Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪
&たまに社会保険労務関連情報発信。最近は専ら親バカブログ。


テーマ:
ヤマハ音楽教室に通いはじめて以来、すっかり音楽づいている我が家の娘@3歳。
(最初のレッスンの様子はこちら

先日、当のヤマハ音楽センターで、来年度募集に向けたイベントが開催されたので出かけた。

エレクトーンに合わせたハロー・キティのシンデレラのアニメ・ショーの上映、ヤマハの先生方による楽器の演奏や歌のほか、リズム遊びや、楽器を体験できるコーナーなどがあり、なかなか楽しかった。

楽器の体験コーナーで、エレクトーン、笛、トランペット、バイオリンに挑戦し、トランペットは、3歳児ながら音が出て、周りにびっくりされてご満悦。この体験は、娘にとっては、かなり印象的だったようだ。

今日、折り紙で、写真のようなものを作った。
この作品を持ってきて、私に言う。


   娘:「あのさ、これ、あれなの」

   私:「??? え?? あれって、何??」

   娘:「あれ、あのさ、ヤマハにあったでしょ。それから、夕方の
      テレビの音楽の、にあるでしょ。」

   私:「??□*$?」

   娘:「ほら、ゆーがたくいんてっど、って。」


そうして、水色の四角いパーツをあごに当て、黄色い棒状の部分を左手で持ち、ピンクの棒を弓に見立てて弾く真似をし、「ギィーギィー」と言う。

そうか、バイオリンということらしい。
「ゆーがたくいんてっど」は、NHK教育テレビで平日の夕方放送されている「クィンテッド」のことだ。

子供の想像力は、本当に素晴らしい。
AD
いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:
この写真、どう見てもただの汁に見えるが、中にうどんが沈んでいる。
だから、うどんだ。

そして、うちのうどんは、ウマイ。
(と夫と二人で自画自賛してる)

手打ちしているわけじゃないので、麺は市販の乾麺を使うことが多いのだが、汁が、ウマイ。

以前、夫が仕事で関西方面に住んでいた頃、関西のうどんがウマく、それ以来、自分たちなりに、関西風に汁の味付けをして楽しんでいる。

細くて長いものが好きな娘@3歳も、うちのうどんは大好物である。

うちなりの、「関西風の汁」って、どうするのかというと、かつおと昆布でしっかりダシをとり、塩で味付けするのだ。そして、家庭料理らしく、具沢山にする。

本当にそれでいいのかどうか分からないから、「関西風」といいながら、実は「なんちゃって関西風」だったりする。

うちは、夫婦そろってこの「なんちゃって関西風」汁が作れる。私がやる気ないときは、夫が作ってくれる。
(でも、そのときに出る鍋などの洗い物は、ワタシがやる。)

夫が作らないときは、私が作る。
(そして、洗い物も、ワタシがやる。どうして!フンっ)

そして、夫と私のどっちが作っても、ウマイ。

そんなわけで、我が家のうどんは、なんちゃんって関西風ばっかりだった。

でも、この正月、群馬の実家にちょっと長居をしたとき、母がうどんを何度か作ってくれ、懐かしい味に、すっかりはまってしまった。群馬(というか、実家)のうどん汁は、かつおダシをとり、しょうゆメインで味付け、それに、みりんと砂糖で甘くする。具は、大根、にんじん、油揚げ、ネギなど、沢山。私達夫婦がうちで作っている味とは、全く違う。

ということで、自宅に帰ってきてからも、群馬風うどんを作ってみた。母と同じように美味しくできた。娘も喜んで、2杯も食べた。

なんちゃって関西風と、群馬風、これからも気分で作り分けていきたいな、なんて思った。
AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:
        【保育園・子供を預ける シリーズ 第3回】

保育園は、公立保育園と私立保育園のほか、認可園と無認可園とに分けられる。

認可園と無認可園は、国が定めた「児童福祉施設最低基準」にある保育園の設置基準を満たしているかどうかの違いがある。

この「児童福祉施設最低基準」には、園舎や園庭の広さや調理室などの設備面、受け入れ児数に対する保育士の人数や受け入れ時間などの体制面などについて、詳細の規定がある。これらをクリアしているのが「認可園」、クリアしていないのが「無認可園」である。

一般の公立保育園は、認可園である。

一方、私立保育園は、認可園であるものと無認可園であるものがある。ただし、無認可園だからといって、保育の質が落ちるかというと、そういうわけではない。例えば、駅のそばにあるために園庭の広さが確保できず認可は受けられないが、独自の努力をしてユニークで良質の保育を提供しているところもあったりする。

