変わらない

テーマ:

懐かしい友達:チーコと、懐かしい場を訪ねた。


飲みに行こう( ´∀`)ニヤ♪ って

年末会う予定が自身の風邪でぽしゃってしまい本日に。


先週末の2日間、脳外科看護の研修に参加したのだけど

最近は術中の映像も然り、実に「へぇ・・・」「ほぉ・・・」で

前述:[キュア]にはまっていた自身としては

無知の知あり、情けないやら関心やら

反面どこか批判というか医療の偉業さやなんかが

整理出来ずのまま 

同じ土俵にのる筈もない自らの身の上とも混在させてしまい

何を…゚(∀)゚ エッ?…なんだけど

どうしようもなく 誰かと飲んで話をしたかった!

で 一緒に研修参加した同僚に あ~でもない・こ~でもない・・・

と まぁ発散し...まるでタイプの違う彼女に淡々と聞いてもらい

なんだか素面になったというか。


おかげで今日は実にフラットなメンタル。

折角チーコに会うのに 惜しい様な・いや良かった様な?


して18時。

八幡駅に降り立ち 変わらぬ笑顔に癒され

向った先はかつて学び働いていた病院( ´,_ゝ`)プッ

いや~何が驚いたかって 古かった寮が一新!!!!!!!!!!

院内をうろうろし「どっかで見た?」風な視線を感じつつ

9F展望室からも周辺の様変わりを実感し

その後は一軒の喫茶店へ。


初めて行ったのは地元なもんで 高校生!?

当時でモダンかつアンティーク・・・(゚Д゚)ハァ?

安くて美味しい!食事もデザートも、勿論珈琲も!!

スペイン好き?のマスターが時にフラメンコギターの生演奏♪

何より!!!今では兄弟とも一緒に切り盛りする息子さん方が

超カッコいいヽ(゚д゚ヽ)トッ!!(ノ゚Д゚)ノテモ!!ヽ(゚∀゚)ノイイ!! のも

変わらない!!!!!

かつて何かが・・・?!なきにしもあらず(;´▽`A``

・・・・・゚(∀)゚ エッ?

看護学生時代は ホントに何十回と授業をさぼり?

ここで チーコ含めて幾人かの友人達と飽きもせずお喋り♪

「モカパフェ¥550」変わらない!!ご指名のチーコと

「ガトーショコラ」のケーキセット♪のはずが

[バージョンアップしたものが・・・]とフル兄のおススメのまま

流されるσ( ̄◇ ̄;) ワ、ワタシ?

しれ~っとしてたつもりが

『お久しぶり!』とマスターに声をかけて頂き

有難いんだか **(/▽/)**ハズカシィ・・・んだか???
さてさて、積もる昔話を抱え ご近所の居酒屋へ。

こちらでも 知人繋がりで上物の刺身を安く舌鼓!も変わらず!

かつて床漬けの糠床までイタダキ (*^∇^)o

毎年古風なカレンダーを、今回も頂き<(_ _*)>

更に近場のBarへ。ここへは寮の門限を抜け出し集まってました!


あれから10年・・・┗(-_-;)┛オ・・オモイ…

が、何も変わらずな暖かい場。

勿論 私の体はどっか重いし?!

チーコは2児の母だし!!

3軒のお店の其々も色々に変わりつつあるんでしょうが

そんな時の流れの果てしなさを 

変わらない、ことの 暖かさ

なぜかどこか失くしつつある失くしたくない欠片を

近頃どうしようもなくうだっていたことを払拭できる何かを

今日はチーコと辿ったように思います。

AD

キュア

キュア


田口ランディ



久々購入(;´▽`A``した1冊。

一気に読んで 昨日・今日と同じ研修に参加した、

同業の友人に回しました。


モザイク・アンテナ・コンセントに始まる著者のどれも

一気に読め 突飛でカルトで (▼▼。)ん? もありながら

どこか とても惹かれ納得する作品たち。

今回は更にも然り。

自身の中で ハリケーン???が去ったみたいな読後感、

もすこし ショウカして改めて振り返りたいのですが


結局、『病は気から』なんだと また再び実感しました。



この前に読んだ1冊といい

今回の1冊といい

必然も感じる程の読み物に出逢うと

なんだろぅ、やっぱり流れにのってる、と

自らのアンテナがシャンと、するというか。

去年度たてたモクヒョーのうち、達成したのはNFDのみでしたが

そろそろ今年度、いや まだもすこしあがきつつ

春からのモクヒョー、検討しなきゃです。



AD

薄闇シルエット


大人の決してわからない速度で、

子どもはどんどん大きくなっていく。


「決める」ことをしないできた―――

少しずつ、じっくり読みすすめ、

読み終わりたくない感じ。

たぶん どっかシンクロしている。


そう、チサトやタケダくんの、キリエの

歩くということが

勝ちとか 負けだとか

持っているとか いないとか

いや 正しいのか そうでないのか。。。ふむ…



 それからもチサトは―――――

そう始まる物語を みたい。


まだ今はここまでの感想。


 

AD
200801211257000.jpg

ここ半年で一番の波!!!!

 岩屋:面よし(⌒∇⌒)
たまのセット胸?( ´∀`)ニヤニヤ
途中、ゲティング中にセットにのまれ・・・まじやば。。。゚(゚´Д`;゚)゚。ウゥ
ですが 1本、『落ちる~~~!?』な鳥肌感味わい、
|∀`)b

そろそろ冬場は冬眠サーファーで・・・と思うくらい
寒がり度増しつつある=年のせい???
でしたが
帰り、新たに最新・ホット!!なウェットの採寸に行きました。
(▼∀▼)ニヤリッ

マザーツリー


ある、1本の木の長い永い生涯にクロスする幾人かの先人達。

どこか読んでて心地いい。

森羅万象を感じさせる C.W.ニコルらしい1冊。

中学、高校時分、よく読みました。


そう、波乗りが。゚+.ヽ(´∀`*)ノ ゚+.゚ィィ!!!と思うのも

どこか、っていうとこが似てる、心地良さかな。

いや、冬場は寒すぎて修行してる感が大ですが(;´▽`A``


この間 深夜のNHKで北欧のどこかの国の、

「妖精が住む森」みたいな ドキュメンタリーがあって。

その国?その地域?では 誰もがマザーツリーを持ってて、

それはなんとなくこの木の下に居ると落ち着く、近場の木、で。

森の木だったり 隣の庭の木だったり。


木でなくていい、そんな自分だけの場所、どこかなぁ。。。