Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪
&たまに社会保険労務関連情報発信。最近は専ら親バカブログ。


テーマ:
民主党が圧勝。
政権交代が実現しますなぁ。

自民党から民主党への政権交代もさることながら、小選挙区で元ナントカ相などが落選して、主に民主の新人が当選しているところをみると、世代交代とも言えるような。

政権交代も世代交代も、閉塞した社会に新風を吹き込んでくれるかもという期待はあるが、でも、さしたる政治活動もしておらず、「これから皆さんとがんばります!!」と元気だけは良い新人当選者の挨拶なんかを聞くと、ホントにダイジョウブ!?などとも思ってしまうのは、私がひねくれているからかしらん。

そうはいっても、我々国民が選んだ国会議員。

これからの新政権が、どう日本の舵取りをしていくのか、ちゃんと見ていきたいなぁと思う。
そして、日本の国を良くするためにも、私も一国民としてちゃんとやっていかなけりゃなぁと思う。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週日曜日に今年の社労士試験が終了。

本気で取り組んだ社労士受験生の皆さん、お疲れ様でした。
11月の発表まで、ドキドキですね。
良い結果が出るように祈っています♪

昨年社労士試験を受験した私にとっては、試験から1年経ったことになる。

というわけで。

ファイルボックスに詰め込んでいた社労士受験勉強中の答練や模試、受験雑誌などをまとめて廃棄。テキストと、7回転して付箋だらけになった過去問集だけは取っておく。過去問は勉強した記念に、テキストは、実務でもフル活用しているから実用に。

さてっと。

次の道へ向かうには、荷物はできるだけ軽く。
年女の今年、次のサイクルに向けて、また、一歩前へ♪♪
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
日本の昔話にある「3枚のおふだ」。

森へ栗を拾いに行った小僧さんが、恐ろしい山んばに追いかけられ、いざというときに使うようにと和尚さんから渡された「3枚のおふだ」を投げ、追いかけてくる山んばの前に山を作ったり、川を作ったりして逃げていく。

逃げる、去る、と決めたら、切れるカードをどんどん切って、なんとしてでも逃げ切らなければならないのは、大人の社会でも同じこと。

いや、悪いことをしたときに逃げるためじゃなくて、正当に自分や家族を守るために、余計なことから逃げる場合には。

切れるカードはどんどん切って、正々堂々と逃げていこう。ロジックも、情も、法も、使えるものはすべて使って。


でもさ、のりピーみたいに、圧倒的に悪いことをしてから、ずるいカードを切って逃げていくのは、ダメだよ。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
夏は、子供達の誕生日がある季節。
今年は、娘が8歳、息子が5歳になった。

二人の誕生日を一緒にしてしまおうと、先に来る娘の誕生日に、ろうそくを13本用意して、ホールのバースデイケーキでお祝いした。

けど、やっぱり、息子だって、自分の誕生日にケーキを食べてお祝いしたいのが、子供のキモチ。
ホールのケーキを2週続けてもくどいから、息子の誕生日には、母が子供達をケーキ屋に連れて行ってくれて、自分達で好きなショートケーキを選んできた。

しみじみと、年々、子供達は成長していくなぁと思う。

8歳になった娘は、夏休みの宿題の絵を自分でテーマを決めて、どんどん描いた。
読書感想文も、自分で「感想文の書き方」の本を参考にしながら書き上げた。

5歳になった息子は、コミュニケーションが随分上手になった。
夏休みの家族旅行先で乗ったゴンドラで、ガタガタ揺れて怖がる娘に、「だいじょうぶ、だいじょうぶ。こわくないよ、ねぇね。」なんて励ましながら、降りて少ししてから、「あー、ゴンドラ、怖かった~」って。あはは♪実は、自分だって怖かったのに、お姉ちゃんを励ましていたなんて。なんて頼もしい。

どんなときでも、この子達が、どんなに支えになっていることか。
生きていくって結構大変なこともあるけれど、1人じゃないと思うことで乗り切れることも多いものなんだなぁ。

子Chipapaちゃん、8歳おめでとう。
おーくん、5歳おめでとう。
これまで、元気に育ってくれて、ありがとう。
これからも、元気に大きくなっていきましょうね♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ホラーはキライなんだけど。
オバケも幽霊も、全然信じていないんだけど。
だって、ホントにいたらコワイじゃない!?だから、絶対絶対、全然信じないんだけど。
夏だからと、涼みにホラーやミステリーなんかを見る趣味も読む趣味も、全く無いんだけど。

でも、書店で平積みになっていて、「ままならない世の中で、必死に生きざるをえない人間(と幽霊)の可笑しみや哀しみを見事に描いた、全9夜からなる傑作短編集」というようなポップのキャッチに引かれてついつい手を伸ばしてしまった。

