*

*

Amazon、全国の書店にて絶賛発売中。

  

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-09-15 23:14:24

組織で勝つ

テーマ:仕事

 

 

私が考える日本人の強みに

 

「組織で勝つ」というのがあります。

歴史を振り返っても、古くは、

 

蒙古襲来、黒船来航、日露戦争、戦後復興と

 

数々の危機、試練を乗り越えてきたのは、

 

ひとえに国民の「一致団結」だと思ってます。

最近のラグビーW杯の南アフリカ戦勝利、

 

リオ オリンピック陸上リレーでの銀メダル、

 

これらも「チームの力」じゃないでしょうか。


要は、様々な問題や矛盾を抱えながらも、

組織プレイ、チームプレイを重んじる精神、

 

仲間で一致団結して助け合うカルチャーが

 

強い組織には最も大切な事だと考えてます。

 

あいつはダメだ、あいつは分かっていない、

 

そういった個人レベルのダメ出しとかは、

 

絶対に排除したい。

 

皆で力を合わせて、事を成し遂げる。

 

プロセスはそれぞれが拘っていきながらも

 

全員が同じゴールを見つめて走り続ける。

 

そういった精神とカルチャーを組織に創って

 

いくことが今の経営においてとても重要だと

 

感じています。

 

超変革!

 

 

 

日々精進。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-09-06 07:45:33

JikoJiso会議

テーマ:仕事

 

1泊2日でJikoJiso会議を実施。

 

参加者並びに運営者の皆さん、

 

お疲れさまでした。

 

決議すべき事項が決議され、

 

非常に有意義であったと思います。

 

今の弊社の最も大きな課題として

 

いかにして急成長するか?があります。

 

これまで安定成長を実現してきましたが、

 

私がイメージする急成長には程遠いです。

 

その反省を踏まえて、

 

伸びる市場に全力で張る事を徹底します。

 

私のチームからは、以下3つを提案。

 

・子会社、設立案 2つ

 

・ナレッジマネジメント系 1つ

 

結果、子会社案は2つとも決議頂きました。

 

ナレッジマネジメントについては、

 

事業部判断でやってくれとの事なので

 

私が責任を持って実行していきます。

 

子会社については、

 

これまでのように特化チームや、

 

新しい事業部をつくる選択もありましたが、

 

今回は敢えて「子会社」をつくります。

 

管理コストが上がるデメリットはあるものの

 

圧倒的にメリットの方が大きいと考えます。

 

・当事者のコミット

 

・成果と責任の明確化

 

・意思決定スピードのUP

 

・経営人材の育成

 

とにかく、全力で攻める。

 

伸びる市場でNo1シェアを最速で取る。

 

今回の会議でサイバー・バズは、また一つ

 

新しい扉を開けたんじゃないかと思います。

 

その扉の先に、明るい未来を切り拓くのは、

 

自分たち次第。

 

やるしかないよね!


 超変革、GO!


 

日々精進。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-31 00:20:31

広告にできることは、「好きにさせること」と「尊敬させること」の2つだけ。

テーマ:仕事

 

※広告で人が泣くことってあるんですか?

 もり代表・原野守弘さんに聞いた広告の今昔

http://gqjapan.jp/more/business/20160810/morihiro-harano-interview

 

以下の言葉が私の心に響いたな。

 

------------------------------

広告にできることは、「好きにさせること」

と「尊敬させること」の2つだけ。

クライアントさんからはよく「商品のこの機

能を説明したい」などと言われるのですが、

説明できたとして、それで買うか?というと

決してそうではない。理屈なく好きにさせて

しまった方が行動に影響を与えることが

簡単になります。

------------------------------

 

今の広告メディア事業部のミッションは、

 

コミュニケーションを価値に変えて、

 

生活者の"好き"を創る。

 

ここを忘れてはいけない。

 

ついつい日常業務に忙殺されがちだけど、

 

我々は何の為に仕事してるのか?

 

そこだけは、忘れてはならない事かと。

 

生活者に○○が"好き"という感情を

 

生み出す事で幸せな世界を創る。

 

それが広告主の役に立てる領域だし、

 

日本の社会に貢献できる領域かと。

 

そんな事が実現できる会社でありたい。

 

会社は手段であって目的じゃない。

 

皆で共に頑張っていこう!

 

 

 

日々精進。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-30 00:43:07

マネジメントの罠

テーマ:仕事

 

マネジメントで陥り易い罠について。

 

どうしてもマネジメントすると言うと

 

その対象はメンバーに行きがちです。

 

ですが、マネージャーがマネジメントする

 

対象は少なくとも3つあります。

 

1.自分

 

2.メンバー

 

3.人脈

 

1.については、マネージャーだけの話では

 

無いですが、そもそも自分をコントロール

 

できないようであれば、人に影響を与え、

 

人を動かすことなんてできません。

 

2.については、言わずもがなですが、

 

1点だけ気を付けたいのは、

 

「権限」でマネジメントするのではなく、

 

「信頼」でマネジメントする事でしょうか。

 

3.については、よく見失いがちです。

 

マネージャーは自分のグループだけ

 

マネジメントしてもメンバーから期待に

 

応えることはできません。

 

なぜなら、マネージャーは自分の

 

グループ以外にも他のグループや

 

自分の上司、顧客や取引先の上層部

 

にまで影響を与え、自分のグループが

 

より成果を生み出す環境を創り出す

 

必要があるからです。

 

なので、マネージャーとして大きな成果を

 

出し続けていく為には、

 

3つの対象をマネジメントできているか?

 

改めて自分を見つめ直してみましょう!

 

 

 

日々精進。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2016-08-19 00:35:39

意志こそ力

テーマ:仕事

 

今朝の日経新聞の吉田沙保里さんの記事。

 

最近の朝会で私が言ってきた

 

全てがここに書かれている。

 

「ここまでやってきたからには気持の部分が

 一番左右する。調子が悪くても良くても、

 そこは絶対に勝ちたいと、最後は自分の

 手が上がっていることをイメージしながら

 これまでずっとやってきた。」

 

「調子が良ければ勝てるというレベルでは、

 連覇記録など達成できるはずがない。

 コンディションが悪ければどう戦うか、

 自分の何をぶつければ勝てるのか。

 培ったノウハウを総動員する戦いになる」

 

「私はネガティブに考えない。なるようにしか

 人生ならないし、それをなるようにしていく

 のは自分ですから」

 

この意志の強さで4連覇の偉業に挑む。

 

今日の決勝戦、全力で応援します。

 

そして、自分たちの戦いも絶対に勝利する。

 

皆の意志の力で。

 

 

 

日々精進。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>