Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪


テーマ:

来週、一泊二日の出張に行くことになった。子供達は、実家にお願いする。

スーツを持っていく必要があるので、女性用のガーメントバッグを探しに行った。そうしたら、なかなか、女性用って、ないのだ。男性用スーツを入れる大きなやつばっかり。どうせなら、荷物は少なくしたいので、ガーメント機能のついたバッグがあればいいなぁ、と思っていたのだが、そんなやつは、フレームまでついちゃって、ごつくて、ものすごく大きい。とてもとても、身長140cm台の私がとりまわせるサイズではない。

結局、3つデパートをはしごして、最後に行った一番近所のデパートに一種類だけあった、女性用のガーメントバッグを買った。男性用よりは、小さめでデザインも、優しい感じなので、良いのだが、他の荷物は入。ない。このガーメントバッグにスーツを入れて、3つ折くらいにたたんで、ボストンバッグに入れて、新幹線の中やホテルについたらかけておくことにしようかな、と思う。

デパートの売り場の方と話したら、ガーメントバッグに限らず、ビジネス用のバッグや小物は、まだまだ女性用は少ないとか。そういえば、名刺入れを探した時も、なかなか気の利いた女性用のものが見つからず、たくさんのお店に行ったっけ。バッグも、ビジネス用ではなく、ハンドバッグだし。

会社の男性陣を見てみても、セールスの方なんかは、でっかいビジネスバッグを持っている。彼らが持つと、カッコいいのだが、私が持つと、どう見ても、可笑しい。ま、バッグの場合は、ハンドバッグの方が、たくさんデザインもあるし、圧倒的に可愛いから、いいのだけど。でも、パソコンを運ぶバッグなんかは、女性用に、もっと可愛いデザインのものがあっても良いのじゃないかな、なんて思う。

私は、仕事をするにあたって、外見も非常に大事だと考えている。やっぱり、第一印象って重要だし、それによって、プラスの印象を持ってもらえれば、よりスムーズに行くこともあると思う。逆に、第一印象で、なんか貧相だなぁ、と思われてしまうと、中身を見てもらう前に、コイツに任せても大丈夫かな、という心理が相手に働いてしまう可能性がある。だから、華美にする必要はないけれど、ある程度「きちんと感」を大切にしたいと思っている。

というわけで、出張にあたっても、ありあわせもので、とりあえず、ないのでこれをもってきた、というバッグは、イヤなのだ。そう考えている女性は、私だけじゃないんじゃないかな。今回、ガーメントバッグを買いに行って、働く女性は、こんな部分でも克服しなければならない課題を抱えているのかもな、と感じた。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!


AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

郵便やさん

土曜日、朝起きると、娘が、「○○先生(日中子供達を見てくれているシッターさん)と一緒につくったの。郵便やさんの、お手紙なのー!」と、ニッコニコの笑顔で見せてくれた。

牛乳パックを10cmくらいの高さに切って、二つつないで、表面に、ちぎった折り紙がペタペタはってある。ブルーが好きな娘らしく、青と水色を中心にまとめてあって、なかなか涼しそう。

そうして、写真の左にある、広告でつくった箱をひっくり返したものを取り出して、「それでねぇー、これが、郵便やさんのぼうしー!! 子chipapaちゃんね、このぼうしかぶって、郵便でーす!って走って配るのぉ!」と嬉しそう。

このシッターさん、身近な材料で、何かと工夫して、よく作ってくれるなぁ、と感心した。このほかにも、紙に折り紙で、あじさいをつくって貼り付けてきりえ風にしたり、ペットボトルにビーズを入れて、マラカスみたいなものを作ったり、本当に感心する。

天気が思わしくなくて家で過ごさなければならないときは、こんな工作も楽しいかな、なんて思う。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!


AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっとワケがあり、群馬の実家に寄留しながら、新幹線を使って通勤している。

子供達は、日中、母に見てもらっている。が、今、獣医師である私の両親は、一年で最繁忙期。仕事がパツパツのときや、父または母が外出しなければならない時は、シッターさんにお願いしている。

東京の自宅でも、私はシッターさんを頼むことがある。が、私が東京で利用しているシッター会社は、群馬での事業は行っていない。そこで、こちらのシッター会社を探してみた。

いくつかあたってみて、グロース というところに決めた。

対応が早く、感じがよかったからだ。

で、先週、早速何日かお願いした。

10ヶ月の息子はまだ赤ちゃんなので、問題ないと思ったが、心配だったのが、3歳の娘である。ただでさえ、祖父母宅でのなれない暮らし。その上に、初めてのシッターさんで、ストレスを感じやしないか、と心配だった。

ところが、そんな心配は、無用だった。来てくれたシッターさんを、娘は一目で気に入ってしまい、とっても楽しく過ごしているようだ。

このシッターさん、とても明るく、ペットボトルや牛乳パックで工作を一緒にやってくれたり、まるでメアリー・ポピンズのような魅力を持った人のようだ。子供が好きなのだろう。思いやりのある人なのだろう。子供は、そういうのが、本能的にわかるのではないか、と思った。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

田植え

私の父は、今は獣医師だが、獣医師になる前は、農業を営んでいた。祖父のその上の代から、農業を営んでいて、一旦は農業を継いだ。当時、群馬では酪農も盛んで、私の父は、小さいながらも酪農もやっていたようだ。でも、近くに、獣医師がいない。人工授精士の資格を持っていた父は、人工授精はできたものの、病気になった牛を治療ができずに、はがゆかったのだろう。悩んだ末、25歳で獣医大学を受験し、獣医師になったそうだ。

ということで、今は獣医師の父も、昔は農家さん。先日なくなった祖父の田畑で、田植えや畑仕事を、趣味というか、健康づくりのためか、農家のセガレの意地なのか、田畑を大切にしたいという思いからなのか、続けている。

先日は、田植えをした。でも、トラクターなどはないので、農業を専門にしている本家の方に田植え機で植えてもらった。

娘@3歳と一緒に見に行ってみると、もう終わってしまっていた。娘は、これがお米になり、ご飯になるのよ、と言っても、分かっているのだか、どうだか。また、もう少ししたら、見に行ってみよう。青々と、成長したときにも、行ってみよう。秋になり、豊かな稲穂が実るころにも、行ってみよう。稲刈りの日にも、可能なら、行ってみよう。

そうやって、米が成長していくのを見れば、彼女なりに、何か感じること、理解できることもあるだろう。

ちなみに、この写真も、娘による撮影である。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

娘@3歳と一緒に、散歩に行った。私の父が、たんぼで田植えをしていたので、畑の中の道を横切って、見に行ってみた。

娘と歩いている途中、大きな大きなアリの巣があった。東京の自宅にいたら、お目にかかれないほど大きなやつだ。

これ、写真にとろうと私が言うと、娘が撮りたい、という。で、撮った一枚がこれ。

アリの巣  


子chipapa3歳、初めての写真撮影である。携帯電話のデジカメだけど。ちゃんと撮れてる(笑)

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、ハイハイができるようになった息子@10ヶ月。気づいたら、「バイバイ」も、できるようになっていた。

朝出かけるとき、「バイバイ」と手を振ると、右手を挙げ、なんとなく手首をフリフリする。彼流の「バイバイ」のようだ。真似をしているだけだけど。意味なんか、分かっていないだろうけど。

上娘@3歳が赤ちゃんの頃は、それこそ生活をまわすのにアップアップで、そういう成長を、ゆっくり楽しむほど気も手も回らなかった。だから、娘のハイハイ記念日も、バイバイ記念日も、なーんにも、覚えていない。

