*CHIKA's*モニターblog*

☆Monitor only blog☆
cosmetics..luv♥
fashion..luv♥
Riona..luv♥


テーマ:

おはようございますっ!!


今日から30分お迎えが遅くなるから少しはゆっくり…かな?w

でも家でやる事意外とあるから家事やってるとあっという間だ!


さて

今回のモニターアイテムは

モニプラさんから

魅せたい目もと 魅せる目もと



ローヤル化研 ローヤルアイムリピ


二重まぶた形成化粧品の特徴

□独自のストレッチエッセンス
ローヤルアイムは塗って乾かすことで人工皮膜を作る、
まぶたを接着させない二重形成化粧品です。
ただ皮膜を作るだけでなく、
独自のストレッチエッセンスにより、その皮膜が収縮し、
塗った部分と塗られていない部分が境目になり折り込まれます。
この収縮を利用して、一重を二重に演出するのはもちろん、
加齢により重たくなったまぶたのリフトアップなど、
アイムを塗るポイントで目元を演出する事が出来ます。


□自然に
柔軟性のあるストレッチエッセンスにより、
まぶたを接着せずに二重を演出します。
ツレ、圧迫感、重苦しさはなく、自然にまぶたを閉じる事が出来ます。


□ウォータープルーフタイプ
汗や水に強く、白浮きの心配はありません。
1日中キープするので、お休み前に専用のリムーバーでふき取って下さい。


魅せるふたえの作り方

●ローヤルアームを塗る前に
基礎化粧品、ファンデーション、アイシャドウを終わらせた後に
ローヤルアイムを塗ります。
マスカラはローヤルアイムを塗った後が良いでしょう。
※お休み前は、必ずローヤルアイムを落として下さい。


STEP1
鏡や手鏡を胸元に置き、頭を後ろにたおし、
あごを前に突き出して目線を鏡に落として下さい。
このようにしてまぶたを平らにし、
シワのない状態を作る事が大切です。


STEP2 ローヤルアイムを塗る
目の形、目の大きさや形、まぶたの状態によって
アイムを塗るポイントが異なります。


STEP3 塗った部分を十分に乾かす
ドライヤーの冷風で乾かします。
乳白色(乳桃色)の液が透明に透きとおってきたら、
まつ毛の生え際が出るように指の腹で瞼を軽く押さえて乾かします。


この時まだベタつきを感じるようであればさらに数秒乾かして下さい。
ベタつきもなく、指でまぶたをなぞりスーッと通るようであれば
乾いた目安になります。
(ドライヤーをお持ちでない方はうちわ等であおいで乾かして下さい。)
※この時も必ずStep1の基本姿勢を保って下さい。


Point
指の腹でアイホールのすぐ上辺りを軽く押さえるとまつ毛の生え際が出ます。
この状態のまま乾かすとまつ毛の生え際が前に出やすくなります。


STEP4 テカリを軽く押さえる
液が完全に乾いたら、綿棒・ティッシュ等で
アイムを塗った所を軽くなぞって下さい。
これによりツヤ・テカリを落ち着かせます。


Point
アイシャドウやパウダーファンデーションをお使いの方は
綿棒等でなぞらず、そのままアイシャドウやパウダーファンデーションを
上から重ねても大丈夫です。


STEP5 目を開けましょう
顔を下に向け、顔は上げずに、ゆっくりと視線を上げながら、
目を大きく開けて下さい。
これで二重まぶたの完成です。


二重になりにくい方はスティックで補助を
二重になりにくい場合は、あごを引いた状態のまま、
液を塗った最上部にスティックを当て大きく見上げて下さい。


基本的にスティックは使用しません。
ご希望のラインになりにくい場合に補助としてご使用ください。


■ローヤルアイムリピ 7ml

ローヤルアイムに保湿成分ヒアルロン酸とリピジュア®を
配合したお肌に優しい商品です。


リピジュア®は保湿効果の高い美容成分で、優れた肌バリア機能を持ち、
長時間お肌の潤いを持続させると言われています。
また、ストレッチ力を高める事で、
さらにくっきりとしたふたえを演出しやすくなりました。
塗って乾かすだけの簡単使用法。
塗った部分が引締められながら皮膜を作り、
塗った部分と塗られていない部分に境目が生まれ、
塗った部分はまぶたの下に織り込まれてナチュラルな二重まぶたを演出します。
接着式ではないので、ツレや圧迫感もなく、
自然なまばたきで接近戦でも安心です。
また、ウォータープルーフタイプなので、スポーツなどで
汗をかいても安心して一日中二重をキープできます。


早速使ってみました☆

ブロガーの子が紹介してたのを見た事があって気になってました

image1.JPG


瓶なのでしっかりした作りなのはありがたいけど、重たい…

まあ家でしか使わないからいいのかな?

image2.JPG

筆は全体に塗ったりするからなのかコシがない柔らかめの筆で、

サラッと塗れるから全体塗りには便利

今まで接着式ではないものも使ったことはあったのですが、

私の好みではなく、ただビニールのような皮膜をつくるだけという

感じであまり折り込まれる感じがなくて…

でもこれは引き締められる感じが乾きながら感じられて、

しっかりとまぶたを折り込んでくれました

image3.PNG

1番上は元の目…

あまりくっきりとした二重じゃないのがかなり悩み…

塗って折り込まれたのが2枚目

本当にくっきりでしょ

さらに3枚目は目を閉じた感じなんだけど、

本当に塗ってるのがわからないくらい自然なんです

本当に使いやすいし、しっかりと折り込まれるから

これは本当におすすめです

ぜひチェックしてみてくださいね

有限会社ローヤル化研

目立たない二重化粧品ローヤルアイムファンサイト参加中

AD
いいね!(14)  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。