あかめ柳

テーマ:

柳


柳が咲きました?!

モコモコの可愛い塊・・・のはずが その先があったんですね??

びっくり★嬉しい発見でした^^

AD

才能

――――少なくとも

音楽性と人間性は関係がないし、

その時代と文化によって変わっていく倫理観といったものはますます関係がない。

――――――彼女を捉えた音楽は、彼女を休ませることはしない。

人間としての良心も、プライドも、悔恨も超えたところで、

アンナという名のピアニストに取り憑き、意のままに弾かせるメフィストがいる。

それが 才能と言われるものの正体なのだ。


ほほう・・・だった一節。

五つの作品集の そのどれもが 不思議な余韻?感覚を残す一冊。

仕事の後 疲れてはいるけれど、神経だけ未だ鋭く、

可も不可もないひと時に手にし ひとつずつ、さらりと読むにイイ一冊でした。


篠田 節子
秋の花火
AD
石田 衣良
ブルータワー

一気に読みました~

仕事終って帰り読む、のが楽しみで♪

ここ数週間、図書館や本屋で手にしたモノの数節をちらちらと読んだりしてましたが

いまひとつで めっきり、でしたから

読書生活?に戻るには はまれる1冊かと選んだら

やはり!ハズレなしで 楽しめましたね。

テロにテクノロジー、欲の醜悪さとウィルス根幹から始まる命といった、

あらゆるテーマを兼ね SF原点を書した本作。

リアルな感性で 何かに挑む凄みも

清々しくまとめられてる気がしました。

正月モードが抜けない方にお勧め。

読むと更に違うバケーションモードに走り??

本屋に行きたくなるでしょう・・・?!

AD

『波があるのに海に入ってないと

なんか しわすれた気がするよね、一日に。』

と あるサーフショップのボスの一言。

なんだか 響く言葉だった~


今日はインサイド腹~胸★

普段のインサイドよりタルイ感じではあったけれど

サイコーの1本は胸、「ひゅ~~~」と声が聞こえる程に

たまたま?!ナイスなポジションだったらしく にんまり*^^*

あとから聞くと 

「来るか来るか~~~のハリハリなリップの真下、

角度を変えると巻き巻きをバックに従えていた?!」とは言い過ぎ^^;


今月は~波も本も数はイマイチでしたね~~~が

の~んびり始動ですね~~~~~