名古屋の宅配仕出し弁当屋~現代の食を見直す弁当屋のブログ~

名古屋の宅配仕出し弁当屋『玄米と大自然の恵み 情熱弁当』のブログです。(旧 戦う弁当屋のブログ!!)
現代の「早い」「安い」「手軽な」食から原点に戻り、素材や出汁そのものの味を感じて頂ける料理を創っています。無添加冷凍惣菜の全国発送もOK!


テーマ:
こんにちは。
イケメンです。

「情熱弁当は、惣菜の店頭販売をしないの?」
そんなリクエストが、きっかけでした。

前身の「情熱朝市」も含めまして、「情熱弁当店頭での惣菜即売会」は、かれこれ三年年近く、続けさせていただいています。




情熱弁当とまったく同じのクオリティー


コチラは『情熱惣菜』といって、通常の弁当屋とは別の形で開催しています。
(お弁当宅配などは、前日の夕方までが締め切りの完全予約制となります)

●原則として、毎月第2日曜日開催でしたが、
店内改装のため、5月の開催を最後にさせていただきます。

また、何かの形で惣菜の即売会ができればと思っています♪


●開催日は、
5月12日(日)【最終開催です】 午後3時~6時


●開催場所
名古屋市昭和区前山町1-17-8 
連絡先 052-764-6690

店頭までのアクセス地図はコチラをご覧ください。
開催日当日は、駐車場を1台分、ご用意しております。
(店舗所在地より徒歩30秒)


・野菜はすべて、有機または無農薬のものだけを使います。
・肉・魚・卵類は、抗生物質などの薬品に頼らないものだけを使います。
・仕入れは人任せにしません。自分の眼で見て納得して使っています。
・調味料のキャリーオーバーも含め、無添加の料理です。
・弁当・惣菜製造・販売業ですが、揚げ物はめったに入りません。
・名古屋っぽくない、薄味の料理が特徴です。





『現代の食』を見直す弁当屋のブログ


当店では西日本を中心とした、常時90%以上の国産品を使っています。

なんでそんな事をするのかといえば、 
「日本のモノづくり」を応援したいから。

なんでも「国産」と枕詞を使えば沢山売れるだろう。
なんて、安易な発想ではありません。




『現代の食』を見直す弁当屋のブログ


ずっと日本の食をささえてくれている、
日本の生産者さんたちに感謝したい。応援したい。

応援とは、生産物を使った商品を売り、
よりたくさんの生産物を買って、お金の継続的な流れを作ること。

「がんばって」と言葉だけで終わらせるのは、子供の世界の話です。
我々は、経済活動に身を置く大人です。




①ボクの料理を、お客様に買っていただく。
         ↓
②売上とお客様が増え、より沢山の食材を発注できる。
         ↓
③注文や需要が増えることで、生産者の売上が増える。
         ↓
④雇用の発生、作付面積の増加など、経営の好サイクルを期待できる。
         ↓
⑤お客様は舌で喜び、ボクは店の売上が増えて喜び、
 生産者さんは出荷額が増えて喜べる。
         ↓
⑥「売り手よし、買い手よし、世間よし」の三位一体が理想の形。




そして、農業や漁業に従事することで、生活が豊かになると、
「この仕事で食っていこう」と、夢を持つ若者がきっと増えていくでしょう。
つまり、モノづくりの未来が見えるんですね。

日本の農業・漁業の技術はとてもレベルが高いんです。
もっと広く認められるべきなんですよ。

ですから、我々の生きている代で、絶やしてはいけません。
次の世代に渡す必要があるから。




これからのモノ作りに必要なこと


ボクは大震災や原発事故があっても、乗り越えていける希望を持ち続けます。


日本の生産者の生活がそれ一本で成り立ち辛いのには他にも理由があります。
大手外食チェーンをはじめとして、大量消費する人や会社が、
安価を求めるあまり、国外からの食品輸入に頼っているからです。


彼らは低価格販売くらいしか差別化の術がないから、
商品の価値を販売価格だけに求めてしまいます。

いかにして購買意欲をそそる広告を打とうとか、
財布の紐が緩むキャッチフレーズを考えようかと、
努力が別の方向へ行ってしまっています。

その商業活動に、日本のモノづくりの未来が見えないんですよね。


安価な甘味料や、ミネラル分を殆ど含まない塩を使い、
粗悪かつ大量の油の使用で、カロリー過多や味覚の鈍化が生まれ、
各種食品添加物漬けの食ベ物が日本の食卓に広めた責任はいったい誰だろう?


「早い」「安い」「手軽さ」を、極端に追い求めた現代の日本では、死亡者数の約三割がガンで亡くなり、小さな子供たちが、糖尿病になり、各種アレルギーや慢性疾患も増えています。

出されたものを、何の疑いもなく口に入れる。安心や安全は、みんな他人任せ。
自分が食べた物が、いったいどこから来ているのかさえ知らない。

そんな食べ方はもう、卒業しませんか?





『現代の食』を見直す弁当屋のブログ


本来の食のあり方と、食材本来の味と、
日本の家庭に当たり前にあった鰹節を、
少しでも沢山の方に知って、感じていただきたい。

名古屋の小さな弁当屋から、
生活における食の意味を再考してくださる人を増やしたい。

そう想って、ボクは日々の仕事をさせて頂いています。
「情熱惣菜」で、皆様にお会いできるのをお待ちしています!








仕出し弁当の宅配・配達なら名古屋の「情熱弁当」がお届け!
国産食材や発芽玄米、無添加・オーガニック野菜・高齢者向け




西日本産中心に、国産食材使用率90%以上




※画像をクリックすると、ホームページにジャンプします!
最新イベント情報月1開催!情熱惣菜無添加惣菜の通販サイト無料メルマガ




連絡先:052-764-6690 / メール:info☆jyounetsu.info(☆を@に)
ホームページ:「情熱弁当~玄米と大自然の恵み~」
店舗所在地:〒466-0821 愛知県名古屋市昭和区前山町1-17-8
営業時間:11:00~18:00(ご予約は配達希望前日夕方5時まで)




無料メールマガジン「情熱イケメン弁当屋の知恵袋」
~食を愉しむ小ネタ・ヒント・便利ワザ~ 毎月第2第4金曜発行
おかげさまで、ご家庭ですぐに役立つ濃い内容が読者に好評です!

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

国産食材9割使用の無添加弁当 原田 主税さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント