可能性が地球の上を突き抜けてく

人生願いは必ず叶う。いろんな可能性が地球の上を突き抜けてく日々を感じる。生きてるって素晴らしい。


テーマ:

私は30代後半女性、これは2歳になった1人娘の話です。

ごく最近の話なのですが、娘はとてもお風呂が好きでお風呂場ではとても長い時間を過ごします。

けれども、そのわりにお風呂に入るまでの準備時間が異様に長いと言いますか、好きなはずなのに「嫌だ、お風呂入らない」と言って毎晩駄々をこねるのです。


毎回色々な駆け引きを持ち掛けたり、お人形で気をそらしたりしてお風呂場まで連れて行くのですが、それだけの苦労をしても、いざお風呂に入ってしまえば楽しく時間を過ごせるのです。


湯船には娘の好きなものが沢山あります。

風船や魚釣りのおもちゃ、小さなボールやジョウロなど。カラフルなおもちゃの色で目がシバシバしてしまうくらいです。


そんなお風呂タイムをより楽しくさせようと、この前初めて湯船に入浴剤を入れてみました。じんわりと紫色に染まっていくお湯を見て、娘は急に「怖い、怖い」と言い始めて、まだおもちゃで遊びきってもいないのに「もうお風呂終わり、もう出る」と一人で湯船から出ようとまでしていました。


その時の入浴剤の紫色への変化がよっぽど怖かったのか、それ以来ちょっとしたことでも「いい子にしていないと紫が来るよ」と自分から先に声をかけて部屋やおもちゃのお片付けなどをするようになりました。


お風呂前にぐずっていた時間も「そんなことしてると紫だよ」と声をかけると「紫にしないで」と言ってそそくさと用意し始めます。


大人にとっては何てことない入浴剤ですが、子供にとっての色の変化はかなりの衝撃だったのだろうなと思いました。


 
 



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

トヨタのヴォクシー型式AZR60Gは、平成23年車ですが中古車を販売するお店「ガリバー」で平成26年に購入しました。


我が家にとっては、三台目の車ですがこれまでは新車しか購入したことがなかったので中古車ははじめてとなります。


キャンプが大好きな私たち家族にとって、子供の成長と共に、4人家族がゆったり座れて荷持つも十分入る大き目の車が必要になったのです。
  
そんなとき、見つけたのがこの車でした。



第一希望としてはキャンピングカーの中古車がありましたが、買い物など普段使いには敵していないと判断し断念しました。


ヴォクシー決定までには時間はかかりませんでした。なぜならば、営業の方が持参したノートパソコンの画面で車のキズなど詳細部分を確認することができたからです。

この車は、カーナビなどが装備されていて状態はかなり良かったです。値段は約200万円。

普段は参列目のシートをたたみ上げ、買出し時、荷持つたくさん入るようにして使っています。



ヴォクシーは前面の窓が大きいため視界が広くて安全だと感じます。

ただ3列目のイスは二列目に比べて座り心地はイマイチです。3列目の窓も狭いのでこの場所には酔いやすい人は乗らないようにしています。


我が家は4人家族なので問題ありませんが、祖父母を乗せて長距離ドライブに行くときは、座布団やクッションで乗り心地を良くする工夫をしています。



燃費は悪くないと感じます。


一度に入る給油量が多いので金額はかなり行きますが、一度給油すれば長く乗れます。

自動車保険に関してもネット割引などお得なものが多くなってきているので、その都度見直しています。


この車は荷持つがたくさん入りますが、それでも足りないという場合、ルーフボックスを付けても見栄えが悪くないのでおすすめです。

 

  

  


 

  

  


  

  


  


 
 



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


30代 女性、主婦です。
好きなタレントさんは俳優の森山未來さんです。
http://www.moriyama-mirai.com/


この人すごいいいじゃん!と思ってしまったのは、ドラマでみた「ウォーターボーイズ」でした。

なんて普通なんだろうと思う容姿なのに、物凄くイケメンに見えたり、2枚目になったりとコロコロと変えていけるインパクトが引きこまれていったきっかけです。


森山さんというと、ドラマ「世界の中心で愛を叫ぶ」で長澤まさみさんといるあの俳優さんは一体誰?と注目されだしたイメージです。

しかし爽やかな役だけで無く、最近観た映画「怒り」では、この人本当に大丈夫?と観ているこちらが心配になる程、見事に精神不安定でミステリアスな役柄を演じています。


ごくたまにバラエティ番組で見せてくれる、本当にシャイな一面や優しい笑顔も本当に素敵で、私生活でも良い父親なんだろうなと思わせてくれます。


ドラマ、映画、舞台とどんな役が来ても、どっぷりとはまり込んでしまう為、なんて適役なんだろう!森山さんの為に書き下ろしたものなのかな?と思ってしまいます。


本物の森山さんの顔がどれか正直わからなくなってきた…、そう感じる事も多々あり、それが本物の役者さんであり、どんな役でも演じて自分の物にしてしまう事が出来るのだろうと思います。

セリフが多かろうか無かろうが関係なし、森山さんは表情だけで演じる力も抜群なのです。


今後も、映画、ドラマに沢山のキャラクターで活躍していって欲しいです。


 


 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。