image

近頃、↑僕は 結構ワイルドに 田んぼを縦横無尽に走り、

散歩中のワンさんに出くわそうものなら ガウガウ吠える!!

image

そんな↑僕に お手上げの飼い主さんは、

奥の手だと チャンチャンコを買ってきた。

ちょっとキツイし、奥の手ではなく、反則だ。。。

image

こうなったら我慢比べだ!

動きづらそうな↑で暴れて、怪我をするぞ!

困らせて脱がせてやる!

 

 

 

 

か、どうかは 存じませんが、

元気しか取り柄のない↑マロが

お尻を触ると「きゃん!」と鳴く・・・ん?痛い???

 

商売家のなさからか早い店仕舞いをするかかり付けの動物病院に

翌日付で連れて行くと・・・・・

『あ、右脚だよ?』

『関節炎かな。。』

『暫く大人しめな散歩と、薬で様子見ましょう・・』

(T▽T;)(T▽T;)(T▽T;)

ということで

少しキツクなさそうなフリースもどきを買ってきて

文字通り、大人しめな散歩、しております。。。σ(^_^;)

 

AD

 

主観というのは、人間の数だけある。

「わたしは、こう見る」とか「わたしは、こう思う」は、

ほうんとうはみんなのところにある。

ただ、みんながそれぞれの主観を、

そのまま口に出したら、差し障りのあることも出てくる。

そう思って、人は、主観をそのまま語らなくなる。

じぶんひとりの主観を語るよりも、

みんなの主観を調整したものを、

「客観」として受け入れていて、

それを主観として語るようになるのである。

 

ようすを見て、正しそうなことを言う。

それを、じぶんの主観として言う。

こういうクセがついていってしまうのだ。

語らなくなっていくうちに、主観が減っていく。

 

 

そう、自分が足りない。。

合わせようとしているつもりはないのに、自分が出てこない。

つまらない、自分でしかない。。。

 

AD

現代音楽

image

OPAMのイサム・ノグチ展

これを目指してこの数週間頑張ったのだ!

結局、

香川?の庭園美術館にも行けてないままだし

今年の初めに北海道のモエレ沼・・・は積雪時期で諦めざるを得ず;

ようやくの縁、逃さず( ̄ー☆ b

image

最後のオヤシラズさんとの別れは思いのほか直り悪く腐れ縁的な・・・

で、運転は止めて列車で向かい、

帰りは勿論↑大分駅ビルで関サバ・アジと日本酒で♥♥

ヒトの少ない;駅ビルで IL BI♥♥♥のnewお財布をゲトもし!?

 

何よりの収穫??は

この日のギャラリー・イベント♪

「武満徹から紐解く・・・」的な音楽についての講座は、

音楽だけでなく とくに20世紀前後のアートには全て纏わる?的な、

色んな点が線で繋がり、

かといって何もわかっちゃいないけれどσ(^_^;)

フリーダ・カーロだけでなく、サロメまで遡る繋がり???

どっぶりと味わえちゃった( ̄∇ ̄+)

 

さ、年内に幾つか片して お掃除含めたパタパタに負けず

クリスマスも年末年始も 自分時間、愉しむぞ~

AD

つながり

クリックすると新しいウィンドウで開きます

北方シネマ? な~んて あったんだ!?

次のお休みにOPAMに行こう!!と友人を誘い、

お誘い返し↑のフリーダは

かつてイサムと繋がりがあったと。。

 

明けての本日、

歯科大でショードク・・・(T▽T;)待ちする間に

ググってみると 青の家!!! いつか、行きた~~~い♥

途中、『青の時代』に間違い検索も愉しみつつのNet・Surf( ̄∇ ̄+)b

 

上演後のご意見は?的な時間の中で

確かに何か気持ちを揺さぶられたのに

まず言葉にできないから伝えることもできず・・・

語彙の少なさというか感性の拙さというか、、、情けない(_ _。)

でも 本当な!多様性?の実感は 

そのまま 後から考えると 

その日の職場での自分の度量の狭さを実感する、に代わり;

客観的を色んな角度や視点でみるためにも 良き時間を過ごせたなぁ;

で、

久しぶりに ユキオントコ、で美味く食べ飲んでγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

終電、逃した・・・・・。o゚(p´⌒`q)゚o。 ビエェーン!!

 

師走。。

image

ふふふ( ´艸`)

なんてないけれど お気に入りをゲト♥

マロンヌにやられたけれど かのレースと↑とで 

月末提出が結局できず案件を初旬までにはだすぞ;

image

最近、たまたま マロが苦手とする?自分より大きくて強そうなワンコらと

散歩で遭遇して・・・・・まー吠える唸る暴れる・・・・・・・・・・(T▽T;)

1つ 間違えば、保健所行になる;と 私が自覚した凹み具合。。

帰って慌てて犬訓練所を探してみたり

今までゲトした本?を読み直してみたり。。。

 

ひとつ、言えることは

マロの苦手を 私が巧く躾けられないならば; 全て回避して

あと何回の秋を 一緒に味わえるかを重々理解して

沢山 時間を過ごそう。。ふむ。。。