2005年03月05日(土)

緊急事態発生

テーマ:ブログ


変なところで、いちゃもんが付いてしまった。

社名のロゴを入れてはいけないらしい???

「なんだ、そりゃ」て感じだが、そういうルールを決めたからだ
そうだ。問題があった時に、困るから?

またもや、スタッフ部門め!!あんた達は、商売やってるって
いう認識があるのか!

とは、言うものの、一番悪いのは私だ。これから、印刷をやり
直しても絶対に間に合わない。困った・・・。

中国で頑張ってくれている仲間に、申し訳ない。
とにかく、明日、最善を尽くしてみよう。

最近、日本の企業は不祥事続きで、どの会社もガバナンス体
制を強化するとか言って、実務部門の力を奪っている。

私は、日本のビジネス社会は、戦国時代に突入したと思って
いる。あいつぐ不祥事で、大物の財界人が失脚している。

創業者や力のある人がいなくなると、間違いなく社内でのポジ
ション争いが起こる。

エスカレートすると、業績そっちのけである。

うちの会社が、こんな状態になりませんように。


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年03月04日(金)

辞表 じゃなくて 退職願い

テーマ:ブログ

---------------------------------------------------
                     退職願い

                                             私こと

このたび一身上の都合により、平成17年●月●●日をもって
退職致したく、お願い申し上げます。

平成17年▲月▲▲日                       
                           ■■部●●課 主事 IM


▲▲株式会社
社長 ■■■■ 殿

---------------------------------------------------

今日は、上記のような退職願いを書いた。私のようなペー
ペーは、「辞表」ではなく、「退職願い」と書くらしい。

今まで、会社をやめようと思ったことは何度かあるが、退職
願いを書いたのは初めてだ。

これは、役員会議で説明する際に迫力をつけるためだ。実
際、私は、この事業に関して失敗した時、責任をとらされて
クビになってもいいと思っている


まあ、私のクビはそんなに重いものではないが、そのくらい
真剣な気持ちで望んでいる ということだ。

最近、中国に関するプロジェクトや部署が、わが社でも立ち
上がり始めている。変な方針を押し付けないで欲しいと願っ
ているのだが、やはり巻き込まれて行くのだろうか?

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月03日(木)

稟議 第三関門突破??

テーマ:ブログ

昨日、特大ボスにテスト販売の説明した後、大ボス、中ボス、
ボスが、超特大ボスに、承認をもらいに行ってくれた。

超特大ボスは、どうせやるのなら、もっと大きい会社を、パー
トナーにしたらどうかという意見だったらしい。

私は、この事業を成功させるための最も重要な要素は、パー
トナーだと考えている。

信頼できることも重要だが、やはりビジネスなので、WIN-
WINの関係
でなければ、うまくいかないと思う。

相手が、あまり大きな会社だと、こちらと手を組む必要がな
いのだ。まあ、こちらも無名の会社ではないので、重役同士
では、一緒にやりましょうということになるかもしれないが、
現場レベルで、失敗するのは、目に見えている。

コカ・コーラが世界が成功しているのは、現地の人も、富を
享受しているからだと思う。


とりあえずは、テスト販売なので、役員会議への上程が承認
されたようだ。

役員会議では、かなり厳しい状況になりそうだ。





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月02日(水)

稟議 第二関門突破?

テーマ:ブログ

本日は、第二関門に挑んだ。

どうやら、新特大ボスは、連結売上高至上主義者らしい。

私は、この思想に、異論を唱えることもできないまま、防
戦一方だった。

反論しようかとも思ったのだが、まだ、彼の人間性を知らな
いので、とにかく聞き役にまわり理解しようと努めた。

最後は、別に反対してるわけじゃないから、慎重にやれよと
言ってくれた。

細かい点での問題は、山積みのままだが・・・。

真っ向から立ち向かえる立場ではないので、なんとか味方に
なってもらえるよう努力したいと思う。

これからも、細かいところで、いろいろと言われそうだ。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月24日(木)

稟議 第一関門突破

テーマ:ブログ

本日、社内稟議の第一関門を突破した。

これから、第五関門まで、突破する必要があるのだが、難易
度に差があり、達成率は以下のとおり。

第一関門   1% 新大ボス
第二関門  30% 新特大ボス
第三関門  40% 新超特大ボス
第四関門  50% 役員会議①
第五関門 100% 役員会議②

つまり、第一関門を突破したといっても、まだ1%程度の達成
率なのだ。特に難易度が高いのが、第二関門と第五関門だ。

今日は、宿題もたくさん頂戴した。まあ、テスト販売後の方針
や目標などの、前向きな事だったので、さっそく取り掛かろう
と思う。

新大ボスは、話のわかる人らしい。

最近、スタッフ部門の人から、アドバイスを受ける。

投資して、売上を連結の対象にしなければいけないと。

私は、EVAを最大にするとか、ROAの高いビジネスモデ
ルを作るというのが、考え方の基本にある。

もし、連結売上高を向上させるという出発点からだと、違うビ
ジネスモデルになってしまう。というか、かなりお馬鹿さんな
目標
だと思う。

こんな事で悩むのは、アホらしい・・・。





いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月19日(土)

テスト販売開始を3日間延期

テーマ:ブログ


テスト販売の開始日を、3日ほど遅らせてもらうことにした

誠に申し訳ない。社内稟議の都合だ。

新規事業の立ち上げといういうのは、社内的に非常に難しい。

あらゆるところから、「やめた方がいいのはないか」という声が
あがってくるからだ。応援してくれる人もいれば、必ず敵もいる。

失敗すれば、集中攻撃を受ける事は間違いない。

失敗しなくても、赤字を出せば、すぐ攻撃の的になる。そして、
予期していないところで、はしごを外されるのだ。 私は、今ま
で何度もこういった事を見てきている。

まあ、会社というのは100円を130円にするところである。
原材料と経費を使って、30円の付加価値(利益)を生み
出すのが会社であって、それ以上でも、それ以下でもない


だから、赤字を垂れ流すような部署は、攻撃されて当然だとも
言える。

そういう意味で、私は、日本への輸入で実績を出しており、こ
のお金を中国販売への投資に使う事が出来る点が強みだ。
そうでなければ、私は、こんなチャレンジをしていないと思う。

あまりケチっていては、投資は失敗する。かといって、分不相応
な投資をすれば、はしごを外されたときにどうしようもない。
この辺のバランス感覚が大切だと思う。

逃げ腰にならず、奢らず、地に足のついた投資を行って行きたい。


 *** 再び テスト販売開始まで あと20日間 ***


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年02月18日(金)

ファン作りに近道はない

テーマ:ブログ

GY小姐から、顧客満足度調査のアンケートカードと、販売
促進アイテムのデザインが、送信されてきた。

うん、非常に良いできだ。感心したのは、アンケートカードの
回収方法だ。

はじめは、ハガキにして郵送で回収とお願いしていたのだが、
その方法では、中国では集まりにくいと判断したようだ。

そこで、次回買い物に来たときに、アンケートカードを持って
きてくれれば、もれなく粗品をプレゼントすることにした。
また、そのカードは、さらに抽選を行い少し高価なプレゼント
をすることにし、住所や名前を書いてもらうようにするらしい。

その時にデモンストレーションセールスの女性と話をしてもら
えれば、さらに商品の悪い情報が集まる

彼女には、商品、パッケージ、イメージなどで、お客さんが嫌
い(悪い)と感じる点を情報として収集し、関係者にフィード
バックすることを最優先の仕事としてお願いしている。

