11月27日(日)、

大分県大分市の音の泉ホールで、

第18回大分県民芸術文化祭閉幕行事として、

晩秋に舞う日本舞踊「伝承を現今・未来へ」という舞踊公演が開催されました。

無事に釣女の醜女終わりました

お運びいただきました皆様に心より感謝申し上げます。


{24B01C61-CA7B-468A-8CBA-72FB06F2C219}


AD

無事に。。。

テーマ:

11月20日、神戸三ノ宮国際会館こくさいホールにて、

藤間莉佳子先生の主催する藤園会、無事に終わりました。

今回は晃妃と、歌舞伎舞踊の大作「関の扉」に挑戦する機会を頂き、

憧れの関兵衛を勤めることができました。

さすがの大役に力量不足は否めず・・・、

終わって反省だらけですが、

これからの舞台にその経験を活かせて行けたらと思います。

娘も無事に「お染久松」のお染を勤め、ほっとしております。

お運びいただきました皆様に心より感謝申し上げます。

今週末は大分、音の泉ホールにて「釣女」の醜女です。

頑張ります。

AD

またまた、舞台の告知です。

11月27日(日)、

大分市の音の泉ホールで、

第18回大分県民芸術文化祭閉幕行事として、

晩秋に舞う日本舞踊「伝承を現今・未来へ」という舞踊公演が開催されます。

12時開演で、兄弟子花柳龍知郎先生が長唄「供奴」、

僕は常磐津「釣女」の醜女に出演してます。

「供奴」は12時半、「釣女」は1時前後の出演予定です。

皆さまにおかれましてはご多用とは存じますが、御高覧いただきたく、ご案内申し上げます。


チケットご入用の方は直接メッセージ頂けますと幸いです。

AD