だけど、2番目の子は、そうやって、1番目の子の成長を見逃しちゃったっていう、「もったいなさ」もあいまって、じーっくりと、成長を楽しみたいなぁ、なんて思っている。

これから、タッチ記念日、アンヨ記念日、おしゃべり記念日、等々、楽しみである。

あと、娘に関しても、これから、自転車記念日とか、逆上がり記念日とか、色々記念日がまだまだあると思う。

これからも、子供たち二人の成長が、とーっても楽しみだ。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

だいぶ前、おくさん の所で、ハンドルネーム占い というものを教えてもらった。

その時、私にとって、「chipapa」というHNは、「小吉」だとわかった。


これ、こういう判定である。


   中途半端に良いです!
   更に運気を高めるなら改名をしましょう。


   恋愛運:A 健康運:C 成功運:A 金運:B

この「中途半端に良い」というのが、なんとなく笑っちゃって、そのままにしておいたのだが、やっぱり改名することにした。どうせ、一度っきりの人生、「運」とか「占い」ってのがすべてじゃないだろうけど、そういうものは、良ければよいほど良いと思ったので。(大げさかしら??)

新しい名前は、「Chipapa」。

全然、変わってないじゃーん、っていう皆さん、よーく見てください。一番最初の文字が、大文字になっているでしょ??

こうすると、なんと、「大吉」なのだ。

判定は、こんな感じ。

   おお!貴方にピッタリのハンドルをお使いになられてますね。  
   運気も最高ですので将来安泰。


   恋愛運:A 健康運:B 成功運:A 金運:A

ということで、今日から「Chipapa」と名乗ります。

皆様、今後とも、末永くよろしくお願いします。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、息子@10ヶ月が、初めてハイハイをした。といっても、私が直接見たのではなく、母からの報告ではあるが。

お座りしていたところに、お気に入りのおもちゃである、「茶托」を見せてあげると、それをつかみたくて、お座りから腹ばいの姿勢になり、両手でずり這いをしたとかで。

息子は、寝返りができるようになったとき、寝返りでどこまでも転がっていってしまった。家で、床に寝かせて洗い物などをしていて、ふと振り返ると、部屋の隅っこや、ダイニングテーブルの下まで転がってしまっていて、大笑いしたものだ。寝返りであろうと何であろうと、「自分で」動けるのが、楽しくてたまらないようだった。

それが、今度は、ハイハイである。嬉々として、ズイズイと這っていく姿が、目に浮かぶ。

これから、ハイハイで、どこまでも行ってしまうのだろう。歩きはじめたら、もっともっと、自分で飛び出してしまうだろう。

息子よ、ハハは、ついていってあげよう。どこまでも、好きなところにいけるように、応援してあげよう。見守ってあげよう。

でもね、息子よ。もし、あなたが、間違ったところ、行くべきでないところに行こうとしたら、ハハは、なんとしてでも、とめるから。あなたを、力ずくでも、連れ戻すから。

どこに行くべきか迷ったとき、ちゃんとした判断ができるような人間に、あなたを育てたいと、ハハは思っているから。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

子供達を連れて、新幹線で実家に帰ってきた時のこと。

東京駅で中央線を降りて、実家に電話をしようと思ったら、携帯電話がない。バックの口がすこし開いている。ベビースリングに息子@10ヶ月を入れ、ベビーカーと荷物を担ぎ、娘@3歳の手を引いて電車を降りる際に、落としたらしい。

さて困った。ものすごく、焦った。携帯電話は、私の電話帳でもあるし、それより何より、子供達の写真のデータがたくさん入っている。バックアップをまだ取っていないものも多い。

とりあえず、公衆電話から自分の携帯電話に電話をしてみた。

そうしたら、落ち着いた声の女性が出た。「携帯電話が落ちていて、『公衆電話』と出ているから、ご本人だと思ったので出ました」と。

あ~、助かった。その方に、下車する駅で駅員さんに預けてくれるようにお願いすると、聞いたこともない駅名の駅で降りるので、そこに駅員さんがいれば渡すし、いなければ、その駅のそばの交番に預けてくれる、ということだった。それでもありがたい、そこから先は、その駅に連絡を取って何とかすればよいのだから、と思って、何回もその聞きなれない駅の駅名を聞き返していたら、「じゃ、今、私、四谷ですが、電車を降りましたので、取りに来てください」とおっしゃる。

「すみません。ありがとうございます。子連れなので、すこし時間が掛かるかもしれませんが、必ず行くので申し訳ありませんが、すこしお待ちくださいますか?」と言うと、「あぁ、子供さんがいるの。じゃぁ、東京駅で待っててください、届けますから」と、届けてくれることになった。

