償い

償い


ブログ サーフ途中、

どなたのかでお薦めらしく

秋だし 初めての作家さんのもの。


うーん( ̄ヘ ̄)・・・

ミステリー、は 気分じゃないのかなぁ。


小学生のころ?

ミステリーやホラー、ハマッて読んでたけど

前回の東野圭吾といい、

やっぱり 今 欲しいタイプではないみたい;

ハナシはミステリーに終らず、

深く読ませる、確かにハマれば 感動ものっぽいけれど。


中学生の時は 純文学系を荒読みして

高校生では 反動?で 色々を読んだなぁ。

最近の傾向は・・・読後暖かいもの、かな?


海友とも話したのですが

彼女はじめ 自身の周囲には「オモイ」系支持が幾人か。

『ぐぐっと 想像を超える重さでなければハマらない』らしい。

リアル感に欠ける、とでもいうのかしら・・・

わかる気もするけれど

日常って 結構ヘビーじゃないですか?

その日常のベースに 思い馳せられるくらいが丁度いい。

でも

日常って

言いながらも 簡単に裏切る面もあり・・・

う~ん・・・まぁ、著者の本は 次も読んでみてもいいかな。

そんな読書傾向。

AD

マイ・ガーデナー


波のない(TдT)この間の連休中、

溜まった(;´▽`A``研修の課題をこなすべく図書館へ。

気晴らしに本棚を物色中、

∑(・o・;) アッ

そう、近頃の図書館 漫画も豊富!

麻生元大臣と違って縁遠いですが?

作者全盛期の『ホットロード』はそりゃあヒットでした、

懐かし~~~

席に戻って読み始めたら最後・・・・゚・(ノД`)・゚・。

何が失敗って ハンカチを忘れたことです。。。?

AD
三十路の歩き方-200910291446000.jpg

連休最終日は
今後迫った怒涛の研修日に備え?
リフレッシュのアレンジメントへ。

今日は NFD2級で未だやったことがなかった
『高く挿された』アレンジ。

茎の長い花束のように、
重心を高い位置に、
低い位置から高い位置にと 変化する造形。

まずは構成として
手に組んで 作品を創造する、ことからスタート。
1本1本の花材の 直線と続く向き:生長を活かし
全体の仕上がりはあくまで対称形に、
ただ面、ではないので
重心の中に 高低差を作り
過分は削ぎ 強調する。。。
そして
そのイメージを抱きつつ、
いざ オアシスにセット。。。
が 
難しい(´ヘ`;) う~ん・・・

センセからのコメントは
吾亦紅へと繋がる、
カーネーションなり ネリネなり、
もう少し 高い花材があった方が良かったね☆と。

月に1回の のんびりペースながら
ずっとずっと続けてたいなぁ~と
嬉しく しんみり花を眺めています(*´∇`*)

AD

汐入

三十路の歩き方-image.jpg

河口、右側
腿~腰?

河口に向ううねりのグーフィーがままよかったかな。
ロング向きで ややたる・・・
でも 久々に海友ときゃっきゃっヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ言いつつ
2~3本はいいの、とれたかな☆

海後 遠賀川沿いの木屋瀬辺り、
大銀杏を見に行ったけど
まだ色づいてはなかったですね。
すご~く 大きな木で、真っ黄色になり綺麗なんですよ。
近場でのんびり、時間を 味わうのは とても好き。
そんな秋、そして冬を 今年も過ごそう♪

昨日は~

波、良かったようですね・・・(TдT)

夜勤明け、重い体を引きずり 諸々用事を済ませると

時、既に 体力的に遅し・・・┗(-_-;)┛…

今日に掛けましたが;;;波、既に 遅し。。。

というわけで

この時期お約束のドングリお手紙など↓


三十路の歩き方-image.jpg

今年は 最近ハマっている、ハンコ等を添えて

秋のお便りにしました。


以前勤務していた病棟で

患者さんに 四葉のクローバーを見つけて渡して以降、

ドングリや 松ぼっくり、貝殻だとか・・・

季節を感じられるものを 時に。

ここ数年来は機会のないまま、

ただ友人達には ハローウィンに添えてドングリを。

懐かしい方が多いでしょうか?

結構、楽しいんです(´∀`)ノ ハイ!


毎年 巡る四季ですが、

今年限りの、実りある秋を 楽しんでいますように。。。


三十路の歩き方-image.jpg