(ただし、実は私の住んでいる地域には、無認可園があまり見当たらないので、具体的な情報には疎く、ここにも第二次情報しか書けないことをことわっておく。)

ただし、無認可園の場合、基準をクリアしていないだけでなく、実際に保育の質が悪い場合もあるので注意が必要だ。子供を預けようと思う保育園は、実際に見学をしてみると良い。保育士の話を聞いたり、施設を見たり、そこにいる子供達の様子を見ることで、雰囲気がつかめるはずだ。

また、東京・埼玉・千葉・神奈川で無認可園も含めて保育園情報を探す場合、次の本も参考になる。

「保育園データ&ガイド 首都圏版―保育園さがしのおたすけBOOK」
(著者: 保育園を考える親の会)


「保育園・子供を預けること」目次へ
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
娘@3歳が、おもむろに、
子chipapaちゃんちは、4人かぞくだよね
と言う。そうして、指を4本立てて、私に見せる。

その指が...
ん??
なんか変な形。

中指だけ、折り曲げているのだ。

「子chipapaちゃん、4って、そうじゃないよ。こうやるのよ。」

と、私が普通の日本人がやるように、親指を折ってそれ以外の指を4本立てて見せる。

すると娘は、
「ちがうよ。こうだよ」
と、やっぱり、中指だけ折り曲げて、その他の4本を立てる。
かなりムリがある方法なので、立てている指も、いまいちピンとしていない。

そして曰くに、
だって、子chipapaちゃんのかぞくは、チチと、ハハと、子chipapaお姉ちゃんと、おーくん赤ちゃんの、4人でしょ。お兄さんはいないじゃない。

ナルホド、確かに、我が家に「お兄さん」はいない。
だから、お兄さん指である中指を折って、4人家族を表現したのか。

娘をむぎゅーって抱き締めたくなるのは、そういう子供らしい発想を無邪気に表現してくれるときだったりする。
そういうとき、「あー、子供がいてシアワセ」って、ものすごく嬉しくなる♪
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
「双子育児とフリーライター稼業」mamiami★ママさん
「いい育児書とは?」
を読んで、私も1冊紹介。

「『親力』で決まる ! 子供を伸ばすために親にできること」
(著者: 親野 智可等)

現役の小学校教師である著者が立ち上げ、発刊1年で登録者1万人を超えたメルマガ「親力で決まる子供の将来」を書籍化したもの。

家庭で、生活と結びつけながら楽しく勉強できる「楽勉」の方法など、現役の小学校教師ならではの視点で書いている。

会社員をしながら子供を育てる私にとって、密かに悩んでいるのが、実は近い将来の子供の教育のことだったりする。まだ子供達は3歳と0歳なので、具体的なことは先だとは思う。でも、巷には早期教育やお受験の情報があふれ、そういったものに割く時間を捻出するのが難しい会社員母の私としては、焦りを感じることもある。

   「早期教育なんて、ムリ」

   「子供につきっきりで、お受験対策に割く時間なんてない」

   「保育園に預けているだけで、十分生活上のしつけやお友達との
    ふれあいは大丈夫だけど、教育はしていないしなぁ...」


などなど。

でも、この本で、特別なスキルや環境がなくても、家庭で、それこそ、マンションで生活している私達のような家族でも、無理なくできる「楽勉」の方法を知って、すーっと気持ちが楽になった。

今日からでも実践できる、簡単で楽しい勉強への取り組みが紹介されているこの本、小学生を持っている親はもちろん、もっと小さい子供を持っている親にも、これから子供を持とうと思っている人にも、とってもオススメである。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:
恥ずかしい話だが、うちの風呂場は、カビや水垢が多い。

たまに、カビキラーで大掃除をする。

でも、少しすると、また黒カビがついてしまう。

マンションで、窓のない風呂場だから仕方が無いと思っていたが、最近、すごいことを発見した。

風呂に入った後、風呂の湯をすぐに抜き、勢いで全部洗ってしまい、身体を拭いたバスタオルで風呂場中を全部拭いてしまうと、カビないのだ。 

当たり前か、カビの原因=水分を取ってしまうのだから。
実は、以前から、実家の母にこの方法を薦められていたのだが、「面倒だ」と言って、実践してこなかったのだ。

しーかーしー。
この方法、毎日続けてみると、たまにカビキラーで大掃除するより、ずっと楽

風呂から上がって、自分の身体も拭き、子供達にもパジャマを着せ、自分も身支度を整えると、勢いで、風呂掃除を終わらせてしまう。時間的にも、5分とかからないので、以外に簡単。風呂垢はすぐに落ちるし、なんといっても、カビない。これは嬉しい。

