GWの連休中はお出かけになっている方も多いと思いますが、気候も良いこの季節、冬の間に清掃が出来なかった建物外部の汚れ・・・例えば、窓ガラスの外面やバルコニーなどの外壁関係は冬の間に結構汚れていますので、暑い夏が来る前に綺麗にしておきたいものです。

ところが、住宅内外を問わず、汚れが目に見えるところは清掃の意識が向くものの、意外に見落としている箇所がズバリ・・・エアコンの室外機。

エアコンの清掃というと、普通考えるのは室内ユニット内の清掃ですが、室外機は外に設置しているため、かなり汚れており、それによって熱効率が悪くなり、冷暖房の効きが悪くなるだけでなく、電気代も余計に掛かってしまいます。ですから、室外機のアルミフィンやプロペラファンの汚れを取り除くことも重要で、清掃のやり方はネット等で検索すれば個人でもできる事ですが、アルミフィンは潰さないように高圧洗浄機を使うことが必要となりますので、自信の無い方は専門業者へ依頼するのも良いかもしれません。

エアコンに限らず、換気扇のお手入れなど、電気機器のお手入れは寿命を長くすることにもつながりますので、天気の良い日に頑張ってみましょう!

 

AD