音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

心も体もゆるんで楽にピアノを弾くお手伝いをしています!



<セミナー・コンサート開催情報>

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

  詳しくはこちら

こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

  8月22日 25日 29日

   詳しくはこちら

 
腕まくりワークショップ

   
9月18日(日)

   
詳しくはこちら
  <魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中

魔法のリストボード冊子PDF プレゼント

ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF プレゼント

魔法のリストボード使い方動画 こちら

無料メルマガ フィンガートレーナーの

    ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ

              ご登録はこちら

ニュースレター ご登録はこちら

お問い合わせはこち







NEW !
テーマ:

トンカチとハエ叩き

 

 

 

 

それは

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

最終日

のキーワードとなりました。

 

3日目のテーマは

『手首について』

 

手首は

 

とにかく、奥が深いです(笑)

 

手首は柔軟に

手首は力を抜いて

手首はしなやかに

 

などなど

 

レッスンの中で必ずと言って良いほど出てくるフレーズ(笑)

 

上の表現は

『手首の力を抜く』

ということです。

 

しかし

 

手首は

 

力を抜いてばかりというわけにはいかんのです。

 

抜くことも大事

しかし

固めることも大事なのです。

特に和音を弾く時ね!

 

そこで出てきたのが

 

トンカチとハエたたき(笑)

 

どちらも柄があって

 

握って叩くものですが

 

一番違うところは

 

 

これです。

トンカチは曲がらないし、硬いですが

ハエたたきはこのようにシナリます。

 

手首が、シナっている時は柔らかい音になりますが

ピシャピシャと派手に動いている割には音は出ないし

ちょっと汚くもなります。

 

手首がトンカチのように固定されると

腕から1本の棒が落ちてくる感じなので

ある程度硬いしっかりとした音になります。

 

ただし私が言っている

トンカチというのは、振り上げてもシナラないという意味で

決して鋼鉄のようにしてピアノをぶっ叩くという意味ではございませんので

誤解のないように(爆)

 

手首は空気が抜けるかのような役目もするので

曲の最後で、ばーんと大きい音でカッコ良く終わらせたい時に

空気の抜けたボールのようにならず

指先にしっかりと意識を向けて腕全体で落としたいですよね!

 

一方

和音の連打を優しく弾く時は

はえたたきの要領で手首から先を動かす

 

この、まったく真逆のような動きを

適材適所で使い分けることが

大事なのです。

 

一番まずいのは

手首を固めて、腕も固まりガチガチなものを力任せに

振り落としてしまうこと

 そうなると、音は硬い金属音のようになりますし

手を壊しかねません。


手首を固めても、腕の力は入れないのです。 

いつものように重力で落ちるということが大事

トンカチも重いので降りあげる時は確かに筋肉を使いますが

振り下ろす時は、トンカチの重みで下に向かって落ちていく感覚の方が

釘は一発で中に入ります。

何しろ疲れません!

(実はわたし、日曜大工とか好きでして・・・)


受講生の皆様も

 ん?手首を固めたら腕にも力が入る〜!

と、腕を穴の開くほど眺めていらっしゃいましたが@@

魔法のリストボードを付けると

あ、今のはハエたたき

今のはトンカチね!

 

と理解も早く、

気持ちよく音を出しておりました。

 

まだまだ、手首のことは

お伝えきれず

 

これはまた、日を改めて

お伝えしたいと思います。

 

 

{55308163-0FBE-4C40-88E7-9D926B25172C}
相変わらず、講座の際中は写真撮り忘れ(爆)
その後のランチの様子ですが、
 
食べてばかりいたわけではありません(笑)
 
 
参加者さまのご感想の一部をご紹介します
 
最初のしつもんコーナーは自分を知るのに大切な時間になっています。
 
しつもんのコーナーでは、いつも心身のウォーミングアップ、新しい気づきや共感で嬉しいひと時です。
 
先生の例える『とんかち』と『はえたたき』のようなわかりやすい、イメージしやすいレッスンは自分のレッスンにも大変役立ちます。
 
脱力について、細かく筋肉の動きを考えるきっかけになり自分のレッスンにも応用して取り入れてます。この講座がなかったら手や指の動きについても深く考えることがなかったと思います。
 