そんなことをしていたら、娘@3歳も一緒に、自分のお風呂おもちゃを洗って、拭いてくれるようになった。

風呂が綺麗になるのも嬉しいし、娘が自分のおもちゃのメンテをしてくれるのも嬉しい。だから、これは、我が家の風呂そうじ革命

写真は、娘がメンテしているお風呂のおもちゃ。
キティのミニ・プールは、私の会社の友人がくれた。
カエルたちは、娘に「子chipapaちゃん、これ持っていないよねぇー?」と、巧みな表現のおねだりをされ、私が根負けして買ってあげた。 はふ~ (*.*... でも、遊んでるから、ま、いいか。
いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:
        【保育園・子供を預ける シリーズ 第2回】

今回は、0歳児で保育園に預けられる月齢について、書きたい。

保育園に預けられる月齢は、自治体や保育園によっても違う。
産休明けの生後2ヶ月から預けられるところもあれば、生後4ヶ月から、とか生後6ヶ月から、とかのところもある。

私が住む自治体では、通常、生後4ヶ月からで、いくつかの保育園では、生後57日目から受け入れている。ただし、生後57日目から生後90日目までは、「産休明け保育」といって、通常の保育時間預けることはできず、短縮した時間となる。

具体的には、自治体によっても、保育園によってもそれぞれ違うので、詳細は自分の自治体の保育所担当や、入園を希望する保育園に問い合わせると良い


また、前回、入園申請についての記事の中で、4月入園を狙うのが手堅い、と書いた。

それからすると、4月に受け入れ月齢に達していれば良いと思われるかもしれない。しかし、そこは注意が必要だ。

4月入園のためには、前年末から年初に行われる4月入園のための一斉申請時期を逃さず、入園申請をする方が良い。しかし、自治体によっては、子供が実際に生まれていないと申請ができないところが多い。

そうすると、例えば、1月に生まれ、4月から産休明け保育をお願いしようと思っても、生まれた時点では、4月入園申請を〆切っているケースがある。そうなると、その年の4月入園、さらには、その年度中の入園も難しくなることがある。

このシステムからすると、年末から3月にかけて生まれる子供は、仮に1年間育児休暇をとったとしても、すぐには保育園に入ることが難しく、かといって、翌4月までは時間があり、その間をどうやって「つなぐ」か、という問題があるようだ。

そのあたりを改正すべく、というのもあるのだろうが、今年の4月から、「介護・育児休業法」が改正になる予定である。

現行法では、「子が1歳に達するまでの間、育児休業をすることができる」というのを、「一定の場合、子が1歳6ヶ月に達するまでの間、育児休業をすることができる」と改正される。

その「一定の場合」とは、以下のとおり。

 (1)  保育所に入所を希望しているが、入所できない場合
 (2)  子の養育を行っている配偶者であって、1歳以降子を養育する予定であったものが、死亡、負傷、疾病等の事情により子を養育することが困難になった場合


この改正により、実質的に、満1歳まで育児休業を取った時点で保育所に入れなければ、翌4月の一斉入園を待つことが可能になるように思う。


こう書きながら、0歳児から確実に保育園に入園させ、仕事に復帰するには、色々な面で戦略的に動く必要があると感じる。産む時期までコントロールすべき、とは思いたくないが、娘の保育園をみると、0歳児クラスは、春~夏産まれの子供が多い。私自身も、1人目は、狙って妊娠したわけではないが、2人目のときは、0歳児クラスから預けるなら、秋までには産みたいと思っていた。そして、ラッキーなことにそのとおりになった。こういう人為的な子産みが良いのかどうかは分からない。でも、現状の制度や私に与えられた環境の中で仕事を続けるためには、そうせざるを得なかったというのが、本音だ。

(現状、息子@5ヶ月は、今度の4月入園申請を出しているものの、まだ結果は出ていないので、確実に入園できるかどうか分からないのだが。)

参考: 厚生労働省サイト 「介護・育児休業法のあらまし」


「保育園・子供を預けること」目次へ
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
新潟の義母が、糸瓜(イトウリ)を送ってくれた。

新潟の夫と結婚して初めて知ったこの糸瓜、見かけはどこから見ても、写真のようにただのウリである。でも、火が通ると果肉が、糸のようにほぐれる。

だから、イトウリ
そうめんウリともいうらしい。

麺類にとどまらず、細くて長いものが大好きな娘@3歳の、大好物の一つでもある。

料理方法は、ざっくりと輪切りして、10分ほど茹でてほぐした後、三杯酢であえたり、ポン酢やドレッシングをかけたり、サラダにしたり。さっぱり味わえる。

昨晩作ったのは、糸瓜のポン酢がけ

茹でて、ほぐして、ポン酢をかけただけ。

「おいしいもの」なんてテーマを設定してあるけど、私は、もともと、料理に4ステップ以上は割かない、手抜き主婦である

いきおい、ここに出てくる料理も、簡単なものばかり。
そして、素材を生かす(要は、手を入れすぎない)ものばかり。

昨晩の料理もやっぱり、素材の味が美味だった♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
子供の英語教育にと、かの ディズニーの英語システム(DWE)を調べてみるか、とサンプルを請求し、営業の方に来てもらった。

教材の内容は非常によろしいと思ったのが、価格が難点.....

