音と心のゆるみトレーナー  水谷 ちかこ

心も体もゆるんで楽にピアノを弾くお手伝いをしています!



<セミナー・コンサート開催情報>

 魔法のリストボード使い方講座 秋の巻

   10月24日 11月21日 12月12日

   
詳しくはこちら
  <魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中

魔法のリストボード冊子PDF プレゼント

ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF プレゼント

魔法のリストボード使い方動画 こちら

無料メルマガ フィンガートレーナーの

    ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ

              ご登録はこちら

ニュースレター ご登録はこちら

お問い合わせはこち








テーマ:
今日はちょっとした遠足(笑)
 
10月末の熊本のステップでご一緒した
安倍美穂先生
講座やトークコンサートで全国で大活躍の素敵な先生です。
 
ステップの次の日に
講座があり、私も参加させていただきました。
 
{5425024C-8167-4B0A-8A31-0765F4046998}

先生の楽譜

こどものためのピアノ曲集

『なにしてあそぶ?』

で楽しいレッスン

 

というタイトルで

 

こどもたちの感受性やテクニックを育てて

ピアノって楽しい〜!

って思える自作曲を紹介してくださいました。

 

 
{92F7DEBC-F4A2-4187-B32A-7A8707377FC5}
タイトルが子供達目線で
すごく可愛くて、
『さいしょはグー!』変奏曲
とか
だるまさんがころんだ
とか
 
私がこどもだったら、絶対『ひきた〜い!』
って思える曲ばかり
 
私が美穂先生に一番共感したのは
 
題名から
曲のイメージを膨らませて
 
音楽の楽しさ
ピアノの音の美しさ
ハーモニーの色合い
リズムの掛け合い
 
それらを
こどもに無理なく自然に
染み込ませることを大事にされていることです。
 
なので、白鍵をたくさん使ってたり
指くぐりが少なかったり
指を無理に開かせないなど
変に力を入れたり、変な癖をつけたり
しにくい工夫がされているのです。
 
きょうび
コンクールを受けることが
ピアノを習っている代名詞になりつつあります。
 
目標にむかって頑張ることは
こどもの成長にとても大事なこと
 
でも
人との競争だけにとらわれてしまうと
肝心の根の部分がしっかりと張れなくなります。
 
小さいうちから
 
大きな音を出すことや
難しい曲を弾くこと
 
を頑張るのでなく
 
基本のキである
『楽しい』
『知りたい』
『やってみたい』
を好きなだけ
そして
自らも音を作って
音で遊んで
生み出す力を備えたら
 
いずれは素晴らしい果実が実るのです・・
 
そんな美穂先生に
すっかり魅せられてしまったわたし
 
今日は、千葉県の
白井(しろい)という素敵な街にある
先生のレッスン室まで押しかけてしまいました。
 
{82D156D7-9F6F-4905-8C6B-6D7EAADBDF65}
あの、想像力をかきたてる曲が生まれる部屋はどんなかしらん??
という、えらいベタな好奇心をひた隠して(笑)
二人で色々な話をしました。
 
{B6672587-BE3D-4E6E-9D9C-8967D23FAA57}
 
子供達の
 
やらなくてもいいこと
 
やらなくてはいけないこと
 
そんな話も共感することがたくさん
 
私の魔法のリストボードの話も
ハピトレ
真摯に聞いていただきました。
 
これからの子供達のために
私たち世代ができることを
一緒に考えていけることは
本当に幸せだし楽しいなぁと思えました。
 
雨上がりの白井の街を散歩しつつ通りがかった郵便局に
 
『しろい』ポスト
 
{A67383BA-0203-42DA-B20F-C8EE7ECB8300}

初めて見ました〜!

 

引き出しいっぱいの美穂先生

これからの作品も要チェックです。。。

 

しかし、無から有を生み出すって

すごいことですね〜!

 

自然いっぱいの美しい街も

美穂先生の想像力をかきたてているのかもしれない

ちょっと分かった気がしました。

 

が、

同じところに住んでも

あんなメロディーは出てこないよなぁ

 

と妙に納得して帰途につきました・・・爆

 

 

今日もありがとうございました。

<セミナー・コンサート開催情報>
音譜魔法のリストボード使い方講座  秋の巻

10月24日 速いパッセージを弾くために 終了しました♪

11月21日 リズム良く仕上げるために  終了しました♪

12月12日 きれいな音と汚い音 大きな音と小さい音

 

詳しくはこちら

 

音譜予告

魔法のリストボード使い方講座 新春の巻

 1月23日 2月13日 3月13日

 

腕まくりワークショップ 第10弾

 1月29日

 

こども腕まくりワークショップ 春の巻

 4月15日・16日

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ フィンガートレーナーの
ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
明日の深夜の雪予報にびっくりして眠りについたのに
 
朝の地震でまたもびっくり
 
東北の方心配ですね!
 
