Chipapa の備忘録

忘却は、人間の味方であり敵であり。。忘れたくない珠玉の思い出達を書いていこう♪


テーマ:
夫の実家は新潟県の小国町。新潟県中越地震の震源の近くだ。震災の時は、数日間連絡がとれず心配したが、幸い怪我人なども出ず、皆揃って年越しができて本当にありがたい。

この年末年始は寒波がきているようで、朝からずっと雪が降っている。一面の雪景色に娘@3歳は大はしゃぎ。4歳の従兄弟と一緒にそりあそびを楽しんだ。

夕食は4時30分から始め夜通し飲む、というはずだったんだけど男性陣は全員早々に潰れてしまった。

だから義母、義姉、夕寝から起きた娘と女衆だけで紅白歌合戦を見ている。静かな大晦日。

今年は祖母の逝去、息子の誕生と入れ代わりはあったけど、皆で元気に年越しできてよかった。

来年も良い年でありますように。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の関東地方は、大雪だった。

外に食べに行くのも面倒だし、今日から帰省するから食材を買うのもイマイチなので、家にあるもので、手作りピザを作った。

強力粉でピザ生地を作って、ありあわせの野菜と、ハムやチーズを乗っけて焼いた。結構おいしい。

このピザ、生地から作るなんて結構大変そう、っていうイメージがあるが、すごく簡単。

レシピはこんな感じ。

■材料 (直径20cm弱 2枚分くらい)
 ・強力粉 300g
 ・ベーキングパウダー 小さじ 1くらい
 ・塩 小さじ 1くらい
 ・ぬるま湯 200-250ml 
 ・ピザ・ソース
 ・ピザ用トッピング (ベーコン、タマネギ、ピーマン、トマト、チーズなど)


■手順

 ・強力粉とベーキング・パウダー、塩 をボールにあけ、ぬるま湯を
  少しずつ混ぜる。
 ・粘土くらいの固さになったら、ラップをして、1時間以上冷蔵庫で
  寝かす

 ・寝かしたら、生地をのばし、その上にピザソースとトッピングを
  乗せる

 ・生地をのばしている間に、オーブンを250度に温めておく。
 ・250度のオーブンで、6分~8分焼く。


これだけ。
やる気さえあれば、あっという間にできてしまう。

オーブンで焼くのが大変なら、フライパンやホットプレートでも焼けるそうだ。

トッピングの飾り付けは、子供も一緒にできるので、結構楽しい。
昨日は、子供の昼寝中にやってしまったのでできなかったけど。

今度、娘@3歳のお友達を呼んで、ピザ・パーティも楽しいかな、と考えている。

これを読んでくれた皆さん、簡単で楽しいレシピがあったら、コメントやトラバ、大歓迎でーす!
(だけど、今日から帰省なので、返信はちょっと時間がかかります、ゴメンナサイ)

では、雪の新潟に帰省してきます。

皆さん、良いお年を!!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
夫がアメリカ出張から、子供の英語学習用にと買ってきたアメリカ土産の第二弾。

“POWER TOUCH” (パワータッチ)

専用の機械に、専用の絵本をセットして、その絵本の絵を指でさわると、単語や音などが鳴る。多分、絵本の方に小さいICチップみたいなのが埋め込まれているんだろうけど、本当によくできている。

子供が結構喜びそうなんだけど、娘@3歳は、この前書いた、Story Reader の方が気に入っている様子。POWER TOUCH は、息子@4ヶ月が、お坐りできるように鳴ったくらいで興味を示すかもな、と思った。

それにしても、アメリカって、さすが移民が多いだけあってか、言語教育が進んでいるのか、なんだかよく分からないけど、言語学習用のオモチャまで面白いなぁ。日本でも、日本語のこういうものがあればまた面白いかも、って思うけど、ここまでのものは、まだ見たことがない。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
遅ればせながら、娘@3歳の七五三と、息子@4ヶ月のお宮参りの写真を撮った。

もともと、11月に夫と私の両親にも来てもらって七五三祝い、八幡様へのお参り、写真撮影をしようと思っていたのだが、夫のアメリカ出張が入り、延期していたのだ。ただ、こんな年の暮れに、遠方から両親を呼ぶわけにもいかず、家族4人での写真となった。

家族皆、写真館で衣装を借り、娘と私はヘア・メイクもしてもらい、全員で和装で撮影してもらった。

11:30 ヘア・メイク開始
12:30 着付け開始
13:00 写真撮影

というスケジュール。

まだ、3~4時間ごとに授乳が必要な息子には、結構ギリギリのスケジュールだ。案の定、最初に家族で写真を撮った後、我慢しきれなくなり、私が先に着物を脱ぎ、娘の一人写真を撮っている間、授乳をした。

一方、かわいくヘア・メイクをしてもらい、ピンクの着物を着せてもらった娘は、大喜び。一人で撮ってもらったときは、うさぎのぬいぐるみを抱いたり、傘をさしたり、ポーズをとって写真を撮ってもらった。

