2009年01月31日(土)

映画「犬と猫と人間と」

テーマ:映画・本など

1月11日、映画「あしがらさん」の飯田基晴監督の最新作「犬と猫と人間と」

完成試写会に行ってきました。


ネタバレにならないためにも、どこまで書いていいものか、とっても迷いますが…

書ける範囲で、感想をちょこっとだけ。


まず、ありきたりな表現ですが、今回の作品も、素晴らしかったです。

この日の上映が夜だったのですが、子供を夫に預け、一人出かけて行った甲斐が

あった!

こんな言い方、ちょっと変かもしれないけれど、帰り道、まず、そう思いました。(笑)


先日、飯田さんにもメールしたばかりですが、

知らなかったことを、いっぱい知ることができ、「命」について、心から考えさせられ、

自分には何ができるかな?という思いでいっぱいになりました。


また、これは、監督の飯田さんのお人柄だからこそできた作品…

撮っている飯田さんご自身が、「優しい人」なんだなあ、ということもよく伝わってくる

ものでした。


自然と涙が溢れてしまうシーン、

目を背けたくなるような辛いシーン、

でも、笑いもあって、ほっこりあたたかい気持ちにもなれて…

妙な爽快感のようなものさえ感じました。


その他、一番心に刺さったシーンなど、もっともっと詳しく書きたい気持ちもやまやま

なのですが、気になる方、ぜひ次回の上映会に足を運んでみてください!


次回上映会のお知らせが届きました☆



***********************************************************

ドキュメンタリー映画「犬と猫と人間と」完成記念上映会のご案内

***********************************************************

「犬と猫と人間と」

2009/ハイビジョンビデオ/115分 

企画:稲葉恵子  

監督:飯田基晴

撮影:常田高志・土屋トカチ・飯田基晴

音楽:末森樹

制作:映像グループ ローポジション

助成:芸術文化振興基金

<日時・場所・料金>

 2009222() 完成記念上映会

 午前の部:開場:10:00 上映:10:30

 午後の部:開場:13:30 上映:14:00

 場所:女性と仕事の未来館ホール

     JR田町駅三田口(西口)から徒歩3

     地下鉄(都営浅草線、都営三田線)三田駅A1出口から徒歩1

     TEL03-5444-4151

 入場料:1300円(高校生以下:1000円)

<あらすじ>

この映画は一人の猫好きなおばあさんの「不幸な犬猫を減らしたい」

という思いから生まれた。頼まれた監督は犬猫の問題にはまったく無知。

そこから犬と猫を取り巻く全国の様々な現場、

果てはイギリスや過去にまで及ぶ、4年近い旅が始まる。

映し出されるのは、犬と猫のかわいい姿だけでなく、行政施設でまもなく

殺処分されるという姿、捨てられた命を救おうと奮闘する人々の姿。

そして知られざる多くの事実と、浮かび上がる私たち人間の業…。

<作品解説>

日本全国で処分される犬と猫は年間約35万頭。

1日あたり1000匹近くが殺されている。そんなかわいそうな姿など見たくない。

そう思う方も多いだろう。

確かに本作には、目をそむけたくなるような現実も映し出される。

しかし、その姿に涙しながらも、観終えた後は不思議と、

救いようのない不快な重さや暗さに引きずられない。

それには、合間に登場する犬と猫のユーモラスな姿が笑いを誘うこともある。

また、淡々とした監督自身のナレーションが観る者の感情を鎮め、

困難にめげず活動し続ける人々の生き方が、潰れそうな気持ちを励ます。

動物のことには興味が湧かない、という方もいるだろう。

だが、映画が進むにつれ、本当に見えてくるのは人間の姿だと気づくはずだ。

本作には、感傷を乗り超えて、社会を見つめ直すためのヒントがある。

観終えた後にあなたも、自分にできることを探したい、と思うかもしれない。

<コメント>

「命を大切に」と、ごく当たり前のようにいわれます。

一方で、日本では一日に約1000頭もの犬と猫を殺処分しています。

そして、その現状に立ち向かう人々がいます。

私が長年、一人でも多くに伝えたいと心の底から願ってきた

現実を映像にしてくれたことに、深く感謝しています。渡辺 眞子(作家)

<問合せ>

映像グループ ローポジション

222-0024 横浜市港北区篠原台町36-28-603

Tel&Fax050-3744-9745

E-mail: low-posi@nifty.com

URL: http://homepage2.nifty.com/lowposi/


いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月18日(日)

映像班MTG&みっちゃんからの電話!