東京の交通網まで大混乱でした。
 
 
 
さて、昨日は
 
魔法のリストボード使い方講座 秋の巻
第2弾
 
リズムよく仕上げるために
 
でした。
 
まずは参加者の先生方に
 
『生徒さんや、ご自身がリズムが悪いと感じる時
その原因はどこにありますか?』
 
とお尋ねしました。
 
すると
 
『拍の重い、軽いがわかってない』
『音価、拍子、体で感じてない』
『体が硬い、呼吸をしてない』
『拍とリズムが合致していない』
『体に力が入っている。指が独立できていない』
 
 
などなど、さすがは先生方
よくわかっていらっしゃいます。
 
私も、その通りだと思います。
 
そして
それらの大半の原因は
 
右脳左脳の別々の動き
とリズムを体で感じることが
 
同時にできないこと
 
ではないかと思っています。
 
 
 
小さいうちから
リズムを感じることは
 
 
手をたたくことや、
体を揺らすことから
始まっていきますね。。
 
 
音程やリズムがわかるようになり
歌が歌えるようになり、
 
リトミックなど
音を体で表現することもできるようになります。。
 
しかし
それが末端の指を別々に動かしながら
さらには、左右違うとなると
 
これは、もう
本当に複雑です。
 
なので
早いうちに
右脳、左脳、そして、呼吸(歌)
を同時に使う体操で
脳を柔らかくしましょう
 
 
って
 
ことで
 
やっていただきました。。
 
ハピトレ 右脳左脳編
 
{BF3C39DF-03FF-4809-A413-0729FAB96C46}
これは、一人じゃんけん
これを
♪こいのぼり
の歌に合わせて・・・
 
{54052C6A-36F1-46FF-87E6-4D4BF6114E7C}
これは
♪海
を歌いながら
足は3拍子、手は2拍子
 
もう、大騒ぎ(笑)
 
 
そのほか
左右が合わなくて困る時
ピアノで片手を弾いて
もう片手はリズム打ちする
 
なども効果的
 
そんなことを皆さんで
汗かきかき学んだ2時間でした。
 
いよいよ、次回は
年内最後
テーマは
『綺麗な音と汚い音 大きい音と小さい音』
 
音の種類をどうやって作っていくかに迫ります。。
 
気になる方は是非〜!
 
詳しくはこちら
 
今日も最後までありがとうございました。
 

<セミナー・コンサート開催情報>
音譜魔法のリストボード使い方講座  秋の巻

10月24日 速いパッセージを弾くために

11月21日 リズム良く仕上げるために

12月12日 きれいな音と汚い音 大きな音と小さい音

 

詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ フィンガートレーナーの
ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 魔法のリストボードが商品化して
 
早くも3年の月日が経ち
 
最初にお買い上げ頂いた方たちのリストボードも
だいぶ年季が入ってきていると思います。
 
下のボードを見てください。
年季もさることながら
 
折れております(泣)
 
{2CC744BE-0C06-4406-9595-CA138C6D8BDB}
これは、一番小さいサイズの
S-mini
 
とある所の生徒ちゃんから取り上げて参りました(笑)
 
このサイズは
幼稚園から小学生低学年の方たちがお使いになるので
裏のボードが少々柔らかいものを使っておりました。
(現在はもう少し硬い物になっております)
 
そのためでもありますが
 
それにしても
 
上にも下にも
折れ線が・・・・・
 
これは、どういうことが起きているかというと
 
手首に思いっきり力を入れて
指を下に降ろすために
 
手が弧の形となるため
ボードの上も下も折れてしまうのです。。。。
 
手の安全のためには
ボードが折れる方が良いのですが
 
これは、正確な使い方とは言えません。
 
そもそも
魔法のリストボードは、手首の力を
ベルトで固定して一時的に制御することによって
指を動かす筋肉に意識を向けさせるものです。
 
 
なので、小さい音で弾くことを推奨しています。
 
ですが
 
特に小さいお子さんは
 
そこらへんはオカマイナシ(笑)
楽しんで弾いてくださる代わりに
 
思いっきり大きな音で叩いてしまうようです・・・
 
ま、
 
これは小さいお子さんだけではありません。。
 
大人の方でも
怪力で折る方 
おりまする・・爆
 
それは、手首にものすごく力が入っている証拠です〜!
 
