*

*

Amazon、全国の書店にて絶賛発売中。

  

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-28 08:59:47

ナレッジ化の3つのステップ

テーマ:仕事

 

ナレッジ・マネジメントの難しさについて。

 

広告メディア事業では、月に一度、

 

ナレッジ共有会を実施しています。

 

情報発信をする機会を用意することで、

 

シェアする習慣づくりとしては機能して

 

いるのですが、まだまだ課題が多い。

 

「情報発信」から「ナレッジ」へ昇華させる

 

難しさをあらためて感じています。

 

私の思う、

 

ナレッジ化の3つのステップ。

 

1.仮設→挑戦→検証をやる。

 

2.そのファクトのシェアをする。
 

3.ファクトを抽象化し、言語化する。

 

最後は、ファクトを抽象化する事で、

 

皆が使えるレベルにする必要があります。

 

これは、個々の案件レベルの話ではなく

 

あるプロダクト全般に言える、

 

ある業界全般に言える、

 

ある目的全般に言えるレベルの話です。

 

そして何よりも、もっと皆がナレッジづくりに

 

積極的になるカルチャーが欠かせません。

 

ナレッジ・マネジメントが上手く機能すれば、

 

もっと生産性を上げる事ができるはずです。

 

最近、生産性の話をよくしますが、

 

こんな所にも盲点があったと思っております。

 

※過去記事

2009-08-04 成長が加速する組織

http://ameblo.jp/chikata1977/entry-10313572153.html

2016-11-04 具体化力と抽象化力

http://ameblo.jp/chikata1977/entry-12216401935.html

 

 

 

日々精進。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-02-23 08:10:46

ルールは、創る。

テーマ:仕事
 
最近、思ったこと。
 
ルールの順守ばかり求めると、
 
思考停止に陥るリスクがある。
 
創意工夫が滞る。
 
大切な事は、ルールが出来た背景を知り、
 
そのルールの目的を知ること。
 
目的を実現する為であれば、
 
そのプロセスであるルール自体は、
 
より良いルールに創り変えてもOK。
 
私が2004年にネット業界に飛び込んだ時は
 
そもそも業界にルールらしいルールが無く、
 
ルールは自ら創るもの。
 
だという意識で常に戦ってきました。
 
ですが、今のネット業界はある程度成熟化し、
 
そういう意識が薄れているのかもしれません。
 
もちろん、自己都合のルールではダメ。
 
そのルールが社会や産業に浸透し、
 
ルールの目的が達成されることが前提です。
 
ルールを破れということでもありません。
 
常に当たり前を疑い、創意工夫で、
 
自分や組織、産業を進化させていく。
 
日本社会だって憲法改正や、
 
皇室典範の改正も大いに議論したらいい。
 
 
 
日々精進。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-21 08:50:07

役員合宿

テーマ:仕事
 
先週末は役員合宿。
 
今回も非常に有意義な議論が出来たかと。
 
今まで自分たちが捉えていた領域よりも
 
より大きな領域で自分たちの会社、事業を
 
捉え直すことができた気がします。
 
単なる広告会社ではない、
 
ヘルスケア領域ではない、
 
もっともっと大きな領域、概念へ。
 
個人的には多様な働き方についても
 
議論できたのが良かったな。
 
もう今まで常識は通用しない。
 
もっと多様な価値観、多様な働き方で
 
会社と事業を伸ばしていく。
 
結果に拘るのは、当然だけど、
 
それだけやっていては、
 
正しい道から逸れてしまうかもしれない。 
 
何の為にやってるのか?
 
ここが最も重要で、
 
そこに向かう意志統一が大切だと思う。
 
そういう意味でいい合宿だったな。
 
 
 
日々精進。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-11 21:31:00

希望

テーマ:仕事
 
金・土と半期に1度の自考自創会議。
 
この先、1年、2年を見据えた上での
 
経営課題に対しての共通認識を持ち
 
いくつかの解決策を決議できました。
 
一方で今抱える経営課題の難易度は
 
日々高まっており、そう簡単には解決でき
 
ないと痛感したのも正直なところです。
 
会社の成長に必要なのは以下2点。
 
1.人の成長
 
2.事業の成長
 
人の成長でいくと、
 
誰よりも私自身が成長しなければ。
 
個人的には、
 
これからは、今の役割にプラスして、
 
・他社との連携に力を入れていく
 
・あらゆる事業、プロジェクトに貢献していく
 
・多様な価値観を網羅していく
 
この3点を決めました。
 
今は、未来に対する「希望」しかありません。
 
希望を持つ限り、
 
どんな困難をも乗り越えていける。
 
そんな気持ちを強くした2日間でした。
 
 
 
 
日々精進。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-02-08 23:29:28

課題と問題の違い

テーマ:仕事
 
誤解を招き易い「課題」と「問題」について
 
私の認識は以下のようになっています。
 
課題は、あるべき姿から逆算で考えた時に
 
まだ顕在化してないけれども
 
手を打っておいた方が良いもの。
 
問題は、これから前に進もうと考えた時に
 
顕在化した目の前の障害に対して
 
今すぐ手を打たねばならないもの。
 
最近、経営「課題」を議論する際に、
 
それが問題解決の話に終始してないか
 
ふと思い当たる事がありました。
 
例えば、今のサイバー・バズであれば、
 
200名の組織になる事をもっと想像したい。
 
そこから課題を想定し、今からその解決に
 
着手していきたいと思うわけです。
 
もちろん、日々の問題解決も大切です。
 
ですが、少し先の未来の姿を想像すると、
 
今から着手すべき課題がたくさん見えてきます。
 
 
 
日々精進。
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>