に、女性達が継続して働くことで、労働力の確保やナレッジの蓄積にも役立ち、ひいては日本の社会経済全体への発展に貢献することになるであろうこういう制度は、ぜひ、ちゃんと運用されて欲しいと、私は思います。

この制度が、日本の企業のうち圧倒的多数である常時労働者100人以下の中小企業にも全面的に適用されるのは、平成24年7月1日から。まずは、大会社で沢山の良い適用事例やモデルを作り、実績を上げ、社会全体に浸透させてほしいと思います。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
両親が作っている家庭菜園から小松菜を少々拝借して

$Chipapa の備忘録-小松菜畑

グラグラ茹でて、鶏そぼろ丼にトッピング。

てっぺんにミニトマトをのっけて、ハイ出来上がり音譜

$Chipapa の備忘録-鶏そぼろ丼


5歳の息子ってば、「わぁ、ケーキみたい!」ってモリモリ食べる。
8歳の娘ってば、「こうすると、菜っ葉もとっても美味しいね!」ってパクパク食べる。

そんな子供達を見ると、「勝った!」ってほくそえんじゃうんだなにひひ

子供達に食べさせるのに苦労する青菜だけど、こうすると同じ青菜なのに、モリモリパクパク食べてくれるから。
小松菜じゃなくても、ほうれん草でも、青梗菜なんかでも良いと思う。
春先には、菜の花で作っても美味しいのラブラブ!

簡単で、美味しくて、可愛いからおススメ音譜

ちなみに、めんつゆを使った簡単鶏そぼろのレシピは、コチラ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
母の日の前日の土曜日の朝。
寝坊していたら、5歳の息子が、「ハハ、起きて。プレゼントがあるんだよ」という。

「ん~・・」なんて寝ぼけていたら、「はい!」ってちっちゃくて温かなやわらかい手で、渡してくれた。

$Chipapa の備忘録-母の日プレゼント

手作りの可愛いメモスタンド。

あんまりに可愛いから、ビックリして飛び起きて、「おーくんが作ってくれたの!?」って聞いたら、「そうだよ」って嬉しそうな顔ニコニコ

幼稚園で作ったそうで。
紙粘土で、上手に出来ているの。

台にはね、石が入っているの。それで重しにしているんだよ。

上の星はね、ハートも作れたけど、オレは星にしたんだ。

カードの「ありがとう」っていう文字も、その下に書いてある息子の名前も、オレが自分で書いたんだ、って。「が」だけちょっと難しかったから、先生と一緒に書いてもらったの、って言う。何度も何度も、別の紙に字を書いて練習して書いたんだ、って誇らしげに。

んも、本当に、ありがとう、おーくん。

母の日はねぇ、子供達がいるだけで、ハハは嬉しくなっちゃうんだよなぁ。
だから、プレゼントなんてなくたって、元気に子供達が過ごしているだけでハッピーなんだけど、こんな素敵なプレゼントをもらったら、余計にハッピーになっちゃった音譜

ありがとう、おーくんラブラブ

プレゼントが間に合わなくて、まだ作っている最中だって何度も言う子Chipapaちゃんもね、ありがとうラブラブ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
GW前の金曜日に単身赴任先から自宅に帰宅して、子ども達の学校・幼稚園からのお便りをチェックしたら。GW明けの金曜日が娘@小学3年生の学習参観日とな。

あちゃあせる

年間計画表には、「PTA総会・学年集会」としか載っていなかったので、そもそも学校行事に疎い私、参観日とセットになっているという想像は全然できなかったよ・・叫び

連休に突入しちゃうもん、今から休みなんて取れないしガーン

仕方ない、ばあばに行ってもらうか、ってお願いしたら、じいじが珍しく体調が悪く病院に行くなんていうものだから、じいじとばあばが一緒にやっている動物病院を休みにするわけにもいかず、ばあばは本業の獣医師稼業をやることになり、娘の学習参観には誰も行けないことに・・・ショック!

ごめんよ。子Chipapaちゃん。

朝、単身赴任先から自宅に電話を入れて、「子Chipapaちゃん、ごめんね。でも、しっかりやるのよ」って声をかけたけど、電話を通してだって、娘が落ち込んでいるのがよく伝わるほどしょんぼりした声で「うん・・」なんて。

その時は「がんばろう」、って思っても、いざ、学校で、みんなはお家の人が来ているのに、自分だけ来ていないっていうその場の圧倒的な雰囲気の中に飲み込まれちゃうと、かなり寂しいだろうな、と8歳の娘が不憫になる。

でも仕方がない。
がんばってもらうしかない。
そういうのもこういうのも含めて、経験である。
寂しさを乗り越えて逞しく育つことだろう、と都合よく解釈する。

昼休みに、もう一度自宅に電話を入れたら、じいじが病院から早く帰ってきて、体調も心配ないとのこと。良かったニコニコ
学習参観は午後から。
午後の動物病院の診療にはじいじが入れるので、ばあばが仕事を抜けて行ってくれることになった。

娘ってば。

思いもかけぬばあばの登場に、ばあばの姿を見つけるなり、パッと顔が明るくなって、ニコニコ笑ったって。
駆け寄ってきて、「じいじは、大丈夫?」って聞いたって。
その後も、ばあばの方を振り返っては、ニコニコ笑って手を振っていたって。
授業では、ドキドキしたけど手を挙げて発言もできたって。

何よりも、じいじの体調を心配できる優しい子に成長してくれたのが、ハハは嬉しかったなぁ。
こういう、日常の色々色々が、娘を私を成長させているんだなぁ。
健康って、ありがたいなぁ。
家族がいるって、幸せなことだなぁ。

なんてぼんやり色々考えさせられた、学習参観日でした音譜
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子ども手当を現物支給する案が出ていると聞いたが、私は反対。

「扶養控除の削減」という直接的な金銭負担を国民に強いるのであれば、同じように金銭で解決して欲しい。

確かに、保育園等子育てに必要なソフト・ハード面の充実は必要。だけど、子ども手当の半額の費用をそちらに回すというのは、なんかやっぱり、もともと甘かった財源確保の問題を摩り替えているような印象を受ける。

子ども手当の半額を現物支給にするなら、高校無償化をやめて子ども手当およびソフト・ハード面の子育て支援策の財源を確保して欲しい。高校を無償化するなら、義務教育化が先だと思うんだけど。で、16歳から22歳までの子への特定扶養控除を廃止しなければ良いと思うんだけどな。

子ども手当の家計シミュレーターを見つけたので、ご紹介。

■ベネッセ  子ども手当シミュレーター

■毎日新聞社 my case 2010年家計のゆくえ

けど上記2つとも、一人親家庭の設定がないので(私に設定方法が分からないのかもしれないけど)、改良してくれると嬉しいですな。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。