三十路の歩き方-201101301659000.jpg

17時、波津 セット腹~
逃避して出てきた?!先は海~~~
久しぶり(*^-^)
テトラ前はショルダー張ってよさげ。

ずいぶん陽が長くなった~
この時間でも結構入ってる!?
しかも雪、降ってる中で w(゚ー゚;)w

三十路の歩き方-201101301659001.jpg
ダウンのファーに、↑
d(´∀`*)ネッ! 雪~`*:;,.★ ~☆・:.,;*
寒そ~だけど 楽しそ~でもあり。

モノレールねこ (文春文庫)/加納 朋子
¥530
Amazon.co.jp

著者、北九州出身?へぇ~。

文庫本がぴたりと納まったポケット!
ォォォ━━━(゚∀゚)━━━━(゚∀゚)━━━ぉぉぉ!!!!
 気を良くし?そのまま ぶら~っと。

恐れとは信用しないことだと気づく。
自分の周りの人たちを。
そして誰よりも自分を。

帯の書評、
「ザリガニの話で泣くなんて・・・」まではなかったけど
在り得ないファンタジー的な物語も
在ってもいいかもと思えるくらいな、
ぬるいあたたかい、感じ。

久々に海をみてなんか嬉しかったなり~

AD

聴く

三十路の歩き方-201101292319000.jpg

22時から 夕飯中・・・( ´∀`)ニヤって (;´▽`A``

昨日一日の勤務がなんだかどっと疲れ・・・
今日はずっと寝潰したいくらいだった(ノ_-;)

でも 起きなきゃ・・・・・・!今日は
秋のブックオカつながり?
ギターリスト、スズキダイスケさんの演奏 を聴く予定で。

山形由美&須川展也&鈴木大介&加藤昌則による
ニューイヤーコンサート♪映画音楽の旅♪

フルート、サックス、ギター、ピアノの四重奏。
良かった~~~(*゚-゚)ニコッ(*゚ー゚)ニヤッ(*゚ー+゚)キラッ
映画音楽、特に詳しくないけど
殆ど「聴いたことある!」で 
なんというか・・・ゆる~い感じで。
ゆる~く感動?
大切にしてたオルゴール、思い出した感じ。。。?
ホールの音の具合もよかった~
音楽なんて然して判らない;;;けど
サックスの音量然り、
フルートの響きや
ギターの伴奏兼なメロディラインの優しい感じも
ピアノの迫力、聴き応え・・・・・

そう、ピアノといえば
今日 友人のソロ演奏会もあったのだけれど
一日に2つの演奏会、聴けるほどにフラットでなく;;?
残念でしたが その時間を課したコトに費やし。。。

付き合わせた?久々の友人と
相当久々に色んなこと話し( ゜∀゜)( 。_。)
午前様に帰宅し
ブックオカつながり?入手した、


三十路の歩き方-image.jpg
友人から 駅のコンビニで持たされたお土産?
食べると確かに懐かしい(゚ロ゚屮)屮
シャリシャリのやつ↑食べてたなぁ~~~

特別 予定立ててはないのだけれど
暫く とても久々な面々と会う予定が続いてます、
おかげで?!
極々日常だった海などから離れている?感が・・・?
あぁ~しかし、明日も雪、くらいに寒いのかしら。。。
気持ちは充分 海に行きたい!!!のだけれど
カンキョー含めて行きたくなるのは未だ遠いのかなぁ???
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。エーン!!






AD
スタートライン―始まりをめぐる19の物語 (幻冬舎文庫)/小川 糸
¥520
Amazon.co.jp

19人19色~って感じ?!

『始まり』と ひとえに言えど

読み手の前に 書き手も様々だ、全く。


近頃 寒さでホントに?冬眠中;

陽が、わかるくらいに長くなったし

ちょっとは出よう???と直方イオンへ(;´▽`A``

行く道から見える福智山?や、飯塚方面の山々、

山頂付近は雪化粧・・・・・(゜Д゜ ;)ェエエ工!?

こりゃぁ冬眠もするはず?

ベランダの緑たちも巧くお世話できていないし・゚・(ノД`)・゚・。

でも 南国に移住したい、とは現実的に望まないなぁ。。

冬には雪景色、恋しくなるし°。°。°。°。 ヽ( ̄▽ ̄♪


最近めっきり冷え性だと友達に話すと

友達は年々、体は熱っぽい…年?とか。

ならば冷え性は未病??( ̄ー ̄;

そういえば

年明けてから4~5日に1回、ランニングを。

波乗り行く時の為の体力キープ目的で(ΦωΦ;)・・・

あのトラック、800?400かも??×6~8周、

休み休みで30分~くらい、

嫌にならないくらいで;;

でも指先は全然冷たい~o(´^`)o

ただ肩凝り傾向、改善(゚ロ゚屮)屮

筋肉、使うからかな?

( ̄ヘ ̄;)ウーン

冬眠せずに出歩かなきゃかしら???



AD
ひそやかな花園/角田 光代
¥1,575
Amazon.co.jp


だれの世界とくらべて欠落なんだ?

大根なんて、どうやって食ったっていいんだよ。



一気に読んだくらいに

引きこまれるけど

人物達の切迫感は、どこか日常的に感じる。

「八月の蝉」の類い?

重いけれど 突き放される響きとは逆。


今日一日がギリで、

でも翌朝目覚めるとなんてことなかった、みたいな。

抱える色んなこと、

それはきっと 大根の食べ方的な感覚で

どうってことない。

そう、さばいて 且つ楽しめるように~と

冬眠しながら思う今日。

桜、見たいなぁ。

大寒も過ぎ、そんな時節 なのかしら。

居場所

三十路の歩き方-201101221113000.jpg

10日前?からの花たち。
ガーベラ(ボキト)
ホワイトストロベリーフィールド

グリーンはラグラス。
上品なネコジャラシ?

三十路の歩き方-201101221113001.jpg


大好きだったカフェが、今日終ってしまった。
カフェは存続してるけれど
もう 行くことないだろうな。。

初めて行ったのはバイクの免許とりたてだった20才???
チーズケーキが食べたくなった時、
あの空間で過したい時、
律子さんの笑顔が見たい時、
一人でも、いろんな友達とも。


極々ビーチサイド、海辺にあり、
海に向ってガラス張りのテラスは潔く清々しく
使い込まれた白い born chaina の器と
いつでも注ぎたての珈琲をいれる為 火にかけた、
珈琲ポットの蒸気。
そして律子さんの笑顔。

最後の今日 行けなかったけど
デンワしたら律子さんと一緒に泣き笑い。
『26年、長かった~頑張ったわ』と。
この1週間、ゲストに挨拶をしていたら
皆が皆、やはりとてもとても律子さんの不在を惜しみ、
最終日の今日は職場スカウトまで?!
「有難かった~」と。
いろんな事情は知らないし判らないけれど
続く限り、を 続けて
その場を 時間を、大切に 過してきた、
そのことが 律子さんの人となりとともに
鏡になってたんだろうと。
これからも
律子さんの続きは信じられる。

在り続けることの難しさ、
時間は流れ やがて今も忘れ去られ
新たなことが立ちはだかる日々だけれど
毎日が 一日一日が、
その先の日々をつくる。

シゴト、プライベートetc 分けてるのでなく
過し方・・・・・
しゃんと したいな。
そして春、ちょっとブランクした律子さんと
桜見ながら飲もう、うん。