なんて、優しいんだろう。全く見ず知らずの人間に、時間を割いて、せっかく乗った電車を降り、さらに、もう一度、引き返してくれたのだ。

届けてくれたのは、私の母と同じくらいの年代の、知的な雰囲気の女性だった。お礼をしたいので、住所を教えてくださいというと、そんなのいい、と言う。「いいから、いいから。気をつけて、お帰りなさい」と。

私は、だから、住所は聞き出さず、何度もお礼を言って、ホームを降りた。

その優しい人のあったかさに、涙があふれそうになった。そんなふうに、無私の心で優しくしてくれるって、なんて素敵なんだろうって思った。私も、見習わなくてはいけない、と思った。

本当に、どうもありがとうございました。


だけど、このところ、自分の価値観が本当に正しいのか、自信がもてなくなることの多い私は、今回、住所を強引に聞き出さなかったことで、お礼ができないということがよかったのか不安になった。だから母に電話をして、聞いてみた。こういうことがあったんだけど、住所を聞き出してお礼をしなくて良かったのかな。。。と。

そうしたら母が、「いいのよ。その人がいいっていうんだから、いいのよ。そのかわりね、他の人に親切にすることで、恩を返しなさい。」

そうか、そういうふうに、世の中に間接的に還元する恩返しもあるのか。

さらに母が言う。「それからね、ブログに書きなさい。自分の体験したことを、微力ながらも世の中に発信してみなさい」。

ということで、今回書いてみた。こういう優しい人の話を聞くことで、ちょっとでも、ふわっと温かい気持ちになる人がいますように。ちょっとでも、あぁ、人に優しくしようって思ってくれる人がいますように。ちょっとでも、世の中優しい人っているんだな、って明るい気持ちになる人がいますように。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっぴり事情があり、今、群馬の実家から東京まで、新幹線を使って通勤しています。

朝9時の始業に間に合わせるには、6時に家を出なければなりません。夕方30分、育児時間を取っているので、4時半までの勤務ですが、実家に帰るのは、それでも夜7時を回ってしまいます。


子供達も一緒に実家に寄留しています。子供達は、夜、私が帰宅するのが、とってもとっても楽しみで、10ヶ月の息子なんて、私が帰ってくると、足をバタバタさせちゃって、「ウヒャッヒャァ~~!」って叫ぶんです。それを見ると、「あぁ、こんなに可愛い子供達がいるんだから、頑張らなけりゃな」って思います。今日は、なれない生活にがんばっている娘@3歳に、大好きなプリキュアのおもちゃを買って帰りました。娘は、何度も何度も、「子chipapaちゃんが、これが好き~って、本を見て言ったから、買ってくれたんだぁ。ありがとう」なんていうから、嬉しくなっちゃう。

群馬から東京に通勤している人は、結構いるみたいです。だって、新幹線、とっても混んでいますから。びっくりしたのは、新幹線を使って通学している高校生が居ること。朝6時台の新幹線で、学校に通う高校生もいるんだなぁ、みんな、それぞれがんばっているんだなぁ、なんて、ちょっと勇気付けられました。

新幹線を高崎で下りると、ホームからエスカレーターで下ったところに、NHK朝の連続テレビ小説「ファイト!」のポスターがはってあります。大変な境遇の中、懸命に生きる、木戸ゆうという、あのヒロインの女の子が、明るい笑顔で笑っています。

人はそれぞれ、生きているうえで、色々な事情を抱えていると思います。

人生には、楽しい時、大変な時、幸せな時、悲しい時、色々な時があると思います。そういうアップダウンを、自分なりに、自分らしく、最良の方法で、乗り越えていきたいな、と思います。そういう時期を、信頼できる家族と、手を取り合って、いたわりあって、過ごして行きたいと思います。

==================
まだまだ会員募集中!!
【WM友の会】についてはこちら

※実施中のTB企画は、左のプロフィール欄からどうぞ!
今後取り上げて欲しいTBネタも募集中です。
どの記事でもOKなので、コメントください!!


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。