押入れのちよ (新潮文庫)/荻原 浩

¥580
Amazon.co.jp


ホラーなんていう、ただ、こわ~いだけのジャンルじゃ括れない短編集。

人間味のある、というか、ちょっと温かみのあるジャンルのドラマを「ヒューマン・ドラマ」というから、それにあやかり「ヒューマン・ホラー」というべきか。いや、幽霊が出てくるんだから、「ゴースト・ホラー」っていうのか、あ、そうすると、ただのホラーじゃんとか、よく分からないけれど、かなりコワイのに、かなり心に染みる。ゾッとさせられるくせに、ホッとして、ハッとさせられると思いきや、クスっと笑っちゃったり。

いやはや、今年の夏はあったんだかなかったんだか、猛暑の日もさほどないうちに秋風秋空の季節になってしまい、猛暑の夏にヒヤっとするにも良いだろうが、こういう中途半端な夏にもよく似合う、なんともヒューマンな、いや、ゴーストな、傑作ホラー&ミステリー集。

かなり怖く、かなり面白い。結構泣ける。
短編集なので、ちょっと怖い気分でスリルを味わいながらも、しんみりしたいなぁなんていう贅沢な読書欲のある方にも、とってもオススメ。
ブルッ、ハッ、ヒヤッ、ウルウル、クスッ・・・各作品20~30頁程の中で、沢山の感性が揺さぶられて刺激的なこと請け合いです♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
3年に一度は「勝利の方程式」を変えなさい/寺田 和正

¥1,365
Amazon.co.jp


バッグブランド『サマンサバサダ』の創業者寺田和正氏の新刊。

人は、一度何某かで成功すると、その成功方法に囚われがち。
あの時こうやったんだから、今回だってこうやればOKだろうとその方法に執着する。
そうではなく、辛いことではあるが、一旦その成功体験を手放し新たにスクラップ&ビルドすることで次のステージに行くという方法。

色々と、学びや気付きの多い本だが、今の私に一番ヒットしたのは「人間関係は『間口』を狭めるほど広がっていく」という考え方。どういうことかというと、少々乱暴な解釈だが、要するに、好きな人としか付き合わないということ。そうすると、逆に人間関係の精度が高まって、よりその良い方向に人間関係が広がっていくということで。

逆張りの発想というか、目からウロコというか。
思い当たる節があるだけに、ドキっとした。
ただ、かなり高いレベルで上手に自分の中に取り込まないと、ただのワガママになるわなぁ。

この他にも、事業家の次男として育ち、社長になるなら自分でやるしかないと、カナダ留学時代に興したビジネスの話や、サマンサバサダの創業ストーリー、様々な危機や岐路の場面で、寺田氏がどのように考え、行動し、道を切り開いてきたのかが書かれている。非常に具体的で、著者の思いが詰まっていて、時折ハっとさせられたり、じ~んと涙が出そうになったり。

「感性」を大切にしたビジネスを展開しているだけに、ロジックだけでは解決できないビジネスの魅力を感じることができる。

というわけで、おススメ♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
総務省統計局発表の労働力調査速報によると、09年6月の有効求人倍率は、0.43%。過去最低とのこと。

同じく6月の完全失業率は、5.4%。5ヶ月連続で上昇。数で見ると、完全失業者数は348万人、1年前に比べ83万人増加している。そのうち世帯主は92万人、昨年に比べると24万人増加しているそうで。(ソースはこちら

一方、昨年末から今春にかけて職を失った人たちが、失業給付の期限切れを迎えており、生活保護を考える人たちも増えているとのニュース報道もある。

これに対し、厚生労働省では新たに7月末から、雇用保険を受給できない人たちを対象に職業訓練と生活保障のための給付制度を開始した。訓練の内容は、以下のとおり。

----------
1 職種に関わりなく再就職に必要なITスキル等(文書作成、表計算・図表作成、プレゼンテーション制作など)を習得するための3か月の訓練

2 医療、介護・福祉、IT、電気設備、農林水産業、その他地域で必要とされる人材に求められる基本能力から実践能力までを習得するための6か月~1年の訓練

----------

職業訓練を受講している間、被扶養者がいる人には12万円、いない人には10万円が毎月支給される。

職業訓練を受け、スキルを身につけながら、生活保障金までもらえるんだから、対象になりそうな人はハローワークに聞いてみるとよいと思う。対象の要件は、下記の通り。

----------
○ ハローワーク所長のあっせんを受けて、基金訓練または公共職業訓練を受講する方(※)
○ 雇用保険の求職者給付、職業転換給付金の就職促進手当及び訓練手当を受給できない方
○ 世帯の主たる生計者である方(原則として、申請時点の前年の状況によります)
○ 申請時点で年収見込みが200万円以下、かつ世帯全体の年収見込みが300万円以下の方
○ 世帯全体で保有する金融資産が800万円以下である方
○ 現在住んでいるところ以外に土地・建物を所有していない方

----------

上記制度の詳細は厚生労働省のこちらのページをご参照ください。

統計上とか制度の話ばかりで、具体的なことが書けずもどかしいが、とにかく、厳しい時代でも、がんばって生きていくしかないんだから、こんな制度もどんどん利用して、生き延びていくのが懸命、と私は思う。今の時代、失業者=無能とは必ずしもいえないんだから、自信喪失したりなんかしてないで。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。