1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-05-28 01:38:43

振り返るLong Distance Call

テーマ:人生という名の反省会
昨夜、小学生の頃から知る女性から電話があった。
とは言え、彼女からの連絡は特別な出来事ではない。
僕らは小学校高学年の時、中学の時、何度も電話で深夜に話をしていた。
専ら僕の話を聞いてもらっていた方が多いと思う。


高校生になると別の学校へ進学したのであまり話をしなくなった。
僕も高校に上がるとサッカーボールを追う事をやめ、ギターを抱えるようになり、自然と音楽に触れる事に時間を費やした。


そして高校を卒業する頃だったか、また再会し、小学生の頃のように話をするようになった。
少し大人を着飾って車で話すことも増えた。


20歳を過ぎると、お互いの恋人の話をするようになり、昔のように笑い話を交えながらも相談をしたりしていた。


不思議なものでそんな時間を今も覚えている。


25歳の頃、僕にも向こうにも気持ちはなく、それでも会話は続いていた。


そんな中、彼女は結婚をし、子宝にも恵まれ、気付けば僕らは30歳を過ぎていた。
その頃になると、子供の話、旦那の話が中心で話を聞くようになった。
それは今も変わらない。


本当に他愛もない会話である。


昨年、僕が一つの決断をした。
その時に僕が求めたのはその人の声だった。
その人に言われた言葉は、今の僕を形成した女性に言われた言葉と同じ言葉だった。


「がんばれ」


強く握ってくれた温かさと共にこの言葉を放ってくれた。
大切な人から放たれる不思議な言葉である。


それから1年と数ヵ月が過ぎた今。
何度かの電話で話したくらいで会ってはいない。
そもそも去年会ったのも多分5年振りだと思う。
向こうの父親の葬儀の時か。


僕にとってとても不思議な存在である。
僕には幼馴染みと呼んでいる人は3人とかで、その人はそうではないと思っていた。
でも今思えば、小学生の頃から今も事あるごとに話をしている事が物凄く強い絆みたいなものを感じている。


一度は恋をしたこともあったかもしれない。
それでもそんな想いは放つことはない。


今また、悩み、苦しみ、決断をする時が来たようで、それの話がメインだった。
強く胸を張って生きて、、守っていかないといけないと思うということを僕は強く言った。


こんな事を言えるのも昔から、、
同じ時代に生まれて、
同じ時間を、
同じ場所で、
同じ環境で育ったから言えて、、
それを理解してくれる人間だと思っているからである。


冗談抜きで単なる友達ではない。
男とか女とか関係ない。
僕が今思うことは何かというと、、


幸せになってほしいなと。


電話の切り際、最後に僕から出てきた言葉は、「がんばれ」でした。


1年前に助けられた魔法の言葉。
そして、今の僕を形成した女性が何度も言ってきた言葉。
それと、数年前に幼馴染みの男が送ってきた一枚の紙に書かれた言葉もこれでした。


こんな僕でもこんな想いを。
まるで恋のように溢れる時間を今感じては通り過ぎて現実に戻る夜です。


理想を話しては涙を堪えて笑い返す。
生きてきた時間は同じでも、見てきた色は少し違うので全てを理解してやれることは出来ないのかもしれない。
それでも放っとけないのは、小学生の頃からの真夜中の電話相談があったからなんだと思う。


僕も頑張らなくてはね。





AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2016-05-25 23:24:58

今年2回目の「Bring it on!」発生

テーマ:音楽
2月にも起こった。
しかし、あの時は直前でも連絡はあった。
その人はそれからは何も問題なく今では上達している。
素晴らしいよ。


今日、別の新規の人で例年にないペースで起こってしまった。
そう、それは古から伝わる惨劇、つまり「土壇場でバタついてる時にキャンキャンわめきながらキャンセルしちゃうけどねぇ、どうだい?」、そう、その名も世に言う「ドタキャン」である。


いい感じでスタートした今日のスケジュール。
その丁度真ん中の時間であった。
19時前、現れない、連絡が取れない、返信をもない、、


この時間、僕は無理くり時間を作っていた。


おいおい、マジかよ、、


そしてどんどん大きく聴こえてくる心の叫び、そして静かに始まるあのキレのあるシングルカッティング。
B'zの「コブシヲニギレ」である。


聴こえてくる。


ギターソロが終えたその瞬間に小さな声で呟く。










「このままうまくバックレようなんて世の中そんなに甘くないんだよーん、、、」










「Bring it on!!!!!!!!(叫び)」







ぬおーーーー!!!!!!(怒)






せめて、せめてもの連絡をおくれ。


おくれやすぅ


もうダメだって!
ドタキャンはダメだって!
連絡しようよ。
頼むよ。


年齢関係ないからな。
マジで。


その後の人に悟られないように気持ちを穏やかに熱く切り替えるの必死なんだからさぁ。


「このままうまくバックレようなんて世の中そんなに甘くないんだよーん
Bring it on!!」
を放つ前の沸々としている状態を悟られないように必死に一枚。





お陰で900での鳴らし方が上手くなりました。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-05-23 09:11:01

この人とまた作れる音

テーマ:音楽



週末、れーみ☆リハーサルで自分よりも若いミュージシャン達と鳴らしてきました。
この日は個人的に反省が多かったですね。
詰めないといけないね。
れーみちゃんもさくらちゃんもスエツグくんも皆この日も元気でした(^-^)






今日は戦友であり盟友と呼ばせて頂きたく存ずる鍵盤奏者の方と録音作業します。
ただ今絶賛僕の家まで車を走らせてくれてますm(__)m


先日のベースを弾いてくれた男の名前も、今回の彼の名前も何の録音かもまだ言えないけれど、すぐに分かります(笑)


彼とは10年、数十曲も僕の楽曲の録音やってくれてます。
アコースティックピアノもエレピもオルガンもストリングスも他の音もセンス溢れるアイディアを出してくれる唯一無二の男です。
急がしい中お願いしております。
ありがとうございます(^-^)






AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。