1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006年01月29日(日)

公園のテント 「住所」と認められる

テーマ:ニュース

『扇町公園での住民登録を求める山内さん裁判の判決がきのう、

大阪地裁で下されました。全面勝訴です!』


こんな喜びのメールが、昨日、メーリングリストで流れてきました。

既に、ニュースなどで、知っている方もいらっしゃるかもしれませんが、

"大阪の公園で野宿生活している山内さんのテントが、「住所」として

認められる" という判決が出ました。


このメールを目にした時、かなり驚きました。

だって、まさか、公園が自分の住所として認められるなんて…驚きですよね。

(※これは、公園の占拠を認める判決ではありません。)

ただ、「住所」がないことが理由で、就職活動をするのが難しかったり、

選挙に行くことができない、という現実を考えると、

現在の生活から抜け出そうと頑張られているホームレスの方々の希望と

なるものだ思います。


ニュースの内容は、こちら↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060128-00000012-maip-soci


また、回ってきたメールに、" 以下、転載歓迎 " …とあったので、

「当日リポート」 の部分を掲載させていただきます。

大阪の支援団体「釜ヶ崎パトロールの会」の方のリポートです。


<当日レポート>


1月27日、朝10時から靱公園現地で行われた靱・大阪城公園の
テント強制排除に反対する集会と対市庁デモを大阪・東京・名古屋
の仲間たちとともにやり抜き、そのまま大阪地裁10階1007号
法廷へと傍聴に押しかけた。30席程度の傍聴席はすぐ満杯になり、
他の仲間は廊下で待ち受けるかたちとなった。山内さんは、最前列
に座る。


昨年3月の提訴からほぼ1年、発端となった2004年2月の大阪
府警による釜パト不当弾圧(仕事探し、年金受給などのために住所
が必要な野宿の仲間に自宅アパートの住所の名義を貸していたメン
バーがいきなり逮捕され、山内さんを含めた仲間数名も長時間の取
り調べを強要された。のち、不起訴)から2年。思いもよらぬ、

長丁場の取り組みとなった。


正直、「あまり期待はできないけど、いい負け方ができれば」など
と思っていた。
昨今の情勢にくわえ、靱・大阪城の行政代執行手続きの中止を求め
る要請が地裁に却下されたばかりという状況で、とにかく裁判所の
判断はあてにできない、という思いが染み付いていたのだと思う。


着席してから、外の仲間に裁判報告を伝えるための手書きの紙

(ドラマとかでよく見るやつ)をつくるのを忘れてたな、と思い、

すこし横に座っていたMに声をかける。
「あの『無罪!』とかいうやつ、つくるの忘れてた」「あー、そうだ」

と、書きはじめてくれた。
山内さんは、「無罪はちがうだろ!」と笑っている。
見ていると赤マジックででかでかと「不当判決」という書き出しだ。
(やっぱ、負けると思ってるのかよ)と苦笑。そのあと「勝訴」と
いうバージョンもでき、なぜか私に手渡される。


そうこうしているうちに、裁判官3名が入廷し、判決がはじまる。


主文
1.被告が原告に対し平成16年4月20日付けでした住民票転居
届不受理処分を取り消す。
2.訴訟費用は被告の負担とする。


主文の朗読がはじまると、すかさず永嶋弁護士が「勝った、勝った、

勝った!」と小声でつぶやく。
文章をぜんぶ読み終わらないうちに、傍聴席は「やった!」「すごい!」

とのどよめきで包まれ、みな立ち上がり拍手の嵐となった。
私は、いまだに何が起こっているのか信じられない。


みずからの手で野宿者追い出しを繰り返し、数多くの仲間を路上死
に追い込んでおきながら、裁判では「テントはいつでも強制撤去で
きるのだから、住所としては認められない」という主張を繰り返し
てきた大阪市の担当職員・弁護士に対し、「ざまーみろ!大阪市!」
の野次を飛ばしつつ、「勝訴!」の紙を持ってみなで廊下へなだれ
こむ。「どうなったの?」「勝った!」あとは、ひたすら拍手と歓声。
こんなの、ほんと久しぶりだ!


ニュースでは知ることができない、臨場感あふれるリポートですね。

さて、この判決、皆さんは、どうお感じになられたでしょうか?


人気blogランキング
いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月25日(水)

みかん

テーマ:ブログ

          みかん

毎年 この時期になると、尾道に住む祖母から大量のみかんが届きます。

思えば、私が路上生活を送っている人に声をかけてみたい、と思ったのは、

この 「みかん」 が きっかけでした。


去年、ニュース番組にゲスト出演させて頂いた時に、そのことをお話したら、

視聴者の方や、友人から、「あの話は、分かりやすかった」と言ってもらえた

のを思い出したので、ここでも、ちょっとだけ書いてみようと思います。


4年ほど前のことです。

通勤で 毎週利用していた駅に、よく目が合うおっちゃんがいて、

なんだか とても気になっていました。


"どうして あの人は、いつもここにいるのかな?"

"今、何を考えていて、将来どうしたいのかな?"