手首を見直す機会となりました。『固めて落とす』は目からウロコでした。
 
生徒たちに身近かな言葉で手首や腕の動かし方をイメージできるよう指導したいと思います。
 
早速魔法のリストボードを生徒たちに使ったら、すべての生徒たちがボードを取った時に目をまるくしてびっくりし、驚きながら『なんてらくなの〜?』『すごい手が軽い〜』といっていました。
 
毎回、先生の楽しいトークと熱い指導にすいこまれながら学べていくことがとても光栄でした。
 
みなさま
本当に温かいご感想ありがとうございます。

なんか、みんな愛が溢れててお優しい方々ばかり。

ご縁に感謝です。


さて
これで、1クルー終わりました。
 
年内はあと1クルー(3回)
 
10月から始まります。
 
10月24日 速いパッセージを弾くために
11月21日 リズム良く仕上げるために
12月12日 綺麗な音と汚い音 大きい音と小さい音
 
と、こんなテーマを考えてみました。

少しでもピアノがラクに
そして美しく弾ける方が
増えたらいいなとの願いを込めて

 
ただいま準備中ですので
募集はもう少しお待ちくださいませ。
 
今日も最後までありがとうございます。

<セミナー・コンサート開催情報>

音譜こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

   8月22日 25日 29日

 詳しくはこちら

 

音譜腕まくりワークショップ 第9弾

  9月18日(日)

 詳しくはこちら

音譜予告

 魔法のリストボード使い方講座 秋の巻

  10月24日

  11月21日

  12月12日

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

 

にほんブログ村

 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
夏休みですね〜!
 
今日はそれにちなんで
飛行機のおはなし
 
先日、初めて
FDA
フジドリームエアライン
という飛行機に乗りました。
私は普段
飛行機移動はJALが中心で
 
今回、北九州から名古屋への移動に
JALで予約したのですが
 
なんと共同運行便だったみたいで
 
初 FDA
 
{B9D85D51-FF71-4C80-B8CE-F937E5DCC963}
機体はこんな紫色
 
 
乗ってから色々冊子を読むに
どうやら、静岡で設立された
地域航空会社で
今は名古屋小牧空港に拠点をおいているそうです。
 
現在12機あるようですが
全て色が違うらしく
カラフル好きな私としては
なかなか興味深い(笑)
 
そして
機内サービスは
コーヒーか静岡産のお茶とあったので
迷わずお茶をセレクト
 
 
{1968B5E3-37B3-4729-9056-7FFD402583B3}
すると
小さなチョコも付いてきました。
 
{6C5F581F-445B-4BCA-A51A-E71C7F9ED699}
そしてこのお茶
 
とても美味しいです〜!!
さすが静岡の会社だけあります。
 
さらに機体が小さいからか低く飛ぶみたいで
ずっと下に明かりが見えていて
名古屋の近くになったら
まぁ、夜景のきれいなこと
 
{BB05214F-96BB-4153-AA2D-1241E236258C}
なんか
私の父が、仕事で使ってたころの
匂いがして
なつかしい気持ちになりました。
 
JALやANAが新幹線並みの超特急だとすれば
まさに
在来線の特急って感じ
 
こういう素朴な
でも
便利なサービスって素敵ですね!
 
高級レストランでの食事も素敵だけど
やっぱり家で素朴ながら心のこもった料理を食べることで
原点に戻れる気がします。
 
ついつい、目立つこと
派手なものに目を奪われがちだけど
 
本当に大事なものは
全てを削ぎ取ったあとに
見えてくるのかもしれませんね!
 
素朴な人生を歩みたいものです。
 
 
今度は何色に乗りたいかなぁ(笑)
 
やっぱり
飛行機好きですハート
 
今日も最後までありがとうございました。
 

<セミナー・コンサート開催情報>

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

     詳しくはこちら

 

音譜こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

   8月22日 25日 29日

 詳しくはこちら

 

音譜腕まくりワークショップ 第9弾

  9月18日(日)

 詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

 

にほんブログ村

 

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末
ピティナコンペの審査に行ってきました。
帰る日はものすごい暑さでした。
 
まったく知らなかったのですが、
 
日本3大大仏の一つ
高岡大仏がホテルからすぐ近くにありましたので
一応、ご挨拶をして帰りました(笑)
 