テーマ:歯みがきプロジェクト


☆ブログ版☆ 「東京ホームレス」 村上知奈美-1/18


今日、かなり久々にみっちゃんから電話がかかってきました。

「電話を買ったから、これからは、電話できるようになったんだよ!」

すごくうれしそうな声で、かけてきてくれました。


お互いの近況を報告し合い、近々会えるといいね~なんて話に。

お仕事も頑張っている様子・・・みっちゃんの元気な声を聞くことができ、

嬉しい気持ちでいっぱいになりました。


※写真は、本日の映像班ミーティング時のもの。

2009年初MTGでした!



いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月11日(日)

たまには質問にお答えします

テーマ:読者の方からの質問など

☆ブログ版☆ 「東京ホームレス」 村上知奈美-2009/1/1


先日、読者の方から質問をいただきました。

"ホームレスの人を助けるボランティアをしてみたいけれど、自分一人が何かをしたって、

ほんの数人の助けになる程度で、意味がないと思う、(でも、何かはしたいと思っている、)

どうすればいいと思いますか?" というような内容でした。

こういった質問を割とよくいただくので、今日は、私の思うことを書いてみます。


質問者さんの気持ちは、私の中でも、起ったことのある気持ちでもあり、なんとなく分かります。

何人かが、ほんのひと時だけ救われた気持ちになったところで、問題は根本的に解決する

訳ではなく、だったら、中途半端に関わるよりは、関わらない方がマシなのでは?

同じかどうかはわかりませんが、かつて、私もそういう気持ちになることがありました。


でも、結論から言って、ほんの数人の助けになる、と思われるのであれば、

動くことをおすすめしたいです。だって、数人の助けになる、ってすごいことですよね。

一瞬でも、誰かが、救われた、と思えるのであれば、やらないよりはやったほうがいい!

そう思います。


私がボランティアを始めたきっかけは、誰かの助けになりたい、という立派なものではなく、

路上生活を送っている方に対して、いろんな意味でのwhy?という気持ちが強くあり、

その答えを探りたい、といった好奇心からでした。

なので、質問者さんのように、誰かを助けたい、という気持ちがあることが、すごいなあ、

思います。


動機は、人それぞれ、様々ですが、(今、そういう時間があるようでしたら、)

とにかく一度現場に出て、実際にそこにいる人と会話をし、知ることが、大切だと思います。


また、同じように多い声が、"忙しくて、炊き出しなどのボランティアをする時間がなく、

多くの寄付する余裕もなく、歯ブラシを買うことくらいしかできないです"といったもの。


それも、よいのでは?と思います。

歯ブラシが届いて、「ありがとう!」って喜んでくださる人がいます。

それもまた、素敵なことだと私は思います。


できるときに、できることを…少しでも、なんでも。

今の私の生活スタイルも、そうです。

子供や家族と過ごす時間が一番。その中でできることを探してやっています。


徹底して関わること、追及することができることは、もちろん素晴らしいと思いますが、

今の自分にできることをやる、というのもありですよね。


なんだか長くなってしまいましたが、時々、こうして、皆さんからの質問や声にお答えして

みようかな、と思ったりしているところです。


どんな質問でもOkです。

お気軽にメールしてください。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月08日(木)

山形出身の長谷川さんへ

テーマ:ブログ


いま、都内で路上生活を送っている山形県出身の長谷川さんへ。

ご親戚の方が、長谷川さんを探していらっしゃいます。

(大変心配されているご様子です。)


もし、このブログをご覧になっていて、お心あたりがあり、

お会いしたいというお気持ちがありましたら、連絡をください。


 ※ 以前は、メールできる環境にいらしたと思いますが、

   いま、それが困難なようでしたら、

   お近くの支援団体スタッフにその旨お話してみてください。


個人情報などの都合上、これ以上のことは書けませんが、

長谷川さんをご存知の仲間の方、支援者の皆様、

もしも長谷川さんにお会いになったら、ご伝言願えないでしょうか。


よろしくお願いいたします。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2009年01月06日(火)

2009年

テーマ:ブログ


☆ブログ版☆ 「東京ホームレス」 村上知奈美-hawaii



あけましておめでとうございますみかんみかんみかん

今年も、どうぞよろしくお願いいたします。


皆様の2009年が、素晴らしい年になりますように。
そして、ホームレス生活を送られている方々が、

一日も早く今の状態から抜け出すことができますように。


村上知奈美



いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。