基本のビデオセット(メインプログラムという)だけでも2ケタ万円以上、全部そろえると、ん十万円。

営業の方曰く、
「0歳から6歳くらいまで使えて、毎日英語に触れることができるので、英会話スクールに通わせるのと比較すれば断然オトク」

確かに、それはそう。

でも、子供が興味を持つかどうかも分からないものに、ワンタイムで多額のお金を払う気には、なれなかった。

そこで、Yahooオークションで、基本のビデオセットを定価の4分の1程度の価格で競り落とし、ついでに、DWEオリジナルのCDプレイヤー「CDメイト」も競り落とした。

それが、この写真。

このCDメイト、なかなかの優れもの

子供が一人でセットして、CDをかけられるし、マイクを持って歌ったり話したりできる。

娘@3歳は、先日通い始めたヤマハ音楽教室(その様子はこちら)の教材CDを、自分でかけては、歌って踊っている。

娘が保育園に行っている間は、私の語学学習用に早変わり。このCDメイトのおかげで、先日はじめたアルクの「コエダス・アドバンス」の学習も(その様子はこちら)、飽きずに続いている。


ところで、肝心の、DWEメインプログラム・ビデオの方は・・・・・・

全く、見ておりません (-.-;...

日本語が全く入っていないので、まだ言葉を話す前の赤ちゃんには、非常に有効だと思うのだけど、なまじ日本語で屁理屈もこねまわせるようになってきた、うちの3歳娘に英語オンリーは、ちょっと飽きてしまうようだ。

同じ英語オンリーでも、リチャード・スキャリーのビデオとか、ディズニーの歌のビデオなどは、ゲラゲラ笑いながら見ているんだけど。。

でも、DWEで英語ペラペラになる子供もいると聞くし、教材にも、はじめ時とか、好みとかがあるのだと思う。

いいね!した人  |  コメント(11)  |  リブログ(0)

テーマ:
        【保育園・子供を預ける シリーズ 第1回】

保育園の入園申請について、私の知るところを書きたい。

認可保育園の場合、自治体にもよるが、通常、入園申請は、随時受け付けている。しかし、「随時受け付け」はできても、随時入園可能かというと、そうではない

申請しても、その時点で定員が埋まっている場合は、空きが出るまで、待つことになる。(その状態を「待機」という。)
昨今では、働く母親が増えているため、地域や年齢にもよるが、年度途中では、定員が埋まっているために、即時入園ができないケースも多いようだ。

しかし、1年に一度だけ、大量に空きが出る時期がある。
進級のある4月だ


4月入園のための申請は、前年の年末からその年の1月あたりに受け付けることが多いようだ。

また、保育園の場合、保護者の就労など、子供を家庭で保育できない状況であることが保育園に預ける条件となるので、4月1日、又は5月1日などに、その状況になっていないと、申請できない場合がある。

つまり、育児休暇から復帰する場合、正式な職場復帰を、4月1日とか、5月1日とか、各自治体が定める条件の日までにしておかなければいけないのだ

詳細は、自分の自治体の保育園担当の課に問い合わせて見ると良い。

この4月入園が一番有利ということを、意外に認識していない人たちが多く、職場復帰を果たせなかったり、保育園に入れることができずに両親などに育児を頼んで復帰してきている人を、何人も私は見ている。

「それでも良い」というなら別に良いが、やはり、「どうしても保育園に入れて仕事に復帰したい」という場合は、4月にこだわって入園の準備をすすめるのが、一番手堅いと思う

本来、介護・育児休業法では、子供の満1歳の誕生日まで育児休暇が取れることになっている。しかし、哀しいかな、「預ける」ということを考えると、4月入園にあわせて短縮せざるを得ないのが、実情だったりする。(そんなので良いの??って、思うけど、それについては、別記事で。)

このあたりの事情は、以下の本に詳しい。

「はじめての保育園―働くママ&パパのための」 
(著者: 保育園を考える親の会)

また、この本の著者である「保育園を考える親の会」のサイトも役に立つ情報がたくさん載っている。


「保育園・子供を預けること」目次へ
いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。