{4C3C95DF-E5BB-4321-850C-FD8F7795B473}
 
さてさて、
コンペですが
 
予選も全国でももう終盤となり
 
間も無く本選が始まろうというこの時期なので
 
欠席も多く
また
再起をかけて頑張ってる演奏もたくさん聴けました。
 
私が審査したのは
 
A2〜F級まで
 
で、よ〜く観察すると
 
力が入って
肩が上がったり、手首が固まってたり
首に力が入ってたり
 
 
いわゆるガチガチになる年齢というのは
 
B・C・D級クラスが
マックスかなぁと思いました。
 
つまり、小学2年くらいから中2くらいまで。
 
その原因というのは
おそらく
次の5つ
 
①基礎的なものから発展的なものへと
曲が難しくなっていくので
単純に、音域が広くなって手を広げなければならなくなる
 
②左右それぞれに異なったリズムやフレーズ、つまりは
内容的に複雑になるため脳に緊張が走って力が入る
 
③テンポの速いものを要求される。
 
④より高度な技術、3度、連打、オクターブなどや
 音色の変化などの奏法が出てくる。
 
⑤ペダルを使うようになる。
 
 
E級以上になると
体の成長が大体止まって来て安定するのと
ある程度、力を抜いて弾かないと最後まで行くのは無理な曲ばかりになってくるので
どこかで、その技術を習得したか、あるいは、習得しようと努力中か
となってくるので、統計的には少ないかなと・・・
 
逆に幼稚園児は、とにかく譜面が読めること、楽しく音楽を感じること
リズムがしっかりとれること・・等に重きを置いているので
弾き方云々はそこまで重きをおいてなく・・
 
実際、演奏を聴くと
B級になった途端、
いろいろな癖が見え隠れし、
見るからに
『弾きにくそう〜!』
 
本当はもっと音楽を表現したいのに
本当はもっとラクに弾きたいのに
 
ここが・・
ココがぁ・・
ムズカシクて・・
うう・・・
 
ってな声が聞こえて来そうです。
 
技術が先か、音楽が先か
 
そこは別々に考えることではないけれど
 
どちらもバランスよく出来ていかないと
 
この伸び盛りの時代を
 
上手に乗り越えるのは難しいかもしれませんね!
 
ピアノはバイオリンと違って
楽器が一緒に成長してくれないから
 
この伸び盛りゾーンの最中に
ピアノの鍵盤 対 指の大きさ・長さ
の割合も日々変化していくので
その兼ね合いも難しいですね。
 
学習机や椅子が
小学校入学から大人になるまで対応可能なのがありますが
 
ピアノはそうもいかないから
こちら側が合わせていくしかありません。

小学1年で届かないオクターブも6年生になったらラクに届くのであれば
同じ感覚ではないはず。
 
子供の成長期には、それぞれの時期に合った大事な学習がありますが
 
こと
ピアノの技術の練習に関しては
 
この伸び盛りゾーンのほぼ7年間、
 
いかに癖をつけずに指を大きく強くしていくか
 
にかかって来ます。

今回は改めてこの時期の大切さを痛感しました。
 
そんな大事な時期
 
クセが立派なクセに成長する前に
 
取ってしまおうというのが
 
こども腕まくりワークショップです。
 
詳しくは
 
 
すでにお申し込みをされている方の多くは地方の方たちです。
夏休みですから、思い切って東京に遊びがてら。。なのかしら??
 
 
木の幹がまっすぐ素直に上に伸びてくれるよう
 
そして、太い幹にしてあげることが
 
ピアノだけでなく
 
色々な方向に枝葉を広げられる
 
エネルギーを蓄えることができますね!
 
苗のうちは、あっちに曲がり、こっちに折れて
 
でいいんですよ・・・
 
失敗もまた成長の肥やし

でも振り幅は少なめの方が真ん中に戻って来やすいかな?
 
親や先生たちは
 
そんな幹を
そっと支えるだけ
 
ただし、愛情と栄養だけはたっぷりと与えてね!


 
夏休みは、大きな成長のチャンス!
 
力を抜いてラクに弾ける弾き方を身につけましょう!
 
こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻
 
8月22日 25日 29日
 
詳しくはこちら
 
今日も最後までありがとうございました。
 

<セミナー・コンサート開催情報>

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

     詳しくはこちら

 

音譜こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

   8月22日 25日 29日

 詳しくはこちら

 

音譜腕まくりワークショップ 第9弾

  9月18日(日)

 詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

 

にほんブログ村

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
先日来 大騒ぎしておりました
七夕ブランチコンサート
 
終了いたしました。
 
今回は歌曲が中心
前半は
ブラームス小品2曲
そのあと
インドネシア
マレーシア民謡
マレー人の現代作曲家の作品
そして
アーンのクロリス、プーランクのスターバトマーテルより
『御母は瀕死の御子を見たり』とフランスものを2曲
 
{4321F174-3832-43DA-A6C9-C362FD3A837A}
 
{7F696666-01D4-4E39-9FDE-1EC5B7D5E6F6}
蘭子さんの前半の衣装はマレーの民族衣装
 
そして後半は
いよいよ吉田進作品
 
まず、奇跡的にも帰国されてた吉田氏に
作品について舞台上でお話しいただきました。
 
1曲目は
ピアノソロ
木霊Ⅱ(こだま)
6分の短い曲で音も少ないのですが
鍵盤の最高音と最低音を使って
ペダルも3本全て使って
色々な奏法をいたしました。
1音1音の間の空間に
いかにピアノの音の響きを残して
次に繋げられるか
そんなことを考えながら、私も
その瞬間にしか生まれない音を
感じながら弾きました。
 
2曲目の
ソプラノとピアノのための花鳥諷詠
前回お話ししたように
4つの高浜虚子の俳句の組曲になっているのですが
これも、また、ピアノの隅々まで使います。
 
そして4曲目の
遠山に 日の当りたる 枯野かな
 
では、枯野の雰囲気を出すために
ピアノの内部奏法が指示されています。
 
{1BC380F3-A86A-40D4-9BC3-CB7113F66AB0}
 
{A962287C-83E4-4BFF-ABDB-6AE0EBF58527}
内部奏法とは、
ピアノの鍵盤を弾くのでなく
蓋を開けて、内部の弦を触って音を出す奏法
 
主に現代音楽で使われ出しました。
 
ピアノの弦を指で触ると
弦に脂がついたり、傷がつくので
日本では、なかなか許可が下りないのが現状です。
 
杉並公会堂もご多分にもれず
打診した時はNo でした。
 
そこで
調律師さんに相談した結果
秘密兵器を見つけました。
 
それが、楽譜の上に乗っている
竹ひご
いわゆる串焼きの串です(笑)
これだと、弦を傷つけることがないとのこと
 
ただ、あまりに細くて、ピアノの隙間に落ちてしまうといけないので
テグスで2本つなげました。
 
そして、その内部奏法に一応音程が指示されていますので
その場所がわかるように付箋を貼って目安としました。
 
ピアノというのは
蓋をあけるとそれぞれお顔が違うんですね〜!
鉄骨の貼り方が色々あります。(今回初めて認識しました!)
なので、家で練習しているのと少し勝手が違い
戸惑ったこともありましたが
それもまた瞬間のその場のその場にしかできない音を
楽しむことができました。
 
{C4FC5FC5-B224-4F0D-8658-A98E7D8466B7}
公演のあと吉田氏と3人で
 
ちなみに私の衣装は
母の古い着物を切って作りました。
 
その母は
『あなたお箸持って何してたの??』
と言っておりましたケド・・  爆
 
現代音楽は初体験でしたが
挑戦したことで
すごく勉強になったし
世界が大きく広がった気がしています。
 
こんなご縁をもたらしてくれた
蘭子さん
そして
吉田氏
 
また
 
応援に駆けつけてくれた
家族、友人たち
 
遠方からエールを送ってくださった
全ての方に
 
心より感謝申し上げます。
 
何より嬉しかったのは
涙が出ます・・
胸が熱くなりました。
 
と言ってくださった方がたくさんいらしたこと
 
蘭子さんのしっとりとした歌い方が
お客様の心をむぎゅーっと
掴んだのでしょう。
 
そのお手伝いができたかと思うと
本当に幸せな瞬間でした。
 
たかだか60分の公演ではありましたけど
そこへ向けるエネルギーは中途半端なことではできないのですね。
 
考えてみれば、マレーシアに行くから始まり
パリからご帰国された吉田氏からご教示いただく機会を設け
クアラルンプール・パリ・東京の
点と点が集まった奇跡とも言える瞬間
 
