始まる電力全面自由化!!

テーマ:

来年の4月より電力全面自由化が始まるのをご存知でしょうか?



これまでは地域ごとに契約できる電力会社が決まっておりましたが、電力自由化後は他の地域の既存電力会社はもとより、新規参入の新しい電力事業者とでも個別契約し電気を購入することができるようになります。これにより電力各社に競争原理を持たせることで、電気料金を下げさせるだけでなく、様々なサービスの拡充を促せると期待されているのです。



しかし、電力自由化がすでに実施されている欧州では、イギリスやドイツのように社会情勢や燃料費高騰によって電気料金が年々上昇しているケースもあり、自由化イコール低価格と簡単にはいかないようです



更に、電力自由化後は大規模な停電が起こり易くなる可能性があります。というのも、電気というものは備蓄できないエネルギーのため、各電力会社では電気使用予測に基づき、余剰電力をあえて作り続けているのです。それが、競争原理の結果、各電力事業者が電気料金を下げるため余剰電力供給を抑えた場合、大規模停電になるリスクを孕んでしまうと危惧する声も出てきております。例えば、2003年にニューヨークで起きた大規模停電がその例です。



とは言え、電力自由化は始まります。消費者は、各電力事業者を詳しく調べることは当然として、自分のライフパターンに合った電力プランとも併せて吟味する必要があります。自由とは自己責任の上で成り立つものですから・・・色々勉強をしていきましょう!

涼暖ベースHPhttp://j-vs.com/
AD