もちろん、売上も伸ばして欲しいのだが、それは、二の次で
ある。

我々の商品は、1個あたりの価格が安い日常品なので、リピ
ートが一番大事なのだ
。リピートがなければ、ビジネスモデル
(利益をだすシステム)も空回りである。

いかにリピートしてもらうか?それは、日々の努力の積み重
ねであり、近道はないと思う。

自分で考え、自分で行動する。私は本当に、一緒に働いてく
れるパートナーに恵まれていると思う。

その調子で、どんどん活躍して欲しい。



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月17日(木)

中国語の試験に挑戦

テーマ:ブログ

今日は、中国語のレッスンに行ってきた。

もう、3年近くやっているのだが、一向にしゃべれない(汗)。

中国に行っても、おかまいなしに日本語を話せる恵まれた環境
だからだろう。

現在は、MFという先生に教えてもらっている。MF老師からは、
中国語よりも、中国の習慣や文化を多く学んだ。

しかし、今回東京に引っ越すことになったので、もうMF老師に
会えなくなるのだ。

そこで、今までの成果を残すために、中国語の試験を受けること
にした。中国語の試験って、いろいろあるんだなあ。どれを受け
たらいいんだろう?

とりあえず、中国語検定試験を受けてみることにした。受けるの
は、準4級と4級(笑)。

3月27日の分は、申し込みが締め切られているので、6月26
日の分を受けてみよう。

さて、どうなることやら・・・。


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2005年02月16日(水)

皆さんのおかげです

テーマ:ブログ

日経のニュースによると、ケーブルTV会社の株を、ウォーレン・
バフェットと、ジョージ・ソロスが大量に買い増しているらしい。
理由を知りたいものだ。

今日は、中国に行った頃の話を書こうと思う。

私が、初めて中国に行ったのは、2001年の5月ころ。最初は、
中国で製造して、日本に輸入すること
が目的だった。

半年間準備して、実際に商売をはじめることができたのは、20
02年の4月だった。

そして、あっという間に3年が過ぎ去ろうとしている。

いろいろあったけど、この3年間、事業に関しては順風満帆と
いっていいだろう。

これも、私と一緒に仕事をしてくれた人達のおかげだと思って
いる。本当に心から感謝している。


一番最初に行った時は、恒例の白酒(アルコール度40%くら
い)の乾杯の連続で、どうなることかと思ったものだ。

前の晩、飲みすぎたのだが、なんとか起きれたので、工場に入
って仕事をしていた。1時間ほど仕事をしていると、急にめま
いが襲ってきて、工場の床に倒れてしまい、ホテルで点滴をう
たれたことがあった。

ホテルに食事に行った時に、飲みすぎて、ロビーで吐いたこと
もある。

今、思い出すと、非常に恥ずかしい。

最近は、「 I さんは飲まなくていいですから」と、中国の人に止め
られるようになった。そんなに酒ぐせが悪いのだろうか?(笑)。


*** テスト販売開始まであと20日間 ***


いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2005年02月14日(月)

朝鮮族?の小姐

テーマ:ブログ

今日は、なじみの韓国居酒屋で、プデチゲとワインを頂いた。

この店には、韓国ブームになる前から通っているのだが、最近、
若い女性だけのグループがやたらと多い。

昔は、潰れそうだったのに、店長が韓国人の男性に変わってか
ら、多くのお客さんでにぎわっている。

そんな、店長に今日は、頼まれたことがあった

店でアルバイトしている女の子が、今度学校を卒業するので、
雇って欲しいというのだ。

この小姐は、延吉市出身の中国人だ。延吉市は、朝鮮族の自治
区なので、韓国語も話せるのだ

普段から、気立てのいい娘だし、将来は、韓国でも商売を
したいと思っているので
、私としてはぜひとも欲しい。

しかし、最近は人事部などがうるさくて、あまり勝手に採用で
きない(涙)。

元ボスの出向先は、割と自由に雇えるので、とりあえず声をか
けてみた。

ん~、なんとかしてあげたいな~。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。