全部終わったのは、15:00頃。

さすがに疲れたけど、出来上がりが楽しみ♪

帰りに、パスタを食べてから帰った。

帰宅して初めて、スマトラ沖地震による津波のニュースを知った。クリスマス休暇中の週末のビーチを襲った津波。本当に何が起こるか分からない。まきこまれた人達の安否が早く分かること、犠牲者のご冥福、、被害を受けた地域の混乱がおさまり復興すること、など色々考えた。

そして、家族皆がそろっているという、シンプルな幸せに改めて感謝する。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
大学時代からの友人と、我が家で鍋パーティーをした。

私達が今の家に住み始めた1999年頃から、毎年やっている、年に一度のお楽しみ企画。

もっとさかのぼれば、大学時代も、よく、誰かの部屋に集まってワイワイ鍋や飲み会をやっていたので、もう10年来、こんなふうにみんなで集まっている。

若かった私達にも、パートナーができたり、子供が生まれたりして、この鍋パーティの参加人数もどんどん増え、今年は、大人9人+子供6人+赤ちゃん1人、合計16人での 大規模パーティーとなった。

今年のメニューは、寄せ鍋自家製ピザ、それから、クリスマスケーキ☆

毎年こうやって、友達と集まって鍋を囲めるのって幸せだなぁと思う。

来年も、またみんな無事健康に過ごして、みんなで元気に鍋を囲めますように♪

みんな、今日はホントに楽しかったね。どうもありがとうー!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
クリスマスの朝、娘の 子chipapa@3歳は、サンタさんからのプレゼントを枕もとに見つけ、大喜びで起きてきた。

もらったのは、 アンパンマン NEWパソコンだいすき

先月から、幼児向け雑誌 めばえ のオモチャ広告ページをしげしげと眺め、

「決めた!子chipapaちゃん、 あんぱんまんのぱそこん をサンタクロースにお願いするの。」と、楽しみにしていたのだ。

子chipapaは、さっそく、決めておいた場所にパソコンを設置した。

私と夫の机のそばに置いてある、 くまのプーさん たためるジム の滑り台の踊り場の上を、自分のパソコン置場に決めておいたのだ。そこで、私達と同じように、メールをしたり、インターネットを見たりするんだそうだ。

なかなかそれらしく、椅子まで置いているところが、笑っちゃう。


そんな様子を見て、なんだかとっても嬉しかった。

「サンタクロースにお願いできるほど、大きくなったんだね」 とか

「私が小さい頃、私の両親も、今の私と同じような気持ちで、オモチャの広告を見て何をお願いするか考えている私を見ていたんだろうな」 とか

「1回コレをお願いするって決めたら、全く迷わず初志を通せたのね。私よりずっと決断力があるわ」 とか、思ったりして。


3歳になると、屁理屈もこねまわすし、性格もかなりはっきりして、赤ちゃんの頃に必要だった、物理的な世話っていうのか、生きていくのに最低限必要な食事とか健康など以外の、精神的・内面的な部分もすごく大切になってくる。

だから、物理的な手間こそ赤ちゃんの頃より減ったけど、別の意味で大変な部分がある。

でも、こんなふうに子供の内面の成長に気付けたりすると、「あ、やっぱり子供ってかわいい」って思えるのは、子供に恵まれてこそのことだな、とありがたく思っている。


ところで、サンタクロースは、世界中の子供にプレゼントを贈るから大変忙しいようで、子chipapaには、アマゾンで準備したようだった。やっぱり最近は、サンタクロースにもネット環境が欠かせないのね (^_^)/

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
今年の我が家のクリスマスケーキは、これ。

モロゾフのチーズケーキ

馴染みの化粧品店で、ある期間に一定額以上の化粧品を買うと、クリスマスケーキがもらえるというキャンペーンがあり、それで頂いた。

昨年もやっぱり、同じ化粧品店でいただいたのだが、昨年は、コージーコーナーのチョコレートケーキだった。そういえば、ちょうど友達と一緒に鍋パーティを開いて、みんなでワイワイ食べたんだっけ。

今年は、家族で仲良く♪ と思っていたら、昨日アメリカから帰国したばかりの夫が、時差ボケで爆睡 (-_-)zzz

せっかくイブなのに~~、せっかくご馳走なのに~~、と、かなりがっかりしたけど、気を取り直して、娘と二人で、ケーキのロウソクに火をつけて、部屋を真っ暗にして、

大声で、「メリィー クリスマース!!」 と叫んだよ。

で、二人でパクパク食べちゃった

ま、まだ残ってるけどね。

その後、娘はサンタクロースが来るのを楽しみにして、ベッドに入ると、ストンと寝てしまった。寝ていないとサンタクロースは来ないと信じているウチの3歳の娘には、さて、どんなサンタが来るのだろう??
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:
夫がアメリカ土産に、娘@3歳の英語学習用にと買ってきたオモチャの一つが、