とにかく
 
指だけを動かす感覚がわかるまでは
 
小さい音で軽く弾いてくださいね!
 
 
もし
あなたのボードが折れてたら
修正の方法があります
 
{A2F38545-E2B3-4279-AD92-61EEB6A40754}
これも
とある所の生徒ちゃんのボード
 
ママがリストボードの裏側の隙間に
竹串を刺しました。
 
実は、リストボードの一番裏側は
プラスチックダンボールが使われております。
 
なので、ちょうど竹串か楊枝が隙間に入るのです。
 
この発想力には、さすがの私も脱帽です。
 
こんな風に大事に使っていただけると本当に嬉しいです。
 
魔法のリストボードは、
力を抜いて指だけに意識を向けやすくするもの
けっして鍛えるものではないので
誤解のないように!
 
そんなこともお伝えする
魔法のリストボード使い方講座
 
第2回目
11月21日は
リズムよく仕上げるために
をテーマに行います。
 
詳しくは
 
今日も最後までありがとうございました。

<セミナー・コンサート開催情報>
音譜魔法のリストボード使い方講座  秋の巻

10月24日 速いパッセージを弾くために

11月21日 リズム良く仕上げるために

12月12日 きれいな音と汚い音 大きな音と小さい音

 

詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ フィンガートレーナーの
ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 
 
 
 

 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日は
立冬だったそうで
日に日に
寒くなって、冬だなぁと感じるこのごろです。
 
もう、1週間も前の話になるのですが
 
クリスチャン・ツィメルマン氏の
コンチェルトを聴きに行きました。
 
{755AB2D2-1C95-4C44-BFD1-DCF5C4E07D50}
これは、
東京ニューシティ管弦楽団の定期演奏会
 
しかし、この日の演奏会は東日本大震災のための
そして、前日に行われた同じプログラムは
熊本震災のための
出演料無料のチャリティーコンサートでした。
 
 
 
数年前
私は、彼のリサイタルを聴きに行ってから
その後は足が遠のいておりました。
 
というのも
あまりにも神経質で
聴衆にたいして、ここまで緊張を強いるのかと
少し怒りすら覚えたからなのです。
 
彼は、ピアノのアクションをいくつも所持していて
曲によって、その中身を変えて演奏するそうで
 
さすがとしか言いようがないけれど
 
その完璧さを追い求めるあまり
それを聴衆にも求めるのは
所詮無理というもの
 
瞬き一つ、唾でさえ飲み込むことが
許されないような
緊張が張り詰めた空間で
何を伝えてくれるのか・・・
音楽とはそれほどまでに厳しいものなのか・・
 
楽章ごとに、咳き込む聴衆を冷ややかな目で見ていた
彼にたいして
すごく失望していたのです。
 
うがった見方をすれば
聴衆がいることがむしろ彼の音楽には邪魔なように
自己満足の世界で陶酔しているかのように見えていました。
 
 
今回
お友達のツテもあって
本当はあんまり乗り気ではなかったけれど(爆)
 
会場に足を踏み入れたら
なんとまぁ、前から5列目
 
しかもピアノコンチェルトだから
ピアノは限りなく舞台の手前までせり出していました。
 
同じポーランド人の指揮者
グジェゴシュ・ノヴァック氏に促されて
出てきたツィメルマン氏
 
髪の毛もあごひげも綺麗な白髪になっていて
にこやかな表情
 
そして
ベートーベンの4番のコンチェルト
 
出だしのソロの和音がなった途端
その透明感のある美しい響きに一気に包まれました。
 
 
その後のオケだけのところは
弾き振りもしているせいか
全ての楽器の音を確認するかのように
そして
思わず振りたくなる手を抑えるがごとく
両腕を抱えて
体は私たちに背中を向けて
オーケストラと指揮者と一体になってリズムを取っていました。
 