ずっと、そんな漠然とした疑問を抱いていました。


そして、ある時、職場へ差し入れようと、祖母から送られてきたみかん沢山

持っていた私は、そのおっちゃんにも、 みかんをあげたいな…と思いました。


でも、あげるという行為は、失礼にあたるのかな?

それとも、喜んでくれるものなのかな?


しばし 考えながら歩いたのですが、結局、差し出す勇気が沸かず、

そのときは、そのまま その場を通り過ぎてしまいました。


その日の出来事をきっかけとして、

今まで抱いていた疑問が どんどん膨らんでいき、なんとか、直接

お話をして聞いてみたいな…という気持ちになったのです。


今は、みかんが届くと、迷わず、おっちゃんたちに持って行っています。

皆、とても喜んで食べてくださいます。


人気blogランキング

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月19日(木)

坂本さん(ビッグイシュー販売員)

テーマ:ビッグイシュー

渋谷駅・東口付近で、ビッグイシューの販売をしている坂本さん

ところへ、ビッグイシュー最新号&バックナンバーを買いに行きました

(with みっちゃん


          坂本さん☆     

          


顔を出すや否や、坂本さんは、私達に "コーヒー" と "おしるこ" をご馳走

してくださいました。


それから、皆で立ち話を少々…ちょっとした近況報告などをしました。

(そうそう、このブログでもお馴染み、表参道の販売員さん・豊村さんは、

今年、就職が決まり、ビッグイシュー販売員を卒業されたそうです。)


さて、ビッグイシュー42号ですが、特集は、「独学をすすめ」 というもの。

スペシャルインタビューには、やなせたかしさん&アンパンマン

登場です ちなみに…私は 「アンパンマン」の主題歌が大好き

今回の号は、「アンパンマン」 ファンの皆さまにもおススメです。


   42号     みっちゃん(ビッグイシュー)         


人気blogランキング

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月18日(水)

みっちゃんとのカレンダー!

テーマ:ブログ

色んな写真を整理して 現像に出したら、かなりの枚数になって…

お店の人が、サービスで好きな写真をカレンダーにしてくださる!

と言ってくれました。


         カレンダー


せっかくなので、みっちゃんとの2ショット写真に決定!!

近々、みっちゃんにプレゼントしようと思います


人気blogランキング

いいね!した人  |  リブログ(0)
2006年01月16日(月)

「サロン・ド・カフェ こもれび」 (NPO法人「もやい」)

テーマ:ブログ

土曜日、とっても素敵なカフェで、楽しい時間を過ごしてきました。

そのカフェの名前は、 「サロン・ド・カフェ こもれび」

ここは、NPO法人「舫(もやい)」 が運営するカフェです。


まず、NPO法人「もやい」の説明を簡単に…。

「もやい」は、 アパートに入居したくても連帯保証人がいなくて困っている

人に、連帯保証人を提供したり、また、その後の生活相談なども行っている

NPOです。(詳しくは http://www.moyai.net/ をお読みください!)


毎週土曜日 だけOPENする 「サロン・ド・カフェ こもれび」 は、

誰でも気軽に立ち寄ることができる交流サロン!


私をここに誘ってくださったのは、「あしがらさん」監督の飯田さん。

"ランチがとてもおいしいんだよ!"とのことで、楽しみにしていたの

ですが、私たちがカフェに着いた14時すぎには、もう完売…。

(安くて、とてもおいしいので、大人気なんだそうです。

※ちなみに、この日のメニューは、こちらです ↓


          メニュー


料理の担当は、元ホームレスのおっちゃんたち。(週交代制)

残念ながら、ランチには間に合わなかったものの、特別に違うメニューを

出していただきました。


          特別メニュー


この他、ランチで唯一余っていた豚汁や、サラダもいただきました。

これだけ 全部いただいて、なんと 200円!( びっくり!)

1月14日のお料理担当は、内田敏男さん(68才)でした

(クッキーは、もやいのスタッフ・宇鉄昭子さんの手作り。)


         内田さん


"豚汁" も"クッキー"も、とてもおいしかったです!!

そして、ここに集う人たちは、小さな子供や、陽気なミュージシャン、

かつてホームレス生活を送っていたおっちゃんたち など、本当に様々…。


カフェに集う皆さん 焙煎教室


この日は、途中、コーヒーの焙煎教室まで開かれたりして…

そこは、笑顔いっぱい、優しさいっぱいの空間でした。


アパートに入ったはいいけど、人との繫がりが まだあまりなく淋しい思いを

している人や、孤独な気持ちを抱えている人が気楽に立ち寄ることができる

カフェっていいですよね。


こういう場所があるっていいなぁ…私もまた行きたいなぁ…って思いました。

代々木公園のおっちゃんたちにも 教えてあげようっと…。

皆さんも、ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?


          稲葉さん


おしまいに…こちらは、 「もやい」 代表理事・ 稲葉剛さんです。

以前から、一度お話してみたいな、と思っていたのですが、

とっても話しやすい 癒し系なお兄さんでした。


☆「サロン・ド・カフェ こもれび」 HP

http://www5f.biglobe.ne.jp/~salon_komorebi/


※カフェ内に、「歯みがきプロジェクト」の歯ブラシを置いていただける

ことになりました!!お食事の後は、ぜひ "歯みがき" を!

人気blogランキング

いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。