SAIGON生活

ベトナム・ホーチミンに暮すキルギス人女性の日本語日記。


テーマ:
今日は日本とキルギスの友好関係について。

実は、明日キルギスの24年目の独立記念日です。

2年前に、2013年8月31日にキルギスの22年独立記念日に日本の演歌歌手三田りょうがいらっしゃって、キルギスの首都ビシケク市の中心にあるアラート広場で「風の旅人」という歌の披露をしたのです。
その時の様子はこのリンクをクリック:三田りょう 風の旅人 ノーカット版 キルギスコンサート

この歌は、三田りょうのキルギス美人への気持ちを表す、キルギスと日本の友好関係を示す歌だそうです。

その後、2014年の記念日にもいらっしゃい、もっと大きな規模で同じ歌を、キルギスの民族衣装を来た女の子たちのダンスをバックに披露。
その時の様子はこのリンクをクリック:三田りょう / 風の旅人(LIVE in キルギス共和国)

今年も三田りょうさんがキルギスで同じ歌を歌ってくださるようです!しかも、キルギス語で!!!今年の為に、「風の旅人」のキルギス語版をアニメMVと作っているのです。

同歌のキルギス語タイトルは「"Кыргыз кызы суйгонум"」で、直訳すると「愛するキルギスの女の子」。歌詞のキルギス語版を書いたのはキルギス詩人Larisa Asanbekova氏。アニメ製作は、by Digital Arts Tokyo。
MVはここをクリック:三田りょう(MИTA PЁ-) / 風の旅人(Кыргыз кызы суйгонум)

MVを見て、キルギス語の歌を聞いて浮かぶストリーは、日本人男性がキルギスでキルギス人女性と恋に落ち、日本に帰国後も彼女のことを忘れら無くて、恋しい気持ちになっていることを表す。

こうやって、日本の演歌歌手がキルギス語で歌を歌っているのを聞くと、とても嬉しいです。
ただ、アニメ上のキルギス人女性の民族衣装、髪型とかもうちょっと可愛くしてもらえたら、なおさら嬉しいのですが。。。(笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
ここ4年間ずっとヘアカットしてもらっていた日本人美容師のお二人経営のLIKE LIFEのSさんが独立して、新しいサロン「TOKYO STYLE」を設立しました。








サロンができてもう半年ぐらい経つと思います。

ZEN PLAZAのNguyen Trai通りの裏にあるLe Thi Rieng通りに面しています。

Le Thi Rieng通りはローカルの美容室やエステサロンなどが並ぶ美容の通りで有名です。



店内は真っ白でシンプルですが、清潔感があって良いです。









ベトナムのローカルサロンだと変にいろんな色を使って、スタイリッシュに見せようとするから、

かえってダサくなっちゃう気がするんですよね。。。



Sさん曰く、この新しいサロンはメインにベトナム人女性をターゲットにしているそうです。

最近、日本のファッションに目を向け始めているベトナム人女性も増えてきているので、

ヘアスタイルとかもきっと日本風にアレンジしたくなるでしょうね。



私は3年間ぐらいずっと髪の毛がロングだったから、今回イメチェンすることにした。

Sさんにヘアカットやパーマの前にいつもメールで「こんなイメージしたいのですが、私の髪質だとできますか?顔の形に似合いますか?」と色々先に相談させてもらう。



そして、カットしてほしかったのはこんな感じのミディアムロングのスタイルでした。








この女優さんの名前は知らないけど、結構若々しくていいなと思ってトライしてみました。


両サイドが後ろから流れてきて、長くなるスタイル。

ストレートパーマをかけてからカットしてもらいました。

スタイリングしやすくて、忙しい日なんかは自然乾かしでも形はキープされる。



このスタイルの3回ぐらいカットしてもらっていますが、

秋になるとそろそろまた違うスタイルに変えようと考え中。^^



Salon TOKYO STYLE

57 Le Thi Rieng, D.1

Tel: 0121 489 2886

http://facebook.com/TSS.HCMC

 






にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ


にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

友達と久々にガールズランチに行ってきました。

何料理にするか迷って迷って、普段あまり食べないメキシコ料理のKHOI THOM (←HPクリック)にしよう!と。

KHOI THOM(コイ・トム)に2年前にネットワーキングイベントで一度行った切りだった。
その時、ネットワーキングが目的だったから、料理とかあまり食べれず、フィンガーフォードだけ。
でも、カラーフルなメキシコらしい雰囲気は印象的だった。


(レストランの外にもテーブルがあって、夕方は涼しそう)

