1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-13 23:42:11

THE YELLOW MONKEYツアー初日⑤

テーマ:ブログ
THE YELLOW MONKEYツアー初日⑤
~運命のタイマーを回して~

曲についてはネタバレになっちゃうので、
ラストは私の感想です。
まだフワフワしてるけど。
(ウザイと思わず、読んでください(苦笑))

幕が開いた瞬間は、
キャーー!!なのか、えーん(T-T)なのか。
どっちだろうと思っていましたが。

号泣でした(笑)3曲目ぐらいまで。

本当に4人が並んでるー!アニー!!
みたいな気持ちももちろん、
あとは、うーん、よくわからない(笑)
ただただ涙が止まらなかったよー。
(まだ泣ける。しかも号泣レベルで。)

でも。昔を思い出す瞬間はなかった。
『この曲、昔ライブで~』みたいなのはなかったな。

もちろん、あー!これこれ!と思ったりはしたけど。

吉井さんも言ったように、
15年たったんだーってのと、
15年もたったのかなーってのとで、
なんか、たぶん。
空白はすぐに埋まって、
あのままやり続けていたらこうなっていただろうって言う、
やっぱり『今が一番、かっこいい!』だったんだと思う。

これから、ライブを重ねるうちに、
もっともっとYELLOW MONKEYのオーラを纏っていって、
ギラギラ度も増していくはず。
まだまだかっこよくなっていくライブです!
国宝級の音がさらに!!

とにかくメンバーが楽しそうで、
あー、絶対復活してよかったって思ってるなーと思える瞬間がたくさんあったのが
嬉しい。

好きになる喜びと、
好きでい続けたことの幸せを、
ひとつのバンドに教えてもらえるなんて。

これからも何度も見るであろう、 
いろんなライブの中でも、
この日は本当に特別な夜だったと、
ずっと思っていくことでしょう。
本当に本当にあの場にいれてよかった。

お正月明けから回り出していた、
運命のタイマー。
また私に最高の幸せと刺激をくれるんだなー。
きっと、いろいろ。たくさん。

これから「初日」を迎える皆さん。
次は長野かな。そして広島!
続いていきますねー。
それはまた代々木とも違うはず。
ライブは生き物だから、それぞれの初日を味わい、楽しんでくださいねー!

チケットを取るか悩んでる方。
行った方がいい!!!!!

運命のタイマーは、もう回ってるからー!





明け方まで眠れなかったので、
めざましテレビは見逃しました。
スッキリで。
AD
いいね!(8)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2016-05-13 19:13:34

THE YELLOW MONKEYツアー初日④

テーマ:ブログ
THE YELLOW MONKEYツアー初日④
~LOVIN(吉井和哉)のMC~

1曲目同様、その一言目はなんなのか。
多くの人が待っていたと思う。
会場でもそんな声を多く耳にしました。
「ロビンの一言めはなんだろうね~。」

吉井さんのblogで、
その心境は多少語られているものの、
イエローモンキーのLOVINとしての肉声をまだ聞いてないもんね。

その注目の第一声は、
『えー、元気でしたかー?代々木ー!』
『えー、今日だけは素直に言わせてください。ただいまー!』

そして、
『話したいことはたくさんあるけど、
今日はそれよりも1曲でも多く、
このバンドの音を、
俺が言うのもなんだけど、
国宝級の音を堪能してください。』と
続きました。

さらに、これからについても、
『俺たちにできるのは、
バカみたいなロックンロールだけだとわかったので…
これからも活動を続けさせてもらいます。』
わかってはいたけど、よかったー!と言う空気に包まれました。

あと、
『最後のライブから15年たちました。
その間にいくつもの時代が過ぎました。
簡単に言うと、おそ松くんがおそ松さんになります(笑)』

なんやねーん!それ!(笑)

『改めましてYELLOW MONKEYです。
お父さんお母さんに洗脳されて、初めて来たと言う人もいるでしょう。
どうも金ぴかマンです(笑)』
とか(笑)

メンバー紹介時もちょっと間違ったりなんかして。
『これから、こなれていくの!大目に見てよー!』って吉井さん言ってたけど(笑)
確かにMCは飛んではった(苦笑)

私が特に印象的だったのは、
『こうやって演奏しているのが夢のようです。ちょっとぼんやりしてる。』

まさに、私もそうだったから。
しっかり楽しんでるんだけど、
ぼんやりしてる感じ。
現実になっても、どこかまだ夢のような。
夜中まで続いた感覚。
冷静なところとフワフワしてるとこが両方あって。

あ。SUPERは、
ファンの皆を指してるって。
ファンの皆に捧げたSだって。

タワモン表参道の写真これ↓




そして、最後は、
「ありがとう!行ってきます!」でした。
AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-13 19:06:43

THE YELLOW MONKEYツアー初日③

テーマ:ブログ
THE YELLOW MONKEYツアー初日③
~ついに幕が開いた!~

10.9.8.7.6.5.4.3.2.10!!!!!