この、Story Reader (ストーリーリーダー)。

本の形をした機械に専用の絵本をセットし、めくると機械が絵本を読んでくれる。

英語ネイティブの子供向けのオモチャだから、読むスピードもナチュラルで、大人にも聞きごたえがある。いや、子供の本だからこそ、普段見慣れない単語などもあり、結構大人にも勉強になる。

音楽や、効果音も入って臨場感のある優れものだ。

娘は、今年3月に初めての海外旅行でバリに行って以来、外国や外国語に非常に興味を持っている。その後、夫がアメリカ出張に行ったこともあり、テレビのニュースで外国の様子が写ると、「これ、アメリカぁ?」と聞いたりしている。

今、興味のあるうちに、外国語、特に英語に親しんでおくと将来に役立つかな、と普段も英語のビデオを見させていたりはしている。

この Story Reader は、ビデオとは違って映像による補助がないので、話は分かっていないと思うのだが、娘は結構楽しく聞いている。分からなくても、自分のために、大好きな父が買ってきてくれたということが嬉しいようだ。(今のところは)

いつまで続くか分からないけど、聞きたいだけ聞かせておこう。

今回夫が買ってきたのは、ディズニーの「ライオン・キング」「ピーターパン」「バンビ」「レディ・アンド・ザ・トランプ(邦題は分からない)」。ディズニーのストーリーや、プーさん、セサミ・ストリートなど、もっとシリーズがあるようだらか、本当に気に入ったら、買い足していけばいいし。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
10月からアメリカに長期出張していた夫が、昨晩帰ってきた。

娘@3歳は、狂喜乱舞。ウチは、父を「チチ」、母を「ハハ」と呼ばせているので、「チチー、チチー!!」と叫んで家中を走り回っていた。

息子@4ヶ月は、当然チチの記憶は無く、「オマエ誰だ??」というように、しげしげと見つめていた。娘のはしゃぎぶりに、尋常ならぬ雰囲気を感じたのか、なんとなく落ち着かない。

夫は、翌日朝から半日人間ドッグなので、夕食がとれない。だから、食事もせず、お風呂の準備もそこそこに、早速おみやげを広げ始めた。

娘には、英語学習用のオモチャがたくさん。息子には洋服。両親や兄弟にカレンダー、チョコレートなど。

そして、私には、何かなーと思ったら、上記写真の雑誌 「TIME」、「Newsweek」、「FORTUNE」の最新号が、3冊ぽっきり
しかも、飛行機でもらってきたヤツ。
それだけ。

え~~~、コレだけぇ~~~ (*_*)

のけぞりましたよ...

そりゃ、雑誌の最新号は、頼みましたよ。日本で買うと、高いから。

確かに、「アメリカは、コーチのバッグがさ、安いんだよ。どれか欲しい型があったら教えて」と言われ、「うーん、今はこれって欲しいのないなぁ」とは、言いましたよ。

だけど、たとえばさぁ、空港の免税店でこんなの見つけたって、気の利いた時計とかアクセとか、バッグとか、口紅とか、そういうの、買ってきてくれたって、よかったのよ、夫。

(-_-;) ・・・・・・

ま、ともあれ、家族がそろうって、やっぱり嬉しい (^o^)/
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めて、子ども二人を連れて、私の髪を切りに美容院に行った。

私が行っている美容院は、女性の美容師さんが二人でやっているところで、殆ど完全予約制かつ一人お客さんが入ったら他のお客さんは入らない。だから子連れでもOKかしら、と聞いて連れて行った。

息子@4ヶ月は、ベビーカーで時々泣いたけど、そのときは手の空いた美容師さんがベビーカーを揺らしてくれた。

娘@3歳は、シールをたくさんもらってご機嫌。家から、図書館で借りた本を持っていったので、それを広げ、聞いた通りに声に出して読んで、美容師さんに聞かせている。
最後には、テレビでハム太郎の番組をつけてもらって、食いいるように見ていた。普段、ハム太郎のテレビを見ることがなかったので、動いているハム太郎にくぎ付けだった。

その間、私はシャンプー、カット、ブロー。
いやぁ、シャンプーと手のマッサージ、ホント気持ちよかったわぁ...
だって、美容院、8月の出産直前に行ったきりだもん。4ヶ月ぶり。

子育ての間のプチ・リフレッシュだったわ。

海外出張中の夫よ、「世の中には育児に参加しないお父さんもたくさんいるんだから、お前だってできるだろ」と言い捨てて出かけていったが、たとえば美容院とか、たとえばゴミ捨てとか(赤ん坊を背負ってゴミ袋を持っていくのは重い)、たとえば病院とか、結構大変なんだぞ。

そんな夫も、今晩帰国の予定だ。
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。