えほんとおもちゃにかこまれて♡

えほんとおもちゃのお店で働きだしたやぎが
日々をつづりまする。


テーマ:
朝、北海道大学散歩しようかと思ったら、起きたらすでに降り始めておりました
さらに、落雷で電車が遅れておりましたが、無事小樽に到着。

まずは、今回の「NOB」の主催「キンダーリープ」さんへ。

同じおもちゃ屋さんなので商品の陳列の仕方とかすてき!と良い刺激になりました。
スタッフからすてきなお店だよーって聞いていましたが、そのとおりでした

階段のスペースも有効活用

もちろん、子どもたちがおもちゃで遊べるスペースもあります。


ふだん、お客さん役をしてないので新鮮な目で店内を見ることが出来ました。
そして、これがほしい!と思っちゃった。ケーブルカーやかごを滑車で動かすの。

天井が高かったり、広い部屋だったら付けちゃうなぁ。
こういうのすき小さい人形や小物乗せたい。



あ、そして本題へ。お店の近くの会場で午後から第2回NOBが始まりました。
第1部はショータイム。

こんな格好で南京玉すだれをするげんちゃんこと市原千明氏。

そして、積み木ショーは相沢康夫氏。
いつもはスタッフなので見られないですが、久しぶりにお客さんになって見ることができて、横浜で初めて相沢氏の積み木ショーを見たときのことを思い出してしまいました。あの時があったから今ここにいるかとおもうと感慨深いです。



そして、音楽ショーはさわむらしげはる氏。
観客を巻き込んでの関西のノリが凄まじかったですが
後半には「ハチドリのひとしずく」の聴かせるも歌も

第1部だけでもかなり盛りだくさんですが、もちろん第2部がお持ちかねの「NOB」なのです。

第1回は相沢康夫氏、市原千明氏がテーマ毎に(くだらないおもちゃ、おもいでのおもちゃなど)ご自慢のコレクションのおもちゃ対決をするバトルだったのですが、今回はそれぞれのおもちゃをただ自慢する?という対決の要素がなくなりました。

内容はまた、DVDになるかもしれないから割愛しますが

手作りや懐かしいおもちゃも含めこんな子たちが登場しましたよ。


それにしても、共通点もありつつ考え方が逆な所もあるお二人のかけあいが、これまたおもしろい。1日目の夜のスナックの延長のような感じで


終わった後に自由に触って遊べるところがまた、この会の醍醐味です。
おもちゃは、見るだけでなく、さわって、遊んで、持って帰れるのがベストだというのがコレクター市原さんの名言です。
いいおもちゃでも、作り手がいなくなって廃盤に追い込まれるものも多くあります。
市原さんのコレクション一度見に行きたいなぁ。

と北海道のぎっしり盛りだくさんな2日目の夜は更けていくのでした。






AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

chikayagiさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。