そして、
それはそれは楽しそうに
時々笑顔を浮かべて出す音は
優しさが込められた柔らかい音や
キラキラとした輝く音
時折聞かせる鋭い音に
憂のある艶やかな音
 
どこを取り出しても
光り輝いた宝石のようで
聴いている私たちも
心踊る瞬間
 
2楽章は
心穏やかに鎮まって
尊いものに軽く触れるような
繊細で美しいガラス細工のよう
 
そして打って変わって
3楽章は
まるでいたずらっ子のように
ちょっかいを出しては逃げていく少年にも見えて
 
オペラシティーの聴衆を
見事に一つにまとめて
これぞ音楽
ザ・ピアノ
と指し示してくれました。
 
割れんばかりの拍手と
何回にも及ぶカーテンコールにも
 
素敵な笑顔と
オーケストラや指揮者への敬意を示し
 
いつの間にやら
私の中で彼は
気難し屋からイイ人に変貌していました(笑)
 
 
 
彼に一体何があったんだろう。。
年齢を重ねて丸くなったのだろうか。。
 
などど考えながら、家に帰ってから
諸々のチラシを眺めておりましたら
 
クリスチャン・ツィメルマンからのメッセージ
 
と、B5サイズの紙が入っていました。
 
なんと、彼は、3.11の震災の日に
東京にいて地震を経験し
私たちと同じように、テレビで津波をみて
福島原発事故までも我が事のように受け止めたのだそうです。
 
本日のコンサートは最も大きな被害を受け、全てを失われた方々に捧げられるもの
とし
私たち各々の心の中に『家』や『故郷』を想起させる全てのものに捧げたい
とも
 
そして
最も心を痛めているのは、原発事故のことで
世界中のエネルギーの生産方法にまで及び、
再生可能なエネルギーの研究を応援するとともに
我々の電力の需要を減らしていくことを強く訴えています。
 
福島の事故は私を大きく変えてしましました。。。
 
とあって
ご自宅を電力を発電するように変えたことや
今後も支援コンサートという形で感謝の気持ちを伝えたいなど
B5の紙にびっしりと言葉を連ねています。
 
 
最後に
 
私たちは被災者の皆さんのことを決して忘れません。私たちは皆さんの一人ひとりが、元の普通の生活を必ず取り戻せるよう頑張らねばなりません。そして、皆さんが失った『家』や『故郷』やこれらの言葉に含まれるあらゆるものに対し、私たちが少しでも埋め合わせをしたいと願う気持ちを、ぜひ受け取ってほしいと思います。
最大限の敬意を込めて
クリスチャン・ツィメルマン
 
と綴られています。
 
もう、言葉もありませんでした。
 
若い時から、名声を手にして、私からすれば
全てが整って、何もかも手に入れられている完璧な人生を
送っているように見えていましたが
 
彼の中には
私のような俗物には及びもしない
果てしなく大きくて深い愛情が
根底に脈々と流れていたのですね。。
 
その人格からほとばしる
愛に溢れる音楽は
おそらくその場にいた聴衆一人ひとりの心に
淀むことなく染み入ったに違いないのです。
 
 
 
『偉大』
という言葉は
 
よく使われるけれど
 
彼こそが名実ともに
偉大な大ピアニスト
であることは間違いありません!
 
そんな彼の無償の愛に
心から感謝です。
 
私たち日本人もしっかりと受け止めて
頑張らなければいけませんね!
 
もう今度から
真っ先にチケット買います(笑)
 
今日も最後までありがとうございました。
 

<セミナー・コンサート開催情報>
音譜魔法のリストボード使い方講座  秋の巻

10月24日 速いパッセージを弾くために

11月21日 リズム良く仕上げるために

12月12日 きれいな音と汚い音 大きな音と小さい音

 

詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ フィンガートレーナーの
ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末
 
ピティナ
熊本きなっせステーション主催の
ステップに
アドバイザーとしてお伺いしてきました。
 
熊本を訪れるのは
数年前にコンペの審査で伺った以来
 
今回は福岡経由で
九州新幹線で到着しましたので
駅のホームから降りると
 
{5A4A76A3-1937-47FE-BBDA-D7FB904C7BCC}
大きなくまモンのお出迎え
 
そしてハロウィンでしたので
 
{5876BAF9-E059-49C3-B79D-99B588A922E5}
半年前に大地震があったとは
思えないくらいの
平和で、のんびりしているように見えました。
 
 
 
ステップ当日
アドバイザーの大岩佳子先生安倍美穂先生
ホテルから会場までタクシーで行きました。
 
市内の大きな通りも、日曜日の朝の静かな街並みを
スムーズに車は走りましたが
 
ふと、止まった交差点の一角に目をやりますと
 
お墓が総崩れ ´д` ;
 