まさに七夕のような時間を過ごさせていただけたことは
私の人生の大切な宝物となりました。
 
色々やらかしてはおりますが(泣)
吉田作品はまた何か機会があったら再挑戦したいと
心から思えることに誇りを感じています。
 
そういえば
私たちのコンサートが始まるときに
大西さんがソユーズに乗って宇宙に飛び立ったんですね!
これも本当に奇跡です〜!
 
今日も最後までありがとうございました。

<セミナー・コンサート開催情報>

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

     詳しくはこちら

 

音譜こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

   8月22日 25日 29日

 詳しくはこちら

 

音譜腕まくりワークショップ 第9弾

  9月18日(日)

 詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

 

にほんブログ村

 


 

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こども腕まくりワークショップ

 

今年の新しい試みとして

2月から3月にかけて

小学生を対象にしたワークショップを開催しました。

 

image

一昨年から始めた

 

腕まくりワークショップ

 

1日6時間かけて

ガチガチの人もゆるゆるになる

脱力を体感するワークショップです。

前回の様子は

こちら

 

でも、これは一応中学生以上を対象にしたもの

 

小学生の参加は無理ですか??

 

と、何人かの方からお問い合わせを頂いたので

 

前回 初の試みで開催しました。

 

3日間、午前中の開催のみで 1時間半

そのうち

2日通って頂くことにしました。

 

その時の記事は

第1回はこちら

第2回はこちら

第3回はこちら

 

寒い時期でしたので

インフルエンザにかかられたり

また、ビルの停電に当たって日にちを変更せざるを得なかったり

 

 

色々ありましたが

かわいい生徒ちゃん達に癒されて

こちらも大変楽しい思いをいたしました。

 

日にちを明けて2日通って頂くと

 

何がわかって、何が伝わっていなかったか

もはっきりして

 

私もとても勉強にもなりました。

 

また、普段のお教室とは違ったお友達と

一緒に体操したりすることで

色々な刺激を受けることができます。

 

前回のお母様達の感想の一部です。

 

*普段の先生とは全く違う指摘をしていただきとても勉強になりました。

*ほかの生徒さんと一緒に過ごすことで刺激も受けたと思います。

*『楽しい!楽しい!』と娘はとても感激しておりました。

*教えて頂いた感覚が、しばらくは覚えていますがそのうち忘れてしまうので

 身につくまで時間がかかりそうです。

*楽しい脱力の方法を教えていただき良かったです。また定期的に参加したいと

 思います。

*1時間半では物足りないです。大人のような1日がかりのものがあれば

  参加したいです。

 

などなど

 

 

 

と、いうわけで

 

今回は

夏休み企画として

 

8月の最後に

 

3日間設定をしました。

 

ただし今回は時間を少し延長して

1コマ1時間45分

午前・午後

どんな組み合わせも、何コマ取っても自由です。

 

こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

 

8月22日・25日・29日

詳しくは

こちら

 

夏休みの最後に

ピアノの弾き方もランクアップして

2学期を迎えませんか??

 

皆様のご参加お待ちしています。

 

また

 

中学生以上の

腕まくりワークショップ第9弾は

 

9月18日(日)

 

詳しくは

こちら

 

こちらもご参加お待ちしています。

 

今日も最後までありがとうございました。

 

<セミナー・コンサート開催情報>

魔法のリストボード使い方講座 初夏の巻

 5月16日(月)6月20日(月)7月25日(月)

     詳しくはこちら

 

音譜ミュージックブランチ@杉並公会堂

  7月7日(木)

  詳しくはこちら

 

音譜こども腕まくりワークショップ 夏休みの巻

   8月22日 25日 29日

 詳しくはこちら

 

音譜腕まくりワークショップ 第9弾

  9月18日(日)

 詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ  フィンガートレーナーの
      ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
          ご登録はこちら
お問い合わせはこちら
      

 

にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。