一瞬真っ暗になり、
その後、【バラ色の日々】を思わせるSEが流れ、
えーっ!うそー!と言う声が上がり始めた時に、
4人がステージに上がってきたであろう影(笑)
私的には予想通り!薄い幕の向こうです。
そこにライトがあたり、くっきりと4人の姿がシルエットで確認できると、
悲鳴に近い歓声以上に!ものすごい拍手!!
割れんばかりとはこのことだね。
そこに聴こえてきたのは、
【プライマル。】のイントロでした。

よく考えると、
とてもイエローモンキーらしい。

今回のオープニングは、
ツアーのオープニングと言う意味だけではなく、
これからのイエローモンキーの新しいスタートの合図にもなるわけで。

15年ぶりの再集結のスタートに、
たくさんライブでやってきた曲が山のようにあるのに、
敢えてライブで一度もやったことがない、
その当時の最後のシングルを選ぶなんて!

たまらない!
そやんね。

ね、懐かしいでしょ!
そんな再集結じゃないとわかっていたはずなのに、予想撃沈やん(苦笑)

プライマル。を聴いて、本当に確信した。

THE YELLOW MONKEYが復活すると言うことは、
過去をなぞることで見えてくる道を歩くだけではなく、
まさにツアータイトル『THE YELLOW MONKEY SUPER JAPAN TOUR2016』にあるように、
スーパーになるんだ、進化するんだ、
新しい道もガンガン歩いていくんだって。

最高にドキドキするオープニングでした。

でも。「SUPER」には、もっと違う意味も込められてました。
それは後の吉井さんのMCで話されました。


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-12 11:08:48

THE YELLOW MONKEYツアー初日②

テーマ:ブログ
THE YELLOW MONKEYツアー初日②
~開場から開演までのカウントダウン~

カウントダウンが0になったらスタート!
定刻スタートにするためもあり、
予定より30分早い開場となり、17:30開場となりました。




スーパー指定席、アリーナ、スタンド、
さらにファンクラブ、プレイガイドと分かれての開場となり、
見たところ、本人確認のトラブルもなく、
順調に開場されたような。
きっちり本人確認はされたよ。

ステージには、
サイトに出てたあの秒数のカウントダウンが表示されていて、煽られるような。
でも、さすがに一時間半あるから、
まだ実感もないような。
でも、
確実にこのステージに4人が現れるんだ。
その時が1秒ごとに近づいてるんだ。
その何とも言えない緊張感みたいなものに、徐々に包まれていく感じ。

「すごいよねー。
原宿から皆、笑顔だったよー。」

本当にいろんなファンがどんどん集まってきて、
会場の空席が減っていく中、
私の隣は、マッチョなオネエだった。

後にこの人に「素晴らしいわね!」と言われ、「はい、本当に。」と、
初日の感想を最初に言うことになるとは。
一番の想定外(笑)

そして、180秒を切ったあたりから、
空気が変わっていく。

「1曲目とかもうどうでもいい!!
何でもいい!!」

誰も何の曲から始まるかと言うことに、
興味を持たなくなり。
そのステージに4人が現れるのを、
待つのみの雰囲気。

いよいよ、その時が。
10.9.8.7.6.5.4.3.2.1.0!!!!!!!
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-12 03:15:06

THE YELLOW MONKEYツアー初日①

テーマ:ブログ
THE YELLOW MONKEYツアー初日①
~グッズ売り場に2時間並ぶ~




チケット申し込む→ドキドキしながら結果を待つ→まさかの当選!→チケットが届く!嬉しい!!→指折り数えて初日を待つ→当日、グッズ売り場並ぶ→グッズ手にしてテンション上がる→開場を待つ→オープニングまでカウントダウン!

と、DJとしてではなく、
正しくファンとして迎えたから得られた感動と幸せがあった!
この感じがたまらない。

並んでるときに隣のお姉さんが、
「今、YouTubeとか見る気もしないよね。
何時間並んだとしても、音源も聴きたくない。
だってさ、聴けるんだよ!
もうすぐ、待ちに待った生で聴ける時が来るんだよ。
ほんと、座禅でもしながら待ちたいぐらいだよ。」
って言ってた。

まさに。本当にそうだと思った。

あと。別の女の人は、
「もうさー、本当にまた売れてほしい。
15年とは言わないけどさー、
確実にここ6,7年は「イエモン?なんとなく知ってるー。」とかさ、
カラオケで歌う人がいてもさ、
「これ誰の曲ですか?」とか言う後輩が増えてきたじゃん?
何回説明したかー!
でも説明してわかるってどうなの?って話しじゃん。
だから、本当にもう一回ちゃんと売れてほしい。」

本当に。
ちゃんと売れてもらおう!(笑)
いいね!(6)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。