『まだまだお墓を直すところまでいかんのです。』
と、運転手さん
 
それでもお花が手向けてあって
ご先祖様への熱い思いが伝わるようでした。
 
さて、会場で私たちを待ち受けてくださったのは
写真はきなっせステーションの先生、井上真美先生からお借りしました。 
 
すっかりハロウィン仕様の
ステーションの先生方
 
そして
110組の出演者たち殆どが
 
それぞれのコスチュームに身を包み
 
マントや帽子、フェイスペイントを施し元気いっぱい
 
見た目もとても楽しめました。
 
 
 
こちらのステップの特徴は
ドラムとベースとのアンサンブルができること
 
ライトなクラッシックから、ポピュラー、ジャズまで
ドラムのビートに乗って
連弾や弾き語りまであって
それはそれは楽しいステージでした。
 
なかでも一番感動したのは
ステーションの先生方によるステージ
 

♪あんたがたどこさ・・・

 

のソロで始まり

鍵盤ハーモニカによる合奏

そして、最後は会場みんなを巻き込んで

小原孝先生作曲の

『逢えてよかったね』を大合唱

 

{FBB04484-3CF7-438E-86FE-BD91A7DAB79D}
もうね。。
 
涙腺が緩みっぱなし
 
半年前には、生きることさえ危ぶまれて
音楽どころではなかったはず
 
でも、それをはねのけて、開催までこじつけた
先生たちのパワー
 
家族や故郷への思い、支援してくださった方々への感謝
そんなものが
どーんと胸に飛び込んできて
 
音楽の力を強く、強く 感じた瞬間でした。
 
 
今こうしてここに立っていられることに感謝しますと
いう
出演者の方々のコメントにも 涙
 
 
 
誰もが未曾有の体験をしたからこそ
 
命の尊さ
自然の叡智
真の豊かさ
 
を今まで以上に感じることができるんですね。
 
どの方の演奏も
音の一つ一つにそれらがぎゅっと詰まっていたように
思えましたが
 
そんなことはおくびにも出さず
 
ガッツと明るさとで
瞬間瞬間を楽しむ出演者さんたち
 
お見事でした。
 
image
安倍美穂先生
トークコンサートも楽しいひと時
 
ここでも、きなっせステーションの宮下むつみ先生の鍵盤ハーモニカが
花を添えていました。
 
 
{515ACE80-0886-493C-AAA7-0F5630EF9D13}
こちらはいたって能天気なアドバイザー室(と、言っても私だけですが・・爆)
大岩佳子先生安倍美穂先生ありがとうございましたm(_ _)m
 
 
次の日
空港までお送り頂く途中に
一番被害の酷かった益城町を通りました。
 
{D9E7AEB4-264D-49A6-8D01-0F4E8887C0DE}
 
{AF33717D-DF81-4C87-B621-82B767ED0D12}

車中から撮りましたが

もっと息を飲むようなところもたくさんあり

 

まだまだ復興には程遠いと感じました。

 

 

私も本地震のとき北九州にいたので

なんか他人事とも思えず・・・

 

こうやって、目の当たりに見ると なお

 

日々薄れゆく記憶に惑わせれることなく

心に刻んで行かなくてはいけないとつくづく思いました。

 

どうか、早く元の生活が取り戻せますように

 

熊本のみなさん

本当に頑張ってくださいませ。

 

 

 

色々な意味で

感動の2日間でした。

 

ステーション代表の黒木和子先生

をはじめ

ステーションの先生方

本当に素敵な時間を有難うございました。

 

皆様から逆に元気を頂いてしまった わたし

 

日々の当たり前のくらしに感謝しながら

頑張らなきゃ!っと

決意新たに帰途に着きました。

 

今日も最後まで有難うございます。

<セミナー・コンサート開催情報>
音譜魔法のリストボード使い方講座  秋の巻

10月24日 速いパッセージを弾くために

11月21日 リズム良く仕上げるために

12月12日 きれいな音と汚い音 大きな音と小さい音

 

詳しくはこちら

 

<魔法のリストボード>

魔法のリストボード好評発売中
魔法のリストボード冊子PDF プレゼント
ピアノが楽に弾けるための10のヒントPDF無料プレゼント


魔法のリストボード使い方動画 こちらから


ニュースレター ご登録はこちら
無料メルマガ フィンガートレーナーの
ピアノが弾きやすくなるちょっとしたコツ
ご登録はこちら
お問い合わせはこちら

 

にほんブログ村

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。