ちーたんのキャンプブログ

自然の空気と風を求めて、くつろげるキャンプを目指します!次は、あの場所へ…。


テーマ:
平成29年2月12日(日)晴れ 午前9時現在3℃(2日目)
福島県 レジーナの森内 コールマンキャンプグラウンド
{2367E720-1759-4742-8C82-2BA798A0882F}
雪中キャンプ翌朝、午前7時に起床です。
ご覧のとおりテントは凍ってガチガチ{DF759F9D-7FE0-456C-8532-E578379865BC}
昨夜の強風は凄かった。
風対策はホント大事ですね。午前7時現在の気温は1℃暖かく⁇感じます。笑
{22B1D62D-3C64-4460-8BE0-81A610B34320}先ずは、入り放題の温泉へ。ホント走る人徒歩圏内走る人に温泉があるなんて最高〜カナヘイきらきらカナヘイきらきらカナヘイきらきら
しかも、温泉は人も少なく貸切状態でのーんびり。とてもリラックス出来ます。
{FF8486D1-8AED-4403-A96F-E80AB9EAF550}
テントに戻って来たら早速、薪ストーブに火をメラメラメラメラメラメラ青い空に煙がモクモクいい感じに上がって行きます
{9D681306-9B9D-4593-ABAC-3E98771036D3}
周りはまだ静かです。
空気もピンと張りつめています。
{AC6C9E8A-0E2C-4BC1-A29A-C3AF0D4A3EDB}
朝は、薪ストの上で焼いた鮭の味噌漬け焼き。
薪ストの網の上でじっくりと焼き上げます。
ご飯と味噌汁も用意して、いただきまーす♪
うーん、美味しい〜爆笑
{7D8BF162-1F48-416F-9CC3-E7FD67930953}
朝ご飯食べて、コーヒーのんだら
午前9時そろそろ撤収開始です。
{B5934A01-A8CE-4893-A5F5-FC78C52E4082}
先ずは、テント周りの雪かきをして、同時にテント内の荷物も車に積み込みます。
{980E5797-956D-489B-9319-84D9DBF37F04}
雪に埋まったペグを救出します。
結構降ったので意外と大変です。汗


{11635114-4C9B-4123-8523-9888D4A763A5}
今回は、寝袋モンベル♯1♯3重ねて使用。
ダウンの♯0でもあれば、コンパクト&あったかなのですが、予算的うちは、このスタイルがお似合い。笑
{3E874170-93C9-4295-9AE1-DF56CE7B75C5}
ローコットでも地面からの冷気をシャットアウトしてくれます。荷物の一時置き場にもなるし快適です。
{868BBF59-0966-49FD-9406-59A684D3EF68}
薪ストーブも雪の上で冷却中〜!
{4437F714-94B9-4F88-A233-1DADE51CB189}
ストーブを外したら、お次はスクリーンテントを片付けましょう。
{44D083AC-57CE-4250-B915-3440BBACD224}
凍っているので、丸めてビニール袋撤収です。
{C29BCCF5-6E36-44A0-854D-A8727C60D01C}
午前11時ちょっぴり前、荷物を全て車に載せて撤収完了です。
{107044B7-1749-44A8-84F7-CA8E832CADF5}
最後にスコップで少し綺麗に整地して。
{0C34D5D3-43BA-4A09-A674-34C503C82573}
再度、忘れ物もないのを確認して。
無事、撤収完了〜!
いや〜思いのほか、撤収に時間がかかりました。
{1AE3EA47-26A7-4130-8B70-8427CDF1E426}
管理棟でキャンプ場のチェックアウトを済ませて。
続いて次の宿泊地に向かいます。
と言っても同じ敷地内。音譜音譜音譜
{7964AF5C-3412-4CD3-A4D8-3A995A2D1F59}
今日はドーム型コテージに宿泊です。ウインク
{FF6F7BDE-5DE3-47EF-ACA0-ADC7CEF4FA3C}
当然、室内だかたらあったか〜いカナヘイうさぎ
快適です♪ 一応〜連泊⁈で早めのチェックイン。
{95476FF8-AE7A-4077-BFA2-63F09E29A542}
売店で買ったワンカップ酒
普段日本酒は飲みませんが、スッキリして飲みやすい。たしか、売店で250円くらい。安い!
酔って夜まで寝てしまいました〜。←勿体無い。
{8BECFF09-3E9F-4928-9086-976796251A0A}
午後6時、夕食のためコテージから徒歩2分のレストランへ近くて便利です。(o^^o)
{AFB562A4-C017-479F-AE69-EDDAE3C0474A}
シンプルだけどおいしい。←リーズナブルな料金で一泊二食付き。素晴らしい。スタッフさん皆さん気持ちの良い接客です。
もちろん予算次第で食材のグレードアップもできます。笑←うちはシンプルコース。
もう一度、温泉入って温まったら午後10時に就寝です。
{990BD959-AE41-4D6A-B0F3-CD0D4628AA54}
翌日朝食をレストランで食べて、また温泉へ。戻ったら少しコテージでノーンビリして午前9時にチェックアウトを済ませて宿を後にします。

一応、少し場内設備の紹介をします。
{9D7344E1-CC7A-42A7-B53B-854A75896534}
こちらの建物がトイレと炊事場です。やはり高規格、トイレもキレイで暖房が効いてあったか快適です。
{3CD8DF72-74DD-48F5-B6DB-5420F79EEC21}
炊事場はお湯が出て快適です。
冬には助かりますね。基本的には、普段、食器は拭き取りしてますが…やっぱりあると嬉しいです。カナヘイうさぎ
{BB95661E-73CD-4B30-B9D8-927D3470488C}
次にチェックアウト後に
立ち寄ったのは、レジーナの森から車で40分の大内宿へ
{D6B5C1EA-000F-40F0-92CD-FEBD5BCF1E1A}
昔ながらの雰囲気が満ちています。
冬季の平日は人は居るけど、お店はあまり開いていません。
{F01E3144-9054-490C-B512-FE093FB59275}
トトロの像もありました。
少し散策したら自宅に向かいます。
{86C132DB-3B40-48BC-9368-049B9F28D843}
高速のパーキング。
最近はこんな感じのテーマパークのような場所もあるんですね。笑

満足度
★★★★☆
念願だった雪中キャンプ、ようやくデビュー出来ました〜ニコニコ
感想は…雪かきが意外と大変〜!設営と撤収が意外と時間がかかるとな〜と言う印象でした。
雪中自体は、防寒さえしっかりしていれば何の問題もありませんでした。
今回のキャンプ地、福島県のレジーナの森にあるコールマンキャンプグラウンドは、設備はいいです。←あくまでシーズンオフの感想です。冬にお湯が出るのはいいですね〜つながるうさぎ
リゾート敷地内にはレストランもあり、料金を払えば朝食を食べることも出来て快適です。
コテージもありいざとなれば、悪天候時には、コテージ泊に切り替えなんて言う裏技もあります。←もちろん別料金ですけど…。笑
温泉♨️が滞在期間中は入り放題でポイント高いです。
しかも、設備はリゾートホテル並みで快適です。
雪のない季節にもまた利用してみたいと思いました。




AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。