ピンクに黄色、青、紫という原色が多いんだけど、目はチカチカせず、楽しい気分になる。



(昼間はクーラーがついている店内がおすすめ)


店内もカラーフルでメキシコのイメージを伝える絵がかかってある

ランチに行った日は、店内に6人ぐらいの韓国人奥さんたちが子連れでランチしていた。

私たちはメキシコ料理といえばタコスだから、4人で4種類のタコスをオーダーし、シェアし合った。


はっきり料理名を覚えていないが、オーダーしたのは:
・アボカド入りベジタリアンタコス
・海老入りシーフードタコス
・ハム入りタコス
・牛肉入りタコス

で、全部美味しかった~~~!^^
一つのお皿にちょうど4個ずつあって、4人にちょうど良かった!
タコスはソフトでした。日によって、ハードのもあるようです。

最後に、一口チュロスのデザート。


この一皿は、お一人用。だから、4つ出てきて、お腹パンパンだった。
揚げたてのチュロスはカリカリだけど、フワッともしてて、すっごく美味しかった!
子供は絶対喜びそう~~♪

レストランの住所:
29 Ngo Thoi Nhiem st., D.3, HCMC.
08-3930-0233

気分転換や違った料理がほしくなるときに、ぜひお勧め!



にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
にほんブログ村
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
最近、キルギス製のシルク・フェルトスカーフの販売を始めました。

キルギスの伝統的なテクニックを使って、フェルトをシルクにつけて、手染めしたスカーフです。

現在、イパニマのハノイとホーチミン店にて販売しています。

あと、個人で知り合いなどにも紹介しています。


種類が2つありまして、①花柄と②キルギスの伝統的な模様がついたもの。

こちらはポピー花のスカーフになります。
シルクなので、とても軽い!フェルトがついているので、冬でも暖かく使えます。
SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。


こちらはチューリップ柄のデザイン。
紫から黄色へグラデーションしていくフェミニンな色合いです。
SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。

こちらは伝統的な模様柄デザインになります。
3つ折にして首に巻いてもOKですし、パーティーなどに出かけるとき羽織っても上品に見えます。
SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。


模様のパターンが違うもの。
模様が2列だけの分、フェルトが少なくて、シルクが多めです。
夏とか使うのもOKです。
SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。 SAIGONでビジネス・ウーマンを目指して。。。


もうすぐクリスマスなので、キルギス製のオリジナルシルクスカーフを大事な方へプレゼントにはいかがですか?ラブラブ

値段は花柄も、伝統的な模様柄も60$(126万ドン/6,050円)になります。

興味のある方は、chinara22@gmail.com、あるいはLINE ID: chinarasaigon までご連絡ください~
カタログがあるので、お送りします。音譜

日本まで郵送可能です!



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ハロウィンをどうお過ごしでした?



私は基本ハロウィンのような欧米の祭りが好きではないのですが、

今回友達にハロウィンイベントに誘われて、ちょっとメイクの実験をしてみました。



コスチュームなどを探すには時間がなくて、何すれば良いか悩んで悩んで、

グーグルで「ハロウィン ブライダル」と英語で検索したら、いろんなのを出てきて、

一番目に入ったのはこれでした

実は、こちらは「CORPSE BRIDE」というディズニーのアニメのキャラクターEMILYです。

このキャラクターは知ってましたが、アニメは見たことがありません。

すごく気に入って、Youtubeで検索したら、エミリーちゃんのメイクアップビデオが出てきた!
ビデオをうまく貼り付けなかったけど、ここをクリックお願いします。

さて、私のエミリーバージョンはこんな感じになりました。

ベストメイクアップということで、Hai Ba Trung通りにあるBEIRUTレストランの50万ドン券をいただいちゃいました。

メイクを自分でやったわけではありません。
旦那の妹にやってもらいました。

ちなみに、こちらは友達:

彼女も同じくキルギス人で、現在ホーチミンでモデル兼ナイトクラブのマネージャをしている子です。

BEIRUTで夕食を食べて、新しくできたクラブACEへ行きました。

こちらは、レストランでいろんなコスチュームを着てきた人たちと記念撮影です。


青色のかつらがほしかったけれど、ベンタン市場では短いのしかなかったから、
カラースプレーで髪の毛をごまかしました。
ブライダルドレスも用意してたんだけど、ドレス着てクラブ行くのがちょっとあれかなぁと思い、
普通のブルーのワンピースにしました。


こんなメイクをすると、誰なのかわからないから、ちょっと楽しかった